スイクン レイド 対策。 【ポケモンGO】スイクンのステータスと捕獲場所情報

【ポケモンGO】3時間限りの「スイクン・デイ」開催! 対策ポケモンはコレだ!!

スイクン レイド 対策

ポケモン捕獲時の「ほしのすな」3倍• レイド報酬「ほしのすな」3倍• タマゴふか時の「ほしのすな」3倍• ほしのかけら効果1時間 特に「ほしのかけら」を使いながらのポケモン捕獲と2キロタマゴを割っての獲得がおすすめです。 以下ページに「効率の良いほしのすな入手方法」をまとめています。 色違いスイクン実装! グローバルチャレンジ達成(アンロック)による「スイクン」の登場は 8月17日 土 16:00 から 19:00 であることが発表されました。 ブランシェの「グローバルチャレンジ」のボーナスが全てアンロックされました! 皆さんのおかげで、日本時間17日午後4時から7時まで伝説のポケモン「スイクン」が「伝説レイドバトル」に登場します。 前日の分の無料レイドパスを繰り越すことで、6枚(6回)分レイドバトルを実施することができます。 東京都心の情報ですがレイドアワーで多くのレイドバトルを実施するためのおすすめ立ち回り方法を以下にまとめています。 スイクン対策ポケモン 「スイクン」伝説レイドバトルの 対策ポケモンとおすすめパーティ構成は以下ページにまとめています。 対策を立てて「スイクン」をゲットしていきましょう! グローバルチャレンジ参加方法 グローバルチャレンジは参加のために 特別な手順は必要ありません。 チャレンジ日程期間中になったら、現地イベント参加者と全世界の各チーム(インスティンクト・ヴァーラー・ミスティック/黄・赤・青)のタスク完了数を達成できるよう、フィールドリサーチタスクをガンガンクリアしていきましょう。 ボーナスを受け取る方法 グローバルチャレンジを達成すると ボーナスイベントが開催されます。 ボーナスは期間が決まっており、 各チャレンジ期間ごとに「ポケモンのアメ」「経験値(XP)」「ほしのすな」いずれかの入手数が倍増します。 ボーナス期間にポケモン捕獲・タマゴふか・レイドバトルなどをすれば 自動でボーナスをゲットできます。 特別な参加手続きなどはありません。 ボーナスを有効にゲットできるよう、ボーナスイベント期間中は積極的にポケ活していきましょう! アメに関する「スパークのリサーチチャレンジ」 最初のグローバルチャレンジは シカゴ GO Fest と連動したポケモンのアメボーナスにつながるリサーチチャレンジです。 チャレンジ内容と達成時のボーナス アメリカ・シカゴ参加者と各チームに所属する全世界のポケモントレーナーが以下のチャレンジを達成する必要があります。

次の

【ポケモンGO】レイドバトルの「スイクン対策ポケモン」まとめ ソラビナッシー、サンダーなどが最上位か

スイクン レイド 対策

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ほしのかけらを使いまくっているかな? お気付きの通り2019年8月14日から20日まで、グローバルチャレンジの報酬で「 ほしのすな3倍」が発生中だ。 貴重な貴重な ほしのかけらを使うならココ!! ガンガンすなを貯めまくるべし。 それはさておき、ほしのすなと同じくグローバルチャレンジの報酬で「 スイクン・デイ」が確定した。 開催日は8月17日(土曜日)の16時から19時までの3時間。 さあ、この記事を読んで万全のスイクン対策パーティを編成しよう! ・色違いスイクンも登場 ライコウ、エンテイに続いて登場する第2世代「ジョウト地方」のオーロラポケモン、それがスイクンだ。 スイクンは「みずタイプ」のポケモンだから、弱点は「 でんきタイプ」と「 くさタイプ」の2種類。 どちらも入手しやすいうえに優秀なポケモンが多いから、パーティの編成にはさほど苦労しないハズだ。 手持ちの中に、以下のポケモンがいたら積極的に使っていこう。 上述したポケモンで弱点を突きながら、一気に押し切るのがセオリーだ。 チマチマと攻撃に時間をかけず、トップバッターからMAX攻撃力をブチかまそう。 また、攻撃力が高くないということは レイド向きのポケモンではないということ。 みずタイプにはカイオーガやギャラドスなど、スイクンより攻撃力の高いポケモンが多いから、レイド用に高個体値を目指す必要はないのかもしれない。 目指すならトレーナーバトル用だ。 効果が1時間継続するうえ、スイクンを倒したときにもらえる ほしのすなが4500になるから、ほしのかけらは常に発動させておこう。 それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: 執筆: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

ポケモンGO『スイクン』伝説レイドは17日16時から。弱点と対策リスト

スイクン レイド 対策

8月17日の16時から19時に『』で開催される『スイクン・デイ』までに準備しておくことと対策ポケモンを紹介します。 (文:えだまめ) 17日はスイクン・デイが開催! 8月17日の16時から19時まで、第2世代の伝説ポケモン「 スイクン」がレイドバトルに大量発生する「 スイクン・デイ」が開催されます。 ブランシェの「グローバルチャレンジ」のボーナスが全てアンロックされました! 皆さんのおかげで、日本時間17日午後4時から7時まで伝説のポケモン「スイクン」が「伝説レイドバトル」に登場します。 対策ポケモンとパーティをあらかじめ用意しておこう 当日は3時間しか猶予がないので、効率よくスイクンを撃破していくための対策ポケモンの用意は必須。 スイクンは「 みずタイプ」なので、弱点のタイプは「 くさ」「 でんき」タイプ。 スイクンは「 こおりタイプ」の技を使用してくるので、弱点を突かれてしまう可能性のある「 くさタイプ」よりも「 でんきタイプ」を使用するのがベストです。 攻撃力が高く、ゲージも2ゲージ技の「ワイルドボルト」に設定可能なので、効率よくダメージを与えられますよ。 ジムの多い場所を確認しておこう これまで開催された「」や「」同様、今回のスイクン・デイでもほとんど全てのジムにスイクンが出現するはずなので、ジムの数が多い場所に事前に目星をつけておくのがおすすめ。 場合によっては、公共交通機関による移動も視野に入れつつ、当日までに効率の良いルートを探しておくと、当日かなり動きやすいはずですよ! レイドパスを多めに確保しておこう 色違いのスイクンを狙うために、3時間がっつり連戦をするつもりのトレーナーさんも多いのではないでしょうか。 筆者の場合、前回の「」では、1時間半で16枚のレイドパスを消費しました。 今回も同様のペースでイベントが進行するなら、前回使用したのと同程度のレイドパスが必要になるので、なるべく余裕のある枚数を確保しておきたいところ。 当日までにあらかじめ「 ハイパーボックス」などを購入してプレミアムレイドパスを確保しておけば、プレイに集中できるのでオススメです。 フレンドと予定を合わせておこう スイクンは耐久力が高めのステータスを持っているので、 安定して撃破するためには、最低7〜8人ほどは必要(筆者体感ですが)になりそう。 一緒にレイドバトルを回るフレンドさんがいると、人数がある程度担保されるので効率がいいです。 あまり人のこない場所にあるジムだと、人数不足でクリアできないというシチュエーションもあり得るので、1人でも多くのフレンドさんと一緒に回って、クリア確率を上昇させるのがおすすめです。 スイクン・デイの開催は 8月17日の16~19時! 夕方とはいえまだまだ蒸し暑いことが予想されるので、熱中症には十分に気をつけてくださいね!.

次の