星座 占い 2020。 フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期スペシャル

2020年上半期しいたけ占い

星座 占い 2020

目 次• 月星座とは 『月星座』とは一般的に言われる星座となにが違うのでしょうか? 朝の情報番組や、雑誌のコラムなどで見かける『星座占い』は、実は太陽星座占いといわれるものです。 一般的に認識されている星座は、あなたが生まれた日に太陽が運行していた星座のことで、 『月星座』とは、あなたが生まれた日に、月が運行していた星座のことを指します。 地球から見える星は常に、他の星との位置関係を保ったまま、時間や季節と共に動いているように見えますよね。 その様子はまるで、星が描かれた丸い天井です。 その天井自体が、星たちを伴い、規則的に動いているように思っていただくと良いと思います。 しかし、その天井の動きから逸脱したものがあります。 それが太陽、月、惑星です。 これらの天体は、その他の星と星を転々と移動していくように見えます。 これが太陽、月、惑星の運行です。 太陽が一つの星座に約1ヶ月滞在するのに対し、月は2. 2日ほどで次の星座に向かいます。 太陽は全ての星座を回るのに1年かかるところ、月の場合は約4週間で回りきります。 とても早足ですね。 あなたが生まれた時に太陽がいた星座、それがあなたの太陽星座。 あなたが生まれた時に月がいた星座、それがあなたの月星座なのです。 太陽星座はご存知の方は多いと思いますが、月星座は?と聞かれて答えられる方は少ないのではないでしょうか。 太陽星座が示すもの・・・ 表向きの性格、人に対する振る舞い、人へ与える印象、意志の強さ、性癖、生きる目的などの外側へ対するもの。 月星座が示すもの・・・ 深層心理、感情に対しての向き合い方、この世でのあなたの役割、本当に求めているもの、感性などの内なるものです。 星座によっては、太陽星座の影響が強いもの、月星座の影響の方が強いもの、バランスの取れているものなど様々ですが、いずれも大切な要素のひとつです。 月星座と太陽星座の組み合わせ 月星座と太陽星座同じの場合、自分のメンタルや根本的な欲求といった、「内面」を司る月星座と、外見や他へ対する姿勢、言葉など「外側」をコントロールする太陽星座が一致している人は、言葉・行動に矛盾がなく、発言力があります。 自分の向かっている方向をしっかりと意識できているので、ブレが少なく集中して進むことができそうです。 それぞれの星座の影響をより強く受けているため、アウトラインがハッキリしていて、素直でわかりやすい性格の人が多い傾向にあります。 ただ、自分の持っていない要素や、興味のないことに対しては反応が薄く、視野が狭くなってしまうかもしれません。 ありのままに物事を見つめるよう意識してみましょう。 月星座と太陽星座のバランス 最も月の影響を受けやすい星座は蟹座さんで、最も太陽の影響を受けやすい星座は獅子座さんですが、もちろん人それぞれの育ってきた環境や、生まれてから今日までに培ったデータによって多少は異なりますから、占いだけを鵜呑みにせず、微細に自分自身の心を観察し、バランスを見極めましょう。 全星座に共通して言えることは、家族や恋人、近しい友人など、心許せる人に対するプライベートな場では月星座優位。 職場や学校など、パブリックでの自分の行動や、振る舞いは太陽星座優位となります。 自分がどのような場面で、何に対して境界線を引いているのか? 1日のうちで、どちらの状態が長いかなどで、月星座と太陽星座のバランスを見極めることができます。 月星座の調べ方 まず注意していただきたいのが、月星座と太陽星座はかなり違うということです。 足の速い月星座は、太陽星座よりも複雑です。 同じ誕生日であっても、生まれた年はもちろん、生まれた時間が数時間違うだけで、月星座は次の星座に移っているかもしれません。 より正確な月星座を知るために、出生時間を調べておいていただくと良いです。 出生時間が曖昧な場合、午前か午後かだけでも良いですし、全く検討がつかない場合でも より誤差を少なくするために、12:00(正午)に設定すると、12時間以上の誤差は生まれません。 万が一のために、0:00, 12:00, 23:59など入力し、前後の星座が何かを見て参考にするのも良いでしょう。 月星座と生年月日 ひとつの星座に約1ヶ月滞在する太陽に対し、月は2. 2日程で次の星座へ移行するとても足の速いものです。 より正確な自分自身の月星座の特徴を知るために、生年月日と、出生時間が大切になります。 今まで、雑誌やネットの記事で目にしてきた「星座占い(太陽星座占い)」で疑問が多かったあなたは、もしかしたら、月星座の影響の強い星の元に生まれているのかもしれませんね。 重ねて、太陽星座が自分を取り巻く「外側」との関係を説くのに対し、月星座は自分自身の本性など「内側」を大きく反映していると言えます。 太陽星座と月星座、どちらが良いということはありません。 両方とも、大切な、あなた自身を構成しているものなのです。 自分の月星座を調べる 自分の月星座を調べるには月星座早見表を使って調べることができますが、生年月日や出生時間を細かに照らし合わせることになり、なかなか手間がかかってしまいます。 こちら調べると、生年月日を入力するだけで簡単に調べることができます。 左に月星座、右に太陽星座(一般的に知られている星座)が表示されますので覚えておいてください。 調べましたら次の項目で、自分の月星座の相性・性格・適職・運勢を調べることができます。 星座には大きく4つのエレメントが存在していて、全星座どれかに属しています。 同じエレメント(元素)に属しているということは、価値観や世界観に共通点が多いということです。 逆に、相反する性質を持っているもの同士だと、うまく付き合うコツを知る良いきっかけとなります。 地のエレメント(牡牛座. 乙女座. 山羊座) 水のエレメント(蟹座. 魚座) 火のエレメント(牡羊座. 獅子座. 射手座) 風のエレメント(双子座. 天秤座. 水瓶座) 牡羊座 おひつじ座 自由を愛するタフで大胆なリーダータイプの牡羊座さん。 個性的で、カリスマ性があります。

次の

【2020年前半の12星座別運勢】人気占い師に聞く、2020年前半・12星座の運命のゆくえは?

星座 占い 2020

2020年の冬にきたる「スーパー大転換期」に向けて 私たちが知っておきたいこと、しておきたいこととは? フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2020年上半期占い、今回も豪華3本仕立てのスペシャル版でお届けします。 オリンピックイヤーとなる2020年は、宇宙も様々なターニングポイントを迎え大忙し。 2020年の冬には「グレートコンジャンクション」と呼ばれる「スーパー大転換期」に突入するにあたり、この半年をどう過ごすかがとても大切だとか。 そのポイントとアドバイスは、フランチェスカ先生がSPUR. JP読者だけに送る「スペシャルメッセージ」と、12星座別「2020年上半期の運勢」にてチェックを。 今の運気とラッキーアクションがわかる「レインボーカラー診断」を上手に取り入れて、日々のハッピーを重ねて。 MESSAGE フランチェスカ先生が 「今、伝えたいこと」 みなさん、ボンジョルノ! 2020年は地球が新たな段階にシフトする大転換期です。 年の前半を中心に、太陽系の大イベントが立て続けに起き、年末には新しい時代の扉が開きます。 これは水瓶座で木星と土星が1度のズレもなくピッタリ重なることによって起きるシフトで、この現象を「グレートコンジャンクション」と呼びます。 この「グレートコンジャンクション」は時代の大転換期を示し、かのキリストの誕生も「グレートコンジャンクションのときだった」と言われているんですよ。 変化は常に「意識が先行」しますから、世の中の仕組みやカタチが本格的に変わり始めるのは2023年以降になるかもしれませんが、とにかく始まりは2020年末。 今冬から2020年前半は、来たる「水瓶座の時代」の扉を開くために、一人ひとりが望む現実に意識を集中し、封印していた潜在能力を解き放って「自分の本当の力」を思い出し、それを使って「望ましい現実」を生み出していく期間になります。 人間は過去何百年も「支配と従属」の構造の中で生きてきたため、「自分は魂が望むことならどんなことでも実現できる偉大な存在」ということをすっかり忘れちゃっていますが、実は 私たち一人ひとりはとてもパワフルでクリエイティブなんですよ。 一人残らず! 宇宙と呼応しながら地球は着々とシフトに向かって進んでいきますから、私たちもしっかりバージョンアップしていきましょうね。 さて、では現在から「水瓶座の時代スタート!」までの道のりをお伝えしましょう。 まず、ラッキースターの木星は 2019年12月3日に射手座から山羊座に移ります。 「I use」というキーワードを持つ山羊座は現実的に自分の資質や能力を使って実績を積み上げ、目標を達成していくことに喜びを覚える星座。 自分が成し得たことによって自分自身を定義する傾向があります。 なお、注意点もあります。 その傾向がある人は気づくたびに意識の修正を心がけて。 2020年に入ると、ターニングポイント続きです。 山羊座の土星と冥王星がぴっちり重なる1月中旬は「どんな状況であっても対処できる自分」に目覚めるとき。 リラックスして自分自身に寛ぎましょうね。 次のターニングポイントは山羊座で 火星、木星、冥王星、土星が整列する春分(3月20日)。 ここから本格的に「変化、移行」が始まります。 現実化のスピードが速くなりますから、不安や恐れはどんどん手放して、自分が望む方向にしっかり意識を固定しましょう。 遊園地でドキドキ系アトラクションに乗るとき「楽しもう!」と思って乗るのと「無理、怖い!」と尻込みするのでは、体験のしかた変わるでしょ? あれと同じ。 先にあなたの望むこと(現実)を決めるのがポイントです。 春分の直後、 3月22日に土星は水瓶座に移り、7月1日まで同星座に滞在(7月2日から再び山羊座へ)。 この間は2020年末からの「水瓶座の時代」のプレビュー期間となり、新生地球には持っていけない 時代遅れのシステムやルールの解体が進むでしょう。 2020年はそれぞれの人が自分を窮屈にしていた制服を脱ぎ、 「魂の望みと一致した本来の自分」として、自分の王国を建国するとき。 自分の王国の女王様として自分自身と自分が立脚している世界を慈しみ、好きなことに没頭していれば、新生地球がスタートする頃、あなたは多くの仲間(友好国)と共に笑顔に満ちた世界を生きているでしょう。 ブラボー! READ MORE CLOSE 12星座別占い フランチェスカ先生による、12星座別メッセージ。 2020年1月~6月までの運の流れをくみ取りつつ、知っておきたい運の流れと転機、それを活用するためのヒントがぎゅっ凝縮されています。 何度も見返して、新しい時代をあなたらしく謳歌して。 2020年上半期、各星座メッセージ• レインボーカラー診断 毎日占える、レインボーカラー診断。 下にある8個のレインボーのなかから、今、気になるものはどれ? 選んだレインボーによって、今のあなたの運気とラッキーアクションを導きます。 あまり考えず、直感で選んで。 \CHECK MORE!/.

次の

12星座占い!あなたの性格・相性【2020無料版】

星座 占い 2020

2019年ももうすぐ終わり。 平成と令和をまたいだ1年は、みなさんにとってどんな1年でしたか?来年2020年はオリンピックイヤー。 最高の1年を迎えるべく、雑誌「anan」の占い特集でもおなじみのG・ダビデ研究所、オフェリア・麗先生に「2020年前半の運勢」についてうかがいました。 後編では「2020年の12星座それぞれの運勢」についてお話いただきます。 前回はこちら: telling,読者のみなさん、こんにちは。 G・ダビデ研究所のオフェリア・麗です。 前回お伝えした、2020年前半の全体運に続き、今回は12星座それぞれの運勢をお話したいと思います。 2020年は土星、冥王星、木星の3大惑星が天頂の山羊座に集まります。 これはほんとうにめったにないこと。 こんなに稀有な激動の時代をどう生き抜けばいいのでしょうか。 運勢に一喜一憂するのではなく、無意識のうちに思い込みや願望に動かされる「 予言の自己成就」を上手に使ってみるのもいいかもしれませんね。 自分の目標に向かって奮起するとき。 ただし思いもよらない大きなミッションを与えられるなど、試練も待ち受けています。 知識や経験の不足からプレッシャーも相当ですが、牡羊座のもつ直観と独創力を信じて。 乗り越えた先には確かな手ごたえが感じられ、輝かしい成功も待っています。 オーバーワークが予想されるので、日頃から上手に休養をとるよう心がけ、同時に体力強化に努めましょう。 健康面では冷えと乾燥にも要注意。 歯の不調も放置してはダメ。 人間関係では、上司をはじめ目上の人との間で悩むことが増えそう。 そんなときは一歩引いて冷静になり、相手の言葉に耳を傾ける姿勢を貫いたほうが得策。 解決の糸口がつかめるはずです。 3月は断捨離がおすすめ。 気分が一新するだけでなく、金運も引き寄せそうな予感あり。 恋愛においては独りよがりの傾向があるので気を付けて。 相手の反応がイマイチ、と感じたら一時撤退を。 結果、あなたの思いやりが通じてふたりの距離は縮まるはず。 これまで努力して取り組んできた物事の成果が得られるようになり、自分自身も成長していると実感できる場面が増えるでしょう。 ただしさらに上の結果を期待されるようにもなり、なかなか気が抜けません。 そんなときに幸運を呼び込むリフレッシュ法は、遠方や海外への旅行、それから断捨離。 生活全般のリノベーションは有効ですが、人間関係も見直してみては。 義理の付き合いが、知らぬうちに心の負担になっていることもあり得ます。 無理のない関わり方に変えていきましょう。 逆にこの時期の交友関係には良き師との出会いもあるので、それらの縁は大切に。 恋愛面では、普段の行動パターンを外れ、馴染みのない場所を訪れたときに素敵な出会いが待っていそう。 女性に対する理解力を示してくれる男性は、真剣に付き合う相手として理想です。 腐れ縁に悩んでいる人は、ここが別れ時。 今ならきれいに断ち切れます。 健康面では呼吸器に注意を。 金運は良好。 自己投資にあててさらなる好循環を目指して。 逆境のときこそやるべきことがあるはず。 双子座にとってはしんどい時期。 やる気はあるのに、壁にぶつかってなかなか前へ進めません。 でも安易な方針転換は損。 こういう時期は誰にだって訪れるもの、と割り切って、今できることを地道にコツコツと積み上げていきましょう。 これを乗り越えた先には輝く未来が待っていると信じてください。 地味な仕事を引き受けて周囲を手助けする立場にまわれば、その経験が将来あなたを支える財産になります。 こんな時は周りの人に対しても冷静な目を注ぐことができ、敵だと思っていた人が味方だった、といったこともあるはずです。 1~2月に衝突した相手は、意外や無二の親友になるかもしれません。 恋愛では疑心暗鬼と嫉妬心が邪魔をします。 それらを捨て去り、相手とまっすぐに向き合えるか否かが運命の分かれ道です。 健康面では関節と歯が弱点になるので早めの治療を。 今期の双子座は、人との縁が金脈につながります。 誠実な態度で金運を引き寄せてください。 変化のタイミングがやってきました。 これまで順当に歩んできた蟹座ですが、大きな方向転換、または究極の選択を迫られそうです。 特に春先までは激しい運命の波に翻弄されるでしょう。 ここは勇気をもって新たな道に踏み出す時かもしれません。 この動きは恋愛面にも影響を及ぼします。 パートナーと順調だった人は、なぜかうまくいかないことが頻発する、なんてこともあり得ます。 とはいえ、恋愛そのものが低迷期というわけではありません。 フリーの人は、5月上旬までの間にいい出会いがありそう。 旅先やイベント会場、趣味の場など、アンテナを広げて外に出かけていきましょう。 健康面では大きな問題はなさそうですが、体力を過信して無茶をしないように気を付けること。 金銭面は流動的で安定しません。 環境の変化が影響するので仕方のない面もありますが、どうしても出費しなければいけない場面が訪れることもあり得るので、毎月少しずつでも貯蓄にまわすと安心です。 この半年は生来のスター性が影をひそめ、わき役に甘んじる時となりますが、技量を磨いて将来に備える大切な時間であるとも言えます。 与えられた役割を確実にこなすことが求められます。 きちんと計画を立て、ひとつずつ丁寧に進めていってください。 それが結果的に仕事のキャリアとなって戻ってきます。 ちょっと我慢が必要なこの時期の獅子座にとって、ストレス解消はマッサージかエステが吉。 人間関係でも悩みがちですが、積極的に動かず、一歩引いて傍観者のスタンスを貫いたほうが賢いでしょう。 恋愛の相手は一見するとサエないタイプ。 でも実はハイスペックの持ち主です。 あれこれ計算せず、自然体でアタックしましょう。 健康面は疲れからくる体調悪化が予想されます。 胃腸を気遣った食事を心がけて。 金運は高めのところで安定します。 使う暇がない状況のおかげで貯蓄もできますが、4月以降に大出費の兆しがあります。 6月の買い物はよく吟味が必要です。 頭に思い描いたイメージが現実味を帯びていく、そんなラッキーなことを経験できる星回りです。 クリエイティビティのセンスも冴えわたり、あなたの提案するアイデアが新企画として採用されるなど、これまであまり意識してこなかった「創造力」にスポットが当たります。 こういう時こそ、美術館や舞台やライブなど、感性を刺激してくれる場所へと積極的に足を運びましょう。 よい刺激を受け、それがさらなる創造へとつながるはずです。 人脈もどんどんと広がり、楽しいことが増えますが、それに伴い交際費がかさむのはちょっと痛手。 今期に限ってはある程度の出費はやむなしですが、経済破綻しないようにやりくりしてください。 恋愛運は勝負の時。 恋人のいる人は、ここで覚悟を決めてアクションを起こして。 フリーの人は、独特のセンスをもつ不思議クンとの出会いが恋愛に発展しそう。 健康面は好調ですが、血液や水分の巡りが滞りがちなので足のむくみにご用心。 この半年間は低迷期にあり、毒がたまりやすい星回りです。 こういう時期は積極的に仕掛けることは避け、心身の充実をはかり、身の回りを快適に整えましょう。 奇数月には断捨離、または部屋の模様替えがおすすめ。 料理やDIYなど、家でできる趣味に没頭するのもよし。 居心地のいい空間で自分を癒し、元気を取り戻すことが幸せを呼び込む近道です。 人間関係は穏やかですが、春の年度替わりを境に一変します。 時には孤独を味わうことも。 でもゴールデンウィークのあたりには状況がよくなるので落ち込まないで。 今期の天秤座は恋愛にも安定を求め、結婚を強く意識するでしょう。 婚活では年齢差のある男性との出会いが良縁に発展しそう。 ただし価値観の押し付けは嫌われるので要注意。 交際中の人は、予期せぬ不運をきっかけに愛がさらに深まりそう。 健康面では代謝機能の低下が気になります。 定期的にデトックス&運動を。 金銭面は、部屋の模様替えや環境整備に出費がかさみがちですが、節約心が高まるのでプラマイゼロといったところ。 2020年前半は好循環モード。 あなたの発言や行動が思いがけない評価を得て、予想もしなかった仕事の依頼や収穫が舞い込むなんてことも起こりそう。 この機運を逃さず、あなたのマニアックな知識やスキルを周囲に披露して。 自分自身がこの変化を存分に楽しみましょう。 3月と5月は小旅行&イベント企画で注目の存在になりそうな予感。 人間関係も好調です。 これまでの人脈と新たな交友関係をつなげれば、刺激的な出会いが生まれます。 恋愛運は吉もあれば凶もあり。 人気が高まる反面、あなたを誘惑するような存在が現れます。 恋人との関係がややこしくなるのはもちろん、後悔を生む結果につながるので危険信号です。 一方、フリーの人は進展あり。 友達以上恋人未満の相手とラブモードに突入する可能性大。 健康面では疲れをためないことと無理をしないこと、この2つを守ることが大事。 金運も上々。 収入は不安定ながらも木星が蠍座の商才を引き出すおかげでプラスに動きます。 射手座からは木星が離れ、安定期に入りました。 今期は奮闘の1年を振り返りつつ、その後に訪れた安定の日々を丁寧に過ごすことがテーマです。 休日は一人で過ごす時間を大切に。 美術館などに足を運んでもいいでしょう。 あなたの美的センスを刺激する趣味は仕事にもよい影響を与えてくれます。 また、この半年間は限られた場所での活動を余儀なくされます。 その点、もともと自由人の射手座にはつらいことかも。 ここは諦めて習い事やダイエットで成果を上げて。 人間関係は狭まる傾向にあります。 一旦は寂しいと感じるかもしれませんが、自分にとって本当に大切な縁だけが手元に残るのだとプラスにとらえて。 恋愛面はそれなりに充実するも、なかなか本命の異性とは出会えません。 相手の本質を慎重に見極めることが大切。 健康面は好調です。 ストレッチを毎日続けるなど、軽い運動で体調を整えていくのがベスト。 お金に関しては大きな心配なし。 金欠にあえいできた人も、ようやく回復傾向へ向かいます。 そのパワーを操って時代をリード! 木星、土星、冥王星が山羊座に集結する2020年。 宇宙で展開されるこの類まれな星の配置は、世の中の仕組みを根底から覆します。 その舞台となる山羊座の運命は、当然ハードながらも収穫たっぷりです。 多方面からも注目されますが、周囲の期待にひるむ必要はありません。 持ち前の力を発揮して全力でぶつかっていきましょう。 試行錯誤するうち、自分なりのやり方を発見したり、手助けしてくれる人が現れるはず。 そういった幸運を十分に享受して。 休日はあまり予定を詰め込まず、のんびりくつろいでエネルギーを蓄えて。 交友面では縦の関係に問題が起こりそうな気配。 上司と、または親との仲など、わだかまりを払拭するよう努力して。 恋愛運は最強。 モテ期の到来です。 しかも主導権を握るのはあなた。 理想の相手との出会いも期待できます。 健康面も絶好調。 3大惑星の影響からか、メンタル面は不安定になることも。 金運は出費過多でピンチ。 ただし後々生きてくる出費がほとんどです。 自己投資も怠りなく。 力を蓄える半年間。 幸運を司る木星は死角に隠れ、試練の星・土星が水瓶座に入宮します。 運命には逆らえず、大小さまざまなトラブルに見舞われる覚悟が必要です。 この試練は、あなたが生まれ変わってパワーアップするために必要な愛のムチと受け入れてください。 立ちはだかる壁に向かって鍛えられたあなたは、この時期を脱すると大きく成長していることでしょう。 人間関係においてもショッキングな出来事が。 信頼していた相手から裏切られるなど、手ひどい仕打ちを受けることも予想されます。 ただし、腐れ縁が一掃され、新たな人脈が築けるのは幸いといえるでしょう。 とくに4、6月の出会いは未来への糧になりそうな予感。 恋愛も荒れ模様で、男運がないと嘆きたくなるようなイタい経験をすることも。 これも学びと思ってさっさと忘れてください。 健康面ではストレスや疲れをためないこと。 体のデトックスだけでなく、こまめに掃除して家にほこりをためないことも大切です。 金運では奇数月の解約や預け替えが開運力をアップして吉。 2020年前半は、これまでの社会システムが崩れて再構築が進み、価値観の転換がはかられる変革の時。 その流れに最も反応するのが魚座です。 職場においても、現状への問題意識や改革への意欲が盛り上がり、同じような仲間と意気投合する場面があるでしょう。 ただし、3月下旬以降は不穏な雰囲気が生じます。 地に足を着けて現状の延長線上で可能性を探ったほうが無難。 良好だった人間関係も、ちょっとしたことでほころびが生じます。 一方で、恋愛運は上昇傾向。 しかも明るく楽しい恋愛が始まりそうな予感。 年下の男性の可能性もありです。 進行中の恋はいろいろゴタゴタがありそうですが、結果これでよかった、と思える決断をあなたが下すはずです。 婚活はマッチングアプリも取り入れて。 健康面では内臓の冷えに気を付けましょう。 体を温める食事やグッズが必須。 金運は短期的に見れば厳しい。 春まではお金が出ていく一方ですが、それは未来への投資と割り切って。

次の