アズレン 戦艦 装備。 【アズレン】重桜陣営:加賀(戦艦) 性能・スキル考察【アズールレーン】

【アズールレーン】三笠の詳細と評価|入手方法や装備【アズレン】

アズレン 戦艦 装備

パッと読むための目次• ただし、すべての戦艦や巡洋戦艦にとってベストな選択肢というわけではなく、「フッド」や「三笠」といった主砲発射時にスキルが発動するタイプのキャラクターにとっては、攻撃速度がやや遅いことから装備の候補としては選ばれづらくなっています。 あくまでも「ウォースパイト」や「日向」、「ティルピッツ」といった火力型戦艦にとってのベストな装備と言えるでしょう。 しかし、「381mm連装砲改T3」の長所となる部分は、戦艦主砲の中でもトップ3に入るほどの攻撃速度。 「406mm三連装砲MK6T3」とは相性の悪い「フッド」や「三笠」「アリゾナ」「ロドニー」といった主砲発射時に特殊効果を発動するスキルや、特殊弾幕スキルを発動するタイプのキャラクターとは非常に相性の良い装備となっています。 攻撃速度を重視したい戦艦や巡洋戦艦にとってはベストの選択肢となりますが、問題点としてはコアショップでしか入手できないため、現状では1つしか入手できないということや入手に掛かる時間の長さ。 交換の優先度としては高いものの、コアショップには他にも魅力的な装備やアイテムが揃っているため、よく考えて交換しましょう。 しかし、「410mm連装砲T3」も「381mm連装砲改T3」と同じく威力ではなく、攻撃速度で勝負する戦艦主砲となっており、「381mm連装砲改T3」実装前は「フッド」や「三笠」等にとっての最適解とされていたことから、入手しづらく数が揃えられない「381mm連装砲改T3」に取って代わって様々な場面で活用することができます。 攻撃速度も戦艦主砲の中では速い部類というのが全体的な評価となっており、徹甲弾属性ということから、敵艦として戦艦が大量に出現するようになる「通常海域第9章や10章」で役に立つ場面が多くなります。 攻撃速度を見るかぎりでは、「フッド」や「三笠」とは相性がよいと言えますが、威力が火力補正の低さも相まって戦艦主砲の中でも特に控えめ。 さらに、使用弾薬が徹甲弾のため、軽装甲や中装甲相手には大きなダメージを与えられず、駆逐艦や軽巡洋艦が多く出る現状の通常海域や、前衛艦隊を倒してから主力艦隊同士の決戦となる演習では前衛艦隊を倒すのに手間取ってしまうということから、非常に扱いづらいというのが現状の評価となっています。 そのため、「381mm連装砲T3」を利用する際は、あくまでも「381mm連装砲改T3」や「410mm連装砲T3」を手に入れるまでの「繋ぎ」と考え、必要以上に強化しないようにしましょう。 まとめ 以上「アズールレーン(アズレン)の戦艦主砲の中でもおすすめの装備」をご紹介いたしました。 おすすめの戦艦主砲の装備をまとめてみますと…、• 406mm三連装砲MK6T3• 381mm連装砲改T3• 410mm連装砲T3• 380mmSKC連装砲T3• 381mm連装砲T3 数多ある戦艦主砲の中でもトップクラスの主砲ですので、ぜひ装備の際には参考としてください。

次の

【アズールレーン】戦艦の主砲!おすすめの装備を一覧形式でまとめてみた!

アズレン 戦艦 装備

戦艦の装備 設備 って何がいいんだろうという話です。 自分もよく分かっていないので一緒に勉強しましょう。 まずは話を簡単にするために戦艦同士の撃ち合いを想定します。 演習において両方とも前衛がいなくなった場合にこのような状態になりますね。 戦艦の代表として、演習でよく見かける天城を例に取ります。 天城 命中72、回避43 は戦艦の平均値に近く、一般的な戦艦と思ってもらって良いです。 天城にSTAAGを持たせた状態をリファレンスとして、そこに下記装備を加えて効果を確認します。 sg、一式、金舵、高火器を1つ加えた場合と、これらの組み合わせで2つ加えた場合の効果を示します。 実践でよく見る回避盛りの天城です。 スキルは加味しません、一般的な戦艦に対してどの装備が良いかを判断したいからです。 攻撃はそれを装備することで当たった際のダメージがいくら上昇するかを倍率で示しています。 3番目の自分は、こちらの攻撃が相手に当たる命中率と、相手からの攻撃をよける回避率を示しています。 命中率の計算式が分からない方はを参照。 攻撃倍率は命中率の増加に繰り込んでいます 最後の上昇率がリファレンスのSTAAGのみを装備した天城から、どれだけ命中率・回避率が上昇したかを表しています。 両方の上昇率を足し合わせたものが合計です。 ウォスパについても同様に見てみましょう。 ウォスパは改造により、普通の戦艦と比べて命中が高い特徴があります。 相手は天城から変更しません。 とはいえ特殊効果を考慮すると、大差のない高火器+金舵が一番よさそうです。 結論としては、戦艦は全員 「高火器+金舵」にしたいところです。 ですが制限の関係上不可能なので、攻め重視ならsg2積みか、守り重視ならsg+金舵が良さげです。 実際の演習では、戦艦の副砲による前衛への射撃が行われます。 攻め側の主力は相手の前衛と近いため、副砲が届きます。 このため攻め側は命中に寄せる価値が高くなります。 開発艦2期でMk17が実装されたことで、この非対称性はさらに高まりました。 命中に寄せるのと回避に寄せるのは攻めと守りで差があり、最適装備はどちらを重視するかで変わります。 逆に言えば、防衛側の副砲射撃はほとんど届かないので、上記の結論で問題ないと考えています。 攻め側の副砲による効果をどう数値化するか悩んでいます。 攻め側では命中率と回避率を単純に足し合わせるのではなく、重みづけが必要です。 その係数をいくつにすればいいのか。。。 回避が小さいときのほうが、回避率は上がりやすい特徴があるので、回避を上げることで天城スキルの価値を高めることができます。 例えばウォスパの回避は35ですが、ここから回避率10%上げるには回避23が必要です。 金舵を積んで75にした場合、ここから回避率10%上げるには回避39が必要になります。 このように回避が上がるにつれて、回避率10%に必要とされる回避が多くなるため、数値で見た時の天城スキルの価値は高まります。 ジュノーが落ちる前に主力が落ちてはもったいないので、ジュノーの回復を無駄なく使うように回避を調整することも考えられます。 この記事は結論を出すものではなく、編成の狙いに合わせて装備を考えるきっかけになればと思います。 uniheraction1618.

次の

【アズールレーン】戦艦の主砲!おすすめの装備を一覧形式でまとめてみた!

アズレン 戦艦 装備

ステータス 肝心の耐久と航空が ブッチギリで低い。 耐久は後衛キャラにして並の軽巡程度(他の軽空母の耐久値は軽巡より上か、低くても軽巡上位クラス)しかなく、 航空はNやRの軽空母と比べてもかなり低い部類。 代わりに対空値、装填値は軽空母としてはそこそこあり、回避だけは高い部類に入る。 三笠同様他のキャラと比べて史実ではかなり古い軍艦が元ネタだからか、総じてステータスは低め。 スキル ママ母性を感じさせるようなキャラだからか、スキルは他の空母を手助けするようなスキルばかり ただしどれもほぼ汎用スキル 初期正規空母 一緒に出撃した空母の貰える経験値が5~15%アップ スキル説明通り、鳳翔を入れておくだけで 一緒に出撃した空母(正規空母と軽空母)の取得EXPが増える。 それ以外の効果は無いため戦闘には不向きだが、空母キャラを育てたい時には育成が楽になる。 ただし、より消費燃料の少ないラングレーも同じスキルを持っている。 何度も周回してEXPを稼ぐつもりなら、燃費の分ラングレーに軍配が上がる。 一つ目のスキルも合わせて空母の支援に特化したスキル構成と言えるだろう。 航空攻撃がトリガーとなっているスキルなため、他の空母より少し早く発艦出来るように装備を持たせておきたい。 オススメ装備 装備枠は 主砲(軽巡主砲)+戦闘機+攻撃機 何と言っても空母にして装備出来る軽巡主砲が目を引く …のだが、鳳翔自身の火力値は 0 設定ミスじゃないのだろうか… 航空機に関してはスキルの「制空支援」があるので、装填の早い航空機が良さげ。 主砲 主砲と言えども軽巡主砲かつ空母なので、戦艦の副砲のような使い方(自爆ボートの撃墜等)となる。 しかし繰り返しになるが鳳翔自身の火力は0なのであまりあてにはならない。 155mm三連装砲T3(ベルファスト砲) 唯一の金背景軽巡主砲。 金背景(というか装備のレアリティが高いから)なので火力値の補正が最も高く、鳳翔自身の火力値の無さをある程度カバー出来る。 問題は 金装備だから入手が困難なことと、そんな貴重な装備を空母に回せるかどうかということ 152mm三連装砲 戦艦などの副砲として積むなら自爆ボートに当たりやすいため優秀な副砲。 前衛が撃ち漏らした自爆ボートくらいのものを狩るなら。 戦闘機 Me-155A艦上戦闘機 現状では 装填速度最速の戦闘機。 しかし爆弾を積んでいない為、爆撃機が積めないことも合わさって鳳翔自身の殲滅力は落ちるが、 見方によっては制空支援も合わさり 育成したい他空母にMVPを譲りやすくなるともとれる。 零戦52型 攻撃速度の速い戦闘機その2。 爆装が欲しいならコチラ。 攻撃機 バラクーダ 火力も装填速度もトップクラスの攻撃機。 汎用魚雷なのでどこでも使える点も嬉しい。 更にはT2でもトップクラスの性能を持っているので調達が楽。 鳳翔に限らず、 攻撃機は迷ったらとりあえずバラクーダでいい。 編成、使い方 鳳翔は味方の空母の取得経験値を上げられるので、空母キャラを育てたい時に編成すると育成が楽になる。 さらには戦闘では制空支援も味方空母の火力を上げることも出来るので、 鳳翔+空母二隻で海域を攻略していって 他空母の育成の手助けをするのが主な役割となるでしょう 正直ここまで書いてきた通り、 鳳翔自身の性能はお世辞にも高いとは言えない。 なので演習や高難易度の海域に出撃させるにはキャラ愛がいる。 まとめ ・軽巡主砲を装備出来るが火力は無い ・スキルは他空母のサポートに特化している ・「制空支援」を考えると、艦載機は攻速重視がいい 本人が強いというより、他空母を助けるキャラといった感じ。 正直現在は弱いとしか言えませんが、余裕があるなら育てておけば今後手に入る空母の育成が楽になるのは確かでしょう.

次の