セクマイ カップル と は。 セクマイカップルさんと数年越しの初対面!

セクマイカップルならではの日常の楽しみ方

セクマイ カップル と は

LGBTという言葉を知っている人なら、セクマイ(セクシャルマイノリティ)という言葉も聞いたことがあるのではないでしょうか。 しかし、LGBTとセクマイにはそれぞれ違う意味があることをご存じでしたか? 実は、セクマイとLGBTは同じ意味だと思っている人も少なくないそうです。 その背景には、セクマイがLGBTと同じ意味として括られることが多いためと言われています。 その為、LGBT(レスビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)以外のカテゴリーが漏れてしまうことが問題とされています。 そこで今回は、セクマイの意味やLGBTとの違いについてなどご紹介していきます。 また、セクマイに関する用語や意味、セクマイカップルから人気のあるツールなども一緒にご紹介します。 「セクマイに関する情報」を知りたい人は必読です! LGBTには4つの意味が含まれていますが、実は、この中にはLとGとBとT以外の人達も含まれています。 そのため、LGBTという4つのセクシュアリティに限定しているかのような、この言葉や表現に嫌悪感を抱いている人もいるため、必ずしも万人から受け入れられているというわけではありません。 例えば、LGBT以外のカテゴリーから漏れてしまった3つの例を挙げてみると...... そして、性別を判断するのが難しいことから男性または女性どちらも認知することはできますが、中には男性にも女性にも属さない人もいるそうです。 そして、無性愛者は同性も異性も好きになることがありません。 自分の性別に対して不安を抱えているため自分自身の性別に対して確信が持てない人のことを指します。 LGBTという言葉や表現に嫌悪感を抱いている人の中には、インターセックス I やアセクシュア A などがいます。 また、「セクマイ」も「LGBT」もいっしょくたにまとめまられてしまうことで「セクマイ=性的少数派」の存在が排除されてしまうかもしれないという危機感も感じています。 LGBTは、本来L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の頭文字をとった言葉です。 つまり、厳密には4つのセクシュアリティしか表していません。 そうなるとL・G・B・Tに当てはまらないセクシュアリティも含まれないことになってしまいます。 これはLGBTの大きな問題点と言われており、深刻な問題でもあります。 セクマイにとっては違和感を禁じ得ないLGBTという呼称ですが、これは、そもそも「ジョグジャカルタ原則」と呼ばれるものがあり、そこで規定されたものです。 同原則は2006年に国際人権法の専門家が集まってインドネシア・ジョグジャカルタで採択されたもので、LGBTの人権についてどのように規定されているかをまとめたものです。 では、LGBTという言葉ができる前は、どのように呼ばれていたのでしょうか? 同性愛者などに対する言葉の歴史は古く差別用語なども含めて様々な呼ばれ方をしてきましたが、1960年代までアメリカでは「セクシュアルマイノリティ」と呼ばれていました。 つまり、今で言う「セクマイ」です。 その当時、アメリカでは「男性なのか? 女性なのか? 性別がよくわからない人達」という意味でした。 結局「セクマイとLGBTの違いはどこにあるのか?」というと...... LGBTは頭文字である4つのカテゴリが集まった言葉で、セクマイの意味やセクマイの人達のことを考慮せずにまとめた呼び方です。 また、実際にLGBTの人々がセクマイよりも多く占めているため、セクマイもLGBTと同じくくりにされてしまっています。 そして、LGBTという言葉ができ人権保護などに役立っている一方で、セクマイの意味がわかりにくくなってしまったり、LGBTという言葉に違和感を抱く人が増えてしまったのも事実です。 前述のように、セクマイとは、LとGとBとTに含まれないカテゴリのインターセックス I やアセクシャル A などの性的少数者も一括りにまとめてしまった言葉です。 LGBTとセクマイは大きなくくりに分けると、一緒にされてしまうことがあります。 しかし、実際はセクマイとLGBTは全くの別の意味があることをご理解いただければと思います。 TIPSYは毎月土曜日に女性だけのパーティーを開催しています。 2012年から始まり瞬く間にクチコミで広がり続け、総来場者数は30,000人を超えるとのこと。 パーティーは渋谷、六本木、麻布十番、原宿、また地方でも開催されています。 レズビアン向けのサイトも運営しています。 レズビアンやバイセクシャルの女性はもちろん、セクシュアリティにとらわれず全ての女性が心から解放され楽しめるイベントを目指しているそうです(セクシュアリティが不確かな方、女性が好きかどうかわからないけど少しだけ興味がある方の参加も可)。 興味のある方はホームページをご覧になってはいかがでしょうか。 但し、18歳以上の高校在学中でない女性限定。 18歳未満の方や、男性の参加は固くお断りいたします、とのことです。 イベントの詳しい情報や参加方法や料金等については下記よりご確認ください。

次の

セクマイカップルならではの日常の楽しみ方

セクマイ カップル と は

最近ニュースで取り上げられることも増えてきたので、LGBTという言葉は聞いた事がある方が多いのではないかと思いますが、「 セクマイ」という言葉に耳覚えはありますか? (関連記事:「 」) 今回は「セクマイ」にフォーカスした内容でお届けします! セクマイとLGBTの意味 セクマイとは 「セクシュアルマイノリティ」の略称です。 セクマイの意味は「性的少数者」(ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダーなど)で、LGBTとほぼ同義です。 単語が長いため、会話において「セクマイ」とよく略します。 日本では、LGBTという言葉がセクマイ(セクシュアルマイノリティ)の総称として使われることもあるため、LGBTとセクマイの意味の違いがはっきりわからないことも多いと思います。 LGBTは、本来L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の頭文字をとった言葉です。 つまり、 厳密にはLGBTはLGBTの4つのセクシュアリティしか表しません。 そうなると「」や「」などのL・G・B・Tに当てはまらないセクシュアリティが含まれないことになってしまいます。 つまり、イメージとしては以下のような感じです。 性的少数者全体を指す「セクマイ」があって、その中にLGBTという言葉が存在するようなイメージです。 セクマイという言葉の方が、LGBTより広義で使われるということですね。 ちょっとディープなセクマイ用語集 セクマイの間でよく使われるセクマイ用語はたくさんあります。 いわゆる業界用語です。 あなたはどれくらい知っていますか? (関連記事「 」) レインボーライフでは、セクシュアルマイノリティ関連用語集という記事でもいくつかセクマイ用語を紹介していますが、ここではもう少し踏み込んで、ちょっとディープなセクマイ用語をご紹介しようと思います。 (リバーシブル=reversible)から来ている。 骨太で肉付きの良い体格をした男性のこと。 最近では前髪系ということも。 AはAfterからきている。 BはBeforeからきている。 上記のセクマイ用語の中で、意味を知っている言葉はどれくらいありましたか?さらに細かく見ていくと、まだまだたくさんのセクマイ用語が存在します。 セクマイブログ セクマイの中には自分のセクシュアリティをオープンにして、日々ブログを書いている方もいます。 まだまだセクマイの認知度が世間的に低くて、セクマイの人たちの生活が見えないから知りたい、という人も多いのでしょうね。 自分のセクシュアリティについて悩んでいて、生きていく道がなかなか見つからないという人にとって、何気ない日常を楽しく生きているセクマイの人もいるということがわかるのは、勇気になるのではないかと思います。 レインボーライフでも、様々なセクシュアリティの当事者の方がそれぞれの考えをコラムとして執筆していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。 セクマイ掲示板 セクマイの間でしばしば利用されるのが「掲示板」。 インターネット上には様々なジャンルの掲示板がありますが、セクマイの掲示板もあります。 セクマイ関連の掲示板で話されることは、オフ会情報、お悩み相談、出会いについてなど様々です。 そして、実はレインボーライフにも掲示板があったりします。 レインボーライフの掲示板も日常的なちょっとしたことを書き込んだり、他のユーザーの方々に質問をしたり、気軽に使えるものなので、ぜひ使ってみて下さい。 セクマイ診断 インターネットを見ていると、たまに「セクマイ診断」のようなページに出くわすことがあります。 簡単なチェック項目から、自分がセクマイかどうかを診断するわけですね。 自分のセクシュアリティがわからなくて迷っているといった方がこの「診断」を参考程度に使う分にはあまり問題ではないかと思います。 しかし、本来セクシュアリティは他者から判断されるものではなく、自分で自認するものです。 なので、これらの「セクマイ診断」に振り回される必要はありません。 自分が認識しているセクシュアリティがあなたのセクシュアリティです。 まとめ 今回はセクマイの意味や、セクマイとはということについて書いてみました。 セクマイやLGBTという言葉、きっとこれからもっと耳にする機会が増えると思います。 もっともっと、たくさんの人にセクマイやLGBTについて知ってもらって、世の中が動いていくといいなと思っています。 この記事ではちょっとディープなセクマイ用語をご紹介しましたが、一部の言葉はとてもプライベートな話に使われるものなので気をつけてください。 プライベートな話題が出てきた時や、親しい友人とお互いのことを話すときなどには使用できるかと思います。 ここではざっくりしたセクマイの説明のみに留まりましたが、それぞれのセクシュアリティについて詳しく知りたい!と思った方はレインボーライフの他の記事も読んでみて下さいね! (レインボーライフ記事一覧は).

次の

セクマイカップルです

セクマイ カップル と は

セクマイは何の略? セクマイとはセクシャルマイノリティの略です。 セクシュアルマイノリティという言葉の長さから「セクマイ」と呼ばれているのです。 「セクマイの友達欲しい~」など当事者間で使うことが多い。 セクマイサークルなどのレインボー活動により日本では広く浸透したのではないかと言われています。 セクシャルマイノリティとは? セクシャルマイノリティとは、 ココロや恋愛対象の「性」が社会的に少数派である人のことを言います。 例えば、 生まれ持った性別とココロが性別と一致していない人のことや 異性ではなく同性が恋愛対象である人はセクシャルマイノリティに該当します。 セクシャルマイノリティというと、 LGBTを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 実はセクシャルマイノリティは、 LGBTなど他にも多数存在する少数派の「性」の総称なのです。 最近では LGBTではなくLGBTQと呼ばれることが一般的、 LGBTQ+もよく登場します。 すべての性少数派が該当するわけではない セクシャルマイノリティは、 ココロや恋愛対象の「性」が社会的に少数派である人のことの 総称であるため、 非常に広義です。 しかし、暴力的な性行為が好きな人や幼児へのいたずらが好きな人など、 法を犯す性指向を持っている人をセクシャルマイノリティとは呼びません。 セクシャルマイノリティは、 あくまでも社会の規範にのっとって許容される性の少数派のことを言います。 ココロの「性」と恋愛対象「性」、2つの「性」を別もの、という考え方です。 〇ココロの性 :ジェンダーアイデンティティ 性同一性(性自認) 〇恋愛対象の性 :セクシャルオリエンテーション 性的指向 ココロで自認している性は必ずしも生まれ持った性別と一致するものではないという考え方が、 ジェンダーアイデンティティ。 恋愛対象となる性別は必ずしも異性ではないという考え方が、 セクシャルオリエンテーションです。 例えばLGBTのGに該当する「ゲイ」。 ゲイでも色んな人がいますよね。 カラダは男だけれども、ココロが女、 恋愛対象は男。 ゲイ カラダは男で、ココロも男、 恋愛対象は男。 ゲイ カラダは男で、ココロは中性、 恋愛対象は男。 ゲイ カラダが「男」で恋愛対象が「男」のひとのことをゲイというのであって、 ココロが何であるかは定義していないのです。 つまり「ゲイ」は、性指向(セクシャルオリエンテーション)を示すものであって、 性自認(ジェンダーアイデンティティ)を示すものではありません。 LGBTQ+でも、セクシャルオリエンテーションを示すもの、 ジェンダーアイデンティティを示すものが混在しているので、 ココロの「性」と恋愛対象の「性」を分けて考えることがとても重要です。 性的指向(セクシャルオリエンテーション)とは? 性的指向とは、恋愛対象として付き合いたい相手、 性的欲求を感じるその人の性的な方向性(好み)を表す言葉です。 性的指向は、いくつかに分類されます。 ヘテロセクシャル(ストレート):異性に対し魅力を感じる ホモセクシャル(レズビアン、ゲイ):同性に対し魅力を感じる パンセクシャル:全性に魅力を感じる アセクシャル:性的魅力を人に一切感じない バイセクシャル:両性に魅力を感じる 性自認(ジェンダーアイデンティティ)とは? 性自認とは、その人が思うココロの性別のことです。 性自認は、外見や生まれ持った性別とは関係なく、その人がどう思うかが重要です。 人によっては、カラダの性別をココロの性別に合わせて、 手術を行ったりホルモンを注入してまるっと変えてしまう人もいます。 性自認は、いくつかに分類されます。 シスジェンダー:性自認が生まれ持った性別と一致する人のこと FtM(トランスウーマン):生まれ持った性別が男性で女性の性自認をしているひと MtF(トランスマン):生まれ持った性別が女性で男性の性自認をしているひと ジェンダークィア:中性など男女以外のアイデンティティを有するひと トランスジェンダー:FtMやMtFなどトランスの総称。 実際に性移行をしようとしているひと インターセックスの性自認 インターセックスとは、生前より男女両方の染色体を有する人のことです。 なので性別学的には両性なのです。 幼少期は女の子として過ごしていたのに大人になったら男性的になった。 というご経験をされている方もいらっしゃいます。 インターセックスの方は、自分の生物学的な性が変わるので、 性自認もカラダの変化によって変わったりします。 性的指向も性自認も定まっていないクィア 自分の性的指向も性自認もわからない人はクィア(Queer)に該当します。 クィアは割と最近LGBTQとして浸透してきた言い方。 今まで性的指向と性自認は決めなければいけない という風習を変えたのが、クィア。 セクシャルマイノリティ診断 性的指向と性自認おわかりいただけたでしょうか? 一般的に「普通」という人でも、 カラダは男でココロは男、恋愛対象は女=ストレート といったように分類するのがセクシャルマイノリティの考え方。 あなたはどういう、セクシャリティの持ち主でしょうか。 まだ自分がわからないという方は、 自分の性的指向と性自認にわけて考えてみてはいかがでしょう。 LGBTQ+、実はLGBTTTQQIAAP+の略 セクシャルマイノリティは多様しているのです。 ご興味ある方は、以下の記事をご覧ください。

次の