伊勢 市 観光 協会。 伊勢旅館組合公式ホームページ

伊勢観光協会が動画で応援メッセージ 「かわりにお参り」も

伊勢 市 観光 協会

【本プロジェクトは伊勢市公式プロジェクトです。 】 本プロジェクトは、(公社)伊勢市観光協会が伊勢市と共同で行う【伊勢市公式】プロジェクトです。 新型コロナウィルス感染症の感染拡大のため、営業自粛や休業等により経済的打撃を受けている市内の飲食店・宿泊施設を応援するため、クラウドファンディングサービスを利用したプレミアム付き応援券の発行を行います。 経済の活性化を図ると同時に、全国へ伊勢市の魅力あるお店やお宿を紹介し、観光PRを行って観光振興につなげることを目的に実施します。 【募集期間】 令和2年6月10日(火)10:00 ~ 7月1日まで。 「多くの人が集まる外食は まだちょっと気が引けるな」 「伊勢へ観光に行きたいけど 県外へ観光に行くのはちょっと早いかなぁ」 ・・・など、伊勢での楽しみを今はちょっとガマンしている皆さん! 伊勢を楽しむ計画を思い描き、近い未来に伊勢市のお店で使えるお得な「みらいチケット」をゲットしませんか。 まずは今、「みらいチケット」を購入して伊勢市の飲食店・宿泊施設を力づけてください。 新型コロナウィルス感染症の影響が小さくなったら、購入時に指定したお店やお宿で「みらいチケット」を使って、お得にお楽しみいただけます。 皆様に伊勢市へお越しいただくことを、心よりお待ちしています。 【参加店舗数】 ・飲食店 191店舗 ・宿泊施設 21店舗 【@伊勢action ~食・泊みらいチケット~による支援方法】 株式会社CAMPFIREを通してご支援頂きます。 (本プロジェクトには飲食店コースと宿泊施設コースがあり、その二つのコースを合わせて50,000円まで支援していただけます。 「参加事業者一覧(ここをクリックしていただくと参加事業者一覧ページに移ります)」でご確認いただけます。 複数のお店へ支援を申し込むときは、お店ごとの支援金額を決めてください。 このとき、「備考欄」へ支援したい「店舗番号」と「店名」、そのお店への「支援額」を必ず入力してください(下図に記入見本があります)。 備考欄への入力がないと、申し込みを完了できません。 「飲食店コース」は1,000円の支援で1,250円分のみらいチケットを、「宿泊施設コース」は1,000円の支援で1,500円分のみらいチケットを、返礼品としてお送りします。 (1口1,000円で、支援金額に応じた口数分のみらいチケットをお送りします。 ) 詳しくは下記特設サイトをご確認ください。 @伊勢action ~食・泊みらいチケット~特設サイト 【実施主体】 公益社団法人伊勢市観光協会 516-0074 三重県伊勢市本町16-2 TEL 0596-28-3705 FAX 0596-27-1049 HP.

次の

南伊勢町観光協会

伊勢 市 観光 協会

伊勢市観光協会(伊勢市本町、TEL )が4月25日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている全国の人たちに向けた応援メッセージ動画「~エンヤでつながる~頑張ろう日本!」をユーチューブにアップした。 約3分間の動画には、同会会長の濱田典保さんや同会名誉会長も務める伊勢市長の鈴木健一さん、松尾観音寺(楠部町)住職の木造(こつくり)隆誠さん、二見興玉神社(二見町)宮司の金子清郎さんら8人がそれぞれの思いを綴ったメッセージボードを手に「一緒にがんばりましょう」「今は辛抱の時、笑顔で会えるその時までおうちにいて下さい」「医療従事者の皆さまがいてくれるので安心して生活することができる。 みんなで思いやりと感謝の心を持ってがんばりましょう」などと訴えている。 [広告] スペシャルゲストとして同市観光大使でアテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんも「今は我慢することを頑張って、一刻も早くみんなの顔が晴れるよう、みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう」と呼び掛ける。 動画の最後には出演者全員が、「コロナに負けるな!エンヤ!」と伊勢の祭りの掛け声として知られる「エンヤ」に合わせて威勢よく右手を挙げてエールを送る。 情報発信部会部長の木造さんは「伊勢には20年ごとに行われる神宮式年遷宮があり、伊勢の町衆は民族行事として社殿に使われる『御用材』や神聖な場所に敷かれる『お白石』を運び入れるお手伝いをしています。 その際に、参加する者の心を一つにして、力を合わせるために使われる掛け声が『エンヤ』。 日本全体が、この『エンヤ』で心を一つにしてほしい。 という思いを持って、伊勢へお越し頂いている皆さま、伊勢を離れてほかの地域で頑張る伊勢出身者、そして日本国民に向けてメッセージを送らせていただきました。 この大変な時だからこそ、このメッセージをご覧いただき、心を一つにして難局を乗り切って行きましょう」と思いを込める。 同会は、伊勢に行きたいが今は行けない全国の人に対して、お願いを代わりに届ける「かわりにお参り」を5月1日から、インターネットで受け付けている。 第1弾は、厄除け観音で知られる「松尾観音寺」とみそぎ祓いの場で知られる「二見興玉神社」の2寺社。 申し込み方法は、同会のホームページの入力フォームから(5月15日まで)。 同会専務理事の西村純一さんは「新型コロナウイルスの早期収束を願うお願いなど、すでに50通近くが届けられている。 第3弾では、みちひらきの神『猿田彦神社』、最終弾では、『伊勢神宮』へ感謝のお参りをさせていただく予定。 お願いはプリントアウトして5月30日にお参りさせていただく予定。 今はお参りに来ていただけないので、せめてネットを通じて皆さまのお気持ちをお届けさせていただくことができれば」と話す。

次の

伊勢市観光協会公式ショッピングサイトを開設!|公益社団法人伊勢市観光協会のプレスリリース

伊勢 市 観光 協会

新型コロナウイルスによるにより全国の移動自粛及び営業自粛により、この伊勢市に於いても観光客数と消費額の大幅な落ち込みが見られ、市内の経済及び各事業に多大な影響を与えています。 伊勢市観光協会として、今出来る支援策の1つとして公式ショッピングサイトの開設します。 伊勢市内事業の売上減少に少しでも歯止めをかけ、かつ、商品を選んでいただく消費者の方に安全・安心をお届けしたいという思いから、今回の事業を行います。 支援事業ですので、全商品送料無料!! 伊勢うどん、伊勢志摩の干物、スイーツ、和菓子、真珠、ご当地コスメなど30業者から約80品目の商品を販売しております。 一部の商品はこのショピングサイトでしか購入できない商品になっております。 是非とも当サイトを活用して頂き「伊勢のおとりよせ」を楽しんでください。 ご購入頂いた方には伊勢市の観光パンフレットを同封します。 新型コロナウイルス収束後には、是非伊勢にお越しください! 掲載商品の一例 【ふわふわ柔らか伊勢うどん】 【伊勢志摩の海産物 干物詰め合わせ】 【五十鈴川の水が湧き出るハンドクリーム(50g)】 【松阪牛】 他にも多数伊勢の逸品を取り揃えております。 商品の募集は随時更新していきます。 様々な企画商品も計画しております。 伊勢市観光協会公式ホームページの下記バナーからショッピングサイトにお入り頂けます。 ショッピングサイトURL 事業主体 公益社団法人伊勢市観光協会 住所:三重県伊勢市本町16-2 TEL:0596-28-3705 FAX:0596-27-1049 公式URL:•

次の