モンハン ワールド アイス ボーン イヴェルカーナ。 【これで楽勝!】アイスボーンマスターランク序盤おすすめ武器と装備!&おすすめ攻略法!イヴェルカーナ&ベリオロスまで!【モンハンアイスボーン】

ヘビィボウガン最強おすすめ装備!イヴェルカーナ4分台攻略!徹甲榴弾単発自動装填&拡散弾ヘビィが楽しい!【アイスボーン攻略】

モンハン ワールド アイス ボーン イヴェルカーナ

スポンサーリンク 1アイスボーン マスターランクで序盤おすすめの攻略法! アイスボーンめちゃくちゃ面白くて、ラスボスまでほぼ不眠でやってしまいました・・・。 詳細 古代樹の探索 マスターランク始まり レイギエナの痕跡を探す 渡りの凍て地探索 新拠点セリエナ解放• ブラントドスの討伐(個人的には思った以上に苦戦しました 笑 最初の洗礼かも)• バフバロの討伐• トビカガチ亜種の討伐(毒と麻痺を使うけど、環境的な援助もあるため、対策すれば大丈夫) 亜種生物の討伐 マスターランクが6に• ・プケプケ亜種の討伐• ・パオウルムー亜種の討伐(ここも結構苦戦。 睡眠対策必須) 渡りの凍て地探索• ・ベリオロスの討伐(個人的にはアイスボーンで歴戦王よりも強いと感じた初モンスター。 マスターランクを感じました) イヴェルカーナの 痕跡集め マスターランクが11に 防具の強化レベル上限が解放• ・ナルガクルガの討伐• ・ディノバルドの討伐• ・ティガレックスの討伐• ・ブラキディオスの討伐 竜結晶の地探索 マスターランクが12に• ・イヴェルカーナの撃退 1回目 イヴェルカーナはこれより前に、フリークエストでちょくちょく出てきてます。 ・凍て刺すレイギエナの討伐• ・アンジャナフ亜種の討伐• ・ディノバルド亜種の討伐• ・オドガロン亜種の討伐 セリエナ防衛戦 特殊クエスト「防衛戦」• ・イヴェルカーナの撃退 2回目 イヴェルカーナの 討伐 渡りの凍て地にて イヴェルカーナを討伐 イヴェルカーナがラスボスっぽいですが、実はネルギガンテ的な感じで序盤に討伐クエストです。 ここまでが序盤。 以下、序盤攻略のおすすめ装備です。 1まずは鉱石武器をそろえる! マスターランクは、最初は上位装備で全然いけます。 ただ、やっぱり時間がかかってしまうので、おすすめは早めにマスターランク武器を作ってしまうこと。 でも、マスターランクのモンスター強いので、プロハン以外は周回するの大変ですよね。 そこで、おすすめなのが 、最初に「鉱石武器」を作ってしまうこと! 鉱石は探索行けるようになれば、発掘していくだけなので作りやすいです。 画像は太刀ですが、レア9の鉱石武器なら、弓でもライトボウガンでも前提の火力が違うので、おすすめです。 2装備はベリオロスなど一式をそろえればオッケー。 おすすめ装備。 次に、装備は何を作ればいいのか?ですが、 モンハンワールドでマスターランクまで行った方は、もう今さらかもしれませんが、 装備はスキル構成を考えて作るのがベスト。 でも、最初はスキル構成考えるにも、装備がそろわないし、かなり迷ってしまうと思います。 私も結構迷って 笑 、上位装備の方が珠とか、好きなスキルついてるし、それでいいかな?と思っていたのですが、 実際やってみると、 やっぱり前提の防御力が違いすぎるので、 最初に倒しやすいモンスターで一式そろえてみるのが、意外とよかったりします。 もちろん、 立ち回りに自信がある方は、ドラケンとかスキルが充実している装備でラスボスまで行けてたりします。 ただ、これは本当にうまい人向け。 本当にモンハンワールドの最初に戻った感じで、普通はマスターランク装備を作る方がいいと思います。 画像のリオレウス装備だと、火力も高いし、体力増強もついてるし、スキル的に双剣におすすめだったりします。 一式装備で自分に合うものを選んで周回するのが簡単です。 一式でまず作っておきたいのは、「ボーン装備」。 雷光珠とかで属性攻撃を高めるとなお〇。 序盤の序盤でそろえるのも大変・・・という場合は、 弱いモンスターで作れる以下のような装備もおすすめです。 上の装備は、 モンスターも倒しやすいし、比較的簡単に作れるのに、序盤は結構活躍します。 装衣は、転身とか回避・不動・体力で良いです。 スロットも結構充実していますので、珠で補うことも可能。 珠を入れるとスキルはこんな感じで構成できます。 体力増強3は初見はあったほうがいいかも。 火力も高いし、防御力もある程度高いので、終盤くらいまで結構これでいけます。 まずは、マスターランクに合わせた防御力。 スキルはその後、くらいで考えたほうがいけた気がします。 スポンサーリンク 3水場・深雪スキルおすすめ もう一つおすすめなのが、こちらの水場・深雪スキル。 探索で超重宝します! 移動速度が落ちなくなればいいので、レベル1でも大丈夫です。 探索でこのスキルがないと、結構時間とられるので、一番おすすめかも。 4ベリオロスまでのおすすめ攻略法 そして、序盤の序盤の攻略法ですが、とりあえずベリオロスまで。 ベリオロスはマスターランクを感じさせるというか、こんなに強かったっけ?とびっくりしたモンスターでした。 オドガロンの嫌なところが全面に出たというか。 以下、序盤モンスターの簡単な攻略法を。 1トビカガチ亜種攻略 トビカガチ亜種は、免疫の装衣を持っていきます。 毒と麻痺がやっかいですが、それ以外はそこまで苦戦しないと思います。 環境でカエルくんがたくさんいるし。 あと、解毒薬を使うとモーション時間がかなり長いので、 おすすめは漢方薬。 解除の煙筒でもいいです。 ちなみに、 麻痺攻撃は口元に黄色い粘液をまとった時だけ回避すれば大丈夫です。 スキルと珠に余裕がある場合は、毒耐性つけておくと楽だと思います。 強敵と感じたのは、パオウルムー亜種。 (もちろん耐眠珠使っても可) あと、空に飛んでしまった時は、クラッチクローを使うか、遠距離武器で攻撃します。 その他の立ち回りは前と変わりません。 3ベリオロス攻略 一番最初に苦戦したのが、ベリオロス。 初見は動きがよく分からずにめちゃくちゃ時間がかかりました・・・。 まずは、 火力が跳ね上がるので、マスターランク装備を作っておくと楽です。 (ボーン装備一式でも可)。 次に、 ベリオロスは「腕のスパイク」を破壊すると弱体化するので、優先的に腕を狙います。 ただし、肉質が固いので、打撃系武器を使うか、軟化させるか、爆弾使うかなどの方法が良いです。 先に睡眠ボマーなどで破壊するのが楽かも。 弱点属性は火となっています。

次の

モンハンワールド2chまとめ速報

モンハン ワールド アイス ボーン イヴェルカーナ

万物を凍てつかせる古龍。 古い伝承によれば冷気を自在に操るとされ、極低温のブレスを放つ。 「イヴェルカーナ」は、ストーリーにも関わってくるメインモンスター、どのような生態なのか現在調査中である。 ・ 普通の氷の攻撃よりは、癖のある使い方を色々してくる。 ・ 本作のストーリーで追いかけることになる古龍 【イヴェルカーナの特徴と攻略のポイント】 ・ イヴェルカーナには通常状態と、氷まとい状態が存在する。 氷まとい状態の場合、移動後や攻撃時にフィールドに冰霧を発生させる。 フィールドに発生した冰霧に氷ブレスが当たると、氷柱が発生する。 発生した氷柱はフィールド上に残り、障害物となる。 ・ 氷柱は攻撃で破壊可能で、破壊後はジャンプ攻撃の足場として使える。 ・ 空中に発生した氷柱からは、氷塊が落ちてくる。 ・ 氷まとい状態には2段階があり、1段階目では各種攻撃で冰霧を発生させ、2段階目になるとエリア全体に自然に冰霧が発生するようになる。 ・ イヴェルカーナの氷まとい状態は、氷をまとった部位に一定の攻撃を加えることで解除できる。 ・ 氷での攻撃が多く、氷属性の攻撃を受けると氷属性やられになる。 氷属性やられになると、スタミナの消費量が上昇し、スタミナ管理が難しくなる。 対策にウチケシの実を持っていってもいいが、一番良いのは防具や装飾品で氷耐性値を上げておくことで、ダメージを減らすだけでなく氷属性やられも無効化できる。 氷耐性を合計で20以上にしておくと攻略がかなり楽になる。 氷耐性が高めの防具がない場合は、耐寒の装具も有効。 イヴェルカーナの攻撃パターン 攻撃方法 詳細 なぎはらい氷ブレス 氷を右から左に放射して攻撃する。 攻撃範囲が広く、特に前方の攻撃範囲にいると回避が難しい危険な攻撃だが、近くに回り込むことができれば攻撃後の隙に弱点の顔に反撃のチャンスがある。 尻尾突き出し攻撃 素早く尻尾を突き出して攻撃する。 近くにいるときによく使用してくる。 空中尻尾突き出し攻撃 空中から素早く尻尾を突き出して攻撃する。 凍結ブレス 顔の近くの地面に氷のブレスを放射し、近くにいると凍結して動気が遅くなる。 攻撃範囲はそこまで広くはないので、顔の近くから距離を取ることで回避できる。 波状氷柱攻撃 その場に飛び上がり、地面にブレスを吐いて円状に氷を発生させる。 発生する氷柱は、氷纏いの段階に応じて数が増える。 直線氷ブレス 直線上に氷のブレスを放って攻撃する。 氷まとい状態だと、地面から氷柱が隆起した状態になる。 アブソリュート・ゼロ 氷纏の2段階目で使用してくる大技。 全方位への氷ブレスの後、フィールドに氷塊を落下させ、その後波状氷柱攻撃へといこうする。 使用後は氷纏状態が解除され、エリアの冰霧が消失する。 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の

【MHWアイスボーン】セリエナ防衛戦の攻略|イヴェルカーナ攻略【モンハンワールド】

モンハン ワールド アイス ボーン イヴェルカーナ

氷やられを対策しよう• 接近しつつ攻撃は欲張らない• 氷を纏うと強化される• 氷纏い時は特殊ダウンを狙える• 氷の壁を使って乗り攻撃ができる 氷やられを対策しよう イヴェルカーナの氷攻撃には、氷やられが付与される。 スタミナ管理が大変になるので、ウチケシの実や耐寒の装衣などで対策しよう。 氷耐性20なら氷やられを無効にしつつ被ダメージも軽減できる。 接近しつつ攻撃は欲張らない イヴェルカーナの攻撃は発生が早く、予備動作も短い。 攻撃を欲張ると回避が困難なので、 3回攻撃できる時は2回で留めるように立ち回ろう。 また、中〜遠距離をカバーする攻撃が多いため、胴体付近まで接近すれば回避しやすい。 氷を纏うと強化される イヴェルカーナは、氷を纏って自身を強化する。 強化状態では各種氷攻撃の範囲が広くなるため危険だ。 最大まで強化されるとフィールドが青くなるので、その状態では特に注意して戦うこと。 必殺技を使うと強化は解ける。 龍封力武器が効果的 龍封力つきの武器で攻撃すると、イヴェルカーナの氷纏い強化を抑えられる。 苦手だと感じる場合は持っていくと良い。 この氷はダメージを与えると壊れ、 3箇所破壊で特殊ダウンを取れる。 同時に氷纏いも解除され弱体化するので、常に氷を狙って立ち回ろう。 翼は高さがあって攻撃しづらく、尻尾からは多彩な攻撃が繰り出されて危険なためだ。 氷の壁を使って乗り攻撃ができる イヴェルカーナが作る氷の壁は、物によって高さが異なる。 ハンターの腰程度の高さの壁なら、乗り攻撃に利用可能。 隙を見て乗り攻撃を決めよう。 イヴェルカーナの主な攻撃 イヴェルカーナの主な攻撃パターン 【注意】 必殺技 ブレスを吐きながら回転し、広範囲に氷の柱を出現させる。 強化状態時にのみ使用する技で、使用後は強化状態が解除される。 【注意】 地上尻尾突き刺し 地上にいるときに正面に向かって尻尾を突き出す。 怒り状態時は2回連続で使用後、「空中尻尾突き刺し」または「尻尾なぎ払い」に派生する。 【注意】 氷塊落下 追尾 空中に氷解を作り出し、追尾して攻撃。 追尾しながら3つ連続で落下。 全て避けきるまで脚を止めないこと。 【注意】 氷の柱 飛び上がり、波紋状に広がるブレスを地面に吐く。 通常2段階まで広がるが、強化状態時は3段階広がる。 横薙ぎブレス ブレスを横薙ぎに放射して攻撃する。 近くにいれば大技を当てるチャンスになる。 直線ブレス 直線上に氷属性ブレスを吐く。 強化状態時は氷塊によって左右の判定が広がる。 空中尻尾突き刺し 空中にいるときに正面に向かって尻尾を突き出す。 尻尾に突っ込むように回避すると避けられる。 霜ブレス 頭を持ち上げて地面に霜状のブレスを吐きつける。 霜を踏むと足を取られ、尻尾の追撃をもらう。 氷塊落下 空中に複数の氷塊を生み出し、連続で落下させる。 ガ強で防げる攻撃と防げない攻撃 防げる攻撃 ブレス攻撃全般 防げない攻撃 霜ブレス 尻尾攻撃が厄介 地面での尻尾攻撃は、予備動作が小さく連続で使用するため避けづらい。 ハンターに身体の側面を向け、尻尾を上げる予備動作が来たら回避に専念しよう。 当たり判定が残るため注意 尻尾を回避しても、引っ込めるまでは尻尾に近づかないこと。 イヴェルカーナの尻尾攻撃はしばらく攻撃判定が残るため、 地面に刺さった状態でも触れるとダメージを受ける。 切断しても回避は楽にならない イヴェルカーナは、 尻尾を切断しても氷で長さを補う。 切断前後で攻撃範囲が変わらないため、素材目的でなければ切断する意味は無いので注意しよう。 必殺技の距離は多めに見積もる イヴェルカーナの必殺技は、範囲が非常に広い。 少し離れた程度では確実に当たるため、慣れるまでは大げさなくらい距離を取ろう。 納刀の余裕は十分あるので、緊急回避で保険をかけると良い。

次の