ユー ネクスト その他 が ない。 【男性必見】U

U

ユー ネクスト その他 が ない

無料期間も大幅アップでまだ使ったことが無い方には、 敷居がだいぶ低くなったように思います。 そのリニューアルにともなってiPhoneなどで 使用できていた【Twonky Beam】が使えなくなり、 ダウンロード機能がついていた 「U-NEXTプレーヤー」アプリが アップデートされて進化しましたね~。 今回新たにiPhoneなどでU-NEXTの動画を 視聴する際に使うアプリは… カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル 【U-NEXT/ユーネクスト】というアプリになります。 今までの【U-NEXTプレーヤー】のような 再生だけに使うアプリではなく、 このアプリ内で動画の検索や再生が スムーズに行えます…基本的には…。 ただ、やはりこのアプリだけではポイント作品などの 購入は出来ないようです。 では、どうやってiPhoneでそういった動画類を見るのかというと… ブラウザアプリのSafariで購入したり鑑賞すれば良さそうです。 【U-NEXT/ユーネクスト】アプリをもう少し詳しく解説 やはりアプリ内で動画検索できるのは捗る! まずはホーム画面! 見た目から全然違います。 U-NEXTいわく賢者が選んだ映画やドラマの おすすめなどが特集毎にレコメンドされていますね。 ホーム画面の左上部をタップすると…下記のような画面が出てきます。 こちらでは各種設定や視聴履歴、 購入済み・ダウンロード済みの管理や 各ジャンルへスムーズに移動できます。 では、動画の検索などはどこからか? ホーム画面右上部の虫めがねアイコンをタップです。 一番左側の画面が虫めがねアイコンをタップ直後。 タイトルやキャスト等がわかっていれば、画面上の 検索窓から文字を入力して検索できます。 この際、一文字一文字で検索結果が表示される インクリメンタルサーチ対応しているので、探すのが楽です。 新作などを知りたかったり新着順など他の順番で表示させたい場合は、 画像のような手順を追っていけば表示順を変更することができます。 この辺りを知っていれば、問題なくアプリを使いこなせるでしょう。 ただ、先にも書きましたがポイント作品などを鑑賞する場合は もう一手間必要です。 それにはSafariでU-NEXTのサイトに ログインする必要があります。 Safariアプリを使ってU-NEXTのサイトで動画を購入 以前よりも動作が軽いのであまり手間に感じない。 まずはSafariでU-NEXTのサイトへ行きます。 以前よりも動作が軽くなった印象です。 ちなみにプライベートブラウズだと うまく動作しませんでした。 ログイン画面は左上部をタップすると… メニュー項目とともに出てきますので、 ここからログイン。 トップ画面右上の虫めがねアイコンから 試しに【にこらすけいじ】と入力して ニコラス・ケイジ主演の『ラスト・リベンジ』を 購入してみたいと思います。 検索するとニコラス・ケイジ主演の映画が表示されるので 目当ての映画名をタップすると該当ページにいけます。 ここまでの手数も少なくなっているように思いますね。 さくさく行きたいと思います(笑)。 該当ページにたどり着いたら、プレーボタンを タップするとすぐに下記の購入画面に遷移します。 これですでに購入済みです。 映画自体の再生は、【U-NEXT/ユーネクスト】アプリでとなりますね。 すぐに再生したい場合は、《U-NEXTアプリを起動する》ボタンをタップすればOKです。 ちなみに、【U-NEXT/ユーネクスト】アプリでは、 ホーム画面の左上部のメニューの中の【購入済み】 から確認することができます。 この映画は、ダウンロードアイコンが反転していないので、 iPhoneにダウンロードしておくことができます。 携帯料金の節約にもなりますね~。 といった流れで見ることが出来ます。 やはり動作も軽快でさくさくお目当ての動画を探すことが できるかと思います。 まとめ アプリ自体はサクサク、検索も賢い 新しくなったアプリは、見放題動画プレーヤーとしては申し分ないと思います。 ただ、やはりアプリ内でポイント作品も見れる方が もっと使い勝手が良くなるのでは無いかと思いました。 でもアプリ自体はサクサクですし、検索も賢いので現状では満足です。 ただし…現状、レジューム機能が上手く動作していない感じでこれは残念。 アップデートで改善してほしいところの一つかな~。 U-NEXTで映画鑑賞の隙間に海外ドラマ『アロー シーズン1』の動画を鑑賞しています。 9月後半に予約しておいた《iPhone 6 Plus》。 ようやく入荷して我が手元に到着し U-NEXTを使い始めて半年が過ぎましたね~。 だいぶ使い込んできたので、ここらで少しU- U-NEXTで『テルマエ・ロマエII』を鑑賞してみました。 黒人差別によって犯人扱いされ、自分の人生の半分を 刑務所 U-NEXTで期間限定の特別企画を開催しています。 通常300円の映画(パラマウント映画の.

次の

おすすめ動画配信サービス!U

ユー ネクスト その他 が ない

何か動画コンテンツの契約をしたいな と考えていました。 Netflix(ネットフリックス)やHulu フールー 、FODなど色んなサービスがある中、悩んだ末に U-NEXT ユーネクスト を使ってみることにしました。 このユーネクストを選んだ理由は、 動画見放題が一番多いというふれ込みに惹かれたからです。 あとは 無料期間が31日間ついてくるというところも決め手となりました。 ネットフリックスにしようかとも思ったのですが、ネットフリックスにはこの無料期間が現時点では無かったのです。 ということもあって、お試しの無料期間もついているユーネクストに決めました。 あくまでイメージですが、 動画見放題って得てして 過去の作品がてんこ盛りで成り立っていて、 本当に見たい読みたい作品は入ってないというイメージがあるのですが、果たして実態はどうなのか? 見たい動画の作品は人それぞれで好みがありますので、あくまでも私個人の観点からの意見となりますが、参考にしていただけますと幸いでございます。 最新の配信状況はにてご確認ください。 ———————————————————————— 目次• そもそもの料金体系はどうなのか? このユーネクストの料金体系ってどうなっているのか? ここがある意味一番重要なポイントですからね。 月額1,990円(税抜)というのが基本料金となっています。 この1,990円(税抜)という 基本料金を毎月お支払いすることで受けられるサービスは以下の2つになります。 たとえば、「 ビデオ見放題」に関して、私の家の近くのTSUTAYAだと月額1,000円(税抜)で旧作が借り放題というサービスを展開しているのですが、こういった比較対象があると金額感が分かりやすくはなりますね。 比較してみると、このユーネクストで設定されている「 ビデオ見放題」の990円(税抜)は、料金としては高くも安くもなくて、TSUTAYAにDVDを借りに行ったり返却をしにいったりといった手間を考えるとその分はお得なのかなと考えます。 次に「 雑誌読み放題」ですが、これも似たようなサービスに「 ブック放題」というサービスがあります。 この「 ブック放題」は月額500円(税抜)で料金設定をされています。 参考:ブック放題 他には「 楽天マガジン」も月額380円(税抜)で料金が設定されています。 各々のサービスで品数が違うのですが、ユーネクストでの「雑誌読み放題」の500円(税抜)という料金設定と、上記の同様のサービスを比較してみてもそこまで大差はないのかなと思います。 ブック放題:500円 楽天マガジン:380円 ユーネクスト:500円 ただし、ユーネクストで 無料なのは「雑誌」だけです。 「マンガ」「ラノベ」「書籍」は有料です。 毎月もらえるポイントを使って読むことができます。 ちなみにコミックは無料トライアルで600円分読めます。 500円で1,200円分の利用が出来るということですから。 ただ、ここはユーネクスト内の動画見放題だけでも満足できるっていう人にとっては不要なサービスなのかなと思ったりもします。 その分、月額料金を安くしてよ!と言いたくなるのではないでしょうか。 と思っていたらまるで隠しプランかの如く以下の内容での契約も可能でした。 月額プラン1490 長期利用のユーザー向けに出来たプランで、見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用ができるそうです。 つまり 500円(税抜)で1200ポイントを買いにいくという部分がないプランということですね。 ただし、いいことばかりではなくて、 1年以内での解約の場合は、違約金が5,000円(非課税)が発生するそうです。 う~ん、、、悩ましいところですね。 ちなみに、ユーネクストでは「31日間無料トライアル」のキャンペーンがありますのでその点ではお得ですね。 で、その気になるコンテンツの中身に関して次に触れていきたいと思います。 ただ、実はこれらは有料なのです。 僕のワンダフルジャーニーだと440円(税込) IT イット だと550円(税込) しかも高い! 作品群は確かに多いです。 出典: ただし、新作は有料のものが多いです。 上記の一覧の中で右上に「P」が付いているものは有料となっています。 500円で1,200ポイントはいらないかもと思いましたが、新作も見たいという人にとっては、あながちバカに出来なくて、いいサービスになっていますね。 作品群のジャンルも幅広いです。 VIDEOだと 「洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、その他」で成り立っています。 BOOKの方だと 「雑誌、マンガ、ラノベ、書籍」でなり立っています。 ちなみに、VIDEOの中にある「その他」はほぼほぼアダルトコンテンツになっています。 この点は後のでもう少し触れてみたいと思います。 ということで、確かにふれ込みとおり、見放題のコンテンツも相当数ありますし、新作に関しても有料のものが多いとはいえ比較的早いタイミングで視聴できるということを考えると、ユーネクストは推しですね。 メリット 動画見放題の数が多い 出典: ユーネクスト自身が出しているデータなので、信ぴょう性はどうか?という意見もありますが、検索していろんなサイトでどのコンテンツで動画見放題が多いのか?という情報を見る限りどこもユーネクストを一番に推しています。 31日間無料が付いてくる。 月額料金は1,990円(税抜)と少し高いのですが、無料期間が31日間ついてくるのは嬉しいですね。 その間に、ユーネクストが自分に合っているのかどうか?を判別できるかと思います。 私個人としては、無料の見放題だけでも十分に納得できるコンテンツがたくさんありましたので、納得をして有料課金期間に入っていく予定でございます。 4アカウントまで作成が可能。 月額料金は1,990円(税抜)とやっぱり少し高いなと感じるのですが、なんと4アカウントまで作成が可能なのです。 つまり4人で共有をすれば一人あたりは500円(税抜)以下で利用が出来るということです。 私個人もここを活用して、家族全員分アカウントを作成してみんなで利用をしています。 ちなみに費用は全部私が持っているのですが、、、 余談ですが、この4アカウントまで作成が出来るということに関しては、解約阻止という一面のあるのでは?とうがった目で見てしまっています。 デメリット 月額料金が高い 1,980円(税抜)という月額料金はやっぱり高いです。 特に1人で利用する人にとってはいくら見放題の作品が多いとはいえ、他のサービスと比較すると割高に感じてしまいます。 左上の三本選を押す• 「設定・サポート」を選択する• 「プレーヤー設定」を押す• 「通常再生(モバイル回線時)」を押す• 画質を選択する 2時間の映画だとそれだけで約2ギガも消費してしまうことになります。 これだと大容量のプランを選択していてもあっという間にデータ量がパンクしてしまいます。 以前、私もDAZN ダゾーン でプロ野球をWiFi環境無しで何試合も見ていたらデータ量不足に陥ってしまいました。 ここに関しては、ご自宅とかWiFi環境にあるところでダウンロードしておくことをお勧めします。 ダウンロードしたい作品を押す• 「ダウンロード」を押す• ダウンロード完了 スマホだと雑誌は読みづらい スマホだと文字が小さすぎて文字が多い雑誌は読みづらいです。 タブレットからだとこの問題は解決できるかもです。 iPadとか欲しい人の気持ちが初めてわかりました。 Amazon(FireTV)経由で申し込んだ際の解約方法が分からない デメリットの4つ目になりますが、「Amazon(FireTV)経由で申し込んだ際の解約方法が分からない」、というコメントが多いので気になるところですね。 参考: まあ、ユーネクストに限らず、こういったサブスクリプション系のサービスは得てして、あえて解約阻止のためか分かりにくくしているところが多いとは思います。 ということで、アマゾンから申込をするのはあまりおススメ出来ません。 画面で見ると、左側の「その他」のくくりがアダルトコンテンツなのです。 「その他」をクリックすると上記のように18歳以上なのかどうかの確認画面が出ます。 これだと家族で、特にお子様に対してはシェアが出来ませんよね。 ここに対しては、実はちゃんと考えられていて、「子アカウント」に関しては最初から「その他」のアダルトコンテンツは見られなくなっているのです。 とは言っても「親アカウント」でテレビに繋げて家族みんなでユーネクストを視聴するケースもあるかと思いますので、参考までに「その他」を非表示にする方法を下記に記しておきますね。 画面左側にある「アカウント」を押す• 「ペアレンタルロック」を押す• ここで「ON」と「OFF」の切り替えをする• 「セキュリティコード」を入力して「次へ」を押すと完了です• 「ペアレンタルロック」のところを見ると無事?に設定が「ON」になっています• 「その他」が消えてしまいます もし、お子様も含めた上で、親アカウントをもとにみんなで視聴するケースがある場合は気をつけてくださいね。 小さいお子様とか親御さんのスマホでアニメとか視聴するケースもあると思いますので。 以上、私がユーネクストを使い始めたばかりではありますが、感じたことを述べさせていただきました。 まとめ ・高いけど、それなりにサービスは充実している。 ・雑誌はタブレット端末が無いと読みづらいので、スマホのみだと動画だけのサービスと捉えておいた方がいい。 ・電車の中で動画を視聴していると目的の駅を乗り過ごしてしまうので危険。

次の

ユーネクストが見れないトラブル時にまず試すべきことはコレ!解決策一覧も

ユー ネクスト その他 が ない

こんにちは、ドウハです。 大人の動画を配信しているユーネクストの「その他」コンテンツについて書いてます。 主に家族にバレない視聴方法を書いていますが、そもそも大人の動画に不快感を抱く方はここでページを閉じることをおすすめします。 ) 大人の動画は自分ひとりで見るにはいいけど、家族と共有している人にとってはあれです。 とくに子供には見せるわけにはいきません。 しかし、ユーネクストにはそこらへんに配慮したさまざまな心遣いがあるので意外と大丈夫だったりします。 子アカウントには ペアレンタルロックというものが自動で設定されるのです。 親アカウントのみが設定することができ、子アカウントはログアウトするたびに設定がリセットされます。 (コンテンツに「その他」が最初から表示されなくなります。 ) 家族でユーネクストを共有している人は自分の端末(PCなど)にだけ親アカウントを使用して家族が使用する端末(テレビなど)には子アカウントを設定しておけば安心なのです。 安心ポイントがもう一つ! ホーム画面の視聴履歴に「その他」は表示されないのです。 子アカウントで表示されないとは言っても、親アカウントを使用して動画を見ている時に家族の誰かが部屋に入ってきたとしましょう。 そして一緒に見ることに... 問題は見終わったあと! 視聴履歴にムフフな動画がたくさん!! なんて事故がおこるかもしれません。 その場合 うひゃ~やっばーぃ アプリとじて逃げなきゃ! となるわけです。 (メンタルが強いお方は開き直るでしょうが。 汗) でもそこんところも配慮してか例え親アカウントであろうと視聴履歴に「その他」の動画は表示されないという心遣いがされています。 ムフフな動画が大好きな僕ちんの一番心配してたことが既に解決済みで安心して見ることができます。 (もし表示されてたら視聴履歴がムフフだらけに。 汗) ユーネクストは視聴者の気持ちをわかってらっしゃる。 盲点が一つだけ 親アカウント意外「その他」のコンテンツが表示されないとは言うけれど、ファイヤースティックなどを使うときに親アカウントでログインすると「その他」の動画が表示されてしまいます。 リビングのテレビ画面に親アカウントでログインしたら意味ないのです。 子アカウントの設定は忘れちゃいかんのです。 ユーネクストは見放題と購入動画がごちゃまぜで配置されてるので万が一、家族の誰かが勝手に動画を購入することを防ぐことが出来るのです。 まとめ ユーネクストの「その他」の動画は子アカウントで表示されない。 表示させるには親アカウントから設定する必要がある。 「その他」の視聴履歴は表示されない 家族も見るテレビに親アカウントでログインしてしまうと「その他」が表示されるので注意が必要。 yukitoma.

次の