東京 シャツ マスク。 【東京シャツ】新商品リリース 全国195店舗 ワイシャツ専門店 東京シャツ株式会社 受注生産販売を開始 第1弾 抗ウイルスシャツ&抗ウイルスマスク セット

【東京シャツ】新商品リリース 全国195店舗 ワイシャツ専門店 東京シャツ株式会社 受注生産販売を開始 第1弾 抗ウイルスシャツ&抗ウイルスマスク セット

東京 シャツ マスク

「シャツ屋がつくるマスク」は、シャツを製作している日本の工場が縫製したマスクで、繰り返し洗って使用できます。 表には綿100パーセントのシャツ生地を、内側には2重ガーゼを使用し、飛沫の飛散を防止する効果が期待できます。 表面にはプリーツを施し、ノーズワイヤーで隙間なく顔にフィットする仕様になっています。 また繰り返し洗うことでさらに柔らかくなじみます。 プリーツはアイロンがけで復元され、滅菌効果も期待できるそう。 現在で17種以上。 注文方法 ご注文は 「鎌倉シャツ・オンラインショップ」からお申込みください。 *サイトは混雑しているとつながらないことがあります。 最近、多くの異業種が特徴のある布製マスクの製造販売を開始していますが、「シャツ屋がつくるマスク」も発売後すぐにサイトがつながりにくくなったように、まだまだ品薄状態が続いています。 今後のためにも、簡単に作れる「手作りマスク」の作り方を知っておくと安心ですよ。

次の

/マスク形態安定ワイシャツ専門店/ブリックハウスby東京シャツ【公式通販】

東京 シャツ マスク

Contents• 洗って繰り返し使える形態安定マスクとは? ・シャツ用の綿100%布を使用 ・耳が痛くなりにくいモビロンバンド使用 ・洗っても形態が崩れにくい なかなか使い捨てマスクが 手に入らない中、洗っても ヨレないマスクはうれしいですよね! ただし、抗菌、抗ウィルス作用はないそうです。 マスクの内側も肌触りの柔らかい 100%ガーゼ生地なので、 つけ心地よさそう。 柄は、生産時期によって 変わることもあるそうです。 東京シャツは、 高品質なシャツを専門に扱う アパレルメーカー。 全国に約190店舗もあるんです。 綿100%素材の超形態安定シャツが売り。 そんな、東京シャツが マスク作りに着手してくれました。 最初は、紳士用ワイシャツ生地で 自社生産したマスクを、 従業員向けに使っていたんですって。 長引くマスク不足を受け、 一般販売を始めたそうです。 シャツ作りの技術を生かしたら、 マスクを作るのは簡単でしょうね。 こうやって、社会貢献してくれる企業は 応援したくなります。 高くないと思います! 洗って繰り返し使える形態安定マスクはどこで買える? で、このマスクはどこで買えるの? 東京シャツの公式サイトから 購入できます。 全国の店舗でも、 コロナ感染者数の多い地域から 順次発売するそうです。 東京、大阪あたりが優先でしょうね。 ただ、緊急事態宣言に伴って、 一部店舗では臨時休業しているので、 オンラインが確実だと思います。 それに、買いに出かけるのも 躊躇してしまいますよね。 月2万枚の生産で、需要が続けば、 販売を続けてくれるでしょうから、 手持ちの使い捨てが もうすぐ底をつくから入手したい! という方は、ぜひ小まめに 公式サイトをチェックしてみてください。 東京シャツ 形態安定マスク… こういう発想いいよね😊 ありがとうございます😊 — ノア mayutohikari 東京シャツの麺100%形態安定マスク。 布マスクもおしゃれになって来たな。 ファッションしらいしの医療用ガウン。 手に職のある人の素晴らしさ。 私にできることは不要不急の外出をせず、お家にいることだ。 まとめ 以上、東京シャツの 洗って繰り返し使える形態安定マスク について書きました。 まとめると、.

次の

/マスク形態安定ワイシャツ専門店/ブリックハウスby東京シャツ【公式通販】

東京 シャツ マスク

【東京シャツ】新商品リリース 全国195店舗 ワイシャツ専門店 東京シャツ株式会社 受注生産販売を開始 第1弾 抗ウイルスシャツ&抗ウイルスマスク セット 「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」などの店舗ブランドで、高品質なシャツ専門チェーン全国約195店舗を展開する東京シャツ株式会社(東京都台東区 代表取締役 左座 邦晴、以下「東京シャツ」)は、2020年6月19日より環境に配慮した小売のあり方として受注生産販売を開始しました。 第1弾として消費者の安心・安全への高い関心に対応する抗ウイルス加工シャツを用意しました。 販売店舗はBRICK HOUSE by 東京シャツ公式通販サイトで販売しました。 このような持続可能な社会への課題解決に向け、東京シャツ株式会社は日清紡グループの素材背景と国内工場(千葉県松戸市)を活かし、受注生産販売を開始します。 もともとオーダーシャツの縫製工場である国内工場と公式サイトを連携させることで可能な新しい販売方法となります。 納期は3週間以内お客様へのお渡しまで完了としてスタートしますが、最終的には2週間を目指しております。 サイズ展開は公式通販限定で販売している国内縫製シャツと同じ長袖7サイズ・半袖4サイズとなり、襟型はそれぞれ4種から選択できます。 カスタマイズをお楽しみ頂けるのも受注生産ならではのサービスとなります。 生地には日清紡テキスタイル株式会社の抗ウイルス加工『バリエックス(R)』と形態安定加工を施したお客様の関心が高まっている素材を用意しました。 また、シャツを作る際にできる余り生地も最大限利用して、ご好評いただいております内側にやわらかい肌触りの綿100%ガーゼ生地を使用したシャツ生地マスクにしてお届します。 モノ作りを強みとし、高品質・高感度・値頃感のある「東京シャツのお店に来ると良いモノがある」ことを訴求する商品政策を行っております。 そのため、ビジネスシャツ(ドレスシャツ)においてシャツ専門店としては国内トップクラスの販売実績があり、多くの顧客様の支持を受けております。 1997年にはアパレル企業として国内でいち早く、製造小売(SPA)に取り組み、シャツ専門店のチェーン展開をはじめました。 また、2015年に日清紡グループの一員となり、原料調達・素材製造からリテールまでの一貫体制を整えました。 形態安定シャツに革命を起こした綿100%素材での超形態安定シャツや、肌着を縫い合わせたインナー付きシャツ(商品名:インナーフィットシャツ)などのイノベーションを生み出したモノ作り力を活かして、シャツの分野における世界No. 1の専門店チェーンを目指しております。

次の