プルドポーク 圧力 鍋。 あさイチのプルドポークのレシピ。活用アレンジレシピも紹介。

プルドポーク

プルドポーク 圧力 鍋

家庭での調理も難しくない。 料理研究家の中村奈津子さんによると、プルドポークは汎用(はんよう)性が高く多くのレシピに花を添える食材としても活躍が期待できるとのこと。 自宅で調理する場合はすりおろしたタマネギ1個とバーベキューソース150グラム、肉を柔らかくするためのコーラ200ミリリットルを交ぜ、豚肩肉を半日漬け込む。 鍋に入れて蓋をして中弱火で約3時間、圧力鍋の場合は30分煮込み、1晩寝かせる。 脂を取り除き、肉の繊維に沿ってほぐすと完成だ。 王道の食べ方は、コールスローサラダと組み合わせたサンドイッチ。 プルドポークのホロホロとした食感を堪能するために、こぼれるほどたっぷりと盛り付けるのがコツだという。 和風メニューでは巻きずしの具材としても活躍。 甘辛い味付けは酢飯との相性も良い。 卵やチーズと合わせてサラダに投入すると良質なタンパク質を摂取でき、栄養バランスも整う。 今年1月には日米貿易協定が発効し、豚肉をはじめとした米国製農産品の関税が段階的に引き下げられる。 米国産の畜産品のシェア拡大が見込まれる中、現地にゆかりの深いメニューにも関心は高まるだろう。

次の

低温調理で作るアメリカ料理 やわらかジューシーなプルドポーク

プルドポーク 圧力 鍋

調理手順• Cook4me expressに鍋をセットする。 「4人分」を選択しOKボタンを押す。 調理時間が表示されるので、OKボタンを押す。 「下準備」の一覧が表示されるので、準備が整ったらOKボタンを押す。 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。 Aをボウルに入れて揉み込む。 OKボタンを押す。 すべての材料をなべに入れる。 OKボタンを押す。 確認画面が表示されるので、「はい」を選択しOKボタンを押す。 フタを閉めて固定し、予熱が完了したら圧力調理スタート。 ブザーが鳴ったら、肉をほぐして、召し上がれ。

次の

塊肉が手に入ったら絶対作りたい! アメリカ料理の定番「プルドポーク」の自家製レシピ

プルドポーク 圧力 鍋

北米では家庭料理としても人気が高く、鍋を使った調理法も普及しています。 飲食店情報サイト「ぐるなび」では、 プルドポークの取扱い店舗指数がここ2年で2. トレンドメニュー選定理由 ・近年の キャンプブームにより、 バーベキュー料理に注目が集まる。 ・炭火を使った本格的なプルドポークを提供する専門店など、 取扱店舗指数が2年で2. 7倍に上昇。 ・豚肉は 疲労回復が期待できるビタミンB1が豊富で、さらに脂を落とした調理法は ヘルシー志向の人にも人気。 ・ 「肉肉しい」ブームの継続により、 満足感の高い旨みたっぷりの柔らかな食感に注目。 ・日米貿易協定発効による関税引き下げにより 手頃な価格の豚肉が流通することへの期待が高まる。 ・汎用性が高く様々なレシピ開発が可能であり、 外食はもちろん、家庭料理への普及にも期待。 ニューヨークのニュースクール、フィレンツェのラ・フォールアカデミー、香港駐在中に中華料理を学ぶ。 2006年ニューヨーク駐在時より料理教室「LOVELY TABLE NEW YORK」を主宰。 2009年帰国後、田中伶子クッキングスクールの校長に就任。 コーラを加えると、炭酸の効果で早く柔らかく肉を調理することができます。 また、通常3時間かかる煮込み時間は圧力鍋で30分に短縮可能です。 【材料】 豚肩ロースかたまり肉・・・500g <簡単!ソース> バーベキューソース・・・150g コーラ・・・200ml タマネギ(摩り下ろし)・・・1個 【作り方】 1. ソースの材料を合わせて、豚肩ロース肉を半日ほどマリネする。 大きめの蓋が閉まる鍋に豚肩ロース肉を入れて、ソースをかける。 鍋蓋をして、中弱火で3時間前後、肉が柔らかくなるまで火に掛ける。 (圧力鍋の場合は30分前後) 4. 一晩おいて冷めたら油脂を取り除いて、豚肩ロース肉を繊維に沿ってほぐす。 鍋底に残っているソースと合わせる。 組み合わせは、コールスローサラダやトマトなどが一般的。 【材料(2人分) 】 食パン、またはハンバーガーバンズ・・・4枚2組 プルドポーク・・・200g コールスロー・・・100g トマトスライス・・・4枚 レッドチェダーチーズ(スライス)・・・2枚 ケール・・・1枚 マスタードバター・・・大さじ3 【作り方】 1. パンの間にマスタードバターを塗る。 プルドポーク、コールスロー、トマトスライス、チーズ、ケールを挟む。 豆板醤を使ったちょい辛ソースでアクセントを。 米をといで昆布をのせて固めに炊き、寿司酢を混ぜる。 卵焼き、アボカド、きゅうりは棒状に切っておく、アボカドは酢少々をふる。 巻き簀の上にラップを敷いて寿司飯を敷き詰めて海苔をのせる。 プルドポーク・卵焼き・アボカド・きゅうり・甘酢しょうがを巻いて、表面にゴマをまぶし、一口大に切る。 皿に巻き寿司をのせて、プルドポークをふんわりトッピングする。 肉やタマゴ、チーズをあわせることで、良質なたんぱく質も補給できます。 4つ割りにしたロメインレタスにプルドポーク・温泉卵などをトッピングして、合わせたシーザーソースをかける。 お好みでパルメザンチーズの薄いスライスをふりかける。

次の