プロミスの審査。 プロミスの審査に通過しよう!

プロミス審査に落ちた人通る人。結果の違いでわかる審査の重要基準

プロミスの審査

年齢:20〜69歳• 安定した収入がある方(パート・アルバイト可) こうしてみると、条件そのものは比較的緩いと感じるかもしれません。 ですが、もちろんすべての人がお金を借りることができるわけではありません。 2人に1人以上が審査に通らないわけですから、審査が甘いということはありません。 プロミス審査の実態。 どのようにして行われるのか? それでも、お金を借り入れる時の第一候補として、プロミスを選ぶ方は多いです。 大まかな基準としては一般的なカードローンと殆ど変わりません。 審査も決して甘くはありません。 それでは、プロミスの審査は実際にはどのように行われるのでしょうか。 最初のステップ。 借入シミュレーションでは3つの項目を入力するだけ! プロミス公式サイトでのお借入シミュレーションでは、3つの項目を入力するだけで、借入可能か借入診断を行ってくれます。 生年月日 申し込み対象は20歳~69歳 年収 半角数字で税込額を入力 現在のお借入れ金額 住宅ローン 自動車ローン 銀行カードローン クレジットカードでのショッピング 上記を除く他社借入総額 これはあくまでも借入診断です。 ここで融資可能と出たからといって、本審査も必ずOKというわけではありません。 プロミスでは他にも、返済金額・期間シミュレーションや、借入可能額シミュレーションがあります。 これにより、具体的な返済計画を立てることが可能です。 では、実際にプロミスで契約するまでの大まかな流れを見てみましょう。 プロミスに申し込んだあとの大まかな流れ• ネットから申し込み、 申し込み完了メールが届く• 入力した職場の電話番号に 在籍確認の連絡が行われる• 書類送付を促すメールが届くので、 折り返し本人確認書類の提出• ここで審査通過の連絡、契約内容確認の電話• 契約内容事前確認メールに記載されているURLから承諾• 振込融資完了! ここで注意すべきなのは、 申し込み完了後30分ほどで、職場に在籍確認の連絡があることです。 オペレーターは個人名を名乗りますのでプロミスだとバレる心配はありません。 しかし本人がその場にいない場合、電話を受けた人が本人の所在が分からないと、審査に落ちてしまうこともあります。 そんな時は、 事前にコールセンターに電話し、電話連絡なしの在籍確認ができないかどうか相談してみましょう。 特に Web完結申込では、電話や郵送物、ローンカードもなしで契約することも可能です。 【WEB完結について詳しく】 プロミスの審査が甘いという噂はなぜ立つのか? プロミスに限らず、カードローンの審査基準は公開されていません。 それでも、例えばA社は審査が甘い、B社は厳しいという口コミが生まれます。 これは、実際にお金を借りた人の体験談から推測されるものです。 スコアリングが口コミを左右している? カードローン審査は スコアリングというシステムの元で行われています。 簡単に言えば、申込者を年収や資産状況を点数化し、審査の可否を決定するシステムです。 カードローン審査では、年収が重視されることは間違いありません。 しかしそれ以外にも、持ち家や勤続年数、職種などが評価されることが多いと言われています。 収入は返済能力を現すもののため、それにまつわる勤続年数や年収などは嘘偽りなく記す必要があります。 このため、同じ年収150万円の人がプロミスに申し込んでも、審査に通る人と落ちる人が出てきます。 この中でも審査に通過した人だけの体験談がピックアップされ、口コミとして流布されます。 だから年収150万円でも審査通過、だから甘い、という誤った情報が流れてしまうのです。 プロミス審査に通る人の傾向。 審査通過に直結する項目とは? それでは、プロミスの審査に通る人にはどのような共通点があるのでしょうか。 収入が安定していることを証明できる• 過去に支払いを延滞したり、滞納したことがない• 三井住友銀行カードローンを利用したことがある 収入が安定していることを証明できる まずは何よりも、 長期間収入が安定していることを証明しなければなりません。 会社員の方なら収入証明書、自営業の方なら確定申告書類の準備を忘れないようにしましょう。 安定した収入は、そのまま安定した返済能力に繋がります。 このため、水商売の方など収入が安定しない職業に就いている場合、審査通過はかなり難しくなります。 さらに属性としては、以下の項目が望ましいと言われています。 勤続年数は5~10年以上• 年収は400万円以上 もちろん、こうしたステータスが絶対に必要!という訳ではありません。 しかし自分の属性を見つめ直し、高めていく努力は必要です。 また勤め先企業のネームバリューもある程度は作用すると言われています。 しかしご紹介の通り、各社の審査基準は公開されていませんので、あくまでも噂にすぎません。 過去に支払いを延滞したり、滞納したことがない 過去5年間の間に、以下の支払いを2か月以上延滞したり、滞納したことがない方は審査に通る可能性があります。 クレジットカードの支払い• 住宅ローン、自動車ローンなどの支払い• 奨学金• 携帯・機種代金料金• 他社借入の返済 こういった毎月の支払いを2ヶ月以上延滞・滞納してしまうことで、 信用情報に傷がついてしまいます。 信用情報に傷がつけば、プロミスの審査はおろか、他のカードローン審査通過もできなくなります。 どんなに生活が苦しくても、いざという時にお金が借り入れられないのは困りますよね。 プロミスの審査に通るには、こうした毎月の支払いを欠かさず行っていく必要があります。 三井住友銀行カードローンを利用したことがある プロミスカードローン審査は、親会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行います。 SMBCコンシューマーファイナンスは、プロミスやSMBCモビットなどを手掛ける大手金融業者です。 三井住友銀行カードローン• ジャパンネット銀行カードローン こうした銀行カードローンの信用審査も行っています。 そのため、今までに三井住友銀行カードローンなどを利用し、滞りなく返済が進んでいる方は審査通過しやすいと言えます。 裏を返せば、 SMBCが信用審査をする銀行カードローンで延滞を繰り返していた場合、プロミスの審査に通るのは難しくなります。 プロミス落ちた人は落ちた理由を推測する プロミスに落ちた人は、すぐに他社の審査を受けたくなるかと思います。 しかし、落ちた理由もわからずに闇雲に審査を受けるのはかえって危険です。 短期間に複数社に申し込むと、 申し込みブラックとして扱われることになり、更に借入が困難になってしまいます。 慌てて次に申し込む前に、まずチェックしたいのが下記の4項目になります。 勤続年数は1年以上あるか• ブラックリスト入りしていないかどうか• 多重債務になっていないか 勤続年数は1年以上あるか 勤続年数は 最低でも1年以上ある状態が望ましいです。 半年でも審査に通る可能性はなくはありません。 しかし年収が高いことや、公務員のような安定した仕事であることが求められます。 ブラックリスト入りしていないかどうか ブラックリスト入りしていれば、当然お金を借りることはできません。 携帯電話料金の滞納など、自分が知らないうちにブラックリスト入りしていることもあります。 またクレジットの支払いなど、2ヶ月以上の延滞や滞納があると事故情報が残っていることがあります。 プロミスの審査落ちた場合は、信用情報機関にブラックリスト入りしていないかの確認を行ってみましょう。 JICC(日本情報機構)• CIC(CREDIT INFORMATION CENTER)• 全国銀行個人信用情報センター これら3つの情報の開示を求めるとすぐに知ることができます。 年収が300万円なのに150万円貸してほしいと言っても、総量規制というルールがあるためできません。 多重債務になっていないか 例えば、他社からの借入に、他から借りたお金で返済をしているような状態のことを多重債務と言います。 4~5社以上の金融機関からお金を借りている場合は、プロミスでは審査に通りません。 まずはおまとめローンなどを利用して、借り入れしている金融機関を絞るようにしてください。 また多重債務から脱出するには、弁護士などを頼り、債務整理を検討するようにしましょう。 プロミスに落ちたときにお金を借りる方法 もし上記のチェックポイントを自分に当てはめることはできたでしょうか? 上記の4つのポイントに問題がないのにお金を借りられない場合、プロミス特有の審査基準に触れている可能性があります。 プロミスは他社よりも若干金利が低いこともあって、多少審査が厳しくなる傾向にあるようです。 中小消費者金融の審査なら通る可能性があるけど… プロミスで借りられるか否かギリギリのボーダーラインの人は、他社ならOK、というようなケースがよくあります。 とはいえ、また審査に落ちるのではないかと不安な人は、 中小の消費者金融機関の申込を考えるかもしれません。 中小の消費者金融は金利が上がり、借入可能額が低くなります。 また、場合によっては法外な利息を取られるなど、闇金が紛れている可能性があります。 本当に急を要する場合以外には、できるだけ利用しないようにしてください。 ポイントに抵触している場合は、回復を待つしかない ブラックリスト入りしていれば、その状態から回復するのを待つ必要があります。 さらに勤続年数が短い場合は、勤続年数が1年以上になるまで待つ必要があります。 すぐに他社の審査を受けるのではなく、借りやすい状態にしてからお金を借りるようにしましょう。 遠回りのようですが、それがお金を借りるための一番近道になります。 また、4つのポイントに引っかからない人が次に審査を受けるにあたって避けなければいけない消費者金融があります。 それは、 プロミスと同じグループ企業のカードローン審査です。 つまりプロミスの審査に落ちた人は、収入や勤務歴などの状況が変わらなければ、同じように落ちてしまう可能性が非常に高いといえます。 プロミス落ちたけどお金がどうしても必要なケース 個人的な消費のためであれば、審査が通るための環境を整えることが最優先です。 しかし入院代が必要になったり、他社のローンの返済があったりするケースは、そんな時間の余裕はありませんよね。 プロミス落ちてすぐにお金が必要な場合は、次の3つの対処方法を検討してください。 個人的にお金を借りる• 売れそうなものを買取してもらう• 日雇いバイトをする 個人的にお金を借りる あなたが家族や友人からお金を借りられない理由は、自分自身のプライドが邪魔しているからではありませんか? 生きていくのにどうしてもお金が必要であるのなら、 親兄弟、場合によっては友人も含めて相談してください。 返せなかったら困ると思う人は、金融機関から借りることも諦めたほうがよいでしょう。 金融機関でも絶対に借りたお金は返さなくてはいけません。 売れそうなものを買取してもらう 不用品の売却も、お金集めの方法としてはよくあるものです。 しかし、本来はお金を借りる前にすべきことでもあります。 例えば、ブランド品をいくつも買い込んで、お金がない、支払えないという人がいます。 そんな時はそのブランド品をすべて売ってしまえば、意外と簡単に解決するはずです。 メルカリやヤフオクに出品すれば、思いもよらない金額で売れることがあります。 ついでに無計画な買い物癖も直してしまいましょう。 買い物をするからお金が足りなくなるのです。 もしも買い物なしでは生きていけないというのであれば、それは 買い物依存症という精神疾患である可能性もあります。 借金をしてでも買い物をしてしまうような時には、専門の病院にかかり、長期的な治療を行う必要があるでしょう。 いずれにせよ、ものに依存しない暮らしを身に着けるいいチャンスです。 断捨離を徹底し、本当に必要なもの以外はすべて売ってしまいましょう。 日雇いバイトをする そして、やっぱりお金が必要なら働くこと。 最終的にはこれしかありません。 プロミス落ちた人の多くが、家計の収支バランスが崩れてしまっている状態にあります。 なんとかして少しでも収入を増やすこと。 そのために即金でお金をもらえる仕事で稼ぐようにしてください。 日雇いバイト、イベントスタッフ• 短期集中の仕事• 副業ポイントサイト• 有償ボランティア• クラウドソーシングサービス これらを組み合わせれば、10〜20万円くらいまではなんとかなるはずです。 もちろんチャンスは1度きり。 その後はどこからもお金は借りられないものだと思って、必死になって働いて、借りたお金の返済に努めてください。 自営業の人で審査に落ちてしまったら 自営業(個人事業主)の人は、サラリーマンと比べ不安定な職業として判断されてしまいます。 また、生活費と事業資金を同じ財布でやりくりしている人が多いです。 これにより低所得の場合は、事業資金の為の借入ができず、審査に落ちてしまう場合もあります。 ですので、生活費と事業資金をしっかりと分けて考え、一度整理する必要があるといえます。 もし、分けて考えた上で事業資金として必要なのであれば、 事業者向けのビジネスローンからの借入を申し込んでください。 ただし、 自営業として2年未満の場合は借り入れができないことが多いので、注意が必要です。 売掛金が回収できずお金に困っているならファクタリングの利用の検討するのも方法です。 プロミス審査落ちた人の体験談 プロミス落ちたけどお金が必要。 お金を諦めて我慢できることと、どうしても必要なことがあったりします。 プロミスに落ちた人の体験談を聞きました。 参考になれば幸いです。 すぐに街のサラ金で借り入れした プロミスが自宅の近くにあったので、ちょっとした買い物で利用する資金を調達するために審査申し込みをしました。 その後審査に落ちたのでショックでした。 あまりに想定外の出来事であり、他の駅前に合った他社で借り入れをしました。 原因としては、借入限度額の設定を、収入に対してかなり高く設定してしまったことがいけなかったと思っています。 一度プロミスで落ちたので、 他社で申し込みをする際には限度額をすごく低めに設定しました。 おかげで買い物に使う資金を無事に調達することができ、欲しいものもしっかりと買うことができました。 どうしても欲しかった一眼レフ。 他社の借入で購入 カメラが趣味で、いくつも自宅には一眼レフカメラがあります。 しかし、より高性能の一眼レフカメラが欲しいと思い、プロミスでお金を借りようと思いました。 理由としては自宅より一番近かったため選んだのですが、審査に落ちたため、他社に行くことにしました。 他社では審査が通って、無事にお金を借りることができました。 そして、欲しかった一眼レフカメラを買うことができました。 使ってみると本当に高性能であることが実感できて、購入して正解だったと感じています。 よい買い物をしたと思い、借りたことに後悔はなく、いまは少しずつ借金を返して行っています。 プロミス審査落ちた理由をネットで調べました。 お金を用だてる箇所としまして、消費者金融を利用する人が多くいます。 その中でプロミスについてですが、ここは、意外にも審査がとおりやすいのですが、中には落ちたという人もでています。 ここで落ちてしまう原因としましては、書類の不備や、収入が少ないまた他社から大量に借り入れを行っている人達においては、こういった事が多く発生しやすいのです。 またほかの理由としましては、過去にプロミスで借り入れををし、支払いに延滞してしまった人も落ちてしまいます。 まとめ:プロミスの特徴や商品詳細をもう一度確認! それでは最後に、プロミスの商品の特徴についておさらいしておきましょう。 融資上限額 1万円~500万円 金利 4. 5%~17. 8%(年利) 利用対象者 満20歳~69歳、国内居住の方 安定した収入のある方 担保 不要 保証人 不要 無利息期間 初回のみ30日間無料 審査結果 最短30分 即日融資 最短即日融資(平日14時までに契約完了、収入証明書提出) アプリローンなら最短1時間融資.

次の

プロミスの即日キャッシング|最短30分審査はこちら

プロミスの審査

プロミスのチェックする項目の一部をご紹介!• 審査で気を付けなければならない点• こんな簡単なミスで通らない可能性がある?• 評価が高い属性項目とは?• プロミスで借りた人の口コミと評判!• 勤務先の在籍確認をクリアするためには?• 誰でも1社の申込みでスムーズに借りたいと思っているはずです。 もし審査に通らなかったら、また違うキャシングに申込みしなければなりません。 絶対に今回の申込みで借りたい!と思うなら、5分ぐらいで構いませんので、当サイトで予習をしておくことをおすすめいたします! 申込ブラックとはなに? 申込ブラックとは、当日に何件もの消費者金融やキャッシング、カードローンへ申込みして逆に借りられなくなることを言います。 融資の申込みをすると、必ず指定信用情報機関を照会することになり、融資目的で照会したことは記録として残されます。 当日や翌日に5件以上申込の記録があった場合、貸付側としては他から借りているまたは、借り急いでいる切羽詰まった状況と判断し融資を断る可能性が高くなるのです。 このため、一度申込み過多で断られると、その情報が消える半年程度は借りることが厳しくなり、借りられたとしても限度額が低くなる傾向があります。 チェック項目が 完璧のぺき!の人は公式サイトから申込みへGO! プロミスの審査で大切な事!申し込み前にチェック! プロミスの申込み条件、審査に必要な書類はページ下部で説明しています。 まずは、プロミス審査において大切なことを説明します。 普通に考えれば当たり前のことですが、意外とできない人も多いのが現実なのです(汗) 申込み内容は真実の内容を書くこと! まず、申込みにおいて、居住年数や、勤続年数、年収など 「属性」と呼ばれることは全て本当の内容を入力しましょう。 プロミスの審査で、居住年数や勤続年数、年収などが多ければそれだけ審査に通りやすくなることは事実ですが、 嘘の内容を書けば虚偽申告として即、審査は否決となります。 キャッシング・カードローンで最も重要なのは、その人の 「信用」です。 初めて融資する人には、その信用が分からない為、どうしても年収や勤務先の会社規模、勤務年数などの内容でしか調べることができません。 しかし、そこで嘘の内容を書いてしまえば、一番重要な「信用」は無くなり、信用が無い人には当然融資することはできません。 申込み内容はあくまで本当のことを入力するようにしましょう。 プロミスの審査で 評価される属性項目とは? 年齢 年齢は審査の項目に当然入っています。 未成年は借りることはできませんし、高齢すぎても融資不可となります。 プロミスでは20歳〜69歳までの年齢が申込み条件となっていますが、 評価が高いのは30代〜50代となっています。 25歳未満は若すぎるので高い限度額を借りるには厳しい年齢と言えます。 勤続年数 勤続年数は貸付の可否以外にも限度額を決める項目として重要なポイントとなっています。 勤続が5年以上であれば問題ありませんが、1年未満では限度額10万円〜20万円程度になる可能性が高いかもしれません。 勤続が長ければ「信用」が高く、会社を辞める可能性も低いと思われます。 10年以上勤務していれば評価はかなり高く新規申込みでも50万円以上の限度額がでる場合もあります。 会社の規模 属性評価でも重要と言われるのが勤務先の会社規模です。 中小の会社に10年勤務しているよりも、公務員や上場企業、社員300名以上の大会社に10年勤務していた方が圧倒的に評価が高いです。 尚且つ、役職が課長以上の 管理職の場合、社会的地位からも信用が高くなり、限度額50万円以上〜100万円でも借りられる可能性が充分にあります。 (借入件数によって限度額は左右されます) 年収 これは多いにこしたことはありませんが、年収が少なくても 3分の1までは借りられる可能性は充分にあります!プロミスは貸金業者なので総量規制によって年収の3分の1までしか貸付ができません。 その為、アルバイトやパートの人で年収が100万円なら33万円までは借入ができるということです。 (審査次第になりますが) 年収が少なくても、他の消費者金融から借入が無ければ融資の可能性は高いので低収入だからと言って、諦める必要はありません。 平日 14時以降に借入をしたい場合はどうすればいいの? プロミスでは即日融資は銀行振込の関係上、平日14時までにWEB契約が完了を条件としています。 」 どちらにも言えることは、 予めインターネットから申込みして審査を済ませておけば、最短1時間で借入ができます!「14時までに間に合わなかったからもう無理だ...。 」というのは、銀行振込での融資が無理なだけであって、窓口や自動契約機へ行けば、まだまだ即日融資は可能になっています。 プロミスの店頭窓口や自動契約機は全国に数多くありますので、夜でもその日に借りることはできるんです! 50万円を超える借入、他社と合わせ100万円を超える借入は収入証明が必要です! 貸金業法では、貸金業者から50万円を超える借入又は、他の貸金業者と合わせた借入が100万円を超える場合は、必ず収入証明書の取得が義務付けられています。 その為、プロミスでも、50万円を超える借入を希望する場合や、他の消費者金融(銀行融資は除く)の借入と今回の借入希望額合計が100万円を超える場合は必ず収入証明書が必要になるのです。 しかし反対に、借入希望額が50万円以下、そして他の消費者金融の借入と今回借入希望額の合計が100万円以下の場合は 原則収入証明書は必要ありません。 審査結果の 連絡が無かったら審査に落ちたということですか? プロミスでは審査時間は最短で30分となっていますが、これは一番早い場合です。 審査時間はその日の申込み状況によって変わってきます。 連休明けや月末などは申込みが集中しますので、審査に1時間程度かかることもあります。 たまに審査結果の連絡が来ないから審査に落ちたと思う人がいますが、プロミスでは 必ず審査結果の連絡はメール又は電話で行っています。 もしある程度の時間が経っても結果回答が無い場合は、携帯電話やメールアドレスが間違っている可能性もあるので、自分からプロミスへ直接電話して確認を絶対してくだだい。 もしかしたら、連絡が取れずにプロミスも貴方からの連絡を待っている場合があります。 連絡が無いからといって放置せず、自分自身で確認することが大切です。 勤務先の 在籍確認が取れない場合の事例• 会社の規模が大きく、 部署名や専用番号でなければ自分を知っている人間がいない。 そのような時は、必ずプロミスへ自分が在籍していることが分かる部署名や専用電話番号を教えておきましょう。 営業で外出が多い人などは、働いているのか、今現在辞めているのか電話口の人間によって分かりにくいので、 今日の戻り時間などを伝えておいて、在籍の電話が入った時、分かり易くしておく。 現場作業員で毎日現場が違う人の場合、事務員が出勤しているのか 把握していない場合があるので、そのよう場合の対処をしておく。 このように在籍確認は電話に出た人の対応で取れるか、取れないかが変わってきます。 内勤等で電話に出られる人は、極力自分で在籍確認の電話を取った方がスムーズに審査が進みます。 プロミスの在籍確認については、で詳しく説明してますので参考にしてください。 インターネットなら 24時間365日申込み受付中! プロミス審査に通る人はどんな人なのか? プロミスの審査の流れは大まかに分かったと思いますが、実際にプロミスの審査に通る人はどんな人なのか?プロミスの審査基準は内部の人しか分かりません。 仮に審査落ちになり、理由を聞いたとしてもプロミス含め、全てのカードローン会社は審査に通らなかった原因は言いません。 なぜなら、もし理由を言った場合、その原因を改善してまた申込してくるのが分かるからです。 しかし、一度審査に落ちたことはそれだけでしばらく融資対象外になります。 仮に原因を改善したとしても貸付するこはほとんどないでしょう。 例えば、他社の支払いが2日遅れていることが原因で審査に落としたとします。 それを伝えると、申込者はすぐに延滞しているカードローンに入金を済ましてまた申込してきます。 でも、2日延滞していた事実は消えず、返済が厳しくて申込してきたのは丸分かりです。 そのような人に普通は融資をしたくありません。 もし半年後に申込してきて他社の返済が遅れてなければ貸付する可能性は充分にあります。 しかし、それは半年後の期間が空いているからです。 基本的に申込してから3ヶ月以内は何度申込しても結果は変わらないでしょう。 逆に申込しすぎると半年経ったとしても借りられなくなります。 プロミスの審査に通りやすい人はこんな人! 他からの借入が無く、安定収入がある人! これは当然のことですが、カードローンから借入が一切なく(クレジットカードのショッピングは問題ありません)、安定した収入がある人は、ほぼ審査に通るでしょう。 総量規制があるとしても、借金が0ならば、年収の3分の1までは貸付ができます。 平均年収の400万円の人であれば、3分の1は133万円ですが、初めての人にそこまでの限度額は無理です。 新規で申込した場合、借入希望額が50万円以下なら、初回の限度額は50万円と思っておいた方が良いでしょう。 100万円希望で申込しても、よほど属性(勤務先や年収、持ち家など)が良くなければ一発100万円は厳しいでしょう。 60万円か70万円になる可能性が高いです。 総量規制の範囲内で勤続半年以上有り 総量規制の範囲内は絶対条件ですが、勤続年数は半年以上無いと厳しく見られます。 最低3ヶ月でも審査に通りますが、限度額を10万円や20万円に減額される可能性があります。 入ったばかりの会社で勤続1ヵ月未満の人は、給料もまだもらっていない状況で、プロミスから見ると会社をすぐに辞めて無職になるかもしれないと思われてしまいます。 無職になると返済ができないので貸さないでおこうと判断されてしまいます。 勤続は最低でも3ヶ月は欲しいところです。 持ち家は家族名義でもポイントアップ! 自宅が一戸建てまたは分譲マンションの持ち家は審査ではポイントアップの材料になります。 そして持ち家は自分名義ではなくても賃貸よりは評価が高いです。 一番良いのは自己名義の持ち家ですが、親や親族などの名義でも賃貸マンションやアパートに比べて印象はかなり良くなります。 過去に借入してて問題なく完済している人 過去に一度借入があって、返済の遅れも無く普通に完済に至っている人は、それだけで信用になります。 多少属性が悪く、借入が多かったとしても、過去の実績は大きく評価されるので審査に通る可能性が高くなります。 逆に初めての人(新規)はそれだけで厳しく見られているのです。 (中には詐欺の申込もあるため) プロミスの自動契約機を使った契約手続きの手順は? 消費者金融のカードローンを利用する場合、一番早く現金を手にする方法はインターネットから申込んで、自動契約機で契約手続きをすることですが、消費者金融最大手のプロミスも同様です。 なお、この手続きの方が自宅にカードや契約書類が送られてこないので、家族に知られる心配もありません。 ちなみに、自動契約機の操作はどこもタッチパネル式になっており、大きな違いはありません。 プロミスの自動契約機を利用した手続きは以下のようになっています。 まず、インターネットでの申込方法はホームページにある申込用フォームに必要事項を入力して送信します。 その後、本人確認の電話と在籍確認の電話があり、審査結果の通知がメールに来ます。 メールに記載されたアドレスにアクセスし、暗証番号を入力すると審査結果が表示され、審査に通過していると利用限度額が記載されています。 融資可能となれば、次に近くにあるプロミスの自動契約機に向かいます。 自動契約機は専用の部屋に設置されており、外からは見えないようになっています。 椅子に座って自動契約機の操作に入りますが、申込はすでに終わっているので、最初の画面では「現在お申し込み中」のボタンを押します。 次に、名前、生年月日の順で入力します。 すると、「個人情報取扱いに関する同意書」の画面が出るので、読んでから「確認」ボタンを押します。 次は、本人確認書類(運転免許証)の提示です。 自動契約機にはスキャナーが付いているので、本人確認書類を置いて「読取」ボタンを押せば自動的に読み込んでくれます。 しばらくすると、「申込書」が発行されてきます。 なお、プロミスにはインターネット会員用にポイントの付くサービスがあるので、申込書には必ずメールアドレスを記入しておくことが肝心です。 申込書の記入を終えたらスキャナーに読み取らせます。 その後、モニター画面にはカードローンの利用に関する案内がいくつか映し出されます。 そして、審査結果の画面が現れ、契約書が印刷されてきます。 契約書が発行されると、カードの暗証番号を入力する画面に変わります。 一連の操作が終わると電話が鳴り、受話器を取ると受付センターのオペレーターから契約内容や利用方法の説明があります。 そして、最後にカードが発行されてきます。 後は、そのカードで併設されているATMからお金を借り入れるだけです。 自動契約機での操作は30〜40分で終わります。 ちなみに、操作に間違いや不明な点があると、オペレーターから電話があり直接確認されます。 プロミスは自宅への郵送(郵便物)なしで借りれるってホント!? カードローンでお金を借りる時、一番の心配事は自宅への郵送物です。 昔の消費者金融は対面融資だったため、店舗に行けばその場で借入でき、郵送等もありませんでしたが、昨今はインターネットが普及し、スマホ社会となっていますので店舗に行かずともお金を借りることができます。 パソコンやスマホから全て契約まで完了するのは大きなメリットですが、ネットの場合、ローンカードが自宅へ郵送されてしまうデメリットがあるのです。 プロミスの場合、 web完結であればカードレス(カードの発行をしない)対応になっていますので、自宅への郵送は一切なしで借りることができます! プロミスWEB完結の流れ WEB完結は特に難しくはありません。 申込時に契約手続き方法を「Web」に選択し(基本的にほとんどの人はWebを選択しますが)、通常通りに審査を受けます。 審査結果がOKであれば契約手続きになり、 1. 返済方法が口座振替にする。 カード不要を選択する。 上記2点だけに注意すれば、WEB完結で郵送物なしで借入ができます。 スマートフォンをお持ちの方は、スマートフォンアプリからも送信いただけます。 プロミスのWEB完結が良い点は、一旦カードレスにしても、後日やはりカードが必要だと思った時、手数料無料でカードの発行が可能な点です。 カード発行に関しては自動契約機または店舗へ行けばその場で発行されますので、郵送されなくても受け取ることができます。 そのため初めて借りる時、カードがそこまで必要ではない人は、WEB完結でカードレスを選択した方が安心して借りれるでしょう。 プロミスのおまとめローンって実際どうなの?お得なの? 銀行カードローンがおまとめローンの広告を自粛するようになってから、消費者金融のおまとめローンが必然的に注目されるようになっています。 おまとめローンとは、その名の通り、複数の借入をまとめるローンの事であり、一本化ローンとも言われています。 おまとめローンがなぜお得なのか?と言えば、複数社から借入をしている場合、金利が高い業者もあれば低い業者もありますので金利が統一されていません。 当然高い金利から借りているのは負担が大きくなっています。 しかし、低金利で全ての借入をまとめれば、高い金利で借りていたところが排除となり、結果的に毎月の利息が軽減される仕組みです。 そして、おまとめローンは長期返済が可能となっていますので、毎月の返済金額も減らすことができるのです。 一般的にカードローンは3年契約の自動更新になっています。 仮に50万円借りて、毎月15,000円ずつ返済した場合、一切追加借入をしなければ約4年(48回)で完済となります。 逆に入金した後に、すぐに借入をしていれば元金はまた増えるので、いつまでたっても完済することができないのです。 50万円を完済するのに4年(48回)で約15,000円ということは、返済期間を5年にして長くすれば、毎月の返済金額も減ります。 4年だと14,635円だったのが、5年にすることで12,642円まで引き下がります。 その差は1,993円です。 これが、おまとめローンの仕組みです。 低金利で一本化でまとめたとしても、返済年数を伸ばせば総払い込み金額は多くなります。 おまとめローンがお得かどうかは金利と返済年数によります! プロミスのおまとめローンがお得かどうかですが、金利が6. 8%になっており、上限金利はフリーローンと同じです。 おまとめローンのメリットは低金利で借り換えできるが1番の特徴です。 その金利がプロミスの場合では低くなっていないので正直お得ではありません。 これはプロミスだけではなく、消費者金融全てのおまとめローンに言えることですが、消費者金融ではどうしても金利が高いので、おまとめローンには向いていないのです。 消費者金融のおまとめローンが出ている理由は、法律の上限金利が大きく関わってきます。 貸金業法の上限金利 ・10万円未満は年20%以下 ・10万円以上100万円未満は年18%以下 ・100万円以上は年15%以下 上記が貸金業法の上限金利です。 昔は利息制限法と出資法の上限金利が違っていたために、貸金業者は出資法に合わせて金利設定していましたが、今は利息制限法も貸金業法も同じ金利になっています。 これを見ると、10万円以上100万円未満は年18%ですが、100万円以上は年15%まで金利を下げなければなりません。 複数社から借入している人は大体が100万円以上借りている人が多いです。 しかし、個々の借入金利は100万円未満なので年18%近くの金利を取られています。 おまとめローンは1社の会社が貸付をしますので、仮に100万円融資をしたのならば、金利は15%以下にしなければなりません。 これが消費者金融でもおまとめローンができる理由なのです。 上限金利14. 8%程度の銀行カードローンの審査ならば、プロミス等の消費者金融で15%のおまとめローンで審査をした方が、審査結果は期待が持てるのです。 但し、消費者金融のおまとめローんのデメリットとして、完済するまでは基本的に追加借りれができなくなります。 今までは限度額内で繰り返し入金と出金を繰り返していたと思いますが、おまとめローンは返済専用の証書貸付になりますので返済専用なのです。 これを5年間耐えられる人はプロミスのおまとめローンを組んでも問題はありません。 もし、少しでも厳しいな?と思った人は、やめておいた方が良いでしょう。 おまとめローンを一回組んで、支払いができずに借入をして、破産になるケースは非常に多いのです。 プロミス審査に落ちたらどうすればいいの?他ではもう借りれないの? もし、プロミスの審査に落ちてしまった場合、他のカードローンは借りられないのか?気になる点だと思います。 はっきり言ってしまえば、多重債務や信用情報に事故情報(異動情報)がある人は、プロミス以外に申込しても審査に落ちるでしょう。 問題は、それ以外の理由で落ちた微妙な人です。 なぜプロミスの審査に落ちたのか、原因が分かれば対処方法もあるのですが、カードローン会社は審査に通らなかった理由を教えてはくれません。 どうして落ちたのか聞いたとしても、「当社の審査基準に満たなかった。 」程度の返事しか来ません。 具体的にどこの部分が満たなかったのか聞いたとしても、「お伝えできません。 」と断られるだけです。 なので、審査落ちした原因はあくまで自分で予想するしかないのですが、ぶっちゃけ予想しても合ってるのか間違ってるのかも分かりません(笑)なので、ある程度予想ができるように下記に他でも絶対借りられない人と、まだ可能性がある人を分かり易く分けてみました。 プロミスの審査は落ちたが他で可能性がある人• 年収3分の1よりも30万円ほど借金が少ない。 プロミス申込時には他社返済を延滞中だったが、今現在は返済してどこも延滞していない人。 事故情報があったが、問題を解決して5年以上経過している人。 在籍確認時、何らかの手違いで在籍がとれず、それで断りになった人。 プロミス以外で借りれる可能性がある人はどんな人なのか? プロミス審査に落ちたとしても、他社で借りれる人は実際にいます。 プロミスのスコアリングでは断りになる人でも他のアコムやモビットなら最低の10万円または、普通に30万円で借りれる人もいるのです。 それはカードローン会社によってスコアリングが違いますし、スコアリングに満たなくても決裁者の判断によって審査が通る場合もあるからです。 信用情報に事故情報がある人や、総量規制以上の借金がある人は絶対にどこのカードローンでも借りれませんが、プロミスの審査で微妙に落ちた人はまだ可能性があると言えます。 微妙と判断される1つに、借金の金額です。 仮に年収が500万円だった場合、総量規制の3分の1の金額は166万円になります。 もし、信用情報で残元金が130万円であれば、残り貸付できるのが36万円までです。 この申込者に対して貸付をするのか、しないのかは属性次第になります。 一部上場会社や大会社に10年以上勤務している人と、中小零細企業に2年勤務の人であれば、前者は貸付しますが、後者だったら断られる可能性があります。 これはカードローン会社のスコアリングに直結する話ですが、プロミスなら両者とも断りになったとしても、アコムなら前者は貸付可能と判断する可能性があると言う事です。 但し、当日に3件以上の申込をすると、それが原因で借りられなくなる場合もあります。 信用情報は融資目的で照会した記録が残ります。 そのため、一番初めに信用情報を見た業者は申込情報0件になっていますが、2件目に申込した業者は信用情報に申込情報1件と登録されています。 3件目の業者は申込情報が2件になっているのです。 これにより、同じ日に別のカードローンにも申込していると分かるのですが、そこの会社が貸したのか貸してないのか、時間によっては判断ができません。 総量規制がありますので貸した仮定をすれば、これ以上の融資はやめておこうと考えるものです。 これらはすべて信用情報の申込件数から推測しており、それだけ申込件数というのは融資する・しないの判断になっているのです。 プロミスのローンの種類【商品説明】 目的ローン 教育資金や結婚資金など使い道が決まっている方へ、さまざまな用途にご利用いただけます。 目的ローンは 金利が6. 3%〜16. 5%(実質年率) 融資額 1万円〜300万円となっており、上限金利が16. 5%となっていることから低金利で借りれるメリットがあります。 プロミスの審査・申込み条件 お申込みいただける方の条件は、年齢20〜69歳のご本人に安定した収入のある方です。 主婦や学生でも パート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能です。 お申込みに必要なもの フリーキャッシングをお申込みいただく際には本人確認書類が必要となります。 印鑑や保証人、担保は不要です。 上記書類に記載された自宅住所と現在お住まいの自宅住所が異なる方 現在お住まいの自宅住所が記載されている以下のいずれかの書類(発行日から6ヶ月以内のもの)のコピーをあわせてご用意ください。 国税または地方税の領収書または請求書、もしくは納税証明書• 社会保険料の領収書または請求書• 公共料金の領収書または請求書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)• 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書 収入証明書• ご希望のお借入額が 50万円を超えるお客さま• ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の 合計が100万円を超えるお客さま 上記条件に該当する方は、次の書類の中から1点をご用意ください。 源泉徴収票(最新のもの)• 確定申告書(最新のもの)• プロミスの商品内容 ご融資額 500万円まで ご契約額 お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、プロミスが決定した金額 金利適用方式 単一金利 借入利率 4. 5%〜17. 遅延利率 20. 0%(実質年率) 返済方式 残高スライド元利定額返済方式 ご返済期日 5日、15日、25日、末日の中から、お客さまのご都合にあわせてお選びいただけます。 資金使途 生計費に限ります。 (ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります) 担保・保証人 不要 メールアドレス登録とWEB明細利用登録で30日間無利息サービス! プロミス プロミスは金利(実質年率)4. 5%〜17. 8%、限度額は1〜500万円で消費者金融トップのスペックを誇ります。 審査時間は最短で30分のスピード審査で、平日14時までにWEB契約完了で最短即日融資も可能! 最大の特徴はメールアドレス登録とWEB明細利用登録で、30日間無利息サービス有! 30日間は利息が一切かからない為、金利0%で借入することができます。 1〜2か月の短期しか利用しない人であれば、銀行カードローンよりもプロミスで30日間無利息サービスで契約した方が利息は低く借りれます。 安心・安全・スピードを兼ね備えたNo. 1キャッシングカードです。 金利(実質年率) 限度額 審査時間 4. 5%〜17.

次の

新規お申込み|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト

プロミスの審査

) プロミスの審査は甘い!って本当? ネットのプロミス情報、本当に当てになるの? 「プロミスの審査、甘いの?厳しいの?」 そう思って、ネットで色々調べてみると、様々な情報がごちゃまぜになっていて、どれが正しいのか分からなくなってきますよね。 「プロミスは審査甘いよ!」といっているサイトがあったかと思うと、 「プロミスは審査厳しいよ!」と書いてあるサイトもある・・・全くの正反対。 これでは、どの情報を信じていいかわからないですよね! しかたないからYahoo知恵袋を検索して、プロミスが審査甘いかどうかの質問を見ると、「自分は大丈夫でしたよ!」という意見もあれば、「プロミスはやめときな!」という意見もあり。 それで、結局どうなのか、ちっともわからない!時間の無駄! どうしたらいいの! 途方に暮れてしまいますよね。 そんな悩めるあなたに、このサイトではプロミスの審査について、実際はどうなのか、正解をお伝えします。 プロミスの審査が甘いかどうか、実は・・・ では、プロミスの審査、甘いかどうか、結論から言いますが・・・ プロミスの審査は、「甘くはありません」。 これは断言しておかなければなりません。 嘘は書きたくないので本当のことを言いますが、もしあなたが他社から多額の借金をしている場合、審査はまず通らないと思って下さい。 厳しいですが、本当のことです。 ですが、まだ 借入をしたことがない人はもちろん問題なくOKですし、他社からの借入金額が少額である場合や、過去に金銭的な問題を起こしたことのない人は、審査はパスできる可能性が高いです。 よく「主婦やパートは審査が通らない」とか、「自営業は審査が通らない」と言われていますが、それはケースバイケース。 特に、プロミスは女性のための というのを開設していますので、安定した収入がある主婦やパートの女性は、そちらのほうから申し込むと、専任の女性スタッフからいろいろと審査に通過するためのアドバイスももらえると思います。 もしあなたが自営業の場合でも、プロミスのスタッフは親切ですから、どうすれば審査に通ることが出来る様になるのか、アドバイスをしてくれます。 学生さんであれば、親バレはしないように考慮してくれます。 プロミスは基本的に 「困ってる人を助けたい」という気持ちがとても強いブランド。 収入の面で不安があれば、気軽に相談してみてください。 プロミスの審査について プロミスは審査でここを見ています。 プロミスは審査で申請者のどこを見ているかというと・・・ まず、最初にも書いたように 多重債務者かどうか。 これが最初にきます。 多重債務者の人はまず審査は通りません。 ですから、プロミスの審査に落ちた時の保険として他の消費者金融にも申し込んでみる・・・というのはあまりおすすめできません。 多重債務とみなされてどこからも借り入れできなくなってしまう危険が最悪あります。 そして、過去にお金を借りて 問題を起こしたことがあるかどうかも審査の対象になります。 過去に返済の遅延や債務整理などを行なったことのある人はプロミスでも審査に通る可能性は低くなります。 次に、 「あなたが嘘をついていないかどうか」を審査します。 申し込みの時に記載・入力した情報に間違いがないかどうか。 収入が低いから審査に落ちる、ということは実はあまりなくて、収入が低い場合でも、審査は通過できます。 ただし貸付金額が少し低くなる場合はあるようです。 それよりも、見栄を張って、実際の収入以上の収入金額を書いてしまうと、 即アウト。 収入が低くても、正直に書いたほうが審査通過の可能性は高いです。 また、身分を偽ったりするのもNG。 特に、年齢詐称は大きなマイナスになり、後から正確な数字を申告しても、門前払いされる可能性があります。 とにかく、 嘘は絶対ダメとおぼえておいて下さい。 その上で、申込時に記入した項目(年収の情報・勤務先の情報・雇用形態の情報・勤続年数の情報・家族構成の情報・などなど・・・)を総合的に判断して、借り入れが可能かどうか、また限度額はいくらに設定するのかが決まります。 それと、申込時にいくら借りたいかの 申告金額も審査の対象になります。 いきなり限度額いっぱい借りようとするのは無謀すぎます。 プロミスの側でも、そんなにお金に困ってるというのは、何か裏があるんじゃないか?と疑ってしまいますよね。 人間どうしてもお金を借りる時は少し多めに借りようとしてしまいがちですが、それはやめておいたほうがいいです。 プロミスからお金を借りる時は「本当に必要な最小金額」を申し込むようにしましょう。 特に初回の申し込みは審査に直結しているので、慎重に行くほうがいいと思いますよ! プロミスの審査、必要以上に怖がることはありませんよ! とにかく、まずは審査に対して必要以上に怖がったり、警戒したりするのは、あまり意味が無いことです。 自分の現状を 正直に申告しましょう。 他社の借り入れが少なく、安定した収入があれば審査を通過する可能性はじゅうぶんあります。 その上で、審査が通るかどうか、落ち着いて待ちましょう。 審査はだいたい最短で 30分もあれば決定しますから、あっという間です。 審査は甘くはありませんが、基本的には、上に書いたように、金銭的問題を起こした人でなければ、 まず通ると思って間違いないです。 ともかく、自分の頭のなかで「プロミスの審査・通る?通らない?」とあれこれ考えていても始まらないです。 まずは自分が審査に通るかどうか、 簡易診断(お借入れ診断)をしてみましょう。 そこでもし「借入できません」と出たら、素直に諦めましょう。 無事に「借入できます」と表示されたら、本審査に進んでもOKです。 まずは「お借入れ診断」、そして、それが通過すれば本審査。 これが 審査の必勝法です。 え?それだけ? ・・・そう思われるかもしれませんね。 実は、このサイトには、プロミスの審査攻略の裏事情から、スマホ一台で土日も借り入れする方法など、様々なお役立ち情報が書かれています。 まずはこちらのからご覧いただければと思います。 きっとあなたの悩みも解決してくれると思いますよ! プロミスの魅力も調べてみました! ちなみにプロミスって消費者金融の業界では 最大手。 魅力的なサービスもいろいろと展開しているのでそれを少し紹介しておこうと思います。 お金を借りるときってけっこう急を要しますよね? キャッシングするときはだいたい急ぎの場合が多いと思います。 プロミスは即日キャッシングにも対応しているので、 すぐにお金を借りたい!という場合でも安心です! ここでは、プロミスで即日キャッシングする方法をご紹介したいと思います。 平日だと 14時までにWEB契約を完了すれば、 即日での振り込みの融資が可能です。 もし14時過ぎてしまっても 大丈夫です!平日で14時過ぎた場合は、スマホなどで申し込みをして、審査が完了したあと、お近くに自動契約機にいって、カード発行すればキャッシングすることができます。 急な場面ではかなり有効な手順です。 土日祝日でも 即日でのキャッシングは可能です。 手順は14時過ぎの場合と同じで、スマホなどで申し込みをして・・と手順を踏めば、土日祝日でも即日キャッシングは可能です!• 自動契約機の場合、原則 郵送物はなくなります。 郵送物がもとで 親バレしたりする心配がないのがありがたいですよね。 そのためには必要となる身分証明書などをあらかじめ用意しておけば、よりスムーズに手続きをすすめることが出来るでしょう。 Webでの申込は2つの方法があります。 1つは、Webで簡単な項目だけを記入し、残りは 電話で手続きを進める方法。 もう1つは、Webで 全ての事項を記入して、審査を待つという方法。 どちらでも審査については同じように厳しく行われますが、申込をできるだけ簡潔に済ませたい、またはネットで多くの項目を記入するのがおっくうに感じる人は電話で手続きを進める方法をおすすめしますが、ネットに慣れている人はネット上で手続きを完了させる方法をおすすめします。 ネット上で申込を完結させる場合は、 「新・Web完結」を利用することができるので、色々な意味でメリットが大きいです。 ~まとめ~ プロミスでは平日・休日問わず、14時までの申込で即日融資が可能!もし14時を過ぎてしまっても自動契約機が近くにあれば即日融資が可能です。 このように、いくかの条件はありますが、基本的にプロミスは平日でも土日でも 即日でキャッシングすることが可能です。 振込での融資が必要な方は、 平日14時まで、というのを覚えておきましょう。 上でもちょっとご紹介しましたが、プロミスの WEB完結はとても便利なシステムです。 このWeb完結、対象金融機関は200行以上あります。 何ができるかというと、返済するときの条件はつきますが、すべて メールで連絡、郵送物なしで契約ができます。 在籍確認は一応ありますが、これはどの消費者金融を選んでも同じなので、あまり気にしすぎなくても大丈夫です。 在籍確認への対策については、の記事をご覧ください。 しかもカード発行のありなしも選べるので、かなり便利。 詳細は公式のサイトでみてほしいのですが人気なサービスです。 便利過ぎる瞬フリについて 最後に、 瞬フリについて。 プロミスでは瞬フリというサービスを行っています。 これは、ジャパンネット銀行か三井住友銀行をはじめとした200もの金融機関で24時間365日、 最短 10秒で振り込みが可能となるサービスで、口座に制限はあるもののすぐに借りたい方にはオススメですね。 他にも消費者目線でのサービスが充実のプロミスなんですが このあたりはさすが最大手という感じがしますね。 お金を借りるのは注意しなければいけませんが、 それでも必要な場合は、 プロミスならば安心でしょう。 まずはプロミスの審査に申し込んでみましょう。 意外と、自分はプロミスの審査には通らないんじゃ・・?と思っていても審査に通ること、けっこうありますよ! 諦める前に、まずは無料診断からはじめてみてはいかがでしょうか。 まずは 無料診断から! やってみないとわかりませんよ!.

次の