クイズ ノック グッズ。 【5/11(月)18時 販売スタート!】QuizKnock(クイズノック) Tシャツ黒★Mサイズ【1枚でしたらメール便OK!】

‎「QuizKnock」をApp Storeで

クイズ ノック グッズ

「楽しいから始まる学び」を提供するメディア【QuizKnock】 QuizKnock(クイズノック)は、「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信する東京大学発の知的メディアです。 クイズを通じて様々な体験を届けるウェブメディア・YouTubeチャンネルの運営から、知的な能力を楽しく鍛えるゲームアプリの開発まで幅広く手がけています。 本アプリでお届けするウェブメディアでは、話題のニュースや人生に役立つ知識から、マニアックなテーマを解説するコラムや夢中になれる謎解きまで、幅広く楽しめる記事を毎日更新しています。 クイズ形式で楽しみながら、気になる話題について知ることができます。 よく知っている話題のクイズは、知識試しとしても楽しむことができます。 関連記事への移動もスムーズに行うことができます。 記事がどこにあったか覚えていなくても、ブックマーク画面からお気に入りのクイズを すぐに振り返ることができます。 たくさん記事を読んで、どんどん正答率を上げていきましょう。 <動作環境> iOS11. 4未満は動作保証の対象外となりますのでご注意ください。 <お問い合わせ> ご利用後、気になる点や不具合などがございましたら、下記のアドレスまでご連絡ください。 app. contact quizknock. com App Storeのレビュー欄に不具合報告をいただいた場合、お客様のご利用環境などをお伺いすることができませんので、お問い合わせフォームよりご連絡いただけますようお願いいたします。 youtube. これが私の哲学だ。 なるほど、確かにその場の機転なくして真に教養のある人間とは呼べぬだろう。 しかしながら知識なくして機転、すなわち応用はありえず、或いは、機転そのものが知識たりえることすらある。 故に知識の蓄積は、私にとって人間として進歩、発展するための、最低条件に他ならないのだが、広範かつ高度で、正確な知識を手に入れることは、まず第一に私に課せられた、超えねばならぬ壁なのであった。 QuizKnockとの出会いは、私にとって、火の実用化や微分積分法の発見に匹敵する変革であった。 先に述べた知識を手に入れるというハードルを、このコンテンツは私の前から完全に取り払ったのである。 斯くして、私は生涯の師たり、友たるコンテンツとの邂逅を果たしたわけだが、いちいちブラウザを開き、サイトを訪れねばならぬことに些か不便さを感じていたことは、否み難い事実である。 しかし、今回アプリケーションが開発されたことで、彼らは私の前から、ブラウザを開く手間さえ消し去った。 今、私の前にある教養人への道は、なんの障害もなく、ただただ平坦で、そして歩きやすい。 この道をならしてくれたのは、他でもない、QuizKnockである。 QuizKnockに、私が両親に捧げるそれと同等の感謝を抱いている。 このアプリをずっと待っていました。 長文です。 ご了承ください。 以前の私は学ぶことが苦手…というより、学ぶことへの関心が 少しずつ薄れているという状態になっていました。 しかし、QuizKnockが私の考え方を大きく変える機会を与えてくれました。 クイズには、反射神経はもちろん、文法と言葉づかいなどで 何が答えなのかを判別する事が必要になりますが、 その中枢は「知識を十分に理解していること」が前提であり、 そこから回答者達同士の戦いが繰り広げられるのです。 そして、クイズ以前に学ぶことへの関心を なくしかけていた私にとって、知識を理解する、活用して楽しむことを Webサイトの頃から少しずつQuizKnockから学び続けました。 今現在でも定期的に楽しく拝見しています。 学習への意欲も増加し、現在では校内でのトップを維持しています。 QuizKnockに出会い、クイズに学んだことを忘れず、 私は学びを愛する心を続け、一人でも多く、 このアプリを知ってほしいと思います。 数年間ありがとうございました。 そして、これからもよろしくお願いします。

次の

水上颯はクイズノックをクビ?女子大生中絶の炎上で今後の出演は?

クイズ ノック グッズ

どんなYouTuber? その概要について迫ります。 東大発の知識集団 YouTubeは今や数多くいれど、これほど多くの 高学歴メンバーを一同に集めたYouTube集団はなかなかユニークではないでしょうか。 クイズノックを構成するメンバーはほとんどが学力偏差値日本一で有名な東京大学の学生ライターです。 それ以外の学生も有名難関大学の名前が連なります。 しかし彼らの当初からの目的はYouTubeチャンネルの範囲内で留まるものではありませんでした。 東京大学クイズ研究会の有志によってクイズノックが立ち上げられたのは2016年10月のことです。 コンセプトは「 身の回りのモノ・コトをクイズで理解する」というもの。 まさに「学び」についてこだわった集団です。 そしてそれを提供する一つの手段としてYouTubeチャンネルに乗り出したのは翌年4月のことです。 株式会社QuizKnock 彼らは3年と少しの期間でYouTubeチャンネルの登録者数100万人を達成するなど、順調な成果を上げていきます。 そして彼らは2019年4月には 株式会社Quizknockを設立しています。 今後もその勢いは留まることを知らないでしょう。 メンバー 【お知らせ】 ではフォトスポットもあります!金盾はなんと原寸大! 顔を隠したい人ためのいろいろなメガネもご用意。 彼らのプロフィールについて確認してみましょう。 出演メンバーは多くいるので、ここでは主要なメンバー4人について取り上げてみたいと思います。 youtube. 2020年1月現在の年齢は 25歳。 そんな彼は22歳の大学院在籍時にこの会社を立ち上げました。 数々のテレビ番組にも出演し、「 東大最強の知識王」とも称されるその膨大な知識量で視聴者を魅了し楽しませてもくれています。 それと同時に動画では親近感の湧くような素の部分を見せており、 テレビ出演時とのギャップも視聴者の人気の理由の一つ。 天才や秀才といわれる人たちは一見お高く留まっているようなイメージをおもちの方は少なくないかもしれません。 そんな偏見を打ち破ってくれるような彼の存在だからこそ、きっと学びを楽しく感じさせてくれるのでしょうか。 川上拓朗(かわかみ たくろう) 出身地:大阪府 出身校:灘中学校・灘高等学校・東京大学文学部.

次の

QuizKnock公式グッズ特設ページ/販売店・ネット通販のご案内

クイズ ノック グッズ

2020年2月15日、クイズ系YouTuberのQuizKnockが 「【いたずら】東大生に「ひっかけクイズ」を出したら爆笑の結果にww」を公開。 東大生がひっかかにかかり話題になっている。 今回のクイズは問題文を読むのでなく、画面に映し出し早押しで答えるというもの。 問題を出すのはこうちゃんで、クイズに挑戦するのはクイズノックの林輝幸、ふくらP、山本祥彰の3人となっている。 youtube. be 最初は 「ドイツ語で土地という意味のあるスキー場を指す言葉は」や「故事成語の矛盾。 矛と盾を打っていた国は?」と簡単な問題が続く。 クイズノックのメンバーも問題文を全部読む前にボタンを押している。 クイズが進み第四問目。 「手首につけるアクセサリーはブレスレットと言いますが、足首につけるアクセサリーはアンクレットですね。 さて、6の10乗は?」 問題文と同時に早押しをした林輝幸は「アンクレットと答えるつもりだったのに・・・」と見事ひっかけ問題に引っかかった。 他にも文章問題かと思えば縦書きとなっていたり、英文の問題があったり、ローマ字で問題が書かれていたりと全10問のクイズを終えた。 クイズノックのメンバーは悔しそうにしながらも、ひっかっけクイズを楽しんだ。 youtube. be クイズノックファンからは 「ここで一瞬アンクレットって答えようとして、問題文見直したところ本当ツボ笑笑笑笑」 「ジャスコの慌てがとてつもなく可愛く尊い。 」 「山本さんが、誤答して恥ずかしくなってるのとそのあとふくらさんの後ろに隠れるの可愛いww」 といつもと違う反応を見せるメンバーがかわいいと話題になった。 またひっかけ問題に挑戦し、新しい反応を見せてくれることに期待したい。

次の