ご が つむい か なん の 日。 『6月1日はなんの日?』ザ・ローリング・ストーンズ、ロン・ウッドの誕生日

インフォメーション

ご が つむい か なん の 日

反対者の正体でわかるでしょう。 中国共産党から連なる中国組織の人間です。 中国組織は日本を国内占領したいので、日本の行動機能を日本国内から妨害活動しています。 日本国憲法で日本政府が改正したいポイントは明確です。 国防に係る自衛権限規定です。 国を戦争レベルの恐怖から守るには色々やり方があります。 よく、「専守防衛」って言葉あるけど、敵は攻撃を途中で止めてくれるわけでもなく、ずっと防御に徹するなんて現実は不可能であり、そのうちに防御がやぶられて、必ず破壊されて負けてしまいます。 これが現在の日本の憲法上の建前。 実際は、そんな事が起きたら必ず攻撃も全部やります。 ただ、いつまでもこんな下らない建前を放置するのは、外交上で、日本が他国から舐められる原因になってきました。 格下の韓国や北朝鮮までつけあがる事態です。 兵器購入においても、この建前が邪魔になり、国会で審議妨害の材料に使われます。 これは、日本の国防が危険にさらされるので、本来、独立国にある権限法規定に戻す、という事を、今回の日本国憲法改正でやるのです。 軍事力をすべて破棄して、非暴力主義を貫くというのです。 仮に日本が中国に侵略されて国がなくなっても、後世の教科書に、昔、日本という心の美しい民族がいました。 と書かれればそれはそれでいいんじゃないかと」東京スポーツ2011年1月1日に発言。 また、漫画家のやくみつる氏も「軍隊を持ちたくてしょうがない、戦争なんか1回も行ったことのない連中後が、もう戦争従軍経験あるのは80代後半以上の人ですよね。 てめえで勝手に行ってください。 そのかわりをしたくない。 絶対に戦わない。 降参してでも中国領日本で生き続けることをよしとしてでも戦いたくない人間ははほっといてくれて感じですね」TVタックル2013年5月27日。 彼らは自分の奥さんや娘さんが中国兵に凌辱されてもなにもしないのか?その時は耳をふさいで目をつむり、しゃがんで、その時間が過ぎるのを待てば良いといっていた。 また、自分の息子が中国兵として動員された場合にどうするのか?こういう人をディープスというらしい。 日本語では、おバカさん。 いくら強くても不都合は無い。 だが国家の強さに不足があると大いに齟齬があるんだわ。 とりあえず日本の国力経済規模なりの強さくらいは確保したいところだね。 何も強さを濫用しようって話じゃない。 だが日本を強くするようなことを書くといちいちニートだの弱者だのに結びつけるのが気に入らないんだよ。 俺は日本が強いと困る連中が居るってのを抽出出来ればそれで良い。 煽ってるのはむしろ俺だ。 とにかく日本にケチを付けないと気が済まない連中が居るってのははっきりさせないとな。 オマエみたいな判り易い奴が居ると明快で助かる。 日本の威信にも関わることだし警戒すべき事なんだよ。 オマエは間違っても善意で書いちゃ居ないだろ。 オマエみたいなのはネットじゃ随分見るけどさ。 マスコミだってオマエみたいな事言うやつ多い。 だがこんなものを民意なんかにされたんじゃ日本が良くなるわけもないんだよ。 えらくふわっとしたもんだ。 そんな物に全権委任するのだとしたらまやかしも良いところで、それ自体政府の在り様としては悪だわい。 あとオマエの例えはなんだか判らんな。 そいつが本当に善意なら財産も生命も管理してくれるんだろ。 悪意なら強盗ではなく詐欺師だな。 強盗を例えに出したのは政府が法に基づき生命財産を国民に保障しないなら国民は無法を以て生命財産を守るってニュアンスだよ。 世紀末覇王伝説みたいな世界になるわけだ。 政府が弱くて治安の悪い国だと大体そんなかんじとなる。 警察があてにならんからマフィアやギャングが秩序とルールを作ったりするんだよ。 北方領土の戦争発言で丸山を追い出したくらいだし。 そのあとロシア大使館に土下座しに行ってるわけで恥知らずもいいとこだ。 全くあてにならん。 ロシアなり中国なりが強行に改憲に反対したらあいつら平和主義に基づいて改憲に反対するだろよ。 丸山の発言にしたってロシアが実効支配する北方領土について「戦争しないとどうしようもなくないですか」などと言及しているわけだが国際的には当り前の話である。 政権担当ではない野党議員ならではの発言で、本来維新が党として発言すべき内容だったとも思う。 自民党じゃ外交交渉担当の立場上口が裂けても言えないことだしな。 日本は事情が特殊だからとか言うなら維新は詰まるところ国防について普通の国を目指す気は無いってことになる。 まあロシアには効いたんだわ。 実際ロシアの慌てっぷりったらなかった。 あのままぐずぐず交渉を続けてもロシアの良いように事が進むだけだったろうし。 丸山が余計なことを言わなきゃ島は帰ってきた? 絶対無理だから。 プーチンは滅茶苦茶支持率落ちてたから強硬な外交しか選択肢が無かったわけで。 立場の弱い大統領は議会の賛同を得るために妥協が出来ないんだよ。 >自民党草案は9条とかより個人主義を否定できるような文言が多すぎる やるなら9条だけとかに絞って部分的に認めるべき 自民党案(纏めたのは石破茂)が求めているのは個人主義の否定じゃなくて「公共の福祉の明文化」だよ。 これがアヤフヤナ上に「非常事態に関する条項」が憲法に規定されていないが為に武漢肺炎の対策で何も強制する事が出来ず「要請」に留まざるを得なかった。 加えて多くの人が誤解しているが、9条は自衛権の保持も自衛のための組織の保持も禁じていない。 禁じているのは「国権の発動たる戦争」と武力による威嚇。 加えてその2点の為の陸海空の軍事力。 よって自衛隊の存在も合憲でありグレーゾーンですらない。 それでも9条の改正が必要だと考えられるのは「攻撃力」こそが最大の抑止力であり、核を始めとする大量破壊兵器の攻撃を受けてしまえば反撃の機会どころか自国の防衛すら困難であり、自衛隊のみならず国民の被害すら軽減する事が難しい為なんだよ。 ウソではないよ、そう書いてある。 大戦時の誠実な世界平和の希求なんて戦って終わらすしかないわけで。 国の交戦権はこれを認めずだが同盟は国じゃない。 国連PKOも国じゃない。 アメリカはアメリカで経済も国家の威信もぼちぼち辛抱のは限界なんだわ。 日米共に利害は一致してる。 中国もいい感じで丸々太ったし欧州もいい加減バブルが焦げ付きそう。 アメリカの盟友イギリスはブレグジットを果たした。 イギリスは日本と組みたがってるしな。 もう頃合いなんだわ。 5chの本文読んでも、ここのコメント欄読んでも、憲法改正と言えば、9条にしか目が向かない奴らが多すぎる。 左派の化石のような戦争反対、軍靴の足音がーって主張、右派の憲法改正に反対する奴は、特亜のスパイだーって主張、両方馬鹿らしくてたまらない。 9条改正、自衛隊の合憲化には賛成だが、自民党草案は絶対に許容出来ない自分のような人間は、改正の国民投票の際に、ため息をつきながら反対票を投じるしかないだろうなと思う。 自民党草案に変える位なら、一字一句変えない方がまだマシだと思ってな。 無邪気に自民党草案を喜んでいる奴らは、アレで国民の理解を得られると思っているのかね? 自民党もあんな草案出して、本気で憲法改正出来ると思っているのかね? むしろ、自民党内に改正させたくない連中がいて、そいつらが作った草案じゃないのか?とすら思えるわ。 さしあたって急を要するのはこの辺かな。 ・国家緊急権の規定 今回のコロナでは結局なんとかなってしまっているが、それは例えば「そもそも避難させる権限はないんだけど、津波が町まで届かなかったから避難しなくてよかったね」といっているようなもの。 民主主義国なら必ず備えておくべき規定。 逆に規定がないことで超法規的な前例を作る可能性がある。 ・軍法会議の開設、交戦規定のネガティブリスト化 自衛隊の存在については解釈でなんとかなっているが、この辺は改正しないとどうしょうもない。 自衛のための「必要最低限の実力」は戦力ではない、とか、自衛隊周りは解釈につぐ解釈で屋上屋を重ねるがごとしなので、改憲ですっきりさせるべきだとは思うが、上記二つほど急ぎではないと思う。 専門家を混ぜてきっちり議論して問題点や案を周知してほしい 中継垂れ流しするのは他国にダダ漏れだし無理だが、領海領空侵犯や中韓等の盗みやスパイし放題、その他敵対行為放置は無理 今の世界情勢や、アメリカの防衛費が今後どんどん膨らんでいくことも含めて、改憲の話や内容、想定されることを議論する必要はあるのに「テレビでは戦争したがってる」「戦争法案反対」しか出てこない 変な印象操作以前にきっちり、改憲するならする、しないならしないで納得いく対策や対応をはっきり示してほしい。 この法律がいつ誰が作ったか考えてみろ。 直前まで平和を愛さないドイツや日本があったんだ。 マジで大量破壊兵器による殺し合いが終わった時に、お花畑思想が存在すると考える方がお花畑だ。 ちゃんと読んでみろよ。 平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。 われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、 名誉ある地位を占めたいと思ふ。 >平和を愛する諸国民 変話を愛さない諸国民と平和を愛する諸国民のうち平和を愛する諸国民の構成と信義に信頼してと書いてある。 平和を愛する側だった連合国(そりゃ自称だがね)を信頼するという意味だ。 侵略国家が存在しないなんて考えてない。 それはその先で書いてある。 >われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しよう ほら、専制と隷従、圧迫と偏狭が存在するから連合国側の一員(まあ手先)として連合国が悪だと決めた相手の除去に協力するってことだ。 あそこに本気の本音を書いたら国際的地位を失うよ。 日本国民は、恒久の国益を念願し、人間相互の関係は本質的に略奪と支配にあるであつて、平和を標榜する諸国民もその実態は個々の利益の最大化を求めるもので、われらの安全と生存を保持するために、常に強く疑い、警戒し、略奪・支配されるより略奪・支配しようと決意した。 われらは、対外的には平和を表明し、専制と隷従、圧迫と偏狭で成り立つ国際社会において、名誉ある地位を占めつつ、富と優越を可能な限り寡占したいと思ふ。 われらは、全世界の国民が恐怖と欠乏を招こうとも、我が国のみそれらから免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。 本スレやコメント欄を見ても分かるように、自民党草案に対しての反応は、4パターンに分かれる。 結果、本人たちの望みとは裏腹に、憲法改正出来る状況からは、遠ざかっている。 日本は、建国以来、ずっと、民主的な国で、欧米列強のような植民地支配と奴隷を有するようなことはしてきてない。 日本が戦ってきた理由は、日本を守るためであって、侵略のためではない。 大正8年(1919年)に世界で初めて、日本が国際連盟で「人種差別撤廃提案」を提出。 欧米列強は、植民地と奴隷を失うことができず、提案は受け入れられなかった。 その流れで、大東亜戦争。 日本が戦争を始めた理由「開戦の詔書」現代語訳の全文 日本が戦争を終わらせた理由「終戦の詔書」現代語訳の全文 日本人にとって、本当に重要なものなのに、学校はおろかメディアでも教わることがない。 NHKと共同通信は戦後にアメリカがつくったもので、アメリカの作った教育を教わってる。 だから、キリスト教徒でもない日本人がクリスマスを祝い、キリスト教徒でもないのに、結婚式でバイトの神父の前で「あなたは神を信じますか」と聞かれ「信じます」と嘘をつく。 その反面、日本の紀元である建国記念日は、祝うどころか知らない人が多いし、なぜ、建国記念日なのかも知らない人が多い。 >じゃあ改正しようぜ なんで反対なやつおるん 憲法改正がダメなんじゃなく、日本国内に「海外から支援を受けてる政党」があり 「その政党を支持してる国民」がいることがダメなのさ。 50万人も在日外国人がおり、明日にでも祖国に日本を献上したい、もしくは日本の国名が 祖国の名に変わればいいと思ってるわけだ。 そういうヤツらのそういう目標達成のためには 今の「国を守る力を持つな」という憲法が変わられては困る。 だから反対する。 連中に聞いてみな?「じゃ、言葉を子供にでもわかるように柔らかく変えて、憲法に『日本は国内と その領域に、国を守る力を持つことができる』なら書き加えていいのか?」と。 連中は、絶対にダメだというから。 あなたはあなたが思うモラルと違う人を何とかコントロールしたいから、そいつらに言うことを聞かせる国家権力の強化を望む。 自由主義の一番ダメなところは欲望の強さやモラルの低さで堕落が起きること。 サンフランシスコの自治区も同じ構造。 では、そういうのを排除するために国家権力を強めて、権力側がバカだったらどうする? 文化大革命だって毛沢東本人は大真面目で良かれと思ってやったこと。 なので私個人は「権力者のバカが好き放題にするリスク」と「市民の中のバカが好き放題にするリスク」のどっちがマシか? という話だと思う。 当然市民のバカの方がマシだと考える。 別に自由主義は理想的でもなんでもない。 他の選択肢がもっとひどいからやむなくクソな自由主義を選ばざるを得ないという話。 なんで憲法改正がダメ、という事を前提に議論しなくちゃならないの?。 戦後、占領軍 米GHQ から押し付けられた日本の再軍備阻止の新憲法が、朝鮮動乱、対中露への東西冷戦突入で日本の自衛目的の再軍備をまたぞろ米国から押し付けられたのも、自衛隊の創設理由になるんだけど。 つまり日本の軍事力を削ぐ現行憲法を日本に押し付けた米国が、そのご都合主義で再び矛盾する自衛隊軍備の創設を要請 強要 してる。 当然、自衛隊の運用に関して憲法上の矛盾が生じているのは当たり前。 これに合理性、矛盾点を無くそうと言うのが憲法改正論議の柱。 反日勢力のたわごと、軍国主義の復活だの、へったくれだの言ってる反日バカ左翼の主義主張に正当性など無い。 目的はただひとつ。 自衛隊戦力の合憲化、その防衛能力の増強は特亜勢力による日本侵略のジャマになる、という訳ね。 日本の憲法改正は日本国民及びその代表たる日本政府の専権事項。 悪意のかたまり、反日の他国勢力、特に在日バカ左翼にとやかく言われる筋合いは無い!。 確かに、日本国憲法の価値観は立憲主義、自然権思想だが、 「公権力の責任」「国民の権利」のみを規定するのが立憲憲法ではなく、ましてそれが憲法一般における唯一絶対な真理ではない。 他方で、伊藤博文が「立憲政体として臣民の権利義務の範囲を規定する」旨のべたように、大日本帝国憲法も立憲思想の徴表であり、 実際に日本国憲法には、大日本帝国憲法から継受した国民の義務が残置される。 だから、個別の「国民の義務」規定に重畳する国民の憲法擁護義務の一般条項は、蛇足だが矛盾ではない。 むしろ、現行97条の蛇足を排除し、GHQ草案者の宗教的価値観や修辞的な執着、すなわち「わがまま」から重複規定された「押し売り条項」への決別を示す確固たる意思を感じる。 伊藤真のペラいマニュアル本が広めた、日本国憲法の一面的な(偏った)憲法観を一知半解せずに、 通説ほかの学説を咀嚼し自分の頭で考え、相対観を養うことで、はじめて憲法観を持つことになる。 自民の草案はひどい代物だったから、まともなものを作れと言っているだけで、9条2項の改定そのものには賛成だとはっきり書いているはずなんだがね。 護憲派の意見と一絡げにしてくれるなよ。 9条信者じゃないんだよ。 そうやって「改憲を支持してもいいけれど、変なとこまで変えないでくれ」という意見に対して、異常な敵対意識を見せるから、改憲ができないんだよ。 改憲支持層を分断してどうするよ。 人権の部分に手を入れないなら武力の放棄や自衛権の明記は支持したい」って話は普通に飲める話だと思うけどな。

次の

『6月4日はなんの日?』英ロック界が誇るモッズ・ヒーロー、ロニー・レインの命日

ご が つむい か なん の 日

27日、本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われたオリックス戦。 延長戦にもつれ込む接戦となりながら、引き分けまであと1アウトの延長10回2死でサヨナラ勝ち。 試合を決めたのはドラフト2位ルーキーの佐藤都志也捕手だった。 1-1で迎えた延長10回、ロッテは藤岡が14球粘った末に四球を選び出塁。 荻野の犠打、代打・福田光の申告敬遠で1死一、二塁に。 安田が空振り三振に倒れて2死となると、茶谷の打席で代打で起用されたのが佐藤だった。 緊張の場面にもかかわらず、その初球を捉えた。 オリックス6番手の澤田が投じたチェンジアップ。 ややタイミングは外れていたが、バットに乗せると打球は右中間を破っていった。 なんとこれがプロ初安打。 打った瞬間にベンチに右手を掲げると、一塁を回ってピョンピョンと跳ねて喜びを爆発させた。 プロ入り2打席目で放った値千金の一打にファンも喝采。 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeの動画には、同じ名前の人気漫画「MAJOR」の登場人物になぞらえて「マジで漫画の登場人物みたい」とする声や「としやすげえよ、、、」「メンタルがルーキーじゃない」と称賛の声が。 7連勝と絶好調のチーム状態から「ロッテ優勝だな」「マリーンズ強いな」とするコメントも寄せられていた。 Full-Count編集部.

次の

ノブナカなんなん?|テレビ朝日

ご が つむい か なん の 日

27日、本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われたオリックス戦。 延長戦にもつれ込む接戦となりながら、引き分けまであと1アウトの延長10回2死でサヨナラ勝ち。 試合を決めたのはドラフト2位ルーキーの佐藤都志也捕手だった。 1-1で迎えた延長10回、ロッテは藤岡が14球粘った末に四球を選び出塁。 荻野の犠打、代打・福田光の申告敬遠で1死一、二塁に。 安田が空振り三振に倒れて2死となると、茶谷の打席で代打で起用されたのが佐藤だった。 緊張の場面にもかかわらず、その初球を捉えた。 オリックス6番手の澤田が投じたチェンジアップ。 ややタイミングは外れていたが、バットに乗せると打球は右中間を破っていった。 なんとこれがプロ初安打。 打った瞬間にベンチに右手を掲げると、一塁を回ってピョンピョンと跳ねて喜びを爆発させた。 プロ入り2打席目で放った値千金の一打にファンも喝采。 「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeの動画には、同じ名前の人気漫画「MAJOR」の登場人物になぞらえて「マジで漫画の登場人物みたい」とする声や「としやすげえよ、、、」「メンタルがルーキーじゃない」と称賛の声が。 7連勝と絶好調のチーム状態から「ロッテ優勝だな」「マリーンズ強いな」とするコメントも寄せられていた。 Full-Count編集部.

次の