ジャスコ 林 由来。 東大王ジャスコ林の由来は地元のスーパー!出身地は富山県滑川市? | Voyage of Life 21

「ジャスコ」 の由来と語源

ジャスコ 林 由来

本名:林 輝幸(はやし てるゆき) あだ名:ジャスコ 生年月日:1997年7月2日(2020年5月現在22歳) 出身地:富山県滑川市 職業:タレント(東京大学文学部在籍) 所属:ワタナベエンターテインメント ジャスコとこ林さん、元東大王のメンバーである伊沢拓司さんに集められた東京大学クイズ研究会の有志で立ち上げたWEBメディア 「QuizKnock」のライターも務めています。 現役東大生の傍ら、「東大王」にも出演して、「QuizKnock」のライターとしても活動していて、かなりハードなスケジュールなのではないでしょうか。 そして 2020年1月にはタレントとしてワタナベエンターテインメントに所属しています。 これからますます活躍の幅が広がりそうで、楽しみですね! 【東大王】ジャスコの由来は?林輝幸はなぜあだ名がジャスコなの? 林輝幸さん、なぜジャスコと呼ばれるように??? それは、林さんが正規メンバーとして選ばれて最初に出演した時の事。 林さんは2019年4月から「東大王」に候補生として参加し始め、2019年7月31日の「東大王」出演の際、正規メンバーに決まりました。 正しい答えは「ツイスト」と言うべきところ、「ジャスコ」と誤って答えてしまいました。 林さんは、MCを務めていたヒロミさんに回答理由を聞かれ「ディスコと混ざっているんですけど、たぶんこれ地元にあったスーパーのジャスコ」と答え、笑いが起こったんです。 そこで ヒロミさんに「お前のあだ名決まった、ジャスコ!」と命名されたという経緯があります。 つまり、 ジャスコ林さんのあだ名の由来は、「スーパーのジャスコ」だったということなんですね。 何だかほのぼのとしたこのエピソード、ジャスコこと林さんの人柄を表している気がして、心温まるのは私だけでしょうか。 出身中学:片山学園中学校 出身高校:片山学園高等学校 林さんの出身である片山学園は中学からの受け入れのみで、高校からは受け入れておらず、 富山県では1位の中高一貫校。 偏差値は56。 (参考:) 北陸三県で学習塾を運営する育英センターが母体で、塾出身の実力講師達が特別カリキュラムを作成するこの学校で、6年間みっちり勉学に励んで東大への切符をつかんだんでしょうね。 ちなみにこの母体になってる学習塾育英センターの冬期講習のポスターに林さんが起用されていたんです! 【君も冬大王】 「ジャース!! どうやらジャスコさんは家でも「ジャスコ」と呼ばれている、ということだけ分かりました。 お姉さんは東京大学大学院に通う才女だという話もあります。 ただ、お二人の他のことに関しての詳しい情報や、お父さんについての詳しい情報は、見つけられませんでした。 かなり注目を集めているジャスコさんなので、今後ご家族のテレビ出演があったり、ご本人がインタビューなどでご家族について色々語る日も遠くないかもしれませんね。 また新情報が入り次第、追記していきますね。 まとめ 「ジャスコ」こと林輝幸さんのあだ名「ジャスコ」の由来は、誤回答からくる、スーパー「ジャスコ」だったんですね。 ジャスコさんは富山県出身、片山学園中学・高校の中高一貫校を卒業し、東京大学文学部へ。 先日のリモートでの「東大王」放映に際しては「ジャスコ」がトレンドのキーワードとして挙がってしまうほど注目される、存在感のあるジャスコさん。

次の

ジャスコ林の由来は?林輝幸の身長や彼女や両親、兄弟や姉妹も!

ジャスコ 林 由来

東大王の正規メンバーとして活躍されている ジャスコ林、こと林輝幸さん。 2020年3月の東大王は、水上さんが医学部の6年生を卒業されること、卒業イベントの春のファン祭りがあること 中止が決定しましたが 、10連勝に王手がかかっていること、など話題がその3つに集中しています。 ジャスコ林さんは、2020年3月現在、文学部の4年生ですが、進路は 2020年度も4年生をされます。 いわゆる留年というやつです。 これは、東大王の番組の中で話されていました。 進路はどうするの?いろいろ忙しくてもう1回4年生をしますていう感じで。 卒論が、という話題になっても、そんなのいいから、とヒロミさんに言われていたりもしてました。 2020年1月からは、芸能プロダクションのワタナベエンターテインメントに所属されています。 金スマに出たりバラエティ番組にも多く出演されています。 もうすっかり売れっ子です! 東大生というアドバンテージがあり、人気運が前田敦子さん並みという手相診断も出ていて芸能人としてもやっていける気がします。 水上さんは、お医者さん、鶴崎さんは科学者、鈴木光さんは国際弁護士という夢がそれぞれおありです。 ジャスコ林さんの夢っていうのは、あまり聞いたことがない気がします。 このまま、タレントとして活動されても、十分稼いでいけると私は思います! 名前、氏名は林輝幸(はやし てるゆき)さん。 出身中学、高校は富山県の片山学園中学校・高等学校。 中学、高校は、中高一貫校のバリバリの進学校です。 中学時代は、 生徒会長をされていたり、テニス部に所属して、駅伝もされるなど大活躍されていたそうです。 高校時代はクイズをされていたそうですが、北陸地方であまりクイズ経験は積めなかった様子。 東京大学文学部4年生。 所属は、東京大学クイズ研究会、クイズノックライター、ワタナベエンターテインメントです。 出身地は富山県滑川市で、富山から上京されています。 もうこれは、富山が産んだ大スターです。 富山の星でしょう。 1997年7月2日生まれの現在22歳。 2019年7月末で東大王、正規メンバーに選出されました。 血液型はO型です。 正規メンバーに選ばれた際に、泣き崩れてしまわれたジャスコさん。 ピュアなハートの持ち主です。 正規メンバーになられてからは、難問オセロでぽかミスをしたりもありながらも、一斉早押しでしっかり正解を出したり。 鈴木光さんや鶴崎さんがいない時に、3人分活躍します、と言って有言実行したりと活躍は目覚ましいです。 能力チャートの5角形がこちらです! フォロワー数が 5万超えですね。 やはりさすが人気者です。 林輝幸さんには、お姉さんがおられますが、東京大学の大学院に所属されています。 姉弟揃って優秀なんですね!立派なご家族だと思います。 林輝幸さんに彼女がいるのかどうか、という情報は調べてみましたが、わからずでした。 学業にタレント活動に忙しいでしょうから、なかなか。 ただ、私が大学の時の英語を教えてくれていた外国人講師が、恋をするには「忙しくする」ことだ!なんて話してました。 忙しい日々の中の癒しをくれる 恋人の存在があるのかもしれません。 3月で水上さんが卒業されて、新しい体制になりました。 砂川さんが正規メンバーになりました。 ジャスコ林さんは正規メンバーとしてベテランの域になります。 10連勝が達成できた時の、第2弾、 世界修学旅行の行き先とか。 新型コロナウイルスの影響で海外旅行自粛ムードの中で、海外に行けるのか問題とか。 春のファン祭りが中止になってしまうのか、とか。 メンバーが発するツイッターなどで親近感を感じながら、最新の情報を掴んで、楽しく東大王の番組を堪能しましょう。 見たかったですが、残念! こういう特番があるくらいだから、10連勝行けてるのかな??涙の水上さん卒業回はきっと神回になるでしょう!.

次の

東大王・林輝幸の出身高校は?ジャスコのあだ名の由来やクイズの実力は?

ジャスコ 林 由来

スポンサーリンク 東大王ジャスコの由来は? 東大王ジャスコ林さんはなぜジャスコといわれるようになったのでしょうか? ジャスコというあだ名を決めたのは 番組MCのヒロミです。 林さんが第一回目の出演時に、ある問題を不正解したのがきっかけでした。 その問題がこちら 『1962年(昭和37年)の大型ダンスホールが各地にオープンするなど、若者の間でダンスがブームに。 では、アメリカ人歌手が流行らせたとされる、リズムに乗って腰をくねらせて踊る、 このダンスの名前は?』 答えは【ツイスト】です。 ディスコではありませんよw 林さんの答えが何だったのかというと、 ジャスコ でした! 番組MCのヒロミにその理由を聞かれると、林さんはこう答えました。 「ディスコと混ざっているんですけど、これ多分ジャスコって僕の地元にあったスーパーの名前なんですよ。 1回目の収録は、本当に ガチガチでした。 スタジオでカメラが自分の方を向いている場でクイズをするというのは、普段とは全然違いましたね。 最初の問題が分からなかったので何も書かなかったんですが、 「何か書かないの?」というスタジオの空気を感じて…それで 「ジャスコ」って書いたんです。 実家の近所の風景しか思い浮かばなくて…それで「ジャスコ」と呼ばれるようになりました 笑。 引用: 第一回目で緊張し、ことごとくポンコツな解答を続けたジャスコ。 では林さんの地元はどこなのでしょうか? まず東大の林さんの出身中学や高校は、富山県の 片山学園という私立の中高一貫校です。 2008年開校の新しい学校で、難関大学への合格者が出ています。 しかし片山学園の 偏差値は51。 めちゃめちゃ普通です。 私立ともあって寮もありますが、 県外からわざわざ入るとも考えにくい。 他の県にも私立の名門はたくさんあります。 なので 富山出身というのは間違いないと思われます。 追記: ジャスコ林さんの出身は富山県滑川市とされていました。 滑川市で生まれ、その後砺波市に引っ越したと考えられます。 砺波店は1992年から2013年2月末まで営業し、その後 閉店しました。 林さんが1998年に生まれてから上京する2016年の間に、 長くジャスコとして営業していたのは砺波店だけです。 ジャスコ砺波店に通っていた思い出が、パニックになっていた林さんの頭をよぎったと思われます。 スポンサーリンク ジャスコって何? そもそも ジャスコって何!?っていう声がありました。 ジャスコを知らない10代もいるだろうなと思ったのですが、それ以上の年代の方も知らない人がいて私もビックリ! 結論から申しますと、 ジャスコは2011年にイオングループに統合されたスーパーの事です。 看板もピンクに白の文字でイオンの看板と似ていますよね? ジャスコは23区内にはとても少なかったみたいで、東京の人にジャスコを聞くと 「知らない。 田舎しかないんじゃね?」っていう返事もあったとか。 統合前のジャスコの分布を見てみると山梨、福井、徳島を除く全国に展開していましたが、東京はとても少ない。 件数だと 8件しかなかったみたいです。 あと、 ジャスコがイオンとなり姿を消してからしばらく経ちますが、いまだにジャスコと呼ぶ人も多いです。 地域では甲信越の方の2人に1人がジャスコ呼びだとか。 林さんが通っていたジャスコ砺波店も2011年の統合でイオンになりますが、2013年の閉店まで地元の人から親しみやすいジャスコという呼び名で呼ばれていたのでしょう。 ちなみにジャスコ砺波店はなくなりましたが、2015年7月に イオンモールとなみとしてリニューアルされています。 ジャスコ林の由来まとめ 東大王、林さんの ジャスコというあだ名は、最初の収録で緊張してしまった本人の珍回答によるものでした。 解体されて跡形もありませんが、ゲームセンターで遊んでたな~という記憶があります。

次の