トイレ の つまり 解消。 【トイレの詰まりは溶かして解決!】業者顔負けの最強対処法!

プロが教える!トイレつまりの6つの直し方【トラブル解決】|水道救急センター

トイレ の つまり 解消

トイレつまり解決方法をケース別に解説 トイレつまりが起った時、そのまま放置しておけば溶けて症状が自然に治るると思うのは間違いです。 洗剤や重曹を使っても固形の詰まりを取り除くのは難しいですし正しい方法とは言えません。 またハンガー等を使うと便器に傷が付くので水道屋としてはお奨めできません。 此方のページではそれ以外の正しいトイレつまり改善方法を詳しく素人の方でも理解しやすい様にイラスト、マンガ、動画を駆使してトイレや排水口の詰まりを圧力を使った道具の正しい 直し方や使い方など解説していおります。 また、誤ってカップやおもちゃを落とした場合には無理に押し込んだりしない様に注意することが重要です。 トイレつまり業者が教える直し方「公式保存版」• トイレつまり!自分で直ぐ出来る事 トイレからあふれてきそうな水を見てしまったら、落ち着いて行動をするのは難しいかもしれません。 しかし、まずは一呼吸。 そしてすぐにトイレの 【止水栓】を閉めてください。 止水栓はタンク周りに付いています。 ウォシュレットが付いている場合はウォシュレット用止水栓と間違えないように要注意です。 止水栓を閉めるとタンクから便器に水が送られなくなるのでトイレつまりの被害拡大を防ぐことができます。 まずは落ち着いて止水栓、と心に刻んでおいてください。 反対に絶対NGなのは、何度もタンクレバーを動かしてしまうこと。 これ、慌てるあまりついやってしまいがちです。 軽いトイレつまりなら水の勢いで解消することもありますが、しっかり詰まっている場合は余計に便器内に水を溜めこんでしまい、かえって事態を悪化させることも多いんです。 床を水浸しにしないためにも、トイレのレバーを動かすのはやめておいた方が無難です。 トイレの止水栓を止めて、つまり原因を確認 止水栓を止めたら次にすることは、つまりの原因を確認することです。 ポケットに入れていた鍵やスマホ、文房具は無事ですか? もしかしたら何か落としてしまったのかもしれません。 一度ポケットやカバンを全部チェックしてみてください。 落し物はしていないもののトイレットペーパーや汚物が詰まってしまっている場合には、このを見ながら対処法を試してみてください。 トイレットペーパー等の詰まり直し方 特に物を落としていないのにつまった、もしくは落とした物を無事取り出すことができたらこの項目を読んでください。 トイレットペーパーや汚物、場合によってはティッシュペーパーや女性用ナプキンでトイレつまりが発生した場合、まずはバケツなどで水を勢いよく便器に流し込んでみましょう。 これだけで解決することもあります。 トイレつまりで業者を呼ぶお金と時間が節約できちゃいますよ。 水を流し込んでみてもつまりが解消されない、もしくはそもそも水を流し込む余地がないという場合はラバーカップを使用します。 動画で確認! ラバーカップを使ったトイレつまり解消法 ラバーカップとは俗に言う 『スッポン』のことです。 トイレつまりにはとても有効な道具なんですが、上手な使い方を知っている人は案外少ないんです。 まずはこの動画を見てみてください。 結構力を入れてスッポンスッポンしているのが判りますよね。 また、ラバーカップと便器に隙間を作らないのが大きなポイントです。 ラバーカップを使う時にはどうしても水はねが発生してしまうので、できれば動画の通り大きなビニール袋でガードしましょう。 ためらわず力をこめてスッポンスッポンすることができますよ。 ただし老朽化したトイレの場合はラバーカップで負荷を掛け過ぎると便器が破損してしまう恐れがあります。 様子を見ながらスッポンしましょう。 あまり知られていないのですが、実はラバーカップには和式用と洋式用があるんです。 購入する際には注意してくださいね。 めでたくつまりが取れたら、いよいよ便器に水を流します。 この時いきなりタンクから水を流すと再びあふれてしまう恐れがあります。 始めはバケツなどを使って少しずつ水を流してみてくださいね。 トイレつまり便器にお湯流す【危険】 たまに「ラバーカップを使用する時には、便器に水ではなくお湯を流し込んでからの方が良い」という人がいます。 確かにトイレットペーパーは水よりもお湯の方がよく溶けるのは事実。 それならお湯を流せば簡単につまりが解消するように思えますよね。 ですが! お湯をトイレつまりに流し込む方法は、水道のプロやサニタリー機器メーカーではおすすめしていません。 何故かというと、お湯のせいで 便器本体や接続部分などが破損する可能性があるため。 高温のお湯を流した結果、便器にひびが入ったり、パイプや排水管にに負荷が掛かり壊れたりする恐れがあるんです。 トイレつまりで困っているところにトイレ本体が壊れてしまったら、泣きっ面に蜂なんてもんじゃないですよね。 それでもどうしてもすぐにトイレつまりを解消したいという場合のために、参考としてお湯を使ってトイレつまりを解消する方法を紹介します。 お湯の量は0. 3L~0. 6L程度。 あまり少ないと効果がでませんが、多すぎると逆に水があふれてしまいます。 絶対に沸騰したての熱いお湯は使用してはいけません。 便器にかかる負荷が高くなります。 また、お湯が跳ね返ってきてやけどを負うリスクも増えてしまいます。 お湯を流し込む前から便器に水があふれている時には、バケツなどで水をすくって少なくしてからお湯を流し込みましょう。 お湯は静かにゆっくりと入れます。 できればやかんなどで、トイレットペーパーが特に固まっている場所を狙って注ぐと効果があります。 間違っても最初に試した「水をバケツなどで勢いよく入れる」のように一気に入れるのは禁物! 便器などの様子を見ながら進めましょう。 お湯を流しこんだら、あとはラバーカップでスッポンスッポンを試します。 この時も跳ね返ってきたお湯でやけどをしないように注意。 動画のように大きなビニール袋でガードすると安心ですね。 繰り返しますが、このお湯を流し込む方法はメーカー、水道業者ともに推奨していません。 あくまで自己責任でお試しください。 ラバーカップだけでつまりが解消されない場合はプロの水道業者に修理を依頼することをおすすめします。 トイレつまり薬品を利用して解決 ドラッグストアやホームセンターには家庭向けのトイレつまり解消用薬品が販売されています。 さまざまなメーカーの製品がありますが、トイレのつまり向けの薬品だけでなくお風呂の排水のつまり向けの薬品も販売されています。 購入する時には間違えないように注意してくださいね。 この薬品は 強アルカリ性です。 強アルカリ性の薬品でトイレにつまった汚物などを溶かし、つまりを解消するという仕組みです。 薬品の使い方は各商品の説明や注意書きをしっかり読みましょう。 基本的にはどの製品もつまった部分に薬品を流しさえすればいいので、とてもお手軽です。 ですが強力な薬品なので使い方を間違えると思わぬ怪我につながってしまうことも。 薬品を使う時には必ず ゴム手袋をはめるなど、注意書きの指示に従いましょう。 小さなお子さんがいる家庭では使用時はもちろん、保存時も注意してあげてくださいね。 トイレつまり用薬品を使用したあとも、いきなりレバーで水を流すとまた溢れてしまう可能性があります。 薬品使用後も、最初はバケツの水などをそっと流しこんでみるのが正解です。 薬品とスッポンの合わせ技も有効ですよ。 ところで、このトイレつまり用薬品はトイレがつまる前にこそ使ってもらいたいものなんです。 定期的にトイレつまり用薬品を使っておくと、トイレの排水管の見えない部分の汚れもしっかり落としておくことができます。 するとトイレつまりの予防になるんです。 見える部分はともかく、見えない部分までメンテナンスするのはとっても大変ですよね。 でもこれなら薬品を流すだけで良いので楽チン! ちょっと古いトイレのお宅は特におすすめです。 自宅でできるトイレつまり解消法まとめ トイレつまりが発生したら…• 止水栓を閉める。 止水栓が見当たらなければ水道元栓を閉める• 便器に身の回りの物を落としていないか確認。 バケツの水を勢いよく便器に流し込んでみる• トイレつまり用薬品を流し込んでみる ここまでが家庭でできるトイレつまり対処法です。 ここまでしてもトイレつまりが直らない、または繰り返し発生する場合はトイレの設備自体が故障している可能性があります。 その時はぜひ信頼できる水道業者へご一報ください。 迅速に駆けつけてお客様の力になりますよ。 トイレつまり業者のトラブル対策 真空式パイプクリーナーによるトイレ詰まり対策 一見すると自転車のタイヤに空気を詰める機械のようですよね。 でもこれも立派なプロの道具なんです。 トラブルを解消する仕組み自体はラバーカップと同じ、真空圧を利用するものです。 使い方はホースの先端をトイレの穴部分に合わせて、ハンドルをひくだけ。 ラバーカップ以上の威力でトラブル解決に導きます。 トイレつまりローポンプで解消 いわば機械式のラバーカップです。 ラバーカップは手で真空圧を発生させますが、ローポンプは機械によって真空圧を発生させます。 ラバーカップより強力なので、ご家庭のラバーカップで歯が立たなかったときでもローポンプなら大丈夫。 強力な分水の跳ね返りも多いですが、信頼できる水道業者であれば跳ね返りによる床や壁の汚れも対策してから作業をするので安心してくださいね。 ワイヤー式パイプクリーナーでトイレ詰まりを直す 大きなゴミが排水管につまってしまっている時や、排水管がひどく汚れてしまっている時に使用する機械です。 手の届かない排水管の奥までワイヤーが入り込み、異物やゴミを砕いて流れるようにします。 見えない部分での作業だけに、使用にはプロの技が必要とされます。 ワイヤー式パイプクリーナーは一般の方でも購入できる機械ではありますが、使い方を間違えると便器や排水管が取り返しがつかないほど壊れてしまう恐れもあります。 ご注意ください。 トイレ詰まりをプロ用薬品(ピーピースルー)でトラブル解消 ドラッグストアやホームセンターで購入できる家庭用薬品よりさらに強力なプロ用薬品。 汚物はもちろん、野菜くずや髪の毛、時間が経ってこびりついた頑固な汚れもしっかり溶かしてくれる頼もしい味方です。 プロ用薬品のなかでも【ピーピースルー】という商品はテレビで紹介されたことがあり、ネットなどで「とても強力!」と口コミが広まっています。 アマゾンなどでは個人でも購入できるようです。 プロが頼りにしているくらいなので、ピーピースルーの効果は本当に強力です。 家庭用として販売している薬品とは威力がまったく違うといってもいいくらいでしょう。 ですが、ピーピースルーを初めとしたプロ用の薬品をご家庭で使用することはあまりおすすめできません。 プロ用の薬品は強力な分、取り扱いがとても難しいんです。 プロ用の薬品は使用時に発熱するものもあります。 また、水回りのパイプの素材によってはプロ用の薬品を使用すると痛んでしまうものも。 プロ用の薬品を個人で使用する場合は必ず手袋、マスク、メガネを着用して皮膚や目を保護しましょう。 また、つまりの原因やパイプの素材などをしっかり確認してから使ってください。 少しでも不安がある場合は無理せずに、プロの水道業者をご用命ください。 高圧洗浄機でトイレ排水管のつまり解消 水回りトラブル解決の最終兵器ともいえる高圧洗浄機。 最近は家庭向けの製品も出ていますが、プロ用は威力が違います。 この画像の機械はジェットノズルのヘッドが逆向きになっているのが特徴。 高威力で配管内を綺麗にすることができます。 ただし高圧洗浄機は場合によっては便器を外さなければならないため、ある面では最終手段ともいえます。 残念なことに、一部の悪徳業者が高い報酬を発生させるために安易に高圧洗浄を進める場合があります。 信頼できる水道業者は本当に必要な時に高圧洗浄をご提案します。 生活水道センターではお客様目線の水道業者をご紹介しています。 トイレつまりの前兆はあるの?• ところで奥さん、今回のトイレつまりは物を落としたりしたわけではないんですよね。 となると、トイレで問題が起こる前に何か変わったことはありませんでしたか?• 変わったことって? 今日はいつも通り、朝旦那を見送った後は家事をさっさと片付けて、ご近所の友達とお茶して、お昼はあるもので済ませちゃって、そのあとサスペンスドラマの再放送見ながらお昼寝して…• …いえ、そういうことではなく、便器のなかの水流はおかしくはなかったですか?• 水流が? 気がつかなかった…というか、意識して見てないわ。 実は、水の流れ方からトイレつまりの前兆を知ることができる場合もあるんです!• ええーっ! それなら、何だかおかしいなと思ったら…。 そう! その時に対策をしたら、最悪の事態は避けられるかもしれないんです!• あらっ、今度は水道業者さんからセリフを奪われちゃったわ。 水回りのトラブルは突然起こると思われがちですが、設備の異常が原因の場合は注意して様子を確認すると前兆があることも多いんです。 前触れに気がつくことができればこっちのもの。 本格的に問題を起こしてしまう前に修理をするなどして対策を取ることができます。 ここではよくみられる前触れをパターンに分けて紹介します。 あなたのおうちは大丈夫ですか。 自宅を思い浮かべながら読んでみてくださいね。 トイレつまり前兆1「水の流が弱い」 用を足した後にはレバーやリモコンで水を流しますよね。 その時に、水の音や見た目で普段より水流が弱いなと感じることはありませんか。 水洗トイレはタンクに貯めておいた大量の水を勢いよく便器に流して汚物やペーパーを押し流す仕組みです。 その水流が弱いということは、流すべきものを流す力が弱いということ。 結果的に便器や排水管のなかに汚物やペーパーがとどまってしまい、トラブルを招くことになってしまうんです。 水流が弱い時には便器や排水管ではなく水を溜めているタンクに原因があることが多いようです。 考えられるタンクの故障としては、タンクに必要なだけの水量が溜められていない、タンクから便器へ何らかの原因で水が流れにくくなっているなどがあります。 タンクに水が溜まっていない時には、まず止水栓がきちんと開いているかを確認します。 何らかの事情で止水栓を閉めた後、開き忘れていたり、中途半端に開いてしまっていることも結構あるあるなんです。 止水弁は普段触らない箇所なので、サビや水垢、埃で開け閉めがきつくなっていることもあります。 手だけではなくマイナスドライバーなどを使うとしっかり栓を開けることができますよ。 とはいえ、力を入れ過ぎて壊さないようにだけ注意してくださいね。 止水栓が正常なことを確認したら、タンクの中を開けてみましょう。 タンクの中ってあんまり見たことないですよね。 もしかしたら今まで一度も見たことないという人もいるかもしれません。 タンクの中は通常見えない部分だけに、異常があっても発見が遅れてしまいがち。 一度タンクを開けて自分の目でどうなっているのかを見ておくと、トラブルが発生した時に慌てなくてすみますよ。 まず、水を流した時、タンクの中で何が起こっているかを説明します。 レバーが動く• レバーに取り付けられた鎖が引っ張られ、タンクの栓(ゴムフロート)が開く• 便器に水が流れていく• タンク内の水量が減り、水位が下がる 同時にレバーが元の位置に戻ってゴムフロートが閉まる• 浮き球の位置が下がる• 浮き球が取り付けられたバルブが動き、ボールタップ(水栓)が開く• タンクに水が補充される• 適切な量の水がたまるとボールタップが閉まる という流れになります。 聞き慣れない部品の名前も多くありましたよね。 各部品に発生することがあるトラブルと合わせて部品についても説明していきます。 レバーとゴムフロート(フロート弁)をつなぐ鎖が切れていないか、たるんでいないか レバーはタンクの内側で鎖が付けられています。 その鎖の先に球状のゴムの栓が取り付けられています。 このゴムの栓をゴムフロート、もしくはフロート弁といいます。 レバーを動かすと鎖がひっぱられ、ゴムフロートが開くという仕掛けになっているんですね。 当然ながら、鎖が切れていたり、たるんでいたりするとゴムフロートがきちんと開け閉めされません。 すると結果的に便器に水が流れなくなってしまうんです。 鎖はホームセンターに売っていますので、購入して付けかえましょう。 ゴムフロートが動かなくなっていないか 鎖に異常が無ければ、一度鎖をひっぱり、ゴムフロートを手動で持ち上げてみましょう。 ゴムフロートにゴミなどがくっついていて動かなくなっていることがあります。 あまりにゴムフロートの汚れがひどい場合はブラシなどで汚れを落とすといいですよ。 ゴムフロートを掃除するときには、止水弁はしっかり閉めてから行ってくださいね。 浮き球が他の部品にひっかかっていないか タンクを開けると、ぷかぷかと水に浮いているプラスチックのボールが目に入るはず。 これが浮き球といいます。 円形のタイプと円すい型のタイプとがありますが、どちらも役割は一緒。 浮き球の役目はタンクに適切な量の水をためること。 この浮き球がきちんと機能していないとタンクに必要な量の水がたまらないんです。 浮き球がゴムフロートとレバーをつなぐ鎖にひっかかったり、タンクの壁にくっついたりしてはいませんか。 また、一昔前に節水のためにタンク内に水を入れたペットボトルを入れるという生活の知恵が流行りましたが、そんなふうにタンクに入れられたペットボトルなどにぶつかってはいませんか。 ちなみにこのペットボトルを使って節水を試みる技はタンクの部品の破損につながる恐れがあるので水道業者としてはおすすめしません。 話がそれましたが、とにかく浮き球の動きが何かに妨げられている様子はありませんか。 そんな時は浮き球をずらしましょう。 浮き球がぷかぷか自由に動いていればOKです。 作業が終わったらレバーを動かして、タンクの中に適切な量の水をためておきましょう。 ボールタップの弁が正常に動くか 浮き球が取り付けられている部品をピストンバルブといい、そこにつながっている水栓をボールタップといいます。 タンクの水を流すと浮き球の位置が下がりますが、それによって自動でボールタップが開くようなしかけになっているんです。 このボールタップやピストンバルブにゴミや水垢がついて正常に動かなくなってしまっていませんか。 こちらもブラシなどでこすって汚れを落としてあげましょう。 繰り返しになりますが、作業の時には止水弁を閉めることをお忘れなく! タンク回りのトラブルは、トイレつまりのきっかけになるだけでなく水漏れなどの原因になることがあります。 ちょろちょろと水が流れ続けて水道代が普段よりぐっと高額になんてこともあるんですよ。 あまり意識することがないタンクですが、普段から気にかけてみてくださいね。 トイレつまり前兆2「水位が上る」 水を流した時、水流はいつも通りでもなんとなく流れが悪いということはありませんか。 流れるのに心持ち時間がかかったり、便器の水位が高くなったりしていたら、流れが悪くなっている証拠。 便器のなかに溜まっている水を 封水、もしくは トラップといいます。 用を足して水を流した時、封水の水位が普段より高くなったら要注意! 排水管の奥で汚れが発生したり、異物がひっかかっているかもしれません。 このとき、水位が少し高くなっても次第に下がるという場合はまだ水が流れる余地がある状態ではありますがトラブルが発生しはじめているということ。 早めの対処が必要です。 ここで何となく流れが悪いなと思ってひたすらレバーを動かして水を流したり、いきなりバケツで大量の水を流し込むのは厳禁です。 原因となっている汚れや異物が水流で流れていけばいいのですが、流れていかないと便器から水があふれてきかねません。 見える範囲で原因が判れば薬品を使って溶かしたり、手で異物を取り除いたりする必要があります。 ご家庭で原因が判断できなければ業者を呼ぶのが最善策です。 まだ本格的にトラブルが発生しているわけではないのに、とためらう気持ちも判ります。 ですが、早めにプロを呼べば簡単な処置で済むことも多いですよ。 結果的にお金も時間も節約になります。 トイレつまり前兆3「流すと異音」 普通水を流すと、ザーッと水流の音だけがします。 でも便器やタンク、排水管に異常があると、場合によっては妙な音がすることもあるんです。 変な音が聞こえたらしっかり耳を澄まして、どこから聞こえるのか確認してみてください。 その音がする箇所でトラブルが発生している可能性がとても高いです。 そのトラブルがつまりを引き起こすかもしれません。 封水(トラップ)がコポコポという 先ほども説明しましたが、便器のなかの水を 封水、もしくは トラップといいます。 この水は通常排水管側から便器側へは逆流しないようになっています。 でもこの封水がコポコポという音を立てたり、内側から波打ったりしているときは排水管にトラブルが発生している証拠です。 異物やペーパーがひっかかってしまい、異物やペーパーが巻きこんでいた空気が水面に上がってきている可能性があります。 コポコポ音が発生した時には便器に何か物を落としていないか、見える部分でペーパーがひっかかっていないか観察してみましょう。 タンクの内部からシューという音が長く続く 数秒から数十秒なら、タンクに水がたまる時の音と考えられます。 それなら正常です。 ですが何分も鳴り続けるようだと、タンク内部に異常が発生している可能性があります。 タンクの蓋を開けてタンク内部の部品に異常が無いか確認してみてください。 タンク内部の部品の確認の仕方は 排水管の奥の方でノックのような音がする 排水管の位置によっては壁や床の方からコンコン、カンカンとノックのような音が聞こえてくることがあります。 何か小さいものを流してしまったのかとびっくりしてしまうかもしれません。 でもこの音は 排水の温度によって配管が膨張・収縮して壁や部品にぶつかった時に起こる音と考えられます。 特に冬であればその可能性大。 気になるようであれば断熱材などを使用して改善されることもあります。 ガタン!と強く勢いのある音がする ガタン! ゴツッ! ゴン! と便器やタンクから驚くほど大きな音がすることがあります。 便器が壊れたかと一瞬思ってしまうような強い音なので、きっと聞いた時にはビックリしてしまうと思います。 結論からいうと、これは 【ウォーターハンマー】という現象によって起こっていると考えられます。 水回りであればどこでも発生する可能性がある現象です。 水圧が強すぎる場合や、水の流れをいきなりせきとめたりする場合に起こります。 軽微なものなら問題はありませんが、あまりに強い場合は配管やタンクの破損の恐れが出てきます。 ウォーターハンマー防止装置が市販されていますが、ご家庭ではウォーターハンマーがどの部位で発生しているかを把握することからして困難な場合が多いです。 専門業者やサニタリーメーカーに相談してみることをおすすめします。 ブォーン、などの何かが震える音 配管の共鳴現象と考えられます。 パッキンや配管の劣化が原因のひとつ。 音のする場所の部品を交換してみましょう。 作業の際には止水栓を閉めてからとりかかることをお忘れなく! 具体的なトラブルが発生していないと大丈夫と楽観視しがちです。 でも、音がするということは部品や排水管のSOS。 何か妙な音が聞こえるという場合には、 『どんな音なのか』『どのくらいの時間続くのか』『どこから音がするのか』 を確認して、プロにご連絡ください。 トイレつまり前兆4「嫌な臭いが」 どんなに掃除を頑張ってもなぜか個室の中がいつまでも下水臭いということはありませんか。 気持ちがめいってしまうこの嫌な臭い。 実は水回りのピンチを知らせてくれているかもしれません。 下水臭さの原因として考えられるのは封水(トラップ)部分の不具合です。 封水はこの名の通り、下水からの臭いを封じ込めてくれる役目を持っています。 この封水の水量が減ってしまっていると、役割をきちんと果たすことができません。 封水の水量が減ってしまう原因はいろいろ考えられます。 ただの水なので、もちろん単純に蒸発してしまったということも。 ですが排水管につまりが発生しはじめている可能性もあるんです。 排水管にトイレットペーパーなどがつまっていると、毛細管現象によって封水の水位が下がってしまうことがあります。 すると封水がしっかり機能することができず、下水の臭いが上がってきてしまうんです。 多くの場合は使用後に水を流すことで解決します。 でも、ずっと個室が下水臭いという場合には排水管に何かトラブルが発生している可能性が高いんです。 何より下水臭いと、用を足すたびにどんより暗い気持ちになってしまいませんか? 芳香剤などでごまかそうとしてもごまかしきれないあの臭い。 嫌になっちゃいますよね。 おかしいなと思ったら、見た目には何も異常が無くてもプロの水道業者にご相談ください。 まとめ 直らない場合はプロに相談• 思い返してみると封水の水位が下がったり、音がしたりってあったわね。 あの時に自分で対策をしたらよかったわ。 それでも解決しなかったら先手を打って水道業者さんを呼んでおけば良かったのね…反省するわ。 そうかもしれませんが、でもなかなか気が付けないんですよね。 毎日毎日何気なく使う場所だから、ちょっとの変化はあまり気にとめないことが多いんです。 そうなのよね。 うちの旦那なんてどんなに掃除しても、花や小物で飾っても、何にも気がつきゃしないわ!• ああ、世の奥様あるあるですね…• でもこれからは何かおかしいことが無いか気をつけてみるわね。 今からタンクの中も見てみようと思うわ。 それがいいですね! 何か変化があって気になったり、トラブルが起こってしまった時には…• もちろん、すぐに生活水道センターに電話して相談するわよ!• ああっ! まとめのセリフまで取られてしまいました! プロとして誠意を持って対応するスタッフを派遣しますので、水回りのトラブルは生活水道センターにぜひご相談ください。

次の

プロが教える!トイレつまりの6つの直し方【トラブル解決】|水道救急センター

トイレ の つまり 解消

「トイレがつまって流れない~!」 「トイレが詰まったけどどうしたらいいの!」 など、急なトイレつまりで困っていませんか? トイレはいつも使う場所だからこそ、つまってしまうと困りますよね。 自分でなんとかしようと思うけど、どうやったらいいのかわからないなんてことも。 トイレつまりの修理は、症状・原因によってやるべき対応がことなります。 自分で修理をしようと思っている人は、つまりの種類に適した直し方を選ぶ必要があります。 また、自分で直そうと思ったけどなおらなかった場合は業者に修理を依頼することになりますが、その際の「業者の選び方」も失敗のないようにしたいですよね。 そこで今回は、トイレつまりの直し方と業者の選び方についてご説明いたします。 【目次(クリックで移動します)】• トイレつまりの症状と前兆 実は、トイレつまりの症状が起こる前には「つまりの前兆」があります。 よくある「つまりの前兆」は4つです。 【つまりの前兆】• 水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる• タンクから水は出てくるけど便器の流れが悪い• タンクから水がちょっとしか出ない• 水を流したあとに「ゴボゴボゴポゴポ」音がする トイレつまり1. 「水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる」 トイレの水を流したあとに、便器内の水位が高くなっていませんか? 「水を流した直後は水位が高いけど、10分くらいしたらスゥ~ッと水がひいていく」 これが、「自然に起こる」トイレつまりで多い症状です。 トイレ便器の奥や、下水が流れていく排水管の途中で異物が詰まって水の流れを止めている可能性があります。 時間が経てば水位が低くなりますが、そのまま放置しておくと急にトイレがつまるといったトラブルに繋がります。 水位がなかなか下がらないときは、早めに対応するようにしましょう。 便器内の水位が常に低いという人には、下記記事がおすすめです。 トイレつまり2. 「タンクから水は出てくるけど便器の流れが悪い」 トイレ便器の上についているタンクから水は出てくるけれど、便器内の水の流れがいつもよりも悪いという場合。 「水が溢れ出そうになるわけではないけど、ちょっと遅い」 この場合も、排水管のどこかでつまりが発生している可能性があります。 この状態で長く放置しておくことにより、「水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる」といった状況に悪化するようになります。 トイレつまり3. 「タンクから水がちょっとしか出ない」 トイレのタンクから「水が少しずつしか出ない」「水流が弱い」といった症状。 水の勢いが弱いと、「トイレで大をしたのに、小の水で流す」ような状態になり、排泄物がしっかりと流れなくなります。 この状態を放置すると、排水管の途中でトイレットペーパーや便がつまって水が流れなくなってしまいます。 タンクから水が少ししか出ない、水流が弱いといった場合は、トイレタンク内の部品の不具合が原因で問題が起こっています。 トイレタンク内の部品の劣化で起こるトラブル トイレタンク内の部品が劣化すると、下記のようなトラブルが起こります。 部品劣化で起こるトラブル• ・タンクに水が溜まらなくなる• ・タンクの水が常に便器内に漏れる トイレタンク内には、フロートバルブやボールタップなどの部品が使われています。 これらの部品が不具合を起こすことで、 「タンクから水がでない」「水が少量しか流れてこない」といったトラブルに繋がります。 例えば、フロートバルブの鎖が切れてしまうとレバーを回してもバルブが持ち上がらなくなって水が流れなくなります。 また、ボールタップの給水弁が壊れると水がタンク内にずっと流れ続けたり、水がタンク内に入ってこないといった症状が起こります。 トイレつまり4. 「水を流したあとに「ゴボゴボゴポゴポ」音がする」 トイレの水を流したあとに、「ゴボゴボ~」「ゴポゴポ~」といった変な音がする場合もトイレがつまりかけている可能性があります。 ゴボゴボと音がしながらも水が流れている場合は、完璧につまっているわけではありませんが放置しておくと急に水が流れなくなったりします。 音がしたらどこをチェックする? もしも、水を流したあとに「ゴボゴボ~」とつまったような音がしたら家の外にある「汚水枡(排水枡)」を確認してみましょう。 ゴボゴボ音がする場合は便器内よりも、排水管などでつまりが起こっていることが多く、汚水枡を見たらつまりが残っているということがあります。 また、汚水枡がつまっている場合は高圧洗浄で排水管の洗浄をすることでつまりを一気に押し流すことができます。 業者によって料金が異なるので、しっかりと相見積りを行いましょう。 トイレつまりの原因 トイレのつまりの原因は主に、2つあります。 1つは、「水流が弱い」。 もう1つは、「異物」です。 この2つの原因について、詳しく説明いたします。 水流が弱くてトイレがつまる トイレで排泄物を流す際は、「水が流れる勢い」を利用して便器内から排水管に排泄物を押し流します。 この「水が流れる勢い」が弱いと、排泄物がきちんと流れきらずに便器の奥や排水管でつまりが起こります。 水の勢いが弱くなる原因 トイレの水の勢いが弱くなる原因は、主に2つあります。 タンク内の水の量が少ない• レバーで「小」で流している 「1. タンク内の水の量が少ない」については、ボールタップやフロートバルブの故障によって「意図せず起こる」場合とペットボトルなどを使って流れる水を「意図的に少なくする」場合とがあります。 最近のトイレは、初めから『節水仕様』になっていものが多いので「ペットボトルで節水」はしないようにしましょう。 レバーで小で流す」についても、故障ではなく「意識的な問題」で起こります。 トイレットペーパーをたくさん使った際に、「小」で流したらつまってしまったというトラブルもあるので注意しましょう。 異物などを流してトイレがつまる トイレの棚に置いてある置物や、メガネ、トイレ掃除のスポンジ、携帯・スマホ、おもちゃなどをトイレに流してしまうことで、トイレがつまることがあります。 このような「水にとけない異物」については、ラバーカップや薬剤などで解消することはできません。 直接異物を取らないといけないので、自分で修理できないこともあります。 トイレつまりの原因になるもの・異物の統計データ 人によっては、どんなものがつまっているのかまったく検討がつかないということもありますよね。 しかし、実際につまり修理の作業をした後だと「あ、やっぱり~!」と思われる方がよくいらっしゃいます。 そこで、生活救急車で今までに対応した「トイレつまり」のデータを分析して出した「つまりの原因になるもの」をご紹介したいと思います。 上記は、生活救急車にあったトイレつまり修理の依頼内容の割合です。 約8割が、「紙つまり(便つまり)」が原因でトイレがつまっています。 一方で、約2割の人は固形異物(水に溶けないもの)が原因でトイレがつまっています。 どんな異物がトイレにつまってる? どんな異物がトイレにつまっているかについても、データがありますのでご紹介したいと思います。 上記が、トイレにつまっていた異物の割合です。 介護用品だったり、プラスチック製品だったり、おきものだったりといろいろなものがつまっています。 それぞれについて、くわしくご説明したいと思います。 介護・生理用品が一番多い 色々なものがありますが、一番多いのが「介護・生理用品」です。 パットやオムツなどをトイレに流してもいいと思って流したら、つまってしまったというトラブルがよくあります。 パットやオムツなどは、トイレに流さないように商品の注意書きにも書かれていますのでトイレには流さないようにしましょう。 もしも、トイレに流してしまったという場合は便器を取り外して直接オムツなどを取り除く必要があります。 つまりを便器や排水管の奥に押し込んでしまうと、取り出せなくなるだけでなく、業者に修理を依頼した場合の料金が高くなるのでやめましょう。 プラスチック製品(掃除道具・メガネ・おもちゃなど) 2番目に多いのが、「プラスチック製品」です。 種類が多いので「プラスチック製品」とまとめいますが、掃除道具の先端だったり、メガネや子供のおもちゃ、入れ歯など色々なものがあります。 掃除中の不注意や子供のいたずらといったことでつまらせることが多いので、掃除道具が古くなったら買い換える、子供がおもちゃを持ったままトイレに入らないようにするといった対策をするといいでしょう。 トイレに置いてあるタオルやおきもの トイレに常に置いてある「タオルやおきもの」も、よくトイレにつまっています。 とくに、タオルは手を拭く際などに誤って落とすことがあるので注意しましょう。 また、おきものについてもいつの間にか棚から落ちてトイレに流れてしまったということがあるので、あまり置かないほうがいいでしょう。 ペット用品のトイレ砂やオムツ ペット用品のトイレ砂やオムツなどが、トイレにつまってしまうこともあります。 基本的に、トイレ砂もオムツもトイレに流せるものではないのでゴミ袋に捨てるようにしましょう。 また、「トイレに流せるトイレ砂」についてもペットの糞が混じっていたり、使用しているトイレ便器によってはつまってしまうことがあります。 とくに、ペットの糞には人間と違ってペットの体毛などが入っており、水にとけにくくトイレつまりの原因になります。 トイレ砂については、トイレに流せるタイプであってもゴミ袋に捨てたほうが安全です。 トイレつまりは放置していたら自然に直る? トイレつまりは、放置していたら自然に直らないかと思っていませんか?「そんな上手い話があるわけない!」と思いますよね。 しかし、つまりの内容によっては「放置していたら自然に直る」こともあります。 一方で、放置するとつまりが悪化するようなつまりの症状もあるので、それぞれ詳しくご説明したいと思います。 軽度の紙つまりなどであれば半日放置すれば自然に直ることもありますが、なるべく早く直したいときは後述しているつまり解消法を試すのがおすすめです。 放置していたら悪化するトイレつまり 紙おむつやパッドなどの「水を吸う異物」がつまっている場合は、放置していると状態が悪化します。 紙おむつやパッドには、吸水性ポリマーが使われているので水を吸うと元の大きさの2~3倍くらいに膨れあがります。 使用済みのおむつなどを見ると「結構大きくなってるからこれ以上は大きくならないだろう」と思ってしまいがちですが、水さえ与えればいつも見ている使用済みおむつよりももっと大きくなります。 紙おむつやパッドなどの「水を吸う異物」を流した場合は、放置せずに早めに取り除くようにしましょう。 トイレつまりは「ここ」で起こっている! トイレつまりが起こったときは、つまりが起こっている場所からつまりの原因を取り除かなければいけません。 このつまりがある場所を把握することで、よりスムーズにトイレつまりを解消することができます。 原因の内容によっては、つまりの場所が分かっていれば簡単に直せるものもあるので「よくつまりが起こる場所」についてご紹介したいと思います。 トイレつまりが「よく起こる場所」 上記が、トイレつまりが「よく起こる場所」の図です。 普段は水が止められている部分、水が止められている部分を通過した排水路、排水路から下水管に入る前の入り口がよくつまりが起こる場所です。 異物がつまったときは手前なら間に合う 水に流れない異物をトイレに落とした場合、排水路奥に入る手前でつまっていれば自分で異物を回収してつまりを直すことができます。 ただ、排水路の奥に流れてしまうと異物を回収するために便器を取り外したり、排水管内に特殊な工具を入れて回収したりといった業者の作業になります。 トイレつまりの直し方 家庭でもできる「トイレつまりの直し方」をご紹介いたします。 紹介する方法は、8つです。 【トイレつまりの直し方】• お湯とバケツでトイレつまり解消• 重曹とお酢(クエン酸)とお湯でトイレつまり解消• ペットボトルでトイレつまり解消• ビニール袋でトイレつまり解消• 針金ハンガーでトイレつまり解消• 洗剤でトイレつまり解消• ラバーカップでトイレつまり解消• 真空式ポンプでトイレつまり解消 最初の1~7の方法については、家にラバーカップがない場合の対処方法です。 7~8については、家にラバーカップがある人やラバーカップではつまりが直らなかった場合の対処方法を紹介しています。 お湯とバケツでトイレつまり解消 軽度な便つまりやティッシュ・トイレットペーパーといった「水に溶けるつまり」であれば、お湯を使ってつまりを解消できます。 お湯とバケツのつまり解消手順 道具がほとんど必要ない方法ですが、流し方やお湯の温度については注意が必要ですので詳しく紹介したいと思います。 【必要な道具】• バケツ(2個)、お湯(45度くらいで便器の半分くらいの量)。 やり方• バケツに便器内の汚水をできる限り汲みだす• お湯を少し高い位置から、便器内にゆっくり注ぐ• (2)を2~3回繰り返す• 1時間程度、放置してつまりをふやかす。 これで、水が流れるようになればつまり解消です。 重曹とお酢(クエン酸)とお湯でトイレつまり解消 重曹とお酢は、普段から家に常備している人もいらっしゃいますよね。 家になくても、スーパー、ドラッグストア、100円ショップ、稀にコンビニでも購入することができるので手に入れやすい道具です。 もしかすると、既に知っていらっしゃるかもしれませんが、重曹とお酢(クエン酸)とお湯はトイレつまり以外のつまりにも使われるつまり解消方法です。 ただ、使う場所によってやり方や分量などが変わってくるので、今回はトイレつまり用のやり方をご紹介いたします。 重曹とお酢(クエン酸)とお湯のつまり解消手順 必要なものは、重曹とお酢(クエン酸)、お湯とバケツです。 お湯は、「熱湯ではなくぬるま湯」を使います。 【必要な道具と分量】• やり方 準備:水位が高くなっている場合は、あらかじめバケツなどに汚水を汲み出しておきます。 また、便器の電源コードはあらかじめ抜いておきます。 水の中に落ちるように入れてください。 最後にお湯を入れると、泡だってきます。 このまま、1時間ほど放置してください。 1時間放置したら、水をバケツに入れて少し高い位置から少しずつ流していきます。 これで、きちんと水が流れるようになればつまりが解消した証拠です。 ペットボトルでトイレつまり解消 ラバーカップ(すっぽん)と同じような働きをする代用品が、「ペットボトル」です。 簡単にできて、お湯を沸かす必要もないのが魅力的です。 ペットボトルを使ったつまり解消手順 とても簡単ですが、手が汚れてしまうのでゴム手袋を着用したほうがいいでしょう。 【必要な道具】• ・ペットボトル・・・排水口にはまるサイズ(大体500ml程度)• ・ゴム手袋・・手が汚れないように• ・カッターもしくはハサミ・・・ペットボトルのカット用 やり方• ペットボトルの下側をカッターやハサミを使って、少し切ります。 ゴム手袋をして、ペットボトルを排水口の奥までさしこみます。 ペットボトルの口を指で塞いだ状態で、押したり引いたりします。 3番の動作を繰り返すことで、つまりが引き上げられて水に溶け、つまりが解消します。 押し引きをしている間は、水が跳ね返ってくることもあるので注意しましょう。 ビニール袋でトイレつまり解消 ちょっとハードルが高い方法ですが、ビニール袋を使った解消方法もあります。 原理は、ラバーカップ(すっぽん)やペットボトルと一緒で、圧力を利用してつまりを水に溶かします。 ビニール袋を使ったつまり解消手順 やり方はとても簡単なのですが、便器の中に手を突っ込むので、「気持ちの面」で少しハードルが高い方法です。 【必要な道具】• ・ゴム手袋 やり方• ビニール袋を2枚重ねて、ゴム手袋をはめて手をグーにします。 グーにした手をビニール袋に入れて、トイレの排水口に入れます。 ラバーカップ(すっぽん)と同様に、押したり引いたりします。 何回かやっていると、つまりが水に溶けて流れていくようになります。 水が流れてくるようになったら、ビニール袋が流されないように早めに手を抜きましょう。 手が大きすぎる人は、排水口から手が抜けなくなるので止めましょう。 なるべく隙間が出来ないように排水口に手を密着させます。 針金ハンガーでトイレつまり解消 最近はあまり見かけなくなりましたが、家に「針金ハンガー」がある場合は、パイプクリーナーの代用品として使うことも可能です。 針金ハンガーを使ったつまり解消手順 ここまで紹介した方法の中で、一番手っ取り早い解消方法ですが、慎重に扱う必要がある方法でもあります。 原理は、ワイヤーの先端にブラシなどがついた「パイプクリーナー」と呼ばれる道具と同じで、つまりに穴を空けることで水で流せるようにします。 【必要な道具】• ・針金ハンガー(柔らかめのもの)• 女性の力でも、素手で曲げられる針金ハンガーを使います。 やり方• 針金ハンガーの取っ手付近をペンチで切ります。 排水口に突っ込む側の先端を「輪っか状」に曲げます。 輪っか状に丸めた針金ハンガーを排水口に突っ込んで、奥に突っ込みます。 つまりに当たったら、小刻みに優しく動かしてつまりを少しずつ削ります。 つまりが削られると、徐々に水が流れるようになります。 ある程度水が流れていったら、バケツなどで少しずつ水を流します。 水がきちんと流れるようになったら、つまり解消完了です。 針金が曲がらず、奥にいかない場合は作業を中止します。 しばらくしてもつまりが解消しない場合は、業者に依頼します。 洗剤でトイレつまり解消 家に置いてある「洗剤」を使うことで、つまりを解消する方法もあります。 やり方も簡単で、家に予備などを常備しているという人におすすめです。 洗剤を使ったつまり解消方法 必要なものは、食器用洗剤とお湯、バケツです。 【必要な道具】• 食器用洗剤・・・100CC• お湯・・・45度前後で、便器の半分くらいの量。 複数の洗剤を混ぜ合わせると危険ですので、止めましょう。 やり方 準備:水位が高くなっている場合は、あらかじめバケツなどに汚水を汲み出しておきます。 また、便器の電源コードはあらかじめ抜いておきます。 食器用洗剤を100cc程、便器に入れる。 ぬるま湯を、ゆっくりと便器の中に注ぐ。 20分ほど放置する。 水位が下がっているか確認して、ぬるま湯をゆっくり流しいれる。 水がきちんと流れれば完了。 ラバーカップ(すっぽん)でトイレつまりを取り出す ラバーカップ(すっぽん)が家にある場合は、ラバーカップを使ったほうがすぐにつまりを直すことができます。 知っている方もいらっしゃると思いますが、ラバーカップは「つまりを引き上げる」ために使います。 きちんと使えば、簡単につまりを直すことができるので試してみて下さい。 汚水が便器の上の方まで上がってきている場合は、給油ポンプやひしゃくなどを使って、水をくみ出しておきましょう。 ラバーカップを使っている時に、便器の水が飛び散らないように、ゴミ袋などのビニール袋の真ん中に穴を開けてラバーカップを通しておきます。 ラバーカップを便器の排水口に密着させて、ゆっくりと押し付けていきます。 ラバーカップがそれ以上押し付けられなくなったら、勢いよく引っ張ります。 これを複数回繰り返すことで、詰まりが解消します。 詰まりが解消できたと思ったら、バケツに水を汲んで便器に流してみましょう。 きちんと流れるようになったら、完了です。 真空式パイプクリーナーでトイレつまりを取り出す 便器内に水がたまっていない状態ですと、ラバーカップを使っても効果がありません。 そういった場合は、真空式パイプクリーナーの出番です。 真空式パイプクリーナーは水が少ない状態でも、レバーを上げ下げすることで詰まりを引っ張りだすことができます 手順• 隙間ができないように、しっかりと排水口に押し付けましょう。 真空式パイプクリーナーのレバーを上下させることで、吸引力が高まります。 レバーを上下させた後は、本体を排水口から引き上げましょう。 1回で改善することもあれば、複数回必要な場合もあります。 詰まりが解消できたと思ったら、バケツに水を汲んで便器に流してみましょう。 きちんと流れるようになったら、完了です。 トイレに異物をつまらせたときの直し方 トイレの紙つまり・便つまりの直し方について紹介してきましたが、異物(スマホや置物、メガネなどの水に溶けないもの)をつまらせたときの直し方がなかったですよね。 異物については、スマホ・メガネ・置物などの「水を吸わないもの」と紙おむつ・パッドなどの「水を吸うもの」とで対処方法や緊急度が違うので分けてご紹介いたします。 スマホ・メガネ・置物など水を吸わないつまりの直し方 スマホ・メガネ・置物など、水を吸わない異物がトイレにつまった場合。 このような場合は、「素手」でつまりを引っ張りだして直すのがもっとも確実で手っ取り早い方法です。 汚水が溢れているときは、バケツなどに汚水をできるだけ汲み出しておき、長めのゴム手袋をはめて便器の排水溝に手を突っ込んでつまりを引っ張りだしてみましょう。 ちょっと抵抗がある方法ですが、つまりの原因が異物なので異物を取り除くことさえできればつまりを解消することができます。 紙おむつ・パッドなど水を吸うつまりの直し方 紙おむつやパッドなど、水を吸う異物がトイレにつまったときは「急いで」異物をトイレから引き上げましょう。 水を吸わないつまりのときと同様に、ゴム手袋をしてつまりを引き上げるのですが、「とにかく早くつまりを取り出す」のが重要です。 というのも、紙おむつやパッドなどが水を吸うと元の大きさの2~3倍くらいの大きさになるので早くしないと取り出せなくなります。 また、水を吸う「ポリマー」を包んでいる紙が水を吸うと破れやすくなります。 抵抗があるとは思いますが、自分でやる場合はとにかく急いでつまりを取り出しましょう。 トイレつまり解消グッズと料金について ホームセンターやネットショップなどで調べていると、トイレつまり専用の解消グッズがたくさんでてきますよね。 今回は、専用の解消グッズ以外のつまり解消法もご紹介しましたが、つまりの症状がひどいときや楽につまりを解消したいという場合は、やはりトイレつまり専用の解消グッズを使うのがおすすめです。 とはいえ、どんな解消グッズがあるのか、料金はどれくらいなのか分からない方もいらっしゃると思いますのでトイレつまり解消グッズとその料金の目安などをご紹介したいと思います。 修理道具 料金相場 ラバーカップ(すっぽん) 400円~3,000円 パイプクリーナー 1,000円~3,000円 真空式パイプクリーナー 1,500円~3,000円 つまり解消薬剤 500円~2,000円 生活救急車のトイレつまりの修理料金表 自分でできるつまりの解消方法を紹介してきましたが、場合によっては修理業者に依頼しないと直らないものもありますよね。 しかし、水道業者は現場見積りが基本なので実際に家に作業員がくるまでは料金が分からないので不安です。 そこで、参考程度に生活救急車でトイレつまりを修理した場合の料金表をご紹介しておきたいと思います。 業者によって料金体系が異なるので、1つの比較対象としてお使いください。 最終価格は、作業前にご提示するお見積り書の価格となります。 トイレつまりの修理料金事例 トイレ修理の料金表をご紹介しましたが、今度は生活救急車にご依頼いただいたトイレつまりの修理の料金事例をご紹介したいと思います。 同じトイレつまりであっても、状況によって修理に必要な作業や料金が異なりますので正確な料金は現地見積りにてご確認ください。 料金体系・税率が現在と異なることもございますので予めご了承ください。 トイレの水つまりの修理料金事例 自宅のトイレがつまっているということで、お見積りをご依頼いただき修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 作業代 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 トイレの水つまりの即日修理料金事例 トイレつまりのトラブルで、即日対応をご希望でご依頼をいただきハイスパットをしようして修理対応させていただきました。 【料金内訳】• ハイスパット作業 11,880円• 基本料金 4,320円• 合計 16,200円 戸建てトイレのつまり修理料金事例 戸建てのトイレつまりで、即日対応をご希望でご依頼をいただき、軽作業とハイスパットをしようして修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 軽作業 3,240円• ハイスパット作業 11,880円• 基本料金 4,320円• 合計 19,440円 つまって水が流れないトイレの修理料金事例 トイレがつまって水が流れないということで、料金見積りをご依頼いただき、真空ポンプ、トーラー、薬品洗浄を使って修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 真空ポンプ作業 12,960円• トーラー作業 4,080円• 薬品洗浄 4,320円• 調整作業 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 30,000円 生活救急車では、丁寧な対応力、きちんとした技術力を持ったスタッフが対応できるように料金を設定しています。 また、見積りは無料で対応しておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。 「トイレのウォシュレットの洗浄ノズルから水漏れが止まらない状況でして。 」とはきはきとした口調で不安そうな様子でお電話を頂きました。 墨田区江東橋のご地域がお困りの現場とのことで、そちらにご訪問ができる作業員をお調べしました。 ご都合の良いお時間をお聞きして約30分後のご訪問でご予約を承りました。 お客様は作業の流れや見積もりの流れを確認されると、安心された様子でお電話をお切りになりました。 受付日時 2020年4月13日 9時20分頃 受付担当 水野 担当より一言 お客様の目線になって、お困りの内容、ご要望をしっかり受け止められるよう日々努めています。 ご信頼いただけるような、誠実さと温かみを感じていただけたらと思います。 「お手洗いの水を流すと溢れてきてしまうんですけど直していただくことはできますか?」とはきはきとした口調で慌てている様子でお電話を頂きました。 今回のお伺い先は大田区大森北にある会社です。 約40分でお伺いさせて頂くことをご了承頂きましたので、作業員を手配いたしました。 お客様は費用面を心配されていましたが、現場でのお見積もりになることや最低料金などをお伝えすると少し気持ちが軽くなられた様子でした。 受付日時 2020年4月13日 8時20分頃 受付担当 麻生 担当より一言 「とにかくお客様のお話を聞くこと」です。 突然起こるトラブルや災害、不安な思いが大きいと思うので、サービススタッフが到着するまでの間、少しでも安心して待って頂けるような応対を心がけています。 「風呂桶に流れ込む水が止まらないんですよ。 どんどん水が流れ込んでいって溢れちゃうんですよね。 」と丁寧な口調で落ち着いた様子でご相談を頂きました。 現場となった住所をお聞きしますと、八王子市散田町とのことで、対応が可能なご地域であることが分かりました。 できるだけ早くお伺いできるお時間をお調べして、15時頃のお伺いでご案内致しました。 お客様は変わらない様子で「よろしくお願いします。 」と言ってお電話をお切りになりました。 受付日時 2020年4月12日 8時50分頃 受付担当 水野 担当より一言 お客様の目線になって、お困りの内容、ご要望をしっかり受け止められるよう日々努めています。 ご信頼いただけるような、誠実さと温かみを感じていただけたらと思います。

次の

お湯を使ったトイレつまりの直し方

トイレ の つまり 解消

記事の内容• 大便がトイレつまりを引き起こす原因とは トイレつまりの原因として、流せるはずの大便が詰まってしまうと何かほかに原因があるのではないか?と考えがちです。 しかし、 大便の大きさや硬さによってトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。 毎日快便 柔らかめまたは普通で、大きめの大便 であれば腸内環境は抜群に良いですね。 ですが、トイレつまりが発生してしまうケースは大便の大きさにもよりますが、通常より硬い便のことが多いかもしれないのです。 大便がトイレつまりを引き起こす原因は、便秘の方がいるご家庭に少なくないという傾向があるのです。 大便によるトイレつまりを解消する方法4選 大便によるトイレつまりは、いくつかの解消法があります。 簡単にできるものから、専用器具を使用してできるものまで4つの方法があります。 トイレつまりが起こっている便器の状況を見て、こちらの方法をぜひ試してみてください。 放置する トイレットペーパーと同じで、時間を置くことで大便が自然に溶けてつまりが直る可能性があります。 時間としては2時間~3時間ほど時間を置いて様子を見てください。 放置してみて流せないようでしたら別の方法を試しましょう。 放置する間、臭いが気になる方はおすすめできません。 ぬるま湯を流す 大便が固くなる原因は「 便の水分不足」です。 40度~60度のお湯を流すことで、大便が溶けやすくなる可能性があります。 こちらもトイレットペーパーと同じで、ぬるま湯の方が水よりも、より大便が溶けやすいということです。 このときの注意点は、60度以上の熱湯を流すことは絶対に避けてください。 熱湯を流してしまうと便器にヒビが入ってしまい、便器の取り換えをしなくてはいけなくなるからです。 温度を守って、実践してみましょう! 洗浄剤 ぬるま湯を流しても効果がなかったら洗浄剤を使用してみてください。 この時、粉末の洗浄剤は溶けにくい可能性がありますので、液体の洗浄剤を使用してください。 また、40度~60度以内のぬるま湯を併用することによってより効果的です。 ラバーカップ スッポン トイレの専用器具、ラバーカップを使用します。 大便が原因のトイレつまりにも効果的です。 ラバー ゴム の部分を便器に入れて、差し込んで引き出す要領で2~3回繰り返してください。 ただし、押し込むように使用するとつまりが悪化してしまう可能性がありますので注意しましょう。 ワイヤーブラシ ワイヤーブラシは、トイレ内の異物を細いワイヤー状になっているブラシです。 掻き出してトイレつまりを解消する方法でとても有効的です。 ワイヤーブラシはらせん状になっているので、奥の大便を掻き出す時はねじりながら掻き出すイメージで行うと、やりやすいでしょう。 そうすると大便が砕かれてトイレつまりが解消できるでしょう。 しかし、ワイヤーブラシはプロでも扱いが難しいと言われています。 自信がなければ、無理に試す必要はありません。 どうしても解消できない場合は、業者に依頼することを検討してください。 【番外編】犬や猫などのペットのフンもトイレつまりの原因になる! ペットがいるご家庭は、トイレにペットのフンを流していませんか?ペットのフンもトイレつまりの原因になることが多いのです。 その理由は、人の大便にくらべてペットのフンは、水に溶けにくいという性質があるので詰まりやすいのです。 もしペットのフンを流してしまって、トイレつまりを起こしてしまった場合の解消法はお湯や洗浄剤を使用します。 それでも解消されない場合は、ラバーカップやワイヤーブラシを試してみてください。 解消しない場合は専門業者に依頼しましょう。 まずは腸内環境を良くするために 便秘がちの方は、1度に大量の水を流してしまうとトイレつまりの原因になってしまいます。 複数回に分けて流すと効果的です。 便秘がちの方は、腸内環境を良くすることで便秘が改善されます。 その方法は、食事ともに規則正しい生活を心がけることが大切です。 一般的にヨーグルトや食物繊維を多く摂ると便秘は改善されやすいと言われています。 トイレつまりの予防法 トイレつまりは、日常生活でいつ起こるかわからないトラブルです。 いざ詰まってしまうと、パニックになって大量の水を流してしまって、トイレが溢れてしまったという例もあります。 大便によるトイレつまりは、トイレットペーパーも一緒に流す為、トイレつまりが起こりやすいのです。 大便によるトイレつまりの原因は、硬い便の場合に起こりやすい可能性が高い• 大便が詰まってしまったら、ぬるま湯や洗浄液で解消する• 解消しない場合は、ラバーカップやワイヤーブラシを使用する• ペットのフンは水に溶けにくいため、トイレに流さないこと 今回は、大便によるトイレつまりの解消法をご紹介しました。 大便は流れるものと思いがちですが、硬い便はなかなか流れにくくトイレつまりの原因になります。 このため、便秘ぎみの方は通常の便になるよう腸内環境を整えることも分かりました。 また、トイレつまりは日ごろのお手入れをこまめにしていると予防できます。 1週間に1回は便器やトイレ周辺をお手入れすることもトイレつまりを予防することができます。 水回りを綺麗にすることで風水的に運気も上がりますので、トイレを綺麗に保ちましょう! トイレつまりの直し方「完全マニュアル」 大便(うんこ)が原因のトイレつまりの解消法に関するよくある質問 液体タイプの洗浄剤と粉末タイプの洗浄剤の違いを教えてください。 家庭用洗浄剤のなかに最も主流なのが、液体タイプです。 定期的に掃除するときや軽い汚れを取り除きには、液体タイプで十分です。 粉末タイプの洗浄剤は、泡の力によって汚れを落とすことができ、業務用としてよく使用されています。 粉末タイプの洗浄剤は長期間ストックできるというメリットがあります。 はこちら 液体タイプの洗浄剤を使う時の注意点を教えてください。 使用する時は素手で触らないでください。 また、絶対に酸性タイプの洗剤と一緒に使わないことを気をつけてください。 ラバーカップを使う時のコツを教えてください。 ラバーカップのゴムの部分全部、水に浸かって、ゆっくりとラバーカップを押し込んで、もう押し込めないところまで押したら、勢いをつけてグッと引っ張ります。 はこちら ラバーカップは和式トイレに使えますか? ラバーカップは 3種類があります。 それぞれ和式用・洋式用・節水型トイレ用です。 しっかり区別して購入するようにしてください。 ワイヤーブラシを使うときの注意点を教えてください。 ワイヤーブラシを使用する時、汚水が飛び散る可能性がありますので、ビニールシート、雑巾、新聞紙などで養生しましょう。 はこちら.

次の