反町 隆史 琵琶湖。 反町隆史と松嶋菜々子が離婚危機?犬問題、年収格差、滋賀の別荘入り浸りで我慢の限界?

反町隆史が語る「コロナ禍に別荘暮らし」の理由 一家そろって琵琶湖のほとりへ

反町 隆史 琵琶湖

コロナ禍で県境を跨(また)ぐ移動もままならない中、影響をモロに受けた芸能界のビッグカップルがいる。 反町隆史と松嶋菜々子夫妻。 滋賀県は琵琶湖のほとりで、頻繁にその姿が目撃されているが、事の次第を反町本人に尋ねてみると……。 「ええ、このジムで反町さんとよくお会いします」 と明かすのは、滋賀県内のさる高級スポーツジムに通う年配の女性会員だ。 「見た目も引き締まって『相棒』から飛び出してきたみたい。 トレーナーの方を2人つけ、懸垂やランニングマシーンなどかなりハードにこなしています。 手を振れば笑顔で返してくれて、サインを貰った人もいます」 ドラマ「GTO」(グレートティーチャー鬼塚)での共演がきっかけで交際を始めた2人は、結婚20年目の節目を迎えた。 反町は埼玉出身で妻の松嶋も生まれは神奈川。 一家は都内在住となれば、なぜ彼は縁もゆかりもない滋賀で汗を流しているのだろう。 理由のひとつは、日本一の面積を誇る湖にあった。 琵琶湖畔のマリーナで船舶を扱う地元業者が言う。 「反町さんは、10年ほど前からバス釣りに来ていて、湖を一望できる一等地に別荘を買った。 釣り用ボートを4、5隻も所有しているのは界隈で彼だけ。 マリーナに停泊させる維持費は1隻あたり年間20万〜30万円かかるしね。 ギャンブラーという外国製の船が好きで、レストアして1隻1千万円は下らないと思うよ」 「そろそろ東京に帰る」 肝心の腕前を地元のバス釣りファンに訊くと、 「20代の頃からやっていて、70センチ近い大物を釣り上げたこともある。 「『相棒』の収録が始まるので、そろそろ東京に帰ることになりますね。 3カ月の休暇もおしまいです」 と口を開くのは、当の反町本人。 別荘から顔を出したところで本誌(「週刊新潮」)の取材に応じ、こんな話をしてくれた。 「ココでの暮らしは3月下旬からだけど、毎年その時期に来ているんです。 もちろん嫁も一緒。 子供の春休みと『相棒』のシーズン終わりが重なり、家族みんなで過ごせるから。 けれど今年は4月に入って緊急事態宣言が出てしまい、東京へ帰れなくなってしまった。 だから、コロナが怖くて逃げてきたわけじゃないよ」 実際の暮らしぶりについて水を向けてみると、 「撮影もないから家族でゆっくり。 自然の中で過ごすのが好きだから。 子供にはあまり仕事の顔を見せたくないので、芝居の練習はしていないよ。 これは妻も同じ。 その代わり仕事再開に向けて体は鍛えています。 筋力も体重も現状をキープ。 体重は増えていませんよ」 最後は記者を気遣い、新しいマスクを土産代わりに持たしてくれたグレートティーチャー。 その姿がテレビで復活する日も近い。 「週刊新潮」2020年6月25日号 掲載•

次の

松嶋菜々子と反町隆史の自宅や別荘が凄すぎる?

反町 隆史 琵琶湖

「ええ、このジムで反町さんとよくお会いします」 と明かすのは、滋賀県内のさる高級スポーツジムに通う年配の女性会員だ。 「見た目も引き締まって『相棒』から飛び出してきたみたい。 トレーナーの方を2人つけ、懸垂やランニングマシーンなどかなりハードにこなしています。 手を振れば笑顔で返してくれて、サインを貰った人もいます」 ドラマ「GTO」(グレートティーチャー鬼塚)での共演がきっかけで交際を始めた2人は、結婚20年目の節目を迎えた。 反町は埼玉出身で妻の松嶋も生まれは神奈川。 一家は都内在住となれば、なぜ彼は縁もゆかりもない滋賀で汗を流しているのだろう。 理由のひとつは、日本一の面積を誇る湖にあった。 琵琶湖畔のマリーナで船舶を扱う地元業者が言う。 「反町さんは、10年ほど前からバス釣りに来ていて、湖を一望できる一等地に別荘を買った。 釣り用ボートを4、5隻も所有しているのは界隈で彼だけ。 マリーナに停泊させる維持費は1隻あたり年間20万~30万円かかるしね。 ギャンブラーという外国製の船が好きで、レストアして1隻1千万円は下らないと思うよ」 「そろそろ東京に帰る」 肝心の腕前を地元のバス釣りファンに訊くと、 「20代の頃からやっていて、70センチ近い大物を釣り上げたこともある。 「『相棒』の収録が始まるので、そろそろ東京に帰ることになりますね。 3カ月の休暇もおしまいです」 と口を開くのは、当の反町本人。 別荘から顔を出したところで本誌(「週刊新潮」)の取材に応じ、こんな話をしてくれた。 「ココでの暮らしは3月下旬からだけど、毎年その時期に来ているんです。 もちろん嫁も一緒。 子供の春休みと『相棒』のシーズン終わりが重なり、家族みんなで過ごせるから。 けれど今年は4月に入って緊急事態宣言が出てしまい、東京へ帰れなくなってしまった。 だから、コロナが怖くて逃げてきたわけじゃないよ」 実際の暮らしぶりについて水を向けてみると、 「撮影もないから家族でゆっくり。 自然の中で過ごすのが好きだから。 子供にはあまり仕事の顔を見せたくないので、芝居の練習はしていないよ。 これは妻も同じ。 その代わり仕事再開に向けて体は鍛えています。 筋力も体重も現状をキープ。 体重は増えていませんよ」 最後は記者を気遣い、新しいマスクを土産代わりに持たしてくれたグレートティーチャー。 その姿がテレビで復活する日も近い。 「週刊新潮」2020年6月25日号 掲載 新潮社.

次の

反町隆史は琵琶湖に別荘を所持 コロナ疎開ではなく春休みと本人

反町 隆史 琵琶湖

反町隆史の別荘の場所はどこ? 琵琶湖でバス釣りを楽しんでいた! 琵琶湖に別荘を建てた理由 琵琶湖の湖畔に別荘を建てた理由・・・ それは、反町さんは 釣りが好きなのです! 別荘を建てるくらいだから、好き? と思いますが、 反町さんが好きなのは、「 バス釣り」 中でも、 特に琵琶湖は世界でも注目されるほどのバス釣りで有名なスポットです。 琵琶湖では過去に、 世界記録のサイズのバスが釣れています! sponichi. 琵琶湖でバス釣りを楽しんでいた! naver. naver. 魚のサイズと釣り上げた日付まで鮮明に記憶しているくらいですから! さらに、その時使ったルアーを大事に持っているようです。 よっぽど、嬉しかったんでしょう! ただ、そんな釣りばかりして良いのでしょうか?笑 反町さんの奥さんと2人の娘さんはというと… 「全然怒られない。 意外とクール」とのこと。 笑 ただ、他で頑張っているようですね! 別荘も公開され次第、写真を更新していきます! 反町さんはモテそうですが、AAAのニッシーこと西島さんもかなり幼少期からモテてたんだとか・・・ でも、反町さんのようなかっこいい大人に憧れますね〜.

次の