アンドロイド スクリーン ショット の 仕方。 Androidスマホ、「スクリーンショット」の撮り方【2019年版】

Fireデバイスでスクリーンショットを撮る方法

アンドロイド スクリーン ショット の 仕方

Xperiaはソニーモバイルコミュニケーションズのスマートフォン・タブレット端末、及びソニーのタブレット端末のブランド名です。 2010年に発売した「Xperia X10」から、XperiaスマートフォンのオペレーティングシステムはWindowsの代わりにAndroidに変わりました。 今、ソニーのXperiaシリーズも日本で人気のスマホ端末です。 今年の5月頃にXperia Z4を発売する予定です。 この記事には、Android搭載のXperiaシリーズのスクリーンショット撮り方をまとめます。 Xperiaのスクリーンショット撮影方法は、3通り ここで解説した方法は下記の機種を対象にしますが、既に発売されるXperiaシリーズ全機種のスクリーンショットに共通して使えると思います。 スクリーンショットを撮りたい画面を開きます。 電源ボタンと音量ボタン(音量を下げる一端)を同時に1秒以上押し、ガシャという音を出せば、スクリーンショットが成功に撮られます。 撮った画像は画像フォルダに自動的に保存されます。 このXperiaスクリーンショットやり方は、アプリなどを使わないので、非常に便利です。 でも、2つのボタンを同時に押すことに慣れない方なら、うまく使うには練習が必要ですね。 次は2番目のXperia画面キャプチャを紹介いたします。 以下のようにやってみてください。 電源ボタンを1秒以上押し続けます。 表示した画面からスクリーンショットをタップします。 前記方法のように、ガシャという音とともに、スクリーンショットが撮られます。 それに、画像フォルダに自動的に保存されます。 Android Xperiaスマホ内のデータを管理するには、最もおすすめのツールはというスマホデータ管理専門ソフトです。 このソフトを使って、Xperia画面キャプチャは言うまでなく、Xperiaスマホの画面をPCにリアルタイムに表示できることもできます。 その他に、スマホとコンピュータとの間で、音楽、画像、動画、連絡先(アドレス帳)、電子書籍、アプリなどの転送も簡単にできます。 ApowerManagerを使ってXperiaのスクリーンショットを撮るには、以下のガイドに沿って実行してください。 ステップ1: ApowerManagerをコンピュータにダウンロードし、インストールします。 ステップ2: USBケーブルを使ってスマホをコンピュータに接続します。 それで、ApowerManagerはお使いのスマホを自動的に識別し、接続を確立します。 同時に、お持ちのスマホにApowerManagerのアプリが自動的にインストールされます。 ご注意:AndroidスマホをApowerManagerに接続するには、USBデバッグを有効にする必要があります。 という記事ご参照ください。 ステップ3: 成功に接続できたら、スマホの画面とスマホの詳細情報は全てApowerManagerに表示されます。 スマホの画面はソフト画面の左側にあり、詳細情報は右側にあります。 ステップ4: Xperiaのスクリーンショットを撮るには、スマホ画面の下にある画像アイコンをクリックして表示されるメニューから「ローカルドライブに保存」をクリックするだけでいいです。 ステップ5: Xperiaスマホの画面をPCに映すには、スマホ画面の下にあるスマホのようなアイコンを押して、スマホの全画面をミラーリングできます。 それで、スマホに対する操作は全てリアルタイムにPCに表示されます。 メモ:スマホ内のデータをコンピュータにバックアップしたい、またはコンピュータ内のデータをスマホに入れない場合、相応しいタグを押し、「インポート」または「エクスポート」を押せば、PCからスマホ(またその逆)にデータを移行することが可能です。

次の

Android端末でスクリーンショットを撮る方法

アンドロイド スクリーン ショット の 仕方

【ドコモ編】 これまでは、アンドロイド(Android)本体のみでスクショ(画面キャプチャ)を撮れる機種は、シャープアクオス、ソニーエリクソンのエクスペリア、サムスンのギャラクシー等、特定のメーカーに限られていました。 ところが2013年秋冬モデルは、 OSがアンドロイド(Android)4. 0以上とバージョンアップしたため、全機種で撮れるようになったんです。 アンドロイド(Android)でスクショを撮る方法・撮り方は、次の通り。 0 以上 上記以外の OS4. 0 以上の機種は、 電源+音量ボタンの下を 1 秒以上長押しすると、撮れます。 では、まとめ。 【 2012 年冬モデル・ OS4. スクショ(画面キャプチャ)は、この「 指1本で撮れる」タイプが一番ラクに撮れるそうです。 元エクスペリアユーザーの友人は、最近「ホームボタン+音量の下ボタンの2か所長押し」タイプに機種変更したんですが、「 指2本使って撮る端末になってから、自然とスクショを撮らなくなった」と話していました。 とはいえ、一部の機種は電源ボタンと音量の下ボタンが至近距離で、うまくいけば指1本でスクリーンショット(画面キャプチャ)が撮れます。 スクリーンショット(画面キャプチャ)をガンガン撮る方は、実際デモ機で試したうえでご検討を。 参考までに、2012年春モデルのスクリーンショット(画面キャプチャ)方法も併記します。

次の

LINEの画面をスクリーンショットで撮影する方法(iPhone&Android)

アンドロイド スクリーン ショット の 仕方

それぞれ手順を見ていきましょう。 端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押し Pixel 3aを使用した もっともポピュラーな方法として、 端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを長押しする方法があります。 iPhoneと異なり、両方のボタンをほぼ同時に押す必要があるので注意しましょう。 こちらは、Android 4. 0以降のほとんどの機種に対応している方法です。 電源ボタンを数秒押して「スクショ」をタップ Pixel 3aを使用した 手が小さな女性や子どもでも確実に撮影できる方法として、撮影する画面を開いた状態で 端末の電源ボタンを数秒間押して[画像の保存]をタップする方法もあります。 Android 9. 0以降を搭載する比較的新しいモデルに対応している方法です。 AQUOSやXperia等の一部機種ではスクショの撮り方が異なる Androidスマホにはさまざまな機種があります。 機種によっては、スクショ撮影に通常と異なる操作が必要な場合があります。 前述の標準的な方法ではスクショが撮れないときに試してみてください。 Xperiaシリーズ ソニーのXperiaシリーズ一部機種では、電源ボタンの長押しして表示されたメニューから「スクリーンショット」を選択します。 GALAXYシリーズ サムスンのGALAXYシリーズ一部機種では、電源ボタンとホームボタンを同時に長押しします。 arrowsシリーズ 富士通のarrowsシリーズ一部機種では、「キャプメモ」機能により画面の端部をなぞってスクショを撮影します。 AQUOSシリーズ シャープのAQUOSシリーズ一部機種では、画面の上端部をなぞってスクショを撮影します。 Androidスマホで撮影したスクショ画像の保存場所 スクショの撮影時には画面が光ったり、一瞬点滅するようなエフェクトが入ります。 その後、撮影に成功したことが通知領域などに表示され、そこからギャラリーへ飛んですぐに確認ができます。 もちろん、後からファイル管理アプリやアルバムアプリなどで画像を確認することも可能です。 スクショが撮影できないときの原因は? スクリーンショットが撮影できないときに考えられる原因について紹介します。 動画配信サービスなどスクショ禁止アプリを利用している dTVの番組をスクショした Androidには、アプリ側で画面撮影を禁止できる仕組みが用意されています。 たとえば動画配信サービスのアプリなどでは、著作権の保護を目的にスクショ制限が働いています。 そのためスクショを試みても、画面が真っ暗になり撮影できないというわけです。 ストレージの空き容量が不足している 単純にスマホのストレージの空き容量が不足していると、スクショが保存できないことがあります。 スマホの容量不足を解消する方法は、下記記事を参照してください。 appllio. com スクショ撮影がもっと便利になるテクニック スクリーンショットを撮影するにあたり3つの便利な小技を紹介します。 Webページ全体をキャプチャできるアプリ「画面メモ」 標準搭載のスクリーンショット機能では、スマホ画面に収まりきらない長いウェブページなどを撮影できません。 料理のレシピや電車・バスの時刻表などスクショ1枚でカバーしきれない場面もあります。 それを補完するのが「画面メモ」というアプリです。 ディスプレイに表示しきれないWebページ全体を丸ごと保存してオフラインでいつでも閲覧できます。 気に入ったWebサイトが閉鎖した時や期間限定で更新した記事などを保存しておきたい場合にも便利です。 Googleアシスタントを利用して、スクショを撮影できます。 まず、スクリーンショットを撮りたい画面を表示して、 ホームボタンを長押しするか、「OK、Google」と声をかけてGoogleアシスタントを起動します。 続いて、 「スクリーンショットを撮影して」「スクリーンショットを撮って」などと声をかけることで撮影されます(現時点では「スクショ」というワードでは撮影が開始されないので、短縮せず「スクリーンショット」と発した方がよさそうです)。 スクリーンショットを撮り終えると、どのアプリで共有するか選択メニューが表示されるので、スクショ画像を共有したいアプリを選びます。 たとえば、LINEのトークなどへすぐに送信できます。 なお、スクショ画像は共有すると、本体のストレージ内には保存されませんので、注意してください。

次の