コークオンペイ 対応 自販機。 対応自販機少なすぎ! COKE ON PAY秋のペイ祭りは詐欺祭り!

【コーク・オン】アプリの使い方~普段自販機でドリンク買う人はダウンロード必須~

コークオンペイ 対応 自販機

コークオンと同様に自販機と連動して使用するだけで 『楽天ポイント』『Amazonギフト券』などに変換できるポイントが貯まる超お得アプリ。 こちらもアプリ内で 自販機の場所を特定できる機能が付いていますので、探すのらくらく&特典らくらく獲得ができますので、オススメです! Coke-onアプリ対応の『スマホ自販機』の探し方 アカウント登録をする まずはじめに、Coke-onアプリのアカウント登録をします。 Coke-onアプリは LINEログインに対応しているので、今回はLINEアカウントでCoke-onアプリのアカウントを作成します。 Bluetoothと位置情報をオンにする アカウントを作成するとBluetoothと位置情報をオンにする案内が表示されます。 Bluetoothはオンになっていないと、Coke-on対応の自動販売機で飲み物を購入してもスタンプをもらうことができないため、使用する前にかならずオンになっていることを確認することをおすすめします。 最初からオンの状態になっている場合は、Bluetoothの確認画面は表示されません。 位置情報もオンになっていないと、周辺のCoke-on対応の自動販売機を検索することができないため、オンになっていることを確認してください。 Coke Onアプリ対応中• Coke ON Pay対応中 の2種類があることが確認できます。 「Coke Onアプリ対応中」というのは、今開いているCoke Onのアプリと連携して購入することでスタンプが貯めれる、最もオーソドックスなタイプの対応自販機ですが、 『Coke On Pay対応中』自販機とはどのような自販機でしょうか? 次の項にて詳しくご説明いたします! 『Coke On Pay』とは? Coke On Payとは、Coke Onのアプリと他の決済サービスを連携させて、アプリ起動からドリンク購入までCoke Onのみで完了することができてしまう、という新しい規格の自販機です。 連携できる支払いサービスは• クレジットカード系• VISA• Master Card• JCB• AMERICAN EXPRESS• Diners Club• コード決済系アプリ• LINE Pay() となっています。 これは便利…。 以前までは一部のユーザーのみ開放されていたサービスなのですが、昨今のアップデートにより、LINE PayやPayPayでの支払いまで追加実装された状態で公開されました。 PayPayをCoke Onと連携させる具体的な手順はを御覧くださいませ! まとめ いかがでしょうか?東京であればCoke-on対応の自動販売機はすぐに見つけることができそうですね。 キャンペーンでもらえるスタンプ数が多くなっているときもあるので、アプリ内のニュースも要チェックです。 普段のちょっとした買い物が楽しくなる『Coke-onアプリ』。 ぜひお試しください。

次の

スマホアプリ「Coke ON」キャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」を開始: The Coca

コークオンペイ 対応 自販機

昔、「当たりが出るともう1本!」なんて自動販売機が昔はありましたよね。 今の時代、当たらなくても確実に1本ゲットできるお得な自動販売機専用アプリがあるのをご存知ですか? 自販機ユーザーにとって嬉しいアプリが「Coke ON」(コークオン です。 最近はCMでもコークオンの宣伝をしていますが、使い方が難しそうなのでダウンロードしていない人も多いのではないでしょうか? コークオンは簡単に使えますし、せっかく無料でドリンクがもらえるのに利用しないのはもったいないです! 当記事では、コークオンの使い方や対応している自動販売機の探し方を分かりやすく説明していきます。 スポンサーリンク アプリ「Coke ON」(コークオン とは? コカ・コーラが提供している自動販売機で使えるお得なアプリ「コークオン」。 コークオンを使うと自動販売機でドリンクを1本購入するごとにスタンプが貯まり、15個貯めると好きなドリンク1本と交換できます! さらにコークオンは近くの自動販売機の位置まで教えてくれるので、飲み物が特に飲みたくなる真夏や冬の寒い日なんかには重宝しそうですね。 アプリの入手方法も簡単! アプリストアで「コークオン」と検索してダウンロードすると、すぐ使えるようになります。 コークオンの使い方1 対応自動販売機の探し方! コークオンを使うには、まずアプリ対応している自動販売機を探す必要があります。 探し方は簡単で、 コークオンアプリ内にある自販機検索画面を見れば、近くのアプリ対応自販機の場所が一発で分かります。 アプリ対応している自動販売機は、機械の右上か金額表示部分に「アプリ対応中」のマークがあるので分かりやすいです。 ただ、この自動販売機検索機能はちょっと性能が悪いようですね… アプリで検索した結果、家の近くに対応している自販機は無いと表示されたものの、実はコークオン対応の自動販売機が設置されていた…なんてこともあるようです。 また自動販売機を検索するとき以外でも、アプリを起動させるには常に位置情報を送信し続けないといけないので、セキュリティー面でも少し不安が残ります。 この辺りの不具合は、コカ・コーラ社の今後の改善に期待したいところです。 ちなみに、コークオン対応の自動販売機は都会を中心にどんどん増えています。 例え田舎住まいで今は対応している自動販売機がなくても、諦めるのはまだ早いですよ! コークオンの使い方2 スマホと自動販売機をつなげる方法! アプリ対応の自動販売機を発見すれば、スマホのBluetooth設定と位置情報サービス設定をオンにした上でコークオンのアプリを起動します。 アプリが起動すれば自動販売機の金額表示部分付近にある、黄色く点滅しているバーにスマホを近づけてます。 この時に黄色のバーが青色に変わりスマホが振動すれば接続は成功! アプリを通してスタンプやドリンクチケット等が使える状態になります。 スポンサーリンク コークオンの使い方3 スタンプの集め方・ドリンクチケットの使用方法 自動販売機とコークオンの接続が終わると、さっそくコークオンでスタンプを集めたりドリンクチケットを使用していきましょう! スタンプを集める手順とドリンクチケットの使い方について解説します。 スタンプの集め方 アプリと自動販売機を接続した状態でコカ・コーラ社のドリンクを購入すると、1本につき1つのスタンプがアプリ内で押されます。 一度に連続で購入することも可能で、例えば5本購入すると一度に5つのスタンプが貯まります。 ただし、最初だけアプリを接続して5本連続でドリンクを購入しても、スタンプは1つしかもらえないので要注意! 1本目を購入した後、再びスマホと自動販売機を接続して2本目を購入しなければスタンプは貯まっていきません。 複数のドリンクを購入する時は、1本購入するごとに1回1回アプリと自動販売機を接続する必要があります。 ちょっと面倒ですが、複数本まとめて購入する場合は連続して購入しないように注意してくださいね。 スタンプが15個貯まると、好きなドリンクと交換できる「ドリンクチケット」をアプリ内で貰えます。 ドリンクチケットの使い方 ドリンクチケットを入手すれば、さっそく好きなドリンクと交換しましょう。 コークオン対応自動販売機とアプリが接続されていることを確認し、アプリ画面からドリンクチケットを選択します。 すると交換可能なドリンク一覧が表示されるので、飲みたいドリンクを選びます。 ドリンク選びが終わると、選んだドリンクを自動販売機に向けてスワイプすると無料でドリンク1本をゲットできます。 ちなみに、ドリンクチケットには有効期限があり、期限が過ぎると自動的に破棄されるようになっています。 有効期限は3ヶ月なのでうっかり過ぎてしまわないように注意してくださいね。 コークオンの機能や使い方について説明しましたが、操作方法はとてもシンプルなことが分かったのではないでしょうか? ドリンク購入ついでにスタンプを溜めて行けば、早い人だと1・2週間程で1本無料で貰えるかもしれません。 コークオンはダウンロードも無料なので、お得だと思った人はさっそくダウンロードすることをおすすめします! スポンサーリンク•

次の

Coke ONアプリと自販機が接続できないときに試してほしい2つのポイント

コークオンペイ 対応 自販機

スマホアプリ「 Coke ON」 キャッシュレス決済機能「 Coke ON Pay」を開始 コカ・コーラの「スマホ自販機」でのご利用がより簡単・便利・お得に 2018年11月9日 日本 コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: ホルヘ・ガルドゥニョ)はこのたび、スマートフォンアプリ「 Coke ON」の新機能として、キャッシュレス決済ができる「 Coke ON Pay」の提供を開始しました。 「 Coke ON」アプリからクレジットカード等の決済カード情報を登録し、スマートフォンを「 Coke ON Pay」対応のステッカーが貼ってある「 スマホ自販機」に接続後、アプリを操作するだけで、自動販売機本体に触れることなく製品を購入することができます。 「 Coke ON Pay」は、全国に約27万台(2018年10月時点)設置されている「 スマホ自販機」に順次対応予定です。 対応済みの「 スマホ自販機」で「 Coke ON」をご利用中の方から、順次「 Coke ON Pay」をご利用いただけるようになります。 「 Coke ON Pay」に対応した「 スマホ自販機」であれば、お客様は自動販売機本体に触れることなく、スマートフォンの画面をスワイプするだけで製品を購入いただけます。 なお2018年11月現在で登録可能なカードブランドはVisa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブで、今後も順次拡大予定です。 日本 コカ・コーラ株式会社では、お客様と製品ブランド、そして販売チャネルを結ぶサービスを、より身近でパーソナルなものにするため、2016年4月、スマートフォンアプリ「 Coke ON」の提供を開始しました。 現在、アプリのダウンロード数は1,070万件を突破し、2018年4月には歩くだけでドリンクがもらえる「 Coke ON ウォーク」も開始するなど、機能・サービスの強化を継続しています。 今後は順次、全国の「 Coke ON」アプリに対応した「 スマホ自販機」の「 Coke ON Pay」への対応を進めてまいります。 「 Coke ON Pay」の開始を記念して、以下キャンペーンを実施します。 キャンペーン内容は以下の3つ。 記載されている内容は、発表日現在のものです。 予告なく変更される場合があります。 コカ・コーラシステムについて コカ・コーラシステムは、ザ コカ・コーラ カンパニーの日本法人で、原液の供給と製品の企画開発をおこなう日本 コカ・コーラと、全国5社のボトリング会社( コカ・コーラ ボトラーズジャパン、北海道 コカ・コーラボトリング、みちのく コカ・コーラボトリング、北陸 コカ・コーラボトリング、沖縄 コカ・コーラボトリング)で構成されています。 コカ・コーラシステムが国内で取り扱う製品は50以上の炭酸飲料および非炭酸飲料ブランドにおよび、世界で最も高い評価を得ているブランドである「 コカ・コーラ」をはじめ、「 コカ・コーラ ゼロ」「 コカ・コーラ ゼロカフェイン」「 ファンタ」「 スプライト」などのグローバル・ブランドのほか、「 ジョージア」「 アクエリアス」「 い・ろ・は・す」「 綾鷹」など、日本市場のために開発されたブランドが含まれます。 コカ・コーラシステムは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、事業活動による環境負荷の削減、社員のための安全で開かれた職場環境の構築、事業を展開する地域社会における経済発展の促進といった取り組みに力を注いでいます。 予告なく変更される場合があります。 「 Coke ON Pay」のご利用方法.

次の