楽天アンリミット ポイント付与。 楽天ミニ 1円キャンペーンのポイントと留意点【しかも2999円分お得】Rakuten Mini(6月17日8時59分まで)

楽天ミニ 1円キャンペーンのポイントと留意点【しかも2999円分お得】Rakuten Mini(6月17日8時59分まで)

楽天アンリミット ポイント付与

楽天モバイルの対応エリア 2020年04月13日 サービス開始当初は、楽天エリアは広くはありませんし、エリア内でも地下や屋内で使えない事もあります。 そこで、楽天エリア外では、 パートナー回線として AU回線が使えるようになっています。 そのため、全国で 田舎でも 利用できるようになっています。 上記エリアマップの 薄いピンクがAU回線エリアになります。 AU回線は全国で使えますね。 随時エリアは拡大されているので、最新情報は楽天モバイル公式サイトから確認してみましょう。 楽天モバイルの基地局数 楽天モバイルの基地局数 2020年3月末時点 は、4,738基地局が稼働しており、稼働する見込みの 契約済み 基地局を含めると9,293基地局となっています。 さらに、2021年3月には、人口カバー率70%を目指すとのことです。 ドコモ 229,777基地局• AU 164,427基地局• ソフトバンク 159,663基地局 AU回線 パートナー回線 のローミング提供について 楽天アンリミットは、AU回線の一部を利用できる、いわゆるローミング提供を受けています。 ローミング期間は、2019年10月〜2026年3月までとなっています。 そのため、この期間内に楽天エリアを広げていく形になりそうです。 ちなみに、AU回線すべてが利用できる訳ではないようです。 ローミング提供エリアについて、以下の記述がありました。 AU回線 毎月5Gバイトのデータ繰越しは無し AU回線 パートナー回線 は、毎月5Gバイト利用できますが、データくりこしはありません。 楽天モバイル公式サイトには、注釈で以下の記述がありました。 また、チャージしたデータ容量は、「購入日を含め31日間」となっています。 楽天アンリミットの対応機種 楽天アンリミットを利用するためには、楽天モバイル公式の端末を用意するか、非公式の対応端末を利用する方法があります。 楽天モバイル公式の対応機種 Android端末のみの提供ですが、1万円〜12万円スマホまで幅広いスペックのラインナップとなっています。 楽天モバイル公式スマホの例 Garaxy A7であれば、キャンペーンを使って実質無料で始めることができるのが嬉しいです。 また、「OPPO Reno A 128GB」も人気があります。 そのため新機種「OPPO Reno3 A」も人気が出そうですね。 他にも国内メーカーで、SHARPの「AQUOS sense3シリーズ」や、富士通の「arrows RX」、ソニーの「Xperia Ace」もあります。 eSIM対応機種 1機種• 楽天 Rakuten Mini 国内メーカー対応機種 5機種• ソニー Xperia Ace• シャープ AQUOS R5G 2020年6月18日 木 取扱開始• シャープ AQUOS sense3 plus• シャープ AQUOS sense3 lite• 富士通 arrows RX 海外メーカー対応機種 7機種• サムスン Galaxy A7• サムスン Galaxy S10• ファーウェイ HUAWEI nova 5T• オッポ OPPO A5 2020• オッポ OPPO Reno A 128GB• オッポ OPPO Reno3 A 2020年6月25日 木 発売 モバイルルーター 2機種• NEC Aterm MP02LN• NEC Aterm MR05LN RW 詳しくは、楽天モバイルの製品ページをご覧ください。 楽天モバイルはeSIM対応 楽天ミニが対応機種 eSIM Embedded SIM 対応端末は、組み込み式のSIMが端末内に入っているので、物理的なSIMカードを差し替える必要がないのが特徴です。 最近のiPhoneはこのeSIMに対応しています。 ところが、大手キャリア ドコモ・au・ソフトバンク は、iPhoneのeSIM対応をしていないため、利用できません。 なんと嬉しいことに、楽天モバイルはeSIM対応してるんです。 因みにeSimは対応しております。 — 三木谷浩史 H. Mikitani hmikitani• iPhone SE 第2世代• iPhone 11• iPhone 11 Pro• iPhone 11 Pro MAX• iPhone XS• iPhone XS Max• iPhone XR• Google Pixel 4• Google Pixel 4 XL 現在、楽天回線でeSIMに対応している製品はRakuten Miniのみとなります。 その他のeSIM対応製品の動作確認は保証しておりませんのでご了承ください。 最新のeSIM対応状況は、下記の楽天モバイル公式サイトをご覧ください。 非公式対応端末の対応状況を確認する いつのまにか機種の対応状況を確認するページができていました。 楽天モバイル公式スマホ以外は、この「ご利用製品の対応状況確認」ページで対応状況を確認しておくのが良いですね。 「データ通信」「通話」が使えれば、試してみる価値はありそうです。 ご利用製品の対応状況確認 また、以下のようにも説明がありました。 Rakuten UN-LIMITのすべての機能をご利用いただくためには、楽天モバイル公式スマートフォンをご購入・ご準備ください。 すべての機能を安心して使いたい場合は、楽天モバイル公式スマホの購入がオススメです。 iPhoneは動作保証外だが、使える機種もある 楽天モバイルのサイトを確認したところ、 iPhone iOS は動作保証対象外とのことです。 楽天回線対応製品以外は、当社の動作保証対象外となります。 また、ご利用いただける機能であっても、OSやソフトウェアの更新等により、機能のご利用が制限される場合があります。 ご利用はお客様ご自身の判断でお願いします。 今、お使いいただいているiPhoneでご利用いただける機能は「ご利用製品の対応状況確認」でご確認いただけます。 今後、iPhoneが対応するかどうかは未定となっております。 ご了承ください。 「お客様自身のご判断」という事ですが、 iPhoneXR以降の機種は一部機能を使うことができるようです。 私はちょうどiPhoneXRだったので、実際に使ってみることができました。 データ通信は使用でき、 かけ放題は使えないため 通話は30秒20円となります。 iPhone対応機種 一部機能が利用可能 「ご利用製品の対応状況確認」から確認してみると、iPhoneXR以降の機種では、一部機能が使えることが分かります。 データ通信・通話が使えるので、最低限の機能を使うことができそうです。 iPhone X• iPhone 8• iPhone 8 Plus• iPhone 7• iPhone 7 Plus• iPhone SE 第1世代• iPhone 6s• iPhone 6s Plus 楽天モバイルはテザリングが使える 楽天モバイルでは、申込不要でテザリングが使えます。 テザリングとは、楽天モバイル端末を介して、他の端末でインターネットができるサービスのことです。 例えば、Rakuten MiniをWi-Fiルーターとして使用して、他のスマホでインターネットをする等です。 Wi-Fiテザリング• USBテザリング• Bluetoothテザリング 楽天アンリミットのキャンペーンまとめ 楽天アンリミットの初期費用 発生する費用は、契約事務手数料3,300円と端末費用です。 すでに対応製品をお持ちの方は、端末費用はいらないので、契約事務手数料のみ必要となります。 楽天アンリミットのキャンペーン内容 キャンペーン期間・ポイント数・ポイントはいつ付与される? 楽天モバイルの お得と感じる 主なキャンペーンをまとめてみました。 気になるキャンペーン期間・もらえるポイント・ポイントがいつ付与されるのか?にしぼって、紹介しています。 ただし、楽天リンクの電話発信・メッセージ送信が条件に追加されています。 詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 また、楽天の会員限定ページは、こちらからご確認ください。 契約解除料・解約は無料 トップページに以下の表記がありました。 解約料がかからないのは、うれしいですね。 SIMカードを入れてから数分待つ• 再起動と機内モードのオンオフを試す• ソフトウェアアップデートを行う 楽天アンリミットのAPN設定 楽天モバイル公式スマホ以外の場合 楽天モバイル公式のAPN情報は、以下のページです。 手動設定を行われる方などは、参考にしてみてください。 また、 試したい機種の 同機種で試された方の情報を探すのもアリですね。 楽天モバイル公式の端末に設定する Garaxy A7 楽天モバイル公式のGaraxy A7に設定をしてみました。 SIMカードを挿して、Wi-Fi設定・Googleアカウント設定などを行いました。 あとは2つの公式アプリ「my楽天モバイル」「楽天リンク」をインストールして、準備完了です。 楽天ミニ 楽天モバイル公式のeSIM端末である楽天ミニの設定も行いました。 楽天ミニは、eSIMなのでSIMを入れる必要はありません。 また、Wi-Fi設定・Googleアカウント設定を行うのは一緒ですが、「my楽天モバイル」「楽天リンク」プリインストールされているので、アップデートを行うだけでOKです。 非公式対応端末 iPhone に設定する iPhoneは、iPhoneXR以降の機種で、楽天アンリミットの一部機能に対応しています。 そこで、iPhoneXRに楽天アンリミットのSIMカードを設定してみました。 まず、SIMカードを挿すだけでデータ通信が利用でき、驚きでした。 あとは、VoLTEの設定、テザリングするためにAPN設定が必要でした。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 楽天アンリミット Rakuten UN-LIMIT レビュー 楽天アンリミットを、iPhoneXR・Garaxy A7・楽天ミニで、実際に使ってみました。 Garaxy A7・楽天ミニは、楽天モバイル公式スマホになります。 iPhoneのレビュー iPhoneXRで、楽天アンリミットを使ってみました。 データ通信はAU回線が使えることもあり、快適でした。 Garaxy A7 楽天モバイル公式サイトより Garaxy A7は、6インチの有機ELディスプレイに、トリプルカメラ 広角・超広角・深度 、バッテリー大容量 3500mhA 、7. 5mmと薄くノッチ 切り欠き 無しと高機能な端末になっています。 これだけの機能が揃って17,000円はコスパはかなり良いと思います。 ただ、無い機能としては、おサイフケータイ・ワイヤレス充電・防水などはありません。 実際使ってみると、iPhoneXRよりも薄くて、割と使いやすい印象です。 楽天モバイルをフル活用するには良いスマホに仕上がっていると感じました。 あと、私はふだんiPhoneXR 液晶 を使っているので、 Garaxy A7の有機ELディスプレイを見ると、文字がクッキリ見えるし、動画もきれいに見えるなと感じました。 一方で、有機ELディスプレイなので、文字スクロールが少しにじむ印象を受けました。 iPhoneXやiPhone11などの有機ELディスプレイもにじむように感じるので、これは仕方ないですね。 楽天ミニ Rakuten Mini のレビュー もう一つ楽天モバイル公式スマホで注目を浴びているのが、楽天ミニです。 楽天ミニは小さくてカワイイ印象で、79gとガラケーよりも軽くて持ち運びしやすい魅力があります。 おサイフケータイとしても使えるのはうれしいですね。 楽天ミニのカラーバリエーション 黒・白・赤 楽天モバイル公式サイトより 一方で、画面サイズが小さいため、ウェブサーフィンのスクロールはかなり多めです。 実際、YoutubeやGoogleマップは十分使えると感じました。 バッテリーは1,250mhAと少なめなので、ライトユース向け たまに使う程度 なら、オススメのスマホです。 一方で、テザリングをして、モバイルルーター利用する場合は、モバイルバッテリーを持ち歩く必要が出てきそうです。 さらに、詳細な楽天ミニを使ってみたレビュー記事は、こちらをご覧ください。 楽天アンリミットのよくある質問など スピード測定 パートナー回線AUエリア はどれぐらいですか? 2020年4月9日 木 に、 参考までに 朝・昼・夜と 3回ずつスピードテストしてみました。 端末はiPhoneXRを利用、パートナー回線AUエリアにて 下り10Mbps前後、応答速度 ping は40ms前後でした。 若干、応答速度 ping が遅いような気もしますが、十分使えそうです。 格安SIMの場合は、昼間 12時台 はとても遅くなるので、速いのはやっぱり嬉しいですね。 スピード測定 8:30頃 楽天モバイル公式スマホの対応状況 Garaxy A7の場合 ただ、自動切り替えできなかった場合は、パートナー回線エリアの容量を消費すると記載がありました。 楽天回線エリアでの、楽天回線への自動接続機能です。 AU回線 データ残量が少なくなるとお知らせメールがくる データ残量が400Mバイトになった時に、楽天モバイルからデータ残量のお知らせが届きました。 タイトルは、以下のとおりです。 [ 楽天 モバイル]パートナー回線エリア(国 内)のデータ残量のお知らせ お知らせ内容は、次のような内容でした。 最初の読み込みが速い バースト転送機能か バースト転送機能について 楽天モバイル公式サイトを確認しましたが、バースト転送機能に関する記述は、見つけることができませんでした。 参考までに、他社ですが 格安SIMのmineoの場合、バースト転送機能が実装されており、低速通信時でも はじめの 75KB分は、高速通信と同じ速度が出るようになっています。 mineoではサービス開始時から導入しています。 これはバースト転送機能のおかげですね。 おそらくこのバースト転送機能が、楽天モバイルでも実装されているのでしょう。 ネットサーフィン ネット閲覧については、割と使える印象です。 安定して1Mbpsが出ているようで、ニュースサイト等を見ても、ストレスなく閲覧することができました。 高速通信に比べれば、多少表示が遅いとは感じますが、比べなければ特に問題を感じませんでした。 ただ、画像が多いサイトについては、画像の読み込みに少し時間がかかる場面もありましたが、ストレスを感じるほどではありませんでした。 YoutubeやLINE Youtubeについては、読み込みに時間がかかりますが、再生は行うことができました。 環境によって、標準画質 480p で再生できる事もあれば、低画質 240p で再生されることもありましたが、スムーズに再生することができました。 また、LINEトークは、サクサクやり取りできました。 1Mbpsと高速通信の違い 参考までに、楽天モバイルの旧プラン「スーパーホーダイ」のページに、1Mbpsと高速通信の違いについて、説明がありました。 楽天アンリミットのAU回線の1Mbps制限についても、この表に近い感覚でしたので、参考になるかと思います。 ネットワーク品質 最適 グリーン の表示 楽天リンク Rakuten Link アプリを使い忘れると電話・SMS送信が有料になります 楽天アンリミットでは、楽天リンク Rakuten Link アプリが提供され、 楽天リンク経由で 電話かけ放題・SMS無料となっています。 逆に言えば、 楽天リンクを使わない方法で、電話・SMSをしてしまうと、有料となります。 電話は30秒20円、SMS送信 1通3円ですね。 Androidスマホ Garaxy A7 を使っている時に、不意に楽天リンクではなく、別のメッセージアプリからSMSを送ってしまっていました。 これからは、必ず楽天リンクアプリから、電話・SMSをするようにしたいと思います。 田舎でも楽天アンリミットを使うことはできますか? 私も山間部の田舎に住んでいますが、便利に使うことができています。 楽天アンリミットは、AU回線が使えるので、田舎でも利用することができます。 AU回線は、1ヶ月でデータ容量5GB使うことができ、5GB超過後は1Mbpsが使えるので、割と十分な印象です。 10GB以上使うヘビーユーザーには少し物足りないかもしれませんが、使い方次第だと思います。 1年間無料の間に試してみて、良ければ続けるのが良いでしょう。

次の

【2020年7月】楽天モバイル(アンリミット)のキャンペーン詳細と注意点まとめ|SIMっちゃお

楽天アンリミット ポイント付与

お申し込み後の流れ• スマートフォンのご準備はお済みでしょうか? 楽天モバイルSIMは、楽天回線対応製品以外での動作保証はしておりません。 楽天モバイルSIMとあわせて製品のご購入をお願いいたします。 後日、ご契約手続きのご案内メールをお送りいたします。 メールに従って、本人確認や所定のご契約手続を完了していただいた後に、正式契約が成立します。 正式契約完了時に事務手数料をご請求いたします。 お申し込み期間 [Web]2020年3月3日(火)16:00~終了日未定 [店舗(楽天モバイルショップ)]2020年3月4日(水)開店~終了日未定• プラン料金が開通日から1年間無料 (開通日を起点に12カ月後マイナス1日まで無料。 例:2020年4月8日に開通した場合、2021年4月7日まで無料。 2021年4月8日以降は日割り請求)• ユニバーサルサービス料が開通日から1年間無料 開通日とは下記を指します。 新規お申し込みの場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日、または当社に配送完了データが通知された日のいずれか早い方• 他社から乗り換え(MNP)の場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日• 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行した場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日• 無料サポータープログラム「100GB無料プラン」からプラン変更した場合:プラン変更が適用された日 特典対象 以下条件のいずれかを満たした楽天会員の方• 「Rakuten UN-LIMIT」に新規お申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に他社から乗り換え(MNP)でお申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後、お申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に無料サポータープログラム「100GB無料プラン」からプラン変更しお申し込み• お申し込みの状況により、人数が増加・減少する可能性があります。 特典対象外 以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります。 あらかじめご了承ください。

次の

続【朗報】実質無料で乗り換え?楽天アンリミット対応機種も買えるセール活用術

楽天アンリミット ポイント付与

5月27日から、楽天ミニが1円で買えるキャンペーンが開催されました。 個人的には、この楽天ミニを定価21800円で購入しましたので、かなりショックを受けております。 では、この衝撃的な1円キャンペーンのポイントと留意点を紹介したいと思います。 楽天ミニ 1円キャンペーンのポイント キャンペーンの概要 キャンペーンの概要です。 期間:5月27日から6月17日8:59まで(店舗は16日閉店まで• 特典:楽天アンリミット契約で楽天ミニが1円で買える• 対象条件1:楽天アンリミット新規申込、他社から乗り換え(MNP)、楽天モバイル ドコモ回線・au回線 から移行• 対象条件2:楽天アンリミット1年間無料の特典対象者(先着300万名) キャンペーンの期間は、5月27日から、6月17日の8時59分までです。 店舗購入の場合は、16日の閉店までです。 特典内容は、楽天モバイルの新サービスであるアンリミットを契約した場合に、セットで楽天ミニが1円で買えます。 このキャンペーンの対象条件は2つあります。 ひとつ目は、楽天アンリミットの新規申込者、MNPといって他社からの乗り換え、そして従来のドコモ回線、au回線を利用した楽天モバイルからの移行者になります。 ふたつ目は、楽天アンリミットの1年無料の特典対象者になります。 これは、先着300万名という条件があるために、先着する必要があるわけですね。 楽天アンリミットの概要 次に、楽天アンリミットの概要です。 初年度無料 2年目2980円• 国内通話かけ放題• 解約料はなし• 楽天回線はデータ使い放題• パートナー回線は5GBまで 超過後も1Mbs• オンライン契約で3000P• 事務手数料3300円分ポイントバック 先着300万が初年度無料です。 2年目以降は月額2980円になります。 楽天リンクアプリを使えば、国内通話は固定電話へもかけ放題です。 解約手数料はありません。 無料期間だけ使って、気に入らなければ解約しても、お金はかかりません。 楽天回線はデータ使い放題です。 動画もデータを気にすることなく見ることができます。 楽天回線は三大首都圏で使えますが、それ以外の地域ではパートナー回線が月に5GBまで使えます。 当初は、パートナー回線は2GBまでという話だったんですが、直前に5GBまで引き上げられサプライズとなりました。 超過後も1Mbpsのスピードで利用できます。 ウェブやSNSの閲覧ですとわりと問題なく使えます。 今ですと、オンライン契約で3000Pもらえます。 さらに、事務手数料3300Pがポイントバックされるというのです。 楽天アンリミットのポイントは、こちらの記事で紹介しています。 キャンペーンの衝撃的なお得度 ここで、このキャンペーンのお得度を確認してみましょう。 このキャンペーンでの収支です。 楽天ミニで1円支払い• 事務手数料で3300円支払い• オンライン契約で3000Pもらえる• 事務手数料3300円分ポイントバック 1円=1ポイントで、差し引きしますと、2999円分もらえる計算です。 実際には、データ使い放題の楽天アンリミットのサービスが使えて、定価21800円の楽天ミニが自分のものになって、そのうえ2999円分のポイントがもらえるわけですから、ありえない内容のキャンペーンになっているのではないかと思います。 しかも、楽天アンリミットのサービスが気に入らなければ、いつでも解約できて、楽天ミニとポイントは手元に残るというお得さです。 楽天ミニはWi-Fiや他のeSIMがあれば使えます。 また、楽天アンリミットの契約で、楽天市場でのポイント還元率が1%アップするのもおさえておきたいところです。 楽天ミニのポイント 次に楽天ミニのポイントです。 個人的に購入した楽天ミニを少し見てみましょう。 白い箱に入って届きます。 箱がけっこうかっこよくて、箱だけでも1円以上する感じがしますね。 箱の中身です。 箱の中には、楽天ミニ本体と充電ケーブルとイヤホンの変換ケーブルが入っています。 ボディには、おサイフケータイのマークが入っていますので、キャッシュレスで使えることがポイントになっています。 色は、黒と白と赤があります。 大きさです。 左がミニで、右が新型のiPhone SEになります。 ミニの方が、少し濃い赤になります。 画面を見てみましょう。 画面も新型iPhoneに比べると小さくなります。 底面です。 外部接続端子はタイプCになります。 Rakuten Mini の特徴です。 世界最小、最軽量• あらゆる操作を片手で• おサイフケータイ対応• 高画質カメラ 1600万画素• 顔認証• 楽天アプリ標準搭載• eSIM 最後のeSIMなんですが、楽天ミニは通常のカードタイプのSIMではなく、データタイプeSIMとなっています。 楽天アンリミットのeSIMと楽天ミニとのセットで申し込むわけですが、このeSIMを他のスマホで使うために、物理SIMで変更する時は、3000円の手数料が必要になります。 eSIMから他の機種へのeSIMへの変更の場合は手数料はいりません。 こういった特徴があるわけなんですが、ボディのサイズが小さいため、大容量のバッテリーは搭載できないことが留意点になります。 容量的には1,250mAhとなります。 1円スマホにしては、容量があると考えることもできますね。 デザリングは8台まで可能ということで、モバイルルーター的な使い方もできますね。 楽天アンリミット全機種をチェックしてみたいという方は、こちらの記事で、各機種のポイントを紹介しています。 楽天ミニ 1円の申込方法 楽天モバイルのトップページにアクセスして、楽天ミニ1円のバナーをタップして、ページの案内に従って申込手順を進めます。 こちらのバナーです。 しっかり1円と書かれていますね。 (バナーが出ない場合は、ページ上部の「申し込み」ボタンをタップすると、バナーが出る画面になります。 ) こちらのページからアクセスできます。 実際の申込み手続きでは、最初は価格が表示されますが、申込みの確認画面では値引きされ、本体1円と事務手数料3300円になっていることが確認できます。 ちなみに、本体1円はポイントが使えますが、事務手数料は現金支払いのため3300円必要となります。 (事務手数料は、リンクアプリ利用でポイントバックされます。 ) 付帯のオプションは、後で申し込めますので、とりあえずなしでよいかと思います。 キャンペーンの留意点 主な留意点 キャンペーンの主な留意点です。 対象外について 特典はお1人様1回限りのため、すでに楽天アンリミットを申し込んでいる方は対象外となります。 無料サポータープログラム「100GB無料プラン」から「Rakuten UN-LIMIT」へプラン変更する場合も対象外となります。 また、招待コード関係も適用されません。 ポイント還元について ポイント還元については、オンライン契約の3000ポイントは、2020年8月31日までに、Rakuten Linkアプリの利用登録とSMS認証が完了が必要で、9月下旬頃までに付与されます。 事務契約手数料の3300ポイントバックは、開通日の翌月末までに、Rakuten Linkアプリの利用登録とSMS認証が完了が必要で、利用確認の翌々月下旬ごろまでに付与されます。 実質は2999円分お得 楽天ポイントを利用されていない方は、楽天ミニ1円と事務手数料3000円を足して、3301円の持ち出しが必要になります。 楽天市場等で楽天ポイントをよく利用される方は、ポイント還元が現金同様に使えますので、差し引き2999円分お得になっています。 個人的には、楽天アンリミットの物理SIMを新型iPhone SEで使い、外出自粛期間に、スマホで動画見放題を楽しんだ後、現在は、物理SIMをeSIMに変更し、楽天ミニで使い始めています。 新型iPhone SEでは、想像していたよりも快適にデータ使い放題が利用できました。 実質上の持ち出しは少ないということで、興味があれば、楽天モバイルアンリミットを試してみる価値はあります。 すでに申し込まれている方も、ガラケーを使っているご身内の方にすすめてみるというのもありではないかと思います。 関連記事 スポンサーリンク nobujirou.

次の