上智大学 勉強方法。 上智短大は編入に有利!上智大学へ入学しやすい2つの特別試験とは

成績優秀者に聞いてみた!法学部の勉強法のおはなし。

上智大学 勉強方法

漠然とした「私大対策」しかできていない 予備校の場合、「難関私大英語」と銘打って講座やテキストが用意されていたりします。 ただ、この「私大」がどこの大学なのかと言うと、実はかなり曖昧です。 つまり「漠然とした私大対策」をこなしているだけで、「上智に受かるための効果的な勉強ができていない」受験生が結構います。 外国語日程では全60問中45問、経済でも同じく全60問中45問という構成です。 また、上智の試験は、ほぼ1題1設問になっています。 いかに英文を速く読むか、段落ごとに概要把握できるかが勝負になる読解問題です。 ひと口に「長文読解」と言っても、求められる学力や対策は大学・学部ごとに変わります。 「早慶上智」「難関私大」とひとくくりに捉えるのは、かなり危険です。 「上智の英語」の特徴を把握していない 上智の英語は、 日本の英字新聞から出題が多いのが特徴です。 具体的には、『The Japan Times』、『The Daily Yomiuri』等が多くなっています。 また、入試前年の2月~5月上旬の記事に集中しています。 海外メディアでは、『BBC』が最も多く、他には『Time』『Washington Post』などから出典されています。 ニュース記事なので、初見の単語、聞き慣れない単語も多く出てきます。 また、注釈もほとんどありません。 意味を推測しながら読解することが求められます。 同じ長文読解でも、他の私大に多い論説文ばかり解いていても、上智の英語には対応できません。 ここは要注意です。 逆に、上智に絞り、この傾向に特化した対策をすれば逆転の可能性も大きくあります。 日本史・世界史はかなり癖があることを知らない 上智の場合、英語にばかり意識がいきがちですが、日本史・世界史も注意が必要です。 上智独特の傾向、クセがあるからです。 例えば、日本史は、設問形式がかなり独特です。 この場合、片方だけ用語を知っていても、もう片方を知らなければ0点になってしまいます。 見間違い、ミスも起こりやすい設問形式です。 さらに、史料や文化史などもよく出題されます。 世界史の場合は、問題量が相当多くなっています。 ですので、傾向を知らずに対策をすると、試験当日に時間内に解き終わらないということになってしまいます。 応用問題演習を怠っている 上智大学の数学は、理系入試はもとより、文系入試においても思考力を問うレベルの高い問題が出題されています。 そのため、文系学部受験生も日ごろの演習で応用力を身につけていないと、上智大学の入試問題には歯が立ちません。 教科書や傍用問題集で基本的解法を習得したら、ステップアップして応用問題集にも取り組んでいきましょう。 微積分対策が不十分 上智大学の数学には、微積分分野が頻出です。 これは、理系数学にも文系数学にも言える傾向です。 微積分は計算量が多い問題ばかりが出題されます。 計算練習を積み重ねられず、問題に不慣れな受験生には、計算ミスが多発したり、一問を完答できなかったりするケースがたいへん多いです。

次の

2020年上智大学に現役合格したい高1生へ

上智大学 勉強方法

メニュー• 上智大学文学部に合格するには、正しい対策、勉強法を実行する必要があります。 そのために、どんな入試方式があるのか、受験できる入試科目は何か、合格最低点や合格ラインについて、偏差値や倍率、入試問題の傾向と対策など、把握しておくべき情報、データがたくさんあります。 上智大学文学部に受かるにはどんな学習内容を、どんな勉強法ですすめるのかイメージをしながら見ていきましょう。 まだ志望校・学部・コースで悩んでいる高校生も、他の大学・学部と比べるデータとして、上智大学文学部の入試情報を見ていきましょう。 上智大学文学部に合格するには、上智大学文学部に合格する方法つまり戦略的な学習計画と勉強法が重要です。 あなたが挑む受験のしかたに合わせてじゅけラボ予備校が上智大学文学部合格をサポートします。 上智大学文学部はどんなところ? 上智大学文学部は、言語はもとより、哲学、史学、文学、ジャーナリズムというように、現代文化の基盤そのものを研究対象にしています。 上智文学部の魅力は「学生一人ひとりに対面する本当の少人数教育」「欧米の一流大学に匹敵する充実した演習科目」「国際性豊かな専門科目」「1年間以上の卒業論文個人指導」「横断型人文学プログラム」と実に多彩です。 000円)は入学から4年目(編入学の場合は2年目)に案内されます。 文学部の一般入試(TEAP利用型)は2教科型の受験となります。 「国語100点満点」「選択科目100点満点」です。 TEAP利用型は事前にTEAP(アカデミック英語能力判定試験)を受験し、各学科の出願基準スコアを満たすことで出願できる方式なので、試験当日に「英語」の試験はありません。 文学部の一般入試(学科別)は3~4教科型の受験となります。 学科によって受験科目に多少の違いがあるので、詳しくは受験情報の欄をご覧ください。 哲・史・新聞学科は「学科試問」がありますが、 3教科の合計得点が一定の得点に達しないことには「学科試問」の採点が行われず足切りになってしまうのでご注意ください。 3倍、史学科=7. 5倍、国文学科=12. 5倍、英文学科=4. 4倍、ドイツ文学科=7. 4倍、フランス文学科=8. 4倍、新聞学科=12. 4倍 2018年度の文学部の一般入試(学科別)の倍率は、 哲学科=3. 3倍、史学科=4. 0倍、国文学科=4. 6倍、英文学科=4. 2倍、ドイツ文学科=5. 8倍、フランス文学科=4. 6倍、新聞学科=5. 3倍 2017年度の文学部の一般入試(TEAP利用型)の倍率は、 哲学科=4. 6倍、史学科=3. 9倍、国文学科=4. 7倍、英文学科=2. 4倍、ドイツ文学科=4. 4倍、フランス文学科=5. 6倍、新聞学科=6. 5倍 2017年度の文学部の一般入試(学科別)の倍率は、 哲学科=3. 6倍、史学科=3. 5倍、国文学科=3. 9倍、英文学科=3. 5倍、ドイツ文学科=5. 1倍、フランス文学科=5. 3倍、新聞学科=4. 選択科目が共通していれば、複数の学科を併願できます。 ただし、第2次試験を実施する学科間(神、心理、看護)で併願することはできません。 ただし、第2次試験を実施する学科間で併願することはできません(同じ学科は併願可能です)。 1次試験で一定の得点に達した受験生のみを対象に「学科試問」の採点を行い、1次試験の得点に加算して最終選考を行います。 1次試験で一定の得点に達した受験生のみを対象に「学科試問」の採点を行い、1次試験の得点に加算して最終選考を行います。 1次試験で一定の得点に達した受験生のみを対象に「学科試問」の採点を行い、1次試験の得点に加算して最終選考を行います。 1次試験で一定の得点に達した受験生のみを対象に「学科試問」の採点を行い、1次試験の得点に加算して最終選考を行います。 上智大学文学部の入試日程 一般選抜入試[科目別] 出願期限 2020年(令和2年)1月4日(土)〜1月21日(火) 試験日 2020年(令和2年)2月4日(火)、2月5日(水) 合格発表 2020年(令和2年)2月11日(火)、2月13日(木) 一般選抜入試[TEAP利用型] 出願期限 2020年(令和2年)1月4日(土)~ 1月21日(火) 試験日 2020年(令和2年)2月2日(日)、2月11日(火) 合格発表 2020年(令和2年)2月9日(日)、2月13日(木)、2月14日(金) 上智大学文学部 入試科目別受験対策・勉強法• 英語 入試傾向と受験対策・勉強法 【英語(哲、史、新聞)】(試験時間90分) 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の2018年度の一般入試(学科別)における英語は大問5つで構成されています。 マークシート式です。 大問1は長文問題(約600語)です。 大問2は長文問題(約600語)です。 大問3は空所補充問題です。 大問4は英文を読んで文法的、語法的に誤りのある箇所を見つける正誤判定問題です。 大問5は語句整序問題です。 早稲田の文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の英語は、前半は長文読解、後半は文法・語彙系、ということで総合力が問われる問題構成となっています。 長文問題において読まないといけない英文量は決して多い方ではありませんし、段落ごとに分けてくれていますが、英文の内容自体が高度なものなのでかなりの読解力が必要です。 後半の3題もなかなか骨っぽいです。 全体的に難易度高めの英語だと言えるので、まずは過去問で傾向に慣れることが大切です。 【英語(国文、英文、ドイツ文、フランス文)】(試験時間90分) 上智大学文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の2018年度の一般入試(学科別)における英語は大問5つで構成されています。 マークシート式です。 大問1は長文問題(約650語)です。 大問2は長文問題(約850語)です。 大問3は英文を読んで文法または語法の誤りがある箇所を見つける正誤判定問題です。 大問4は空所補充型の語彙問題です。 大問5は語句整序問題です。 早稲田の文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の英語は、長文読解力と語彙文法力の両方が必要とされる総合力の試される問題構成です。 長文はパラグラフごとに分けてくれており、設問もパラグラフごとに用意されており、取り組みやすいです。 長文の本文自体は、ある程度の語彙力のある人ならば、何となく内容はつかんでいけると思います。 ただ設問の選択肢が紛らわしいものも多く、しっかりと話の流れを精読できていないと迷ってしまうでしょう。 数学 入試傾向と受験対策・勉強法 【数学(哲)】(試験時間60分) 上智大学文学部(哲学科)の2018年度の一般入試における数学は大問3つで構成されています。 マークシート式です。 上智大学の文系数学は、センター試験のような空所補充型のマーク式となっています。 試験時間60分で解くには問題数が多いので、解きやすい問題から確実に点数につなげていきたいです。 微分積分を中心に幅広い分野の対策をしておきたいです。 国語 入試傾向と受験対策・勉強法 【国語(哲、史、新聞)】(試験時間60分) 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の2018年度の一般入試(学科別)における国語は大問3つで構成されています。 マークシート式です。 大問1は現代文です。 大問2は古文です。 大問3は漢文です。 早稲田の文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の国語は、現代文・古文・漢文がそれぞれ1題ずつの構成です。 現代文は内容理解を問う問題ばかりです。 古文・漢文は文学史や文法対策もしておけるとベストです。 【国語(国文)】(試験時間90分) 上智大学文学部(国文学科)の2018年度の一般入試における国語は大問3つで構成されています。 マークシート式と記述式の併用です。 上智大学の国語は全問マーク式の学部・学科ばかりですが、国文学科だけは記述式とマーク式の併用となっています。 よって、漢字の書き取り、論述、書き下し文、返り点・送り点などの記述対策をしておきましょう。 古文・漢文においては文法や文学史対策もしておけると良いでしょう。 【国語(英文、ドイツ文、フランス文)】(試験時間60分) 上智大学文学部(英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の2018年度の一般入試(学科別)における国語は大問3つで構成されています。 マークシート式です。 大問1は現代文です。 大問2は古文です。 大問3は漢文です。 上智大学文学部(英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の国語は、現代文・古文・漢文が1題ずつの構成となっています。 現代文は文章理解ができているかを問う問題ばかりです。 古文と漢文においては、文法や文学史の問題も出てくるので、時間が有ればそういった部分の対策もしておくと良いでしょう。 日本史 入試傾向と受験対策・勉強法 【日本史(哲、史、新聞)】(試験時間60分) 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の2018年度の一般入試(学科別)における日本史は大問4つで構成されています。 マークシート式です。 設問数は94問です。 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の日本史は、設問数がかなり多いのでスピーディーに解く必要があります。 例年、大問1は古代、大問2は中世、大問3は近世、大問4は近現代からの出題傾向にあります。 基礎的な問題もあれば、細かい知識を要求する奇問もありますが、とにかく教科書の内容をなるべく多く覚えることが最重要です。 政治史や文化史が頻出なので、対策しておきたいです。 また、史料や図を使用した問題、年号問題も頻出です。 【日本史(国文、英文、ドイツ文、フランス文)】(試験時間60分) 上智大学文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の2018年度の一般入試(学科別)における日本史は大問4つで構成されています。 マークシート式です。 設問数は100問です。 上智大学文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の日本史は、設問数がかなり多いのでスピーディーに解く必要があります。 政治史や文化史が頻出なので、対策しておきたいです。 古代、中世、近世、近現代と幅広く学習しておきましょう。 地名を答える問題、年号問題などもよく出るので意識しておきたいです。 世界史 入試傾向と受験対策・勉強法 【世界史(哲、史、新聞)】(試験時間60分) 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の2018年度の一般入試における世界史は大問4つで構成されています。 マークシート式です。 設問数は89問です。 上智大学文学部(哲学科、史学科、新聞学科)の世界史は、とても設問数が多く、細かい知識を要求される問題も出てきます。 地図を使った問題や、年号順に並び替える問題が頻出なので、それらの対策はしておきたいです。 文学史や宗教に関するテーマも頻出です。 【世界史(国文、英文、ドイツ文、フランス文)】(試験時間60分) 上智大学文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の2018年度の一般入試における世界史は大問4つで構成されています。 マークシート式です。 設問数は77問です。 上智大学の世界史は地図や年号問題が頻出なのですが、その中でも文学部(国文学科、英文学科、ドイツ文学科、フランス文学科)の世界史は年度によっては大量に地図・年号問題が出ることがあります。 マニアックな問題も出ますが、標準的な問題をいかに確実にたくさん正解するかが最重要です。 アジアとヨーロッパが頻出です。 その他の科目 入試傾向と受験対策・勉強法 現在、文学部の「学科試問」の傾向・対策は準備中です。 上智大学文学部合格のための受験対策カリキュラム・学習計画を提供します 上智大学文学部合格を目指す受験生のあなたへ。 ただがむしゃらに勉強をしても上智大学文学部に合格することはできません。 上智大学文学部に合格するためには、上智大学文学部のそれぞれの入試科目のポイントを押さえた勉強をする必要があります。 じゅけラボでは以下の3つのポイントに着目した、上智大学文学部専用の受験対策カリキュラム・学習計画を提供しています。 ポイント1:自分の学力レベルに適した勉強• ポイント2:正しい勉強法• ポイント3:上智大学文学部に合格するために必要な勉強 実は多くの受験生が現状の自分の学力レベルを把握できておらず、自分の学力レベルより高いレベルから受験勉強を始める傾向にあります。 参考書や解説集、演習問題の選び方でもそうです。 また、受験勉強では時間が命。 限られた時間を有効に利用するためには正しい勉強方法で勉強を進めることが重要です。 そして、上智大学文学部の入試科目の入試問題はどんな傾向があり、どんな受験対策が必要なのかを把握して、必要な勉強に焦点を当てて受験勉強を進めることが必要です。 じゅけラボでは、まず学力テストであなたの現状の学力レベルを把握してレベルに合ったカリキュラムを作成し、上智大学文学部に合格するために必要な学習計画と正しい勉強方法を提供します。 また、じゅけラボのカリキュラムは、塾や予備校に通っている生徒でも塾や予備校の勉強の邪魔をすることなく取り組むことが可能です。 また、上智大学文学部の入試科目ごとに正しい勉強方法が具体的に示してあるので、塾なしで家で勉強する場合にも最適です。 「上智大学文学部に受かる気がしない」とやる気をなくしている受験生へ 模試の結果が悪かった、E判定だったことで「上智大学文学部に受かる気がしない」とやる気をなくしてしまっている受験生のあなた、あきらめるのはまだ早いです。 じゅけラボでは、現状の学力から上智大学文学部に合格するための最短のカリキュラムを提供します。 また、「高3の8月から勉強を始める場合」「高3の9月から勉強を始める場合」など、始めた時期によってカリキュラムのスピードや量を調整することも可能です。 受験勉強を始めるのが遅くても上智大学文学部に合格できる? 上智大学文学部を目指す受験生から、「夏休みや8月、9月から勉強に本気で取り組んだら上智大学文学部に合格できますか? 「10月、11月、12月の模試で上智大学文学部がE判定だけど間に合いますか?」という相談を受けることがあります。 勉強を始める時期が10月以降になると、現状の偏差値や学力からあまりにもかけ離れた大学を志望する場合は難しい場合もありますが、対応が可能な場合もございますので、まずはご相談ください。 仮に受験直前の10月、11月、12月でE判定が出ても、上智大学文学部に合格するために必要な学習カリキュラムを最短のスケジュールで作成し、上智大学文学部合格に向けて全力でサポートします。 上智大学文学部に「合格したい」「受かる方法が知りたい」という気持ちがあるあなた!合格を目指すなら今すぐ行動です! 上智大学の他の学部• 上智大学文学部を受験する生徒からのよくある質問 上智大学文学部の入試レベルは? 上智大学文学部には様々な入試制度があります。 自分に合った入試制度・学内併願制度を見つけて、受験勉強に取り組んでください。 上智大学文学部にはどんな入試方式がありますか? 上智大学文学部には様々な入試制度があります。 自分に合った入試制度・学内併願制度を見つけて、受験勉強に取り組んでください。 上智大学文学部の科目別にどんな受験勉強すればよいですか? 上智大学文学部の受験対策では、科目別に入試傾向と受験対策・勉強法を知って受験勉強に取り組む必要があります。 上智大学文学部に合格するための受験対策とは? 上智大学文学部に合格するためには、現在の学力レベルに適した勉強、上智大学文学部に合格するために必要な勉強、正しい勉強法を把握して受験勉強に取り組む必要があります。 上智大学文学部の受験対策は今からでも間に合いますか? じゅけラボでは、開始時期に合わせて上智大学文学部合格に必要な学習カリキュラムをオーダーメイドで作成し、上智大学文学部合格に向けて全力でサポートします。 上智大学文学部に合格する為の勉強法とは? 上智大学文学部に合格する為の勉強法としてまず最初に必要な事は、現在の自分の学力・偏差値を正しく把握する事。 そして次に上智大学文学部の入試科目、入試傾向、必要な学力・偏差値を把握し、上智大学文学部に合格できる学力を確実に身につける為の自分に合った正しい勉強法が必要です。 上智大学文学部受験に向けていつから受験勉強したらいいですか? 答えは「今からです!」上智大学文学部受験対策は早ければ早いほど合格する可能性は高くなります。 じゅけラボ予備校は、あなたの今の実力から上智大学文学部合格の為に必要な学習内容、学習量、勉強法、学習計画のオーダーメイドのカリキュラムを組みます。 受験勉強はいつしようかと迷った今がスタートに最適な時期です。 高1から上智大学文学部合格に向けて受験勉強したら合格できますか? 高1から上智大学文学部へ向けた受験勉強を始めれば合格率はかなり高くなります。 高1から上智大学文学部の受験勉強を始める場合、中学から高校1年生の英語、国語、数学の抜けをなくし、特に高1英語を整理して完璧に仕上げることが大切です。 高1から受験勉強して、上智大学文学部に合格するための学習計画と勉強法を提供させていただきます。 高3の夏からでも上智大学文学部受験に間に合いますか? 可能性は十分にあります。 夏休みを活用できるのは大きいです。 現在の偏差値から上智大学文学部合格を勝ち取る為に、「何を」「どれくらい」「どの様」に勉強すれば良いのか、1人1人に合わせたオーダメイドのカリキュラムを組ませて頂きます。 まずは一度ご相談のお問い合わせお待ちしております。 高3の9月、10月からでも上智大学文学部受験に間に合いますか? 可能性は十分にありますが、まず現状の学力・偏差値を確認させてください。 その上で、現在の偏差値から上智大学文学部に合格出来る学力を身につける為の、学習内容、勉強量、勉強法、学習計画をご提示させて頂きます。 宜しければ一度ご相談のお問い合わせお待ちしております。 高3の11月、12月の今からでも上智大学文学部受験に間に合いますか? 現状の学力・偏差値を確認させて下さい。 あまりにも今の学力が上智大学文学部受験に必要なレベルから大きくかけ離れている場合はお断りさせて頂いておりますが、可能性は十分にあります。 まずはとにかくすぐにご連絡下さい。 現在の状況から上智大学文学部合格に向けてどのように勉強を進めていくのかご相談に乗ります。 毎日の勉強時間はどのぐらいとれば良いですか? 上智大学文学部に合格する為の勉強時間は、現在の学力・偏差値によって必要な勉強時間は異なります。 じゅけラボ予備校は、生徒一人一人に最適化されたオーダーメイドカリキュラムを提供しますので、効率よく勉強でき、勉強時間を最適化できます。 現在の学力が確認出来れば、上智大学文学部入試までに最低限必要な勉強時間をお伝え出来ます。 上智大学文学部の合否判定がE判定ですが、合格できますか? E判定でも上智大学文学部合格は可能です。 偏差値や倍率を見て第一志望を諦める必要はありません。 じゅけラボではE判定、D判定、偏差値30台から国公立大学、難関私立大学に合格する為の「勉強のやり方」と「学習計画」を提供させていただきます。 上智大学文学部に合格する為の勉強法・自分に合う安い予備校をお探しなら 上智大学文学部に合格するには、上智大学文学部の入試科目に対して苦手科目・苦手分野で合格ボーダーライン以上得点を取れるように入試傾向や現在の自分自身の成績や学力を踏まえて戦略的に勉強に取り組まなければなりません。 しかし、上智大学文学部合格に向けて予備校や大学受験塾に行くにしても予備校代や塾代が高いだけでなく、講座ごとの申し込みになる為、合わないと思ってもすぐに辞める事が出来ない所が多いようです。 じゅけラボ予備校では あなたが上智大学文学部に合格する為の受験対策講座をどの予備校・塾よりも安い費用で提供しているだけでなく、毎月の月謝制で合わない場合はすぐに辞める事もできるので、お金の心配なく安い料金で安心して上智大学文学部受験勉強に取り組む事が出来ます。 あなたが今から最短ルートの勉強で上智大学文学部に合格する為のオーダーメイドカリキュラムを是非お試し下さい。

次の

上智大学に偏差値30台・E判定から逆転合格するための勉強方法を教えてください!

上智大学 勉強方法

上智大学文学部英文学科とは? 上智大学の 文学部英文学科は、国際語としての英語の読解力、表現力を身につけ、理性を正しく活用できる「真の国際人」を育成します。 文学部は学科の専門の枠を超えて学ぶ「横断型人文学プログラム」を提供しています。 上智大学「文学部」英文学科の最大の特徴は、少人数クラスで、毎日ネイティブの先生の授業が受けられることです。 一般的な大学のイメージ(大教室で講義を受ける)とは全く違い、15人ほどのクラスで全員参加型の授業が行われます。 必須科目のうち、半分以上が外国人先生の授業なので、留学をせずとも必然的に毎日英語を聞き、話す環境になります。 歴史(日本史or世界史 、国語の難易度や出題傾向は他の東京の私大と変わりませんが、英語のみ2次試験(英語の長文読解、英語での面接)があるので独自の入試対策が必要です。 長文読解はとにかくあらゆるジャンルの文章を読み慣れておくことが大事です。 面接に関しては一般的なことしか聞かれません(出身地の紹介や自己紹介など)ので落ち着いて挑めば大丈夫です。 少人数クラスでの授業なのでネイティブの先生にマンツーマンで指導してもえます。 また、課題(特に英語のレポート)は毎日のように出されますが、英語を使うお仕事に将来就きたい方にとってはレポート作成の基本が学べる最高の環境です。 上智大学文学部英文学科の学費・授業料・奨学金 入学金 200,000円 年間授業料 768,000円 その他費用 292,450円 入学手続時・必要納入金額 846,450円 奨学金 上智大学では「上智大学新入生奨学金」「上智大学修学奨励奨学金」という奨学金制度のほか、多くの奨学金が用意されています。 上智大学「文学部」英文学科の学費は安いほうだと思います。 わざわざお金をかけて留学をしなくても、周りは帰国子女や留学経験者だらけですし、先生はネイティブなので、生きた英語が飛び交う環境に当たり前のように身を置けます。 その環境の素晴らしさを考えると学費は安すぎるくらいです。 大学入学にはお金の話が切り離せません。 学費・奨学金などのお金の話しを家族とするときに、大学の紙資料が役立ちました。 上智大学文学部英文学科の入試科目・選考方法 一般入試TEAP利用型• 国語(100)• 地歴・公民・数(100) 一般入試学科別• 国語(100)• 英語(200)• 地歴(100) 公募推薦入試 [出願資格]第1志望、校長推薦、現役、入学確約者、全体の評定平均値4. 0以上のほか、学科により教科の評定平均値や履修要件、外国語検定試験の基準があります。 [選考方法]書類審査、面接、英語適性検査 上智大学文学部英文学科の就職先は? 上智大学「文学部」英文学科の卒業生は、三菱東京UFJ銀行、全日本空輸、三井住友銀行、みずほファイナンシャルグループ、りそなグループ、東京海上日動火災保険、日本航空、エイチ・アイ・エスなどに就職しています。 総合商社、航空会社のオフィス部門(CAや空港職員ではない)、英語教員(中学・高校)など、語学力を生かせるところが多いです。 就職活動をするうえで助かったことはTOEICの高スコアです。 在学中、大学の授業に関すること以外で特に英語を勉強してはいませんでしたが、毎日生きた英語が飛び交う環境にいるのでいつの間にかTOEICのスコアは上がっていました。 上智大学文学部英文学科を徹底評価! 上智大学「文学部」英文学科で学べることは? 上智大学「文学部」英文学科に入学後は、• 英語でのレポートの書き方 ネイティブの先生が細かく添削してくれます や、• アメリカ・イギリスの文化 歴史や差別などの社会的背景含む をじっくりと学ぶことが出来ます。 参加型の授業が多いので発言機会も多く、英語を話すことに抵抗がなくなります。 取得できる関連資格• 教職(国語・地歴・公・社・英・独・仏)• 学芸員• その他 英語教員の資格を取りたい方は、2年生以降で教職用の必須科目を選択し、教育実習に行くことで教員免許の受験資格が得らます。 出席にはかなり厳しく、課題の評価が高くても出席率が悪いと単位はもらえません。 アルバイトも1年生の後期になってやっと始められました。 併願先の大学・学部は? 私は、早稲田大学文学部、同支社大学文学部英文学科を併願受験しました。 日本史で受験する場合、関東の大学では近現代史の出題がメイン、関西の大学では中世時代の出題がメインと出題範囲が違うので、両方をカバーできるように勉強しなくてはなりません。 しかしながら、上智大学文学部英文学科は、英語の評価比率が高いため、国語・歴史が比較的苦手でも英語が得意な人には合格のチャンスがあります。 上智大学文学部英文学科の評判・口コミは? 上智大学「文学部」英文学科は学科全体で学生の意識が非常に高く、そこに一緒にいるだけで自分も高いところを目指そうという気持ちになれる学科です。 一般的な私大文系の学部に比べて授業も課題も厳しいですが、間違いなく自分の成長に繋がります。 卒業生の多くは世間一般で言う大手企業・憧れの企業に就職しています。 出身校が長い人生に与える影響は非常に大きいので、将来の自分の為と思って受験勉強頑張ってください。 上智大学に資料請求してみよう! 納得のいく進路選択をするためにも「自分は何のためにその大学に行くのか?」しっかり考える必要があります。 まず必要となるのは「大学の情報」です。 大学配布の資料や願書には、重要な情報が満載なので、気になる大学の資料を取り寄せてみましょう。 \キャンペーン期間は図書カードが貰える /.

次の