ドッカンバトル 七夕 2020。 【ドッカンバトル】願いの短冊3の交換おすすめキャラと入手方法【七夕2020】

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』龍石最大154個獲得や孫悟天、トランクスを仲間にできる七夕DOKKANキャンペーン開催中! [ファミ通App]

ドッカンバトル 七夕 2020

『現在やるべきこと』 『今後のイベントスケジュール』 『単発記事にする程でもない色々な情報』 についてまとめておきます。 各キャラクターのエリアの攻略記事などはキャンペーンの記事に貼ってあるのでそちらを参照です。 参考・ 秘宝集めと合体13号作りは以下記事参照です。 恒例のサバイバル編イベント復刻&新イベントも開催中です。 映画ブロリー関連のイベントが現在復刻中です。 ・などが作成出来ますが、より重要なのは物語イベントでの技上げでしょう。 悟空・ベジータ・ブルー悟空・ブルーベジータなどを始めとして技上げ対象となるキャラが多いので、対象のキャラが居る人は上げておきたいです。 現在、2つの極限Zバトルが開催中です。 例によって『』などから再挑戦しにくい部類のイベントなのでイケそうならしっかり終わらせておきましょう。 その他のイベントの旨みなどについては以下を参照です。 詳しくは上記事参照です。 詳しくは上記事参照です。 実装は早ければリリース2000日CPの一環、遅ければ来月の大型CPの一環として実装されることになるでしょう。 この5カテゴリの専用ステージはフェス限実装順から考えて、間違いなく実装されるでしょう。 残り5カテゴリは、『後出しでフェス限リーダーが追加された』とか『前回飛ばされたけどフェス限リーダーが後出しで登場した』とか『LRキャラクターがリーダー』とか、実装されるかどうか微妙なカテゴリが複数あるので、どれで攻めて来るかはちょっと分からない感じです。 有り得そうなのはこの辺でしょう。 『実装されたフェス限順』という最もスタンダードな考え方をするなら『』『』『』『』『』の5つで、その他の要素が絡んで来るなら後ろの方がいくつか入れ替わる感じでしょうか。 どのカテゴリが実装されるかは来てからのお楽しみです。 ・ver4. 0へのアップデートが行われるでしょう。 内容は上の記事でまとめた通りで、ゲーム自体にかなり大きな変革が起きる内容となっています。 ゲームバランスが大丈夫なのか心配になる程ですが、取り敢えずこちらも要注目です。 去年は、一昨年は、先一昨年はでしたが、今年もこの感じだと『3. 5億DLキャンペーン』になりそうでしょうか? まあCPの名義はともかくとして、『半年周期の大型キャンペーン』が8月末くらいから始まることは間違いないでしょう。 当然、フェス限LRの登場するWフェスなどを行うハズなので、そろそろこちらも視野に入れておきましょう。 内容的には基本的に日本版に追従する形で、既にゴジータ&ベジットフェスの破壊力で『 世界13か国でセールスランキング1位を獲得』など、大きな盛り上がりを見せているようです。 このせいで海外版は毎年スケジュール調整に苦心しているようですが、それだけにあちらの展開が参考になる所もあります。 あっちでデータインが先行したり、スケジュールの切れ目からキャンペーン開始日が見えたり、ということも過去あったので、あちらの周年終わり際はちょっと日本版に関わる所もあります。 まだまだ先の話ですが、この辺も気にしておいても良いかもしれません。 上の記事でまとめた通り、過去に倣えば何かしらのキャンペーンも来そうです。 ただ、過去にも日程の折り合いをつけるために突破から1か月遅れでの開催などもあったので、すぐに来るとも限らないでしょう。 都合の良い時期に開催という形になりそうです。 或いは、以前の『53万』のように、今回は『77万』合わせでやって来るのかも…? まあどの道配布型のキャンペーン、やることが増える訳ではないので、のんびり待ちたいです。 以上です。 7月16日前後からはデータインラッシュ&新情報ラッシュで、ここ最近の話題の多さは異常です。 記事もそちらに関するものばかりで、キャラクター考察は全然追い付いてないです。 遅れますが全キャラ分更新はするので…。 来週もチェインバトルに加えて2000日CPも開催、ver4. 0へのアップデートもあるだろうし、アプデ以降は既存のキャラクターの評価にも大きな影響が出て来るでしょう。 そういう意味でこの7月後半はまだまだ話題も尽きそうにありません。 リンクレベルが実装されればact消費の必要性には常に追われる形になって、暇することもそうそうなくなりそうで、そうこうしている内に半年周期の大型CPも近付いて来るし、周年以来の盛り上がりに向けて準備も進んでいる感じです。 まずは来週の更新ラッシュを待ちましょう。 編 、変身ガーリックJr. 、スーパーガーリックJr. 188.

次の

【ドッカンバトル】願いの短冊3の交換おすすめキャラと入手方法【七夕2020】

ドッカンバトル 七夕 2020

2020年の七夕キャンペーンの情報をまとめておきます。 内部的には今の所は『14時開催』となっているようです。 も初再録! ブルーコンビとクリリンは『七夕フェスでも排出』ということで、これもいつも通りです。 いつも通り、セールも併設です。 『LRが4体』ということなので、も入るっぽい? 去年と同じでピックアップ20体だったとしても、フェス限LRが4体なら『フェス限LR率1. 一昨年は1、去年は2、今年は3という具合です。 ・ ・ 交換ラインナップは毎年結構変わるので現時点では何とも言えませんが、最近は多数の古いキャラクターもドッカン覚醒・極限Z覚醒で大幅なパワーアップを遂げているので、今年は取る価値のあるキャラクターがかなりラインナップされて来そうな予感です。 基本、古めのキャラがぞろっと揃う感じなので、『初出は古いけど極限で化けたキャラ』が結構並んできそうな気はします。 ドラゴンボールを集めて3つの願いを叶えてもらえるキャンペーンで、去年のお願いは以下の7個でした。 今年もおそらくは似たような形になるでしょう。 願いの短冊でのキャラ入手や育成リソースの大量獲得、集めづらい秘宝の大量入手など、非常に美味しいキャンペーンとなっています。 何を貰うか考えておきましょう。 詳しい性能は上記事参照ですが、かなりの強さになっています。 そのトップバッターを務めるのは、フェス限の面汚し、クソバナナ、ペラリーなどなど、数々の異名を持つあのです。 これまで散々叩かれたキャラクターですし、極限いよる超絶パワーアップによる熱い手の平返しが待っていそうです。 カテゴリから目を背けつつ 特攻カテゴリは『』です。 適正キャラが居るか、自分のBOXをチェックしておきましょう。 どちらも今では力不足なキャラクターですし、これは思いがけぬサプライズでしょう。 中々に楽しみです。 用があるイベントはこなして行きましょう。 以上です。 概ね予想通りの展開ですが、遂に始まったコスト58極限やディスポにトッポの極限など、初出情報も非常に楽しみなものが多いです。 特にコスト58の面子はリーダースキルをどうするか、という所も非常に気になるし、個人的にはここが一番楽しみかも…。 本日からもフェス開催、大乱戦いろいろとあるので、まずはそちらを楽しみに待ちましょう。 ガシャは多分14時…。 お前たちにも教えよう。 ドッカンバトルのガシャへの執着の理由を。 ドッカンバトルはあるソシャゲに1位を取られたんだ。 そして1位となる荒野行動に助けられ2位を取り留めた。 それからドッカンバトルは荒野行動の下でさらなるガシャさと正しいテーブル道を極めようとした。 1人、2人、3人…ドッカンバトルの周りには課金者ができた。 そこに再び奴がやって来た。 課金者とともに戦った。 ドッカンバトルには LRブルーコンビで勝てる自信があったんだ。 だが、奴は強すぎた。 ドッカンバトルの課金者は次々と財布を落とした。 ドッカンバトルの師匠までも奴との戦いでセルランを落とした。 ドッカンバトルは再び立ち上がろうとしたが生き残った課金者に立ち上がる者はいなかった。 金なき者は借金に従うしかなかったのだ。 ドッカンバトルは独りになった。 信頼していた連中に裏切られたドッカンバトルの悲しみは計り知れない。 そのとき痛感したんだ。 冒険ストーリーなど無価値だと。 それと同時に理解したのさ。 ガシャさこそ正義。 ガシャさこそ絶対なのだと。 ガシャだけ開催すれば周りがついてくる。 ガシャさえすればすべてが手に入る。 そこにコンテンツなど不要。 オレはそんなドッカンバトルのとてつもないガシャへの渇望とその孤独心に呆れたんだ。 by 125. by 1. トランクスの強さへの執着の理由を。 トランクスはある人造人間に父親を殺されたんだ。 そして師匠となる男に助けられ一命を取り留めた。 それからトランクスは師匠の下でさらなる強さと正しい道を極めようとした。 地球の他のZ戦士達は既に全員殺されていて、二人で強くなろうとしていた そこに再び奴等がやって来た。 師匠とともに戦った。 トランクスには勝てる自信があったんだ。 だが、奴等は強すぎた。 トランクスの師匠までも奴等との戦いで命を落とした。 トランクスは再び立ち上がろうとしたが生き残った人類に立ち上がる者はいなかった。 力なき者は強者に従うしかなかったのだ。 トランクスは独りになった。 信頼していた連中に裏切られたトランクスの悲しみは計り知れない 面倒なので以下略 by 106. 130. 131.

次の

「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」,特別ログインボーナス&ミッションで「龍石」最大154個獲得のチャンス

ドッカンバトル 七夕 2020

コンビネーションカテゴリ初の高倍率リーダーということもあってLRだらけのパーティを編成できるでしょう。 クリリンの性能 人造人間18号と共に攻撃に参加することで圧倒的なステータスを得ることが出来る性能を持ち、第7宇宙代表のパーティが更に編成しやすくなりました。 必殺技のATK低下でLR孫悟空&フリーザをサポートすることも出来るので状態異常が通る相手には是非編成しましょう。 七夕ドッカンフェス開催 Vジャンプにて、5周年キャンペーンで登場したLRゴジータとLRベジットの復刻が告知されました。 初の復刻であり、ここを逃すと入手機会が遠のいてしまうため、所持していない方は狙っていくべきです。 注目のPUキャラ 願いの短冊3イベント 願いの短冊イベントとは、 秘宝「願いの短冊」を使って77体の対象キャラの中から好きに交換できるイベントです。 去年は通常ガチャ産キャラ77体が対象となっていましたが、今年は極限Z覚醒を果たしたキャラが増えたのでおすすめ出来るキャラが多くなるでしょう。 ポルンガドラゴンボールが復刻 Vジャンプにて今年もポルンガドラゴンボールの開催が予告されました。 ポルンガドラゴンボールキャンペーンでは、1日1個ずつ出題されるお題をクリアすることで、ゲーム内に隠されたボルンガドラゴンボールを集め、豪華な景品を受け取ることができます。 大型イベント恒例のキャンペーンであり、去年は願いの短冊イベントと連動して開催されていたので、必ず集めるようにしておきましょう。 極限Zバトル 超サイヤ人3ブロリー 属性120%リーダーキャラがついに極限Z覚醒を果たします! これまで防御性能を全く持たなかった技ブロリーでしたが、極限Z覚醒したことによってDEF120%UPのパッシブスキルを得て普通のキャラとして使えるようになりました。 トッポ・ディスポ またもや宇宙サバイバル編関連キャラの強化です!これまで宇宙サバイバル編が非常に狭いカテゴリだったことを考えると、ここ数ヶ月での飛躍はとんでもないですね。 サポート役のトッポはもちろん、回避キャラのディスポも強化されていけば壁役として圧倒的な性能を発揮できると思われます。 新たな極限Zエリアが登場 スーパーリブリアンとロージィ、カクンサが極限Z覚醒できるイベントとなっています。 「ピチピチギャル」はこれでまた一つ強化され、高倍率リーダーさえいれば並みのカテゴリよりも余程強力なパーティが組めるでしょう。 そして本命なのが「スペシャルポーズ」の強化です。 ロージィとカクンサの2人が強力なサポートスキルを持って登場したため、知属性フェス限のゴテンクスのリーダースキルの評価が1段上がったでしょう。 トッポとディスポも所属しているため、この2体の強化によってはさらに評価が高くなりそうです。 バーチャルドッカン大乱戦Ver2. 0が復刻 開催期間:6月30日(火)17:00~7月31(金)16:59 ゴールデンフリーザ(天使)がBOSSとして登場するバーチャルドッカン大乱戦が開催されます。 敵の属性が変化するので、攻略の仕方が変わって来そうです。 去年の七夕キャンペーンまとめ 去年 2019 の七夕キャンペーンで開催された重要なイベントをまとめています。 今年の七夕キャンペーンの予習としてチェックしておきましょう。 LR孫悟飯&孫悟天のドッカンフェス 海外で先行実装されていたLR超サイヤ人孫悟飯&孫悟天がピックアップされたドッカンフェスが開催されました。 すぐ後に開催された七夕ドッカンフェスでも登場しており、異例のガチャとなっています。 七夕ドッカンフェス 4周年イベントで実装されたLR超サイヤ人4孫悟空、LR超サイヤ人4ベジータが復刻されました。 LR孫悟飯&孫悟天も同時にピックアップされた豪華なガチャですが、ピックアップキャラが20体も存在するため狙ったキャラを引くのは難しくなっています。

次の