モダンpcとは。 モダン PC 3 つの魅力

パソコン買い換えは「モダンPC」に。マイクロソフト

モダンpcとは

Contents• 最新のOfficeがすごい! まずは最新のパソコンに付いている「Microsoft Office 2019」 Microsoft OfficeはOffice 2013くらいからあんまり大きくデザインも変わっていないので、古いバージョンのOfficeをまだまだ使っている!という人も多いと思います。 ちなみに自分的にはOffice 2003くらいのシンプルデザインな頃も好きだったりするんですが、最近のOfficeは便利な機能がたくさんついているので、それを少しだけご紹介します。 共同作業がいつでもどこでも出来ちゃう! Microsoft Office 2019では、離れた場所にいるメンバーとも同じファイルを開いて共同作業が行えます。 Office 2019同士でリアルタイム同時編集出来るのは非常に便利。 仲間との旅行の計画なんかもExcelやWordを開きながら作ると楽しいかも知れませんね。 サクッと機械翻訳 海外から送られてきたWordドキュメントのなども、Office 2019なら簡単操作で日本語に翻訳してくれる機能があります。 もちろんMicrosoft Translatorなので、翻訳精度はちょっと微妙かな?というところもあるんですがとりあえず簡単に日本語にしてくれるのは便利ではないでしょうか。 最新のパソコンがすごい! ディスプレイが綺麗! 一昔前のノートパソコンといえば、ディスプレイが少し狭くディスプレイが荒いものが多かったのですが、最近のモダンPCは大画面・高精細なモデルが増えています。 画面が大きく、美しいので、普段スマートフォンで見ている動画ももっと楽しめます。 タッチ操作対応モデルなら、使い方広がる モダンPCは2in1 PC パソコンとタブレットがひとつになったもの)が主流となりつつあります。 ディスプレイはスマートフォンのように指先でかんたんにタッチ操作で操作できるのでパソコンが苦手な人にも優しいですし、ペン対応のものなら、ノート感覚でメモや資料に書き込んだり、イラストを描くのにも使えます。 本格的なイラストソフトなどでペンが使えるのもパソコンの魅力の1つです。 軽い&長時間バッテリー ノートパソコンはバッテリーが持たない、バッテリー持ちが良いパソコンはMacしかない!なんて思ってませんか。 最近のモダンPCはバッテリー持ちも長寿命。 例えば、Surface Proなら動画再生でも9時間以上バッテリーが長持ちするので、お外でパソコンを使う用事があっても十分利用することが出来ます。 最新のWindowsがすごい! ウィルス対策ソフトなんてイラナイ! 最新のWindows 10であれば、「Microsoft Defender ウィルス対策」が初めから有効になっています。 無料のウィルス対策ソフトですが、市販のウィルス対策ソフトと比べても優秀であると評判のある製品なので、一般の人がわざわざ良くわからないウィルス対策ソフトを入れなくても済むようになりました。 わざわざスマホをパソコンに繋いで写真を取り込んだりしなくても、無線でコピペ操作だけで写真をブログ記事などに取り込めるようになりました。 すごく便利なこの機能ですが、唯一欠点があります。 それはiPhoneに対応していないこと。 アップルの色々な制約のため、このような状況となっていますがAndroidを使っているひとはかなり便利だと思える機能だと思うのでぜひお試しください。 ゲーム機能もりだくさん! Windows 10で一番進化したといっても過言でもないのが「ゲーム機能」 ゲームDVRと呼ばれる機能を使うと、ゲーム画面やあらゆるアプリを録画したり、スクリーンショットをとったり、ゲーム実況配信を行うことが可能です。 また高性能なゲーミングPCに関しては「Xbox Play Anywhere」という機能を使うことで、Xbox Oneの一部のダウンロードゲームをパソコンでもプレイすることが可能。 セーブデータや実績も連動しますし、殆どのXbox Live対応タイトルがPCとXboxでクロスプレイが可能となっています。 ディスプレイ: 12. 3インチ PixelSense ディスプレイ 2736 x 1824• RAM: 8GBまたは16GB• バッテリー: 最大13. 5時間• キーボード: 別売取り外し可能なタイプカバー(Pro 4以降のモデルのタイプカバーが利用できます)• マウス:別売 Bluetoothマウス• Bluetooth: 4. OS: Windows10• Office: Office Home &Business 2019付属(初期モデルは2016、海外版は付属なし)• 重量:770g-784g.

次の

日本マイクロソフトら、年末商戦で「モダンPC」を訴求

モダンpcとは

初めにおすすめしたいモダンパソコンはこの2つ laptop 2|マイクロソフト Lavie|NEC 薄くて長時間使用にも向いているパソコン。 学生・社会人など幅広い方に使えます。 こちらも格安にパソコン購入したい人におすすめ。 ポイントがつき、マウスやモニター周辺機器が購入しやすい。 まずこの2つのメーカーを紹介させてください!どちらのメーカーも、個人・法人関係なく格安にパソコンを購入できるのでおすすめです。 法人向けパソコンであっても個人で購入可能なので、幅広い品揃えから選ぶことができます。 モダンPCとは!Microsoftがおすすめする高機能パソコン モダンPCの定義 モダンPCとは、Microsoftが提唱する、見た目と性能を備えた安心快適なパソコンの事を指します。 モダンPCは、「高速動作でストレスが無い、軽量で薄型、尚かつデザインが良い」まさに現代の生活を豊かにする上で、必要な要素が詰まったPCですね。 モダンPCが生まれたわけ• 東京オリンピックに伴い外国人観光客の増加• よって都市部に密集・渋滞がおきる• 自宅待機やテレワーク・リモートワークが推進される 上記のような問題があるからこそ、今回の「モダンPC」の需要が増えていいくのではないか?このような背景があるようです。 モダンPCが様々な人におすすめな5つポイント ここでは具体的にモダンPCには、どういった点が優れているのか。 大きく分けて5つの項目があるので、順に解説していきます。 もはやスマホと同じ操作感で操作できるので、使いやすさは間違いないですね。 最新のOfficeが使える モダンPCは、最新のOfficeが使えます。 同じプロジェクトのメンバー同士で、異なる場所・デバイスであったとしても同一のデータを共有しながら作業できる、「クラウド」を利用した使い方ができます。 60カ国以上の言語に翻訳もできるので、海外との仕事にも使えます。 機能性バツグンなWindoes10 モダンPCに搭載されているWindows10には機能が充実しています。 従来のWindowsに比べ以下の点に優れています。 Windows7より、起動は 2倍以上も向上• Windows7より、動画処理能力が 約2. 質量1. 27kg• 通常のSSDに比べ高速読み込みができるPCIe SSD採用• バッテリーは18時間〜18. 5時間持続 CPU Core i 5 メモリ 8GB ストレージ 256GB モニタサイズ 14インチ バッテリー駆動時間 18時間 モダンPCのおすすめな使い方 ここではモダンPCのユーザー別おすすめな使い方を紹介します。 それぞれのニーズに合わせて、パフォーマンスの上がる一台なので生産性の向上に役立ててみて下さい。 学生に嬉しい!板書もラクラク モダンPCに内蔵されているアプリ「Note One」を使えば、手書き入力が可能! 大学生ならば、板書をするためにノートに手書きする人も多いですが、これからはモバイル端末に手書きが主流になるでしょう。 データの共有や、既存ファイルに書き込みも用意なので学生の必需品になること間違いなしです。 コピーも用意なので、テスト前にコピー機に並んでノートをコピーしまくる行為はなくなるでしょう! 社会人に大活躍!仕事も捗る 新しいOffice2019を搭載したパソコンなら、出張中やリモートワーク中でも、仕事仲間とのデータの共有が容易です。 プロジェクトデータを同時に閲覧・編集ができるので、プロジェクトを滞りなく進められます。 会社に戻ってしか作業できなかった事例でも、離れた場所からも安全にアクセスできるので、作業時間の確保をしながら、移動時間を掛けずに仕事をすることができます。 子供にも持たせやすい安心・安全パソコン 搭載されているWindows10の機能「ファミリ機能」なら、お子さんの利用時間の把握・アクセス制限が簡単にできるので、安心して利用できます。 最近では、プログラミングは必修になるなど、子供のパソコン教育が進んでいます。 中には小さいうちから「自分用のパソコンを持ちたい」と思うお子さんもいることでしょう。 モダンPCには上記のような「見守り機能」に加えて、「2 in 1 タイプ」があるのでタブレット感覚でパソコンを使用できるものもあり、幅広い使い方ができます。

次の

sva.wistron.com:2019年末、パソコン買い換えるならモダンPCに注目! (1/4)

モダンpcとは

パソコンが活躍する場所はさまざま。 そのため、「持ち運びのしやすさ」というのは大きなチェックポイントです。 モダン PC は、大画面を搭載したモデルでも 1. 5 kg を切るものがほとんど。 今までのノートパソコンに比べて持ち運びの負担を大きく軽減できます。 また、どのモデルもボディは堅牢性を大きく高めているのが特徴。 衝撃に強く移動中安心できるのも頼もしい限りです。 モダン PC は大容量バッテリーを搭載しているので、バッテリー切れを気にせずに使えるのもおすすめです。 加えて、Windows 10 には大きく進化したバッテリー管理機能があります。 タスク バーからすぐにバッテリーの状態をチェックしたり、バッテリーを節約するといった操作ができるので、バッテリーの残りが心もとなくなってきても安心です。 パソコンにデータを保存するストレージ。 昔のパソコンにはハードディスク HDD が使われていましたが、衝撃に弱く、速度が遅いといった欠点がありました。 モダン PC は、HDD の弱点を克服した SSD や eMMC を搭載。 圧倒的に高速で、衝撃に強いストレージを搭載しています。 さて、どのくらい高速なのか気になりますよね。 速さを実感できるのが Windows の起動時間。 HDD と SSD を比較した場合、およそ 2 倍以上の速さで Windows が起動します。 また、SSD や eMMC などは省電力で衝撃に強いのも特徴。 HDD と比べ、消費電力が少なく、ほとんど発熱もしません。 また、物理的に駆動する部分がないので、衝撃に強く持ち運ぶことの多いノートパソコンに最適です。 しかし、キーボードやタッチ操作で書くのは、あまり直感的ではありません。 ペンに対応したモダン PC なら、ノートに文字を書くように手書きでメモが残せます。 Windows 10 には、「Windows Ink」という機能を搭載。 新しくアプリを入れなくても、すぐに付箋やスケッチ ブックなどが使えます。 Windows 10 の標準ブラウザーの Edge は、ウェブ ページへの手書きメモに対応。 書いたメモは保存しておくこともできるので、いつでも見返すことができます。 また、最新版の Office も手書きに対応。 文書に直接メモできるので、直感的に資料を作成できます。

次の