コネシマ 小説。 【wrwrd】の色々な1面!【短編集2】

コネシマ (こねしま)とは【ピクシブ百科事典】

コネシマ 小説

最近、暑くなってきましたねー。 これからさらに暑くなっていくんでしょうねー。 鬱先生なんかは、 エアコン代ケチって風鈴で乗り切るとかいう精神修行を行うようですが、僕は文明の利器をフル活用しますね、はい。 さて、あいさつもこのくらいにして早速、本題に移っていきたいと思います。 前回までのブロマガでは、グルッペン氏製作の「悪友たちと本気で戦略ゲーやってみた」について書いていきましたが、今回からはこちらの動画について語っていきたいと思います。 nicovideo. この動画は、僕の動画編集者としてのデビュー作となります。 この動画は「悪友たちと本気で戦略ゲーやってみた」の続編として投稿されました。 それでは、また性懲りもなくレポート風味の物を書きましたので読んでみて下さい、どうぞ。 コネシマ 1. 初めに 本稿では、コネシマ製作の「知り合いたちと本気で戦略ゲーやってみた」(以下:知り合いHoI)に関する事を述べる。 この動画は、私自身が視点主として撮影し編集した動画である。 そこで、本作を作るに至った経緯を語っていきたい。 コネシマの意欲 知り合いHoIが製作される前に、「ぎすぎすメモリアル」(シャオロン氏製作)や「悲しみの練習マルチ」(トントン氏製作)等グルッペン氏以外が製作した動画が既に投稿されていた。 それらを視聴していくうちに 「俺も動画を作ってみたい」という意欲が湧いてきた。 しかし、動画製作に関して全くの素人だった私が何かを作ろうにも企画は思いつかないし、そもそもとして作り方も知らなかった。 そこで、この件をグルッペン氏に相談してみたところ 「じゃあコネ氏、本気で戦略ゲーの続編を作ってみないか?」と言われた。 この瞬間、知り合いHoIの製作が決定したのである。

次の

戦争屋の日常日記帳

コネシマ 小説

最近、暑くなってきましたねー。 これからさらに暑くなっていくんでしょうねー。 鬱先生なんかは、 エアコン代ケチって風鈴で乗り切るとかいう精神修行を行うようですが、僕は文明の利器をフル活用しますね、はい。 さて、あいさつもこのくらいにして早速、本題に移っていきたいと思います。 前回までのブロマガでは、グルッペン氏製作の「悪友たちと本気で戦略ゲーやってみた」について書いていきましたが、今回からはこちらの動画について語っていきたいと思います。 nicovideo. この動画は、僕の動画編集者としてのデビュー作となります。 この動画は「悪友たちと本気で戦略ゲーやってみた」の続編として投稿されました。 それでは、また性懲りもなくレポート風味の物を書きましたので読んでみて下さい、どうぞ。 コネシマ 1. 初めに 本稿では、コネシマ製作の「知り合いたちと本気で戦略ゲーやってみた」(以下:知り合いHoI)に関する事を述べる。 この動画は、私自身が視点主として撮影し編集した動画である。 そこで、本作を作るに至った経緯を語っていきたい。 コネシマの意欲 知り合いHoIが製作される前に、「ぎすぎすメモリアル」(シャオロン氏製作)や「悲しみの練習マルチ」(トントン氏製作)等グルッペン氏以外が製作した動画が既に投稿されていた。 それらを視聴していくうちに 「俺も動画を作ってみたい」という意欲が湧いてきた。 しかし、動画製作に関して全くの素人だった私が何かを作ろうにも企画は思いつかないし、そもそもとして作り方も知らなかった。 そこで、この件をグルッペン氏に相談してみたところ 「じゃあコネ氏、本気で戦略ゲーの続編を作ってみないか?」と言われた。 この瞬間、知り合いHoIの製作が決定したのである。

次の

主役は我々だ最新メンバーまとめ!年齢や身長なども

コネシマ 小説

「ちなみにお前シャケ作れる?」 概要 あだ名はシッマ。 コネさん。 功利主義者。 心がない。 狂犬チワワ。 引き笑いが特徴的。 三枚舌。 あと財布はボッテガ。 顔面偏差値114514。 小栗旬と向井理と阿部寛を足して3で割らない顔。 92等身。 マイクラスキン及び立ち絵は、サッカーのユニフォームを着た金髪の男。 2011年の9月1日投稿の動画から参加しており、今では我々議会の議長を務める。 他にも、「魔界の主役は我々だ!」の原作監修や、コラボ先との連絡役を務めている。 一言多く煽るため、標的にされやすい。 さらに他メンバーの貰い事故や理不尽な扱い方をされる事も多く、メンバーの中でも1、2を争うほど酷い目にあっている。 またマイクラ人狼コラボで共演したぴくと氏がメンバーの反応に困惑した程のガバプレイの常習犯。 あまりにも簡単に倒される為、ゾム・シャオロン・ショッピなどからクソザコと煽られまくっている。 みずからの欲望に忠実な熱い男。 しかし、欲望に忠実すぎるためか、良くも悪くも周囲の影響 主にグの付く人物)に感化されやすい。 ロボロの「ただただ王道を征く、そんなもんがおもろいと思とんのか」という敵への僻みに強く共鳴するなど、彼の思想が現れている。 マイクラではかなり独創的な建築センスを披露している。 ときに「コネシマワールド」と評される異質な言語野の持ち主でもあり、荒唐無稽・支離滅裂なアドリブは度々他メンバーから爆笑されながらツッコまれたり視聴者から語り草となるほど。 天災コネシマ 生放送でも容赦なく使うほど小学生並みの下ネタを好む。 同時に暴露ネタも非常に好み、それに関する記憶もゾムから感心された程詳しい。 本当はグルッペン氏のようなゲスかっこいい系のキャラになりたかったらしいが、結果は見てのとおりチワワである。 時々非常に鋭い場面が見れるが、シャオロンやゾムに昔はアホだった(あるいは賢くなった)と言われたり、ロボロから「お前大体、物事を1つしか処理できひん」とメタ推理されたりする。 また思い込みが激しい部分があり、これが原因で混乱や敗因を作ってしまったり、単語や情報を誤インストールする事も珍しくない。 しかし、一方で「不誠実を装いながらも、本質が誠実であることが体から滲み出ている」 グルッペン談)、「筋は通す任侠者」 鬱先生談)等と評されるように根は真面目であるらしく、コネシマ作成の動画からもその一面が垣間見える。 コラボ先との連絡も彼が担当している辺りからもメンバーからの信頼があればこそ。 逆に家族との関係は色々お察しらしく、本人によれば「自分が入院した時は来てくれなかった」「父の入院を聞かされてなかった」など、様々な悲しいエピソードが笑点などで語られている。 そのとき、コネシマはどこか悲しい目をしている。 映画好きなようで、「」や「」が好きとのこと。 同じく映画好きのエーミールとは非常に話が合う。 関連記事 親記事.

次の