木村拓哉 工藤静香 weibo。 木村拓哉のインスタグラムを工藤静香が速攻フォロー! “夫婦で炎上”の可能性にファンもヒヤヒヤ|日刊サイゾー

Weiboウェイボ【木村拓哉】生い立ちと苦悩:家族構成・工藤静香との夫婦生活と娘への想い

木村拓哉 工藤静香 weibo

いつの間に「アイドル」やめちゃったんですか? 元SMAP・木村拓哉と、妻で歌手・工藤静香の間に生まれた長女が、「Cocomi」としてモデルデビューを果たすことが明らかになった。 2018年5月に女性ファッション誌「ELLE JAPON」7月号(ハースト婦人画報社)の表紙を飾りデビューした次女でモデルのKoki,に続き、姉妹揃って芸能界入りすることに。 Cocomiは2001年5月1日生まれで、現在18歳。 3月28日発売の「VOGUE JAPAN」5月号(コンデナスト・ジャパン)の表紙を務めるほか、フランスを代表する高級ブランド「クリスチャン・ディオール」のアンバサダーに就任し、モデルとしての活動をスタートさせた。 3月19日付の「スポーツニッポン」によると、同月に高校を卒業した彼女は、4月から大学へ進学。 11歳でフルートを始め、昨年の「第2回日本奏楽コンクール」で最高位に輝くなど実績を積んでおり、今後は学生、フルート奏者に加えて、モデル活動も行っていくようだ。 また、同紙は「ディオール関係者が1年以上前から注目し、演奏会を見に来ていた」とも伝えていた。 Koki,が芸能界入りしたときも世間に大きな衝撃を与えたが、今回のCocomiのデビューについても、SMAP時代から応援するファンは複雑な心境を抱えているようだ。 「Koki,は、15歳だった18年5月にデビューし、同8月に『ブルガリ』の日本初&世界最年少アンバサダーへ就任。 同9月には『シャネル』の日本人初ビューティーアンバサダーにも抜てきされています。 こうした海外の有名ブランドと仕事をするたびに、ネット上では『ハイブランドの仕事しかしないって、工藤静香が決めてるのかな? ティーン誌のモデルならまだしも、いつも無理させられてる気がする』『親の七光りならぬ、キムタクと工藤静香を足して親の14光りがスゴい』と、否定的なコメントがどんどん増えていっているんです」(ジャニーズに詳しい記者) こうした批判を目にしているためか、一部の木村ファンからは「次女もいきなりアンバサダーをやって叩かれたのに、売り方変えないのね。 木村家、ハートが強すぎる」「音楽家なら、音楽で話題になるほうが叩かれなくて済むのに、本当にやり方がヘタ」「なんでわざわざ妹と同じモデルをやるのかな? デビューの仕方も同じだし、ワンパターンかよ」「妹と同じ形でデビューって、どう考えても不自然」と、ひんしゅくを買っている。 また、Koki,も音楽家の一面を持ち、自身が作曲した楽曲「片隅」を歌手・三浦大知に提供しているだけに、早くも「CocomiはKoki,の二番煎じ」といった声もある。 一方で、母親の工藤は19日にインスタグラムを更新し、「一生懸命、でも楽しく子育てをしている中、いつもの様に様々な噂がありました。 娘2人とも、とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました」などと、Cocomiのデビューに言及した。 さらに同日、木村も「Weibo(微博)」にCocomiとKoki,のツーショットをアップし、「go FLY!! my ANGELS!! TAK」(羽ばたけ 俺の天使たち)とメッセージを投稿。 娘の芸能界デビューにエールを送っていた。 これを受け、熱心な木村ファンは「木村くんのご家族、素晴らしい。 これからも応援していきたい」「Cocomiちゃんのデビューを知った瞬間はショックだったけど、木村くんがうれしそうだし、応援するしかない」「木村くんのWeibo素敵。 そもそも、木村はKoki,がデビューした直後、メディアでの言及は一切していなかった。 デビューから約3か月後の18年8月に『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)へ出演し、番組司会の宮根誠司と対談する中で、初めて「彼女がやってみたいということは、だったらその背中を押すしかない」と、Koki,について語っている。 「ところが、18年12月にWeiboを開設した木村は、徐々にプライベートを晒すようになり、工藤が49歳になった昨年4月には『happy birthday 拓哉』と祝福メッセージを投稿していました。 今年2月5日にKoki,が17歳の誕生日を迎えたときも、木村はWeiboに『happy birthday!! 』と、彼女が赤ちゃんの頃の写真を載せていたんです。 もうアイドルではいてくれないんだね』と、失望の声が出ています」(同) 今後、家族4人での共演が実現するとなったら、木村のファンはさらに複雑な心境になりそうだ。

次の

工藤静香の誕生日をキムタク、koki、cocomi がお祝い!杏は苦い誕生日か?

木村拓哉 工藤静香 weibo

木村拓哉公式Weiboより 木村拓哉が自身のWeibo(中国版ツイッター)で、妻・工藤静香とのツーショット写真を公開した。 どうやらこれは、4月14日50歳の誕生日を迎えた工藤を祝福するもので、「happy birthday!! 」というコメントも一緒に添えられている。 若かりし頃の木村と工藤が満面の笑みを浮かべて並んでいる仲睦まじい写真に、Weiboではすでに23万件のいいねがつき、反響を呼んでいるようだ。 スポーツ紙記者の話。 「この写真がいつ頃のものなのか、はっきりとは分かりませんが、20年くらい前のものじゃないかと言われています。 というのも、写真の背景はモザイクで消されていますが、よくよく見ると工藤の花嫁姿らしいものが写り込んでいるんです。 2000年に結婚した木村と工藤ですが、その当時の写真なのではないかと……」(スポーツ紙記者) この写真に日本のSNS上でも「理想の夫婦!」「破壊力がすごい」など、好意的な声がたくさんあがっているが、一方でファンの思いは複雑なようだ。 SMAPのファンはこのようにぼやいている。 「ちょうど昨日『CDTVライブ!ライブ!』 TBS で、久しぶりにSMAPの歌唱シーンがテレビで流れたんです。 2010年から2011年にかけての年越しライブの映像で、『世界に一つだけの花』がノーカットでオンエアされて、本当にうれしかったんですよ。 ツイッターでも『やっぱりSMAPは最高だ』『またSMAPが見たい!』という声が溢れかえっていました。 それなのに一晩寝たら、キムタク夫婦の写真が話題をかっさらっていて……なんだか冷や水を浴びせられた気分です(苦笑)」(30代のSMAPファン) SMAP解散騒動の際、週刊誌『FRIDAY』に直撃された工藤は、「おカネが目的なら(事務所を)出るべきです。 でも、仕事ってそういうものじゃないでしょう? 人と人のつながりで人間は生きている」(『FRIDAY』2016年9月6日発売号)と回答。 まるで独立しようとしたメンバーがお金目当てかのような言い草に、SMAPファンは激怒。 大バッシングが巻き起こったのだ。 これ以来、工藤のアンチになったSMAPファンも多い。 「工藤とSMAPファンはすっかり犬猿の仲(苦笑)。 それでもめげずにSNSで家族写真を公開し続ける木村家に、辟易としているファンもいるでしょう。 ただ一方で、こうした堂々とした振る舞いが一般人の好感を得ている部分もある。 『アイドルだって人間だから結婚するのは普通』『海外セレブは恋人との写真だって公開する』など、木村や工藤を擁護する声も少なからずあります」(前出・スポーツ紙記者) 木村に続いて、娘のCocomiとKoki,もそれぞれ自身のインスタグラムで工藤の写真を投稿し、誕生日を祝った様子。 果たして木村家も海外セレブ一家のような市民権を得ることができるのだろうか。

次の

木村拓哉のインスタグラムを工藤静香が速攻フォロー! “夫婦で炎上”の可能性にファンもヒヤヒヤ|日刊サイゾー

木村拓哉 工藤静香 weibo

」とメッセージをつづり、満面の笑みの木村と、頬を木村に挟まれて唇をとがらせながらも笑顔の工藤のツーショット写真を投稿した。 引用元: 今まで公開されていなかったような写真。 テレビでは見ることが出来ないような写真で個人的にはうれしいのですが、ファンにとっては少しショックな写真のようです。 それにしても、2人とも若い!誰もが憧れる 美男美女。 木村拓哉 工藤静香が交際したきっかけ 2人が交際したきっかけは、木村拓哉さんが昔から工藤静香さんの大ファンだったそうです!SMAPとして有名になった後、ファンだった工藤静香さんに声をかけた事から交際が始まったとか・・ 娘2人もインスタで工藤静香を祝福 長女のCocomiさんはインスタグラムで、誕生日の一日前に工藤静香とのツーショット写真を投稿!Cocomiさんが小さな頃(数十年前)の写真集で、「今日は。 マミーの。 誕生日。 !🎂 これからも注意されて怒られることがいっぱいあるかもしれませんが、(絶対あります。 先に謝っときますごめんなさい)、でも本当に今までありがとう。 」とメッセージを込めて投稿。 「なんて素敵な写真」「素敵な写真が見れて感動してます」「奥さんの誕生日にこんな写真upするとか愛妻家ですね」「kokiちゃんとcocomiちゃんのインスタでもすごいなーて思ったのにまさかの夫婦投下されてる」と驚きと喜びの声を寄せている。 まとめ 以上が 「木村拓哉 工藤静香 祝福」のニュースを深掘りした記事でしたがいかがでしたか?娘さん二人も世界で活躍していることをニュースで報道されていて、今後二人の活躍も注目していきたいものです。 それにしても、本当に工藤静香さんの若い頃の写真はビックリさせられる。 美しすぎ オススメ記事•

次の