松屋 新メニュー。 松屋フーズの取り組み|企業情報|松屋フーズホールディングス

松屋おすすめ人気メニュー【2020年7月版】「ごろごろチキンのバターチキンカレー」この夏大復活

松屋 新メニュー

「松屋 HP」より 三者三様の異色メニュー 昨年2019年の冬、大手飲食チェーン3社より、異色の新メニューが続けざまにリリースされました。 まず皮切りは東京都内を中心に約100店舗を展開する名代富士そばの「肉骨茶そば」。 肉骨茶は東南アジアなどでポピュラーな、豚肉を各種のスパイスと共に煮込んだスープ料理です。 肉骨茶は国によってさまざまなスタイルがありますが、富士そばが取り入れたのはシンガポールのスタイル。 にんにくと黒胡椒をしっかり効かせたパンチのある豚肉スープに、自慢のそばを合わせ、「二日酔いがふっとぶ!?」という思い切ったキャッチコピーで忘年会シーズンにこの新商品をぶつけたのです。 次は全国に1000店舗以上を展開する 松屋の「シュクメルリ定食」。 「松屋世界紀行」というシリーズ名を突如冠し、一部の店舗で期間限定メニューとして試験的にリリースされた後、全店での展開が発表されました。 シュクメルリはチキンにニンニクを効かせて乳製品のソースで煮込んだジョージア料理。 最近ようやく美食の国、ワインの国として一部では知られ始めているものの、専門店もほとんど存在せず極めてマイナーなジョージア料理を採用ということで世間を驚かせました。 そして、言わずと知れたファミレス最大手 サイゼリヤの「アロスティチーニ」。 羊肉を串に刺して焼いた、イタリア アブルッツォ州の伝統料理です。 本来はローズマリーなどのハーブで風味付けして焼くシンプルな料理ですが、サイゼリヤでは、いかにもイタリア的なハーブ類だけせなくクミンやチリなどのスパイスを複雑に組み合わせたスパイス塩を添えて提供しました。 好き嫌いがはっきり分かれる羊肉という食材を最大手が取り扱ったという英断に快哉を叫ぶ声も多く、瞬く間に人気メニューになりました。 マイナー外国料理メニュー、その真の狙いとは? 『人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本 』(稲田俊輔/扶桑社新書) この3つのメニューに共通するのは、日本では一般的にほとんど知られていない、しかしそれぞれの現地では極めてポピュラーな料理を、他に先駆けていち早く紹介したという点にあります。 本来であればチェーン店に求められているのは、誰もがよく知っていて安心感のある料理です。 このように知名度の著しく低い外国料理を、しかも「本場の味」を標榜しつつメニューとして打ち出すというのは、一見リスクを顧みない随分思い切った方針にも思えます。 しかし同時にその裏には、周到な計画性も見え隠れしているように私は感じました。 それは、ネット、特にSNSを意識した新しいスタイルのマーケティング。 肉骨茶、シュクメルリ、といきなり言われても戸惑うしかない私たちですが、SNSでは発売前後から積極的にこの料理に関する情報、いや情報というよりむしろ蘊蓄ともいうべきものが公式アカウントから積極的に発信されました。 知られざる外国の美味をいち早く紹介する、という前向きな姿勢は、SNSでは特に好感を持って受け入れられ、その情報の拡散も極めてスムーズでした。

次の

【松屋】人気メニュー「ビビン丼」復活!やっぱり美味い!

松屋 新メニュー

Sponsored Link 名前からしておいしいのは間違いなしですが、実際に食べてみて感じたのは、 なんか食べたことあるかなって感じました。 もしかすると昨年食べたかも・・・ Twitterにも2018年度のツイートで挙がっているので昔あったメニューのようです。 味は 「うん!美味い!」って感じでした。 驚く程ではなかったです。 それよりも これお新香じゃん!笑 前回食べたうな丼についてたよね~ 多分同じやつかなと思います。 タレはニンニクの感じもしますが、 焼肉屋で食べる塩ダレの感じもします。 甘くも辛くもないです。 塩辛い感じは少ししました。 しかし今回のニンニク具合は前回の筍のメニューに比べてマシです。 ニンニクやん!!!! って感じではないです。 ボリュームや辛さは? ボリュームに関しては野菜が乗ってる分お得な感じがします!! 私は大盛りを食べましたが、お肉の枚数は 8枚でした。 確認できた具材は、豚肉、お新香、(ごま)でした。 辛さは殆ど無いです。 塩キャベツ豚丼って昔あったメニューなのか? これは2017年に上がったいたツイートです。。 これはあ2018年度に上がっていたツイートです。。 Twitterで調べてみると2017年と2018年に挙がっているので3回やっているメニュー? 味までは書かれていなかったですが見た目はそっくりでした。 塩キャベツ豚丼のキャベツがどう見てもお新香 やっぱりこれお新香なんだね~ (白状します。 私にはこれを先にみて確かめました!!笑) まとめ ・塩キャベツ豚丼はお新香が入っているらしい。 ・ニンニクの量は適量程度でした。 ・夏に食べたい塩ダレペーストが気に入りました。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 合わせて読みたい.

次の

トップ

松屋 新メニュー

松屋の人気おすすめメニューランキング!!! 1位 牛めし(牛丼) 1位は牛めし(牛丼) 松屋のメニューで迷ったらとりあえずこれ! 味よしコスパよしの看板メニューです。 牛丼はあっさりテイストで牛肉の美味しさを最大限に引き出した一杯。 これぞ松屋の頂点! 価格は並320円と牛丼業界ではトップクラスに安い!毎日の食事で牛丼をリーズナブルな価格で食べられるのは嬉しいですよね。 さらに店内での食事ではみそ汁付き!さすが松屋! 松屋で一番おすすめしたいメニューです! 2位 ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし 2位はネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし こちらは牛めしに大量のネギとおんたま、コチュジャンだれがかかった一杯。 特に注目してほしいのがおんたまです。 牛丼チェーン店で有名な吉野家やすき家にもネギと卵をトッピングした牛丼がありますがどちらのお店も「生卵」を使用します。 つまり、ネギたまに「おんたま」を使用しているのは松屋だけなのです。 そしてこのおんたまがプルプルで絶品!ぜひ食べていただきたい一杯です! 3位 豚肩ロースの生姜焼定食 3位は豚肩ロースの生姜焼定食 メインは生姜たれがかかった豚肩ロース!生野菜とマヨネーズもついてきます。 定食メニューでも群を抜いて美味しいのがこの定食!柔らかな豚肩ロースをさっぱりとした生姜たれと絡めれば極上の旨さ。 マヨネーズを足してジャンキーな味わいにして食うもよし! 4位 ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼 4位はネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼 豚肩ロースにたっぷりのネギと旨塩たれをかけた牛めしです。 松屋のシャキシャキなネギと旨塩たれがもう最高!豚肩ロースの旨さも相まって白米が進む進む! 癖になちゃう美味しさです! 5位 おろしポン酢牛めし 5位はおろしポン酢牛めし 牛めしに大根おろしとネギ、そしてポン酢をかけた一杯。 大根おろしとさわやかな酸味のあるポン酢は組み合わせ良し。 牛めしと一緒に食べればどんどん食べられちゃう! さっぱりとしたものが食べたい時におすすめ! 6位 選べる小鉢の玉子かけごはん 6位は選べる小鉢の玉子かけごはん ごはん、みそ汁、生卵、そして4種類の小鉢から1つ選ぶことができる朝食です。 小鉢は「納豆(ネギ付き)」「とろろ」「冷やっこ」「ミニ牛皿またはプレミアムミニ牛皿」の4種類。 驚くべきは290円というコスパ!その日の気分によって自分で小鉢をチョイスできるのも嬉しいですよね。 5時から11時までの朝限定販売となります。 7位 ブラウンソースハンバーグ定食 7位はブラウンソースハンバーグ定食 メインはブラウンソースのかかったハンバーグ。 生野菜もついてきます。 このハンバーグがふわふわで分厚く食べごたえ満点!ブラウンソースは誰もが好む王道な味付けで年代問わず好かれる定食だと思います。 8位 オリジナルカレー 8位はオリジナルカレー 松屋のカレーは独特なスパイスが使用されており、これが癖になる味わい!カレーマニアの方も絶賛する旨さです。 一度食べればあなたもハマるかも!? 9位 豚肩ロースの豚焼肉定食 9位は豚肩ロースの豚焼肉定食 シンプルに塩コショウで味付けされたジューシーな豚肩ロース!生野菜付きです。 大根おろしやネギを加えて食べるもよし。 卓上の焼肉のたれやポン酢をかけて味に変化をつけて食べるのも一興。 豚肩ロースの枚数も多く満足度の高い定食です。 10位 キムカル丼 10位はキムカル丼 カルビの上にキムチときざみ海苔がかかった一杯。 肉厚なカルビをパンチの効いたキムチとセットで食べられる贅沢などんぶり!こりゃあ悪魔的旨さ!ごはんにかけられたたれも隠れた美味しいポイント! まとめ 松屋の人気おすすめメニューランキングを発表してきましたがいかがだったでしょうか? 1位は牛めしで間違いないです。 初めて松屋に来店するのであればぜひ牛めしを注文してみてください。 そして2位~10位はほとんど差はないです。 ここら辺は個人の好みで順位付けしました(笑)。 どれも美味しいのでそれぞれ食べてみてほしいなと思います。

次の