ライン モバイル エントリー パッケージ。 LINEモバイル LINEシム エントリーパッケージ(SIMカード後日配送)

エントリーパッケージ|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

ライン モバイル エントリー パッケージ

LINEモバイルの申し込み時には、事務手数料(初期費用)が3,000円かかってしまいます。 この3,000円ってけっこう痛い出費ですよね…? でも、 エントリーパッケージというものを使って申し込めば、この事務手数料3,000円が無料になるんです! 私はこのエントリーパッケージの存在を知らずにLINEモバイルに申し込んでしまったので、3,000円損してしまいました…。 私のような被害者を増やさないために、この記事では以下のことを解説しています!• エントリーパッケージってどういうもの?• エントリーパッケージのデメリットは?• こちらが実際のエントリーパッケージの画像です。 いわば、LINEモバイル無料招待券のようなものですね! エントリーパッケージはAmazonで購入できる エントリーパッケージはどこで手に入れたらいいの?って話ですが、Amazonで購入できます。 しかも、価格は400円前後とかなり安い。 400円の出費で3,000円が無料になるんですから、2,600円の得になりますね! エントリーパッケージで事務手数料を無料にする手順• Amazonでエントリーパッケージを購入する• LINEモバイルに申し込む• エントリーコードはAMZNー8D7L・・・と書かれた16桁の英数字です。 以下のように このコードを申し込み時に入力するわけです。 この入力作業が終わって、あとはそのまま申し込みを進めていけば事務手数料を無料にしてくれます。 かんたんですよ! エントリーパッケージの痛いデメリット ただしエントリーパッケージ申し込みには以下のような デメリットもあります。 購入する手間がある• 申し込みが2~3日遅れる• キャンペーンと併用できないことがある• Amazonの送料を無料にするために2,000円以上の買い物をしなくてはいけない 特に キャンペーンと併用できない可能性がある…というデメリットは大きいです。 どういうことかというと、 「10,000円お得なキャンペーン開催中です!あ、でもエントリーパッケージ申し込みの場合はキャンペーン適用外ね^^」 みたいなことがよくあるんです!というかほとんど併用できません(泣) しか~~し!2020年4月13日のLINEモバイルキャンペーンではエントリーパッケージ併用可能! つまり、エントリーパッケージを利用して、かつキャンペーンも利用するのが一番お得に申し込めます! エントリーパッケージとキャンペーンが併用可能なときってほとんどありませんから、今申し込もうと思ってる方は超ラッキーですよ。 詳しくは、でチェックしてくださいね! ただし、申し込みを急いでいるならエントリーパッケージは必要ない エントリーパッケージはAmazonで購入する必要があるので、どうしても届くまでに日数がかかります。 届くまでの日数は2~3日ほど。 もし届くのを待っていて、月をまたいでしまったら…• キャリアの月額料金を余計に払う必要がある(5~7,000円ほどの無駄な出費)• LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)の注意点 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)の注意点は3つあります。 審査に落ちると再度エントリーコードが使えない• データSIM(SMSなし)用のエントリーパッケージはない• 1つ目は、エントリーパッケージ(エントリーコード)を使ってLINEモバイルに申し込んでもし審査に落ちた場合は、もう一度エントリーパッケージ(エントリーコード)を使うことができなくなるとことです。 審査に落ちた場合は、エントリーパッケージ(エントリーコード)を買いなおす必要があるので確実に審査を通すために、 住所や名前などの入力間違いや本人確認書類のミスをしないように十分に注意をして契約する必要があります。 そうなんだ。 LINEモバイルの審査を確実に通す方法は下記でまとめているから参考にしてみてね。 データSIM(SMSなし)のエントリーコードは販売されてない データSIM(SIM付き)と音声通話SIMので利用可能なエントリーパッケージが販売されています。 データSIM(SMSなし)のエントリーパッケージは販売されていません。 LINEモバイルのエントリーパッケージの有効期限は4ヶ月 LINEモバイルのはエントリーパッケージの有効期限は4ヶ月です。 僕はLINEモバイルのエントリパッケージを10枚以上購入していますがだいたい4ヶ月程度になっていました。 例えば3月に購入したエントリーパッケージであれば有効期限は7月になっています。 基本的にエントリーパッケージはLINEモバイルを契約する直前くらいに購入するものなので 有効期限はあまり気にしなくてもいいですが、 もし長期保管するつもりであれば4ヶ月の有効期限に注意してください。 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)を入手する4つの方法 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)を入手する方法は4つあります。 LINEモバイルのエントリーパッケージ(エントリーコード)はAmazonや楽天、ヨドバシカメラなどのウェブサイトや店頭で販売されているエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを使用することで無料(0円)にすることができます。 LINEモバイルのエントリーパッケージをAmazonで購入する 1. LINEモバイルのエントリーパッケージを楽天市場で購入する• エディオン• ジョーシン• ビックカメラ• ヨドバシカメラ• ノジマ電気• カメラのキタムラ 家電量販店でLINEモバイルのエントリーパッケージを購入するメリットはAmazonや楽天、ヨドバシカメラなどのウェブサイトから発送されて自宅に届くまでの待ち時間がないので、すぐに使うことがでるというメリットがあります。 LINEモバイルのエントリーパッケージをヤフオクで入手する LINEモバイルのエントリーパッケージはヤフオクでも出品されています。 Amazonやヨドバシカメラなどで購入するよりも安く入手できたりもしますので出品者が信頼できそうな方であれば入手するもの1つの手です。 エントリーパッケージを利用してLINEモバイルを契約申込みをする方法手順 LINEモバイルで事務手数料(初期費用)として3000円(税込3240円)を無料の0円にしてLINEモバイルを契約申込みする方法と手順は下記の通りになります。 エントリーパッケージを入手する• から申し込む(10分)• SIMカードが届いたら初期設定をする(5分) MNP予約番号の発行は、電話番号を引き継ぐ場合のみ必要です。 データ通信SIMやデータ通信+SMSのSIMを契約する場合は MNP予約番号の発行は不要です。 LINEモバイルの詳しい申し込み手順は以下の記事を参考にしてください。 LINEモバイルの契約申込み時に「コードを使用して申込み」を選択する パソコンから申し込みの場合のエントリーコード入力画面 パソコン(PC からLINEモバイルを契約申し込みする場合は手順の最初で「通常申込み」か「コードを使用して申込み」かの選択画面が出るので「コードを使用して申込み」を選択して16桁のエントリーコードを入力します。 スマホやiPhone・タブレットから申し込みの場合のエントリーコード入力画面 スマホやiPhoneからLINEモバイルを契約申し込みする場合は手順の最初で「通常申込み」か「コードを使用して申込み」かの選択画面が出るので「コードを使用して申込み」を選択して16桁のエントリーコードを入力します。 LINEモバイルの詳しい契約申込み手順と方法は下記でまとめていますので参考にしてみてください。

次の

LINEモバイル LINEシム エントリーパッケージ(SIMカード後日配送)

ライン モバイル エントリー パッケージ

何でAmazonでエントリーパッケージを買うのは危ないんだ? Amazonでを購入することの危険性は以下の2点になります。 使用済みのエントリーパッケージが届くことがある• 有効期限がギリギリのものが届くことがある 以下で順番に説明をしていきます。 1.使用済みのエントリーパッケージが届くことがある 残念な実情なのですが、 Webサイトで購入をすると使用済みのエントリーパッケージが届くことがあるようです。 返品対応をしてくれるかどうかは購入元に確認してみないとわかりません。 の購入には900円(税抜き)がかかりますので、この金額が無駄になってしまう可能性があるんですね…。 絶対にを無駄にしたくないのであれば、LINEモバイル取扱店舗で購入をした方が安全であると言えます。 では、実際に買ってみて確認をしてみましょう! Amazonでエントリーパッケージを購入するには本当に危ないのか?私も気になってみたので実際に購入してみて調べました! 購入したのは2018年12月27日、自宅に届いたのは2018年12月30日でした。 さっそく中身をチェックしていきます! モザイクがかかっている箇所がエントリーコードで、その下に有効期限が書かれています。 注意事項なども合わせて記載されていますので、使う際には一読しておくといいですね。 約半年間は使えるようになっていますね! 検証の結果、今回はAmazonで購入しても有効期限が切れていたり、ギリギリではありませんでした。 はい、もう少し注意しなければならない点があります。 以外にも、を使用する際の注意点が4つあります。 エントリーコードは一度入力をすると使えなくなる• キャンペーンと併用できないことがある• Webサイトで購入をすると使用するまでに時間がかかる• 店舗契約では利用することができない 以下で詳しく説明をしていきます。 1.エントリーコードは一度入力をすると使えなくなる きちんと使えれば手数料をタダにしてくれる優秀なチケットなのですが、 エントリーコードは一度入力をすると使えなくなるなってしまうという特徴があります。 ネットが固まってしまい、再起動してしまった。 LINEモバイルで端末を購入する際、在庫がなくページを閉じてしまった。 審査に落ちてしまい、再度申し込みをすることになった。 上記に当てはまってしまうと、 エントリーコードを無駄に使ったことになってしまい次からそのエントリーコードを使用することができません。 滞りなくの申し込みを完了しないとエントリーパッケージが無駄になってしまう可能性があるんですね。 審査に落ちるなどは自分ではどうすることもできないので、使う際にはかなり注意が必要になります。 2.キャンペーンと併用できないことがある 残念ながら キャンペーンによってはエントリーパッケージを使用することができません。 を使用できないキャンペーンで申し込み、エントリーコードの使用をしてしまうと注意点の1つ目に当てはまってしまいます。 エントリーコードが無駄になってしまう可能性がありますので、エントリーパッケージが利用できるキャンペーンかどうかは必ず確認しましょう。 現在おこなっているキャンペーンは、と併用ができますので申し込みを検討している人はエントリーパッケージの使用も検討してみてはいかがでしょうか? 3.Webサイトで購入をすると使用するまでに時間がかかる Webサイトでを購入すると、当然ながら自宅に配送されるまで数日かかってしまいます。 「Amazonで購入することが危ない理由」の2つ目で説明したようにには有効期限がありますので、 配送に時間がかかってしまうと有効期限が短くなるので注意しましょう。 4.店舗契約では利用することができない のはLINEモバイル取扱店舗で購入することができますが、 LINEモバイル取扱店舗で利用することはできません。 はWebサイトでの申し込みでのみ使用できることを覚えておきましょう。 エントリーパッケージ購入のオススメはLINEモバイル取扱店舗で購入すること 上記でも少し紹介していますが、 を購入するのであればLINEモバイル取扱店舗がオススメです。 理由としては、以下の2つになります。 Amazonの在庫管理よりも店舗の在庫管理の方が比較的しっかりしている• Amazonのように中古販売がないため「使用済みのエントリーパッケージ」を買うリスクが減る もちろん店舗によっては在庫管理がずさんなところもあるとは思いますが、が使用済みである確率はかなり低いでしょう。 まとめ:Amazonでの購入が危ない理由や注意点 のをAmazonで購入する際の注意点を紹介しました。 使用済みのエントリーパッケージが届くことがある• 有効期限がギリギリのものが届くことがある せっかく購入したエントリーパッケージが使えないのでは、購入した意味がないどころか損をしてしまいます。 購入・使用する際は上記のようなデメリットがあることを絶対に覚えておいてくださいね。 しかし、 エントリーパッケージは登録事務手数料3,000円(税抜き)が無料になるというメリットがあります。 さらに現在おこなっているキャンペーンとエントリーパッケージは併用ができます。 ぜひ一度エントリーパッケージを使用して契約をするかどうか検討してみてはどうでしょうか?.

次の

【店頭購入可】LINEモバイルのエントリーパッケージの有効期限と注意点

ライン モバイル エントリー パッケージ

LINEモバイルの はウェブサイトや家電量販店で購入できるもので、同封されている「エントリーコード」をLINEモバイルの新規契約時に利用することで 登録事務手数料3,000円を無料にできるお得な商品です。 エントリーパッケージの価格は約400円です(2018年11月9日現在) エントリーパッケージは、ドコモ回線とソフトバンク回線のどちらの申込みでも使えます。 料金プランについては、 LINEフリープランのデータSIM(SMSなし)以外の申込みで使うことができます。 LINEモバイルのエントリーパッケージの購入方法 エントリーパッケージはウェブサイトや家電量販店、LINEモバイルの店舗で購入できます。 購入できるウェブサイト エントリーパッケージが購入できるウェブサイトは以下の通りです。 Amazon• カメラのキタムラ• ケーズデンキ• コジマ• Joshin• ソフマップ• Nojima• ビックカメラ• ヨドバシカメラ 公式サイトでは上記が紹介されていますが、楽天市場やYahooショッピングでも購入できます。 購入できる家電量販店 エントリーパッケージを購入できる家電量販店については、LINEモバイル公式サイトで確認できます。 いろいろなお店で買えるので調べてみてください。 エントリーパッケージには有効期限がある LINEモバイルの エントリーパッケージには有効期限があります。 有効期限を過ぎてしまうとエントリーコードが無効になって使えなくなるので注意が必要です。 エントリーパッケージはLINEモバイルに申込む直前に購入すると良いでしょう。 有効期限はエントリーパッケージに記載されています。 エントリーパッケージはキャンペーンと併用できない場合がある エントリーパッケージはLINEモバイルのお得な キャンペーンと併用できない場合があります。 エントリーパッケージとキャンペーンの併用ができるかどうかはキャンペーンによるので、キャンペーンの方で確認すると良いでしょう。 キャンペーンと併用できない場合は、キャンペーンを適用した方がお得か、あるいはエントリーパッケージの利用した方がお得か、を考える必要があります。 キャンペーンを適用した方がお得であれば、エントリーパッケージは利用するべきではありません。 LINEモバイルのエントリーパッケージはいかなる理由があっても1度しか使えない LINEモバイルのエントリーパッケージは、いかなる理由があっても1度しか使えません。 いかなる理由とはどんな理由かというと・・・• パソコンやスマホは十分に充電しておく• ネット回線状態(通信状態)が安定している場所で申込みをする• 端末を同時に購入する時は申込む前に在庫状況を問い合わせて確認しておく• 契約の審査については落ちる基準がわからないので難しいのですが、筆者の経験談からわかっていることを紹介しておきます。 申込み時に入力する住所などの情報は、本人確認書類と一語一句同じにしないと審査に落ちます。 例えば、本人確認書類の住所の表記が「1丁目2番地3号」となっているのに、申込み時に「1-2-3」と入力してしまうと審査に落ちるので注意してください。 その他にも審査に落ちたという口コミを紹介しておきますので参考にしてください。 本人確認書類に記載の住所と現住所が違う場合も審査に落ちてしまいますので注意が必要ですね。 有効期限が切れたエントリーパッケージが届く場合も・・。 ウェブサイトで購入した場合、手元に届いた時には既にエントリーコードの有効期限が切れている場合があったようです…。 稀なことだとは思いますが、エントリーパッケージにはこういったことがあります。 これは完全に運ですね…。 エントリーパッケージのお得な利用方法 エントリーパッケージの残念なところを紹介してしまいましたが、ではエントリーパッケージは利用価値がないかというとそんなことはありません。 エントリーパッケージを約400円で購入して登録事務手数料3,000円が無料になることにより、約2,600円がお得になるわけですから使えるなら使った方が良いでしょう。 ただしキャンペーンと併用できるか、併用できない場合はキャンペーンよりもエントリーパッケージの方がお得になるのか、確認しておくことが前提です。 エントリーパッケージの方がお得と判断した場合、エントリーパッケージを利用するリスクをどう考えるかについて紹介します。 先程紹介したように、思わぬ理由によりエントリーパッケージを無駄にしてしまうリスクがありますが、2018年11月9日現在ではエントリーパッケージは約400円で買うことができます。 エントリーパッケージが1個400円とすると7回チャレンジしても十分お得なのです。 エントリーパッケージを利用してLINEモバイルに申込む手順 エントリーパッケージを利用してLINEモバイルに申込む手順を紹介します。 エントリーパッケージは必ず申込み時に使いましょう。 あとから使うことはできません。 まとめ:エントリーパッケージは使えるなら使った方が良い エントリーパッケージは約400円で購入でき、登録事務手数料の3,000円を無料にできるお得な商品です。 しかし、キャンペーンと併用ができなかったり、申込み失敗によりエントリーコードが無効になる場合もあります。 エントリーパッケージを買った方が良いのか買わない方が良いのかは、状況によって判断が必要になりますので、以下に判断基準をまとめて本記事を締めたいと思います。

次の