セブチ メンバー。 SEVENTEEN Japan official site

SEVENTEEN(セブチ)メンバープロフィールを国別人気ランキング順で紹介

セブチ メンバー

この記事の目次• moamoa-korea. ・活動出身地:韓国ソウル特別市 ・活動開始時期:2015年5月26日 ・事務所:Pledis Entertainment ・SEVENTEEN公式サイト:日本…seventeen-17. jp/韓国…www. seventeen-17. com ・ジャンル:KーPOP ・ハングル表記:세븐틴 ・日本デビュー日:2018年5月30日 SEVENTEENは、韓国で活躍する男性アイドルグループです。 韓国のアイドルグループの中では結構人数の多い13人組で活動をしています。 2015年5月29日に17CARATという、デビューアルバムをリリースしたことによって、見事デビューを果たしました。 メンバーによって、曲・ダンス・歌詞など全てが作られている大変珍しいグループであり、その為SEVENTEENは自主制作アイドルという称号で呼ばれています。 soompi. また、SEVENTEENのファンのことをCarat カラット と呼びます。 由来は、SEVENTEENというダイヤモンドを輝かせてくれる存在・宝石は数字が大きいほど輝きが増すなどという意味が込められています。 また、SEVENTEENというグループ名の由来は、13人のメンバーが3つのユニットで1つのチームを構成するなどという意味が込められており、それから13+3+1=17となったことにより、SEVENTEENというグループ名になったと言われています。 SEVENTEENの中で1番年齢が低いことから、メンバーの皆は許しているようです。 しかし、きちんと積極的で何事も真面目に取り組む性格をしており、切り替えの早いさっぱりとした性格をしています。 SEVENTEENのマンネとも言われています。 ディノさんは、SEVENTEENのパフォーマンスグループとして活躍をしています。 ディノさんのダンスはとてもキレが良く、大きく動くので、見ていて堂々としており格好いいダンスが特徴的となっています。 両親がダンサーだったことから、ディノさん自身も幼い頃からダンスをしていたので、そのおかげでこれ程までダンスが上手と言われています。 また、ディノさん自分自身のことを「小さな巨人」と例えており、身長が低めでも大きくパフォーマンスをするからだと言われています。 また、激しいダンスの中でも余裕のある表情を見せることから、ダンスが好きということと、ダンスが上手ということの2つの気持ちを感じ取ることが出来ます。 SEVENTEENのパフォーマンスの時に激しい部分があるのであれば是非、ディノさんに注目して見ていきたいですね。 starsnap. スングァンさんが、喋ることによって、SEVENTEENというグループ全体が明るくなることから、SEVENTEENのムードメーカーと呼ばれています。 自分自身だけでなく、他人にも自分にあるエネルギーを与えたいと思っており、その思いからか、スングァンさんの周りは常にエネルギーに溢れている方でいっぱいです。 また、いじられキャラでもあることから、SEVENTEENのバラエティ担当であり、様々なバラエティ番組に出演をしており、これからも様々な場面で活躍をしていくであろう人物と言われています。 そんなスングァンさんは、SEVENTEENのボーカルグループとして活躍をしています。 優しくて爽やかな歌声をしており、しっかりとどこまでも抜ける歌声をしているのに、どこか落ち着くような歌声が特徴的となっています。 そのため、スングァンさんの歌声には、元気のいい曲よりはしっとりとした曲が良くマッチしています。 また、SEVENTEENでボーカルグループにいることから、歌唱力もかなり高くなっています。 hatenablog. ポジティブな性格をしており、面白いので、いつもSEVENTEENのメンバーを笑わせてくれる存在です。 ところで、ドギョムさんと言えば特徴的なのが、血液型がRH-のO型というとても珍しい血液型というところです。 筆者の私もRH-のO型ですが、日本ではかなり珍しいことから、出産や事故など血液が大量出血しそうな場合には、普通の血液型に比べると血の数が少ないことから助かりにくいですし、何よりRH-ということを知られておらず普通の血を入れられると死に至る程なので、中々RH-は大変な血液型で苦労をするんです。 ドギョムさんもそんなRH-の仲間ということで、結構大変なんだろうなと思いますね。 ところで、ドギョムさんはSEVENTEENのボーカルグループで活躍をしています。 ドギョムさんは、中学生の頃から歌手になりたいとずっと夢を見ていました。 そのため、歌に対する愛や情熱はSEVENTEENのメンバーの中で誰よりも強いと言われています。 そんなドギョムさんは、内蔵ボイスと言われるほどのパワフルな声量が特徴的で、力強く高音が特に綺麗な歌声が特徴的となっています。 SEVENTEENの中でも特に歌が上手いメンバーとして知られており、圧倒的な存在感を持っています。

次の

韓国SEVENTEENメンバーの年齢順&人気順!一人一人の魅力がすごい

セブチ メンバー

- 2019年 3月月8日午後11時56分PST• ホシ(HOSHI・호시)• 本名 クォン・スニョン(권순영)• 生年月日 1996年6月15日• 血液型 B• 出身国 韓国• PERFORMANCE TEAM 特徴的な釣り上がった目つきでファンの間では「10時10分」という時計の針になぞらえたニックネームが付いているホシ。 可愛らしいビジュアルで愛嬌も得意、明るく元気でポジティブな性格をしています。 セブチのパフォーマンスチームに所属するホシ、実はセブチのパフォーマンス(振付)のプロデュースを行っています。 メンバーそれぞれの個性を分かっていることから、メンバーに合わせたストーリー性の高いパフォーマンスを考えることがとても上手なのだそう。 セブチのダンスパフォーマンスはクオリティの高さで有名ですが、それはホシの作品なんですね。 オンとオフの切り替えが非常にはっきりしていて頭脳明晰、セブチのムードメーカー的存在でチームの要、人気はいつもナンバーワンです。 ウォヌ(WONWOO・원우)• 本名 チョン・ウォヌ(전원우)• 生年月日 1996年7月17日• 血液型 A• 出身国 韓国• HIPHOP TEAM ハスキーな低音ボイスが魅力のウォヌ。 端正な顔立ちながら常にぼーっとしているというイメージ。 その為「ぼーっとしていてもイケメン」「ぼーっとしていてもセクシー」などと、ぼーっとしていても高評価という羨ましい人物となっています。 しかし当然ながらぼーっとしているだけではなくヒップホップチームで活躍しています!ラップの作詞では、同音異義語が得意なことからメンバーから「言葉の天才」と呼ばれています。 ウォヌの性格は感受性がとても豊かで優しく、熱い性格だそう。 2016年6月、急性胃腸炎から体調を崩し健康状態の悪化を理由に活動を休止しましたが、その後7月末のコンサートから復帰をしています。 ウジ (WOOZI ・우지 )• 本名 イ・ジフン(이지훈 )• 生年月日 1996年11月22日• 血液型 A• 出身国 韓国• VOCAL TEAM セブチのメンバー中、特に真面目で落ち着いている性格をしているウジ。 ボーカルチームのリーダーで歌唱力に定評があり、セブチのほとんどの曲の作詞・作曲を手掛けているだけでなく、他のグループにも楽曲を提供するなど才能あふれるメンバーです。 身長が165cmとメンバーの中で最も低く可愛らしいところが特徴、ボーカルだけでなくダンスやラップの実力もかなりのもの。 ただ、仕事に関して熱心に取り組みすぎるようで、楽曲指導の際は厳しいプロデューサーとなり、メンバーからは悲鳴が聞こえることも。 可愛い見た目とは真逆、愛嬌なんて絶対に無理!の熱血男がウジなのです。 ドギョム(DK・도겸)• 本名 イ・ソクミン(이석민)• 生年月日 1997年2月18日• 血液型 RH-O• 出身国 韓国• VOCAL TEAM パワフルな声量で「内蔵ボイス」と言われ、ボーカルチームで活躍するドギョムは中学生の頃から歌手になりたいとずっと夢見ていたそう。 そのため、歌に対する愛や情熱はセブチのメンバーの中で誰よりも強いと言われています。 血液型がRH-O型ということでも有名です。 ちなみに日本だとRH-O型は2000人に3人の割合。 この血液型は珍しいので色々と大変だと思いますが、ドギョムは持ち前のポジティブな明るい性格で逆に人の役に立とうと努力をしたり、周りの人たちを笑顔にしようと頑張ってくれます。 ドギョムの魅力は何と言っても笑顔。 彼の笑顔はセブチのハッピーウイルスと言われ、ファンやメンバーから愛されています。

次の

セブチメンバー軍隊 セブンティーン入隊 アイドル軍隊決定 コロナ軍隊 チメンバー軍隊入隊

セブチ メンバー

スポンサーリンク Big Hitエンターテインメント(ビッヒ)がPledisエンターテインメント(プレディス)を買収したことが発表されましたね。 しかし、その一方で余り評判の良くないビッヒの傘下へはいる事で、事務所と揉めてメンバー脱退もあるのでは…、と心配しているファンの皆さんが多いのも事実! そこで、今回は「ビッヒがプレディス 買収!セブチメンバー脱退の危機や合併はなぜ?」と題して、ビッヒがプレディス 買収でセブチメンバー脱退の危機はあるのか?事務所合併はなぜなのか?について調べてみました。 — 2020年 2月月8日午前5時41分PST Big Hitエンターテインメント(ビッヒ)について簡単にご紹介します。 ビッヒと言えば世界最高のアーティストたちと肩を並べるバンタンや弟分TOMORROW X TOGETHER(TXT)の所属事務所で韓国でトップクラスの芸能事務所。 プレディスの他にもSource Music(レーベル)とSuperb(ゲーム)の買収を着々と韓国エンターテインメント業界のトップを狙っています。 今回のプレディス回収で、韓国で一番の男性アーティストグループをそろえる事になったのではないでしょうか! Big Hitは「PledisがBig Hitの陣営に合流することにより、Big Hitのマルチレーベルシステムはより一層強力なアーティストのラインナップを確保することになった。 ビッヒの説明では、買収後のプレディスも現在と何も変わることはなく運営されると言っています。 Pledisは、Big Hitへの合流後にも独立的に運営される予定であり、事業の拡大と海外市場への進出において、強力な競争力を確保するものと見られる。 これを聞く限り、セブチメンバーの待遇や環境に変化はなさそうですね。 むしろ現在より多くの支援を受ける事ができ、海外におけるグローバルな活躍を目指し、より一層の活躍が期待できそうです! ご存知の方も多いと思いますが、セブチは既にビッヒの子会社が運営するプラットフォームWeverseにコミュニティをオープン、ファンとの交流をしています。 Pledisのハン・ソンス代表は「韓国のエンターテインメント業界をリードしているBig Hitとに一つになって嬉しく思う。 Pledis所属のアーティストとメンバー全員が、一段と跳躍するきっかけになるだろう。 PledisのクリエイティブとBig Hitの長所が合わさることで、見せる将来に対する期待が高い。 これからファンにより良いコンテンツやアーティストの更なる大きな成功でお応えする」とコメントした。 事務所としては、プレディスはいビッヒの傘下に入りますが、これまで以上の良い状況をセブチに提供できると言っています。 — 2019年10月月26日午後9時01分PDT ビッヒの説明では、セブチの状況は今までと変わらず、むしろ豊富なサポートを受ける事ができると言っています。 しかし、セブチのファンからは不安の声が多数あがっています… サブポジションの扱い 世界的アイドルグループのバンタンと同じ事務所になる事で、サブ(2番目)的な扱いを受けるのではないかという事です。 プレディスではトップアイドルとして活躍していたセブチですが、バンタンのファン数と比べてしまうと劣る事は悔しいですが確かです。 やはり既にトップアイドルがいる事務所に買収された状況ですから、肩身の狭い思いをさせられる可能性もないとは言えません。 そして、韓国では事務所と金銭トラブルなどで解散や脱退するメンバーも聞きますから、セブチのメンバーの待遇も気になるところです。 セブチがどのようにビッヒから売り出されるのかも気になります! 防弾少年団(BTS、バンタン)兵役メンバーの代わり BTSが稼いだお金でプレディス買ってBTSが軍隊行ってる間にセブチで稼ぐっていうアーティストを商売道具としかみてないようにしか思えんびっくひっと詳しく知らない身からすると プレディスもプリスティンのこととかあってそんな好きじゃなかったけどびっくひっとはもっと嫌いかも🤭 — ふに hoshi061517624 バンタンには今年から兵役のため活動のできなくなるメンバーが出てきます。 その間、バンタンの人気が今まで通りに保てるかは分かりません。 その為にセブチを上手く使うのではないかとも言われています。 Big Hitのパン・シヒョク代表は「何よりハン・ソンス代表およびPledisのクリエイティブ組織とコラボすることができて嬉しい。 今後Big HitとPledisは、音楽的に共感して、一緒に成長し、お互いに大きな相乗効果を作っていく」と明らかにした。 今後の計画などについては全く情報はありませんが、夏から韓流アーティストのカムバックも控えています。

次の