アラレちゃん宇宙人。 東映アニメーション:Dr.スランプDVD THE

Dr.スランプの登場人物

アラレちゃん宇宙人

失敗することも多いがタイムマシンや宇宙船など結構すごい発明もしている。 みどりと出会うまでは女性と手をつないだこともなく、女性との接し方も知らなかった為か何度もみどりに失礼なことをして怒られていた。 だが、いろいろなことがあり、みどりと結婚している。 戦闘をすることも全くなく、戦闘力は低いと思われるが妻のみどりやスッパマンよりも戦闘力は高いと思われる。 自身の作ったアラレが強すぎるため、戦闘力もアラレの方が高い。 鶴燐の超能力で吹っ飛ばされたり、妻の摘詰角田野延遊豪にもボコボコにされていることが多いので2人よりも戦闘力は低い。 だが、千兵衛よりも戦闘力は少し高いと思われる。 強さ第28位 番長 【カナリア高校】の番長を務めている人物でアラレに一目惚れしている。 アラレにデートを申し込んだが千兵衛とあかねに引っ掻き回されてしまっている。 高校の番長に登りつめるほどの実力を持っているが、アラレやオボッチャマンと比べると圧倒的に戦闘能力は劣る。 だが、千兵衛やあかねよりも戦闘力は高いことは確実。 中国拳法やハンマーを駆使し、旦那の鶴天をボコボコにしている。 鶴天をボコボコにしていることから鶴天以上の戦闘能力を持っていることは確実。 強さ第26位 ミスター・ヘイヘイホー 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しているカナダからやってきた力自慢のきこり。 圧倒的な怪力を誇っていたがアラレと戦闘行ったことで吹っ飛ばされてしまい敗北している。 アラレに自慢の怪力が通用せずに敗北しているのでアラレよりも遥かに戦闘力は低い。 同じ大会に出場しているルノー・シトロエンや大怪獣ラジゴよりも戦闘力は低い。 死神のアルバイトをしており、千兵衛のもとに訪れていた。 アラレに復讐するためにお化け屋敷を作り驚かそうとしていたが失敗している。 あかねとそっくりだが吸血鬼ということであかねよりも戦闘力は高い。 アラレやガっちゃんよりも戦闘力は低い。 大怪獣を自称しているがアラレと同じくらいの大きさ。 銃弾を跳ね返すほどの強度を持っており、ミサイルを放つことも可能だがアラレには及ばなかった。 アラレのほうが戦闘力は高く、大怪獣ラジゴの方が強い。 強さ第23位 キラー・スナイパー 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場した人物でアメリカのヨンフランシスコ警察のSWAT隊員。 突詰と対決を行っており、様々な銃器を駆使し、突詰を追い詰めていったが弾切れになってしまったことで突詰に敗北している。 突詰に敗北しているので戦闘能力は突詰よりも低い。 強さ第22位 ルノー・シトロエン フランスからやってきた女子プロレス世界チャンピオンの人物。 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しており、 千兵衛と戦闘を行っており、格闘戦を挑まれているが指一本触れさせずに千兵衛に勝利している。 千兵衛に勝利しているので千兵衛よりも強いことは確実。 同じ大会に出場していたキラー・スナイパーやミスター・ヘイヘイホーよりも戦闘力は高い。 強さ第21位 佐々木コジロー ムサシとの決闘を巌流島で待ち続けていた人物。 ムサシが現代に連れていかれてしまっているので決闘を行うことはなった。 巌流島で待ち続けて老人になってしまっている悲運な人物。 ムサシよりも戦闘力は低いので順位も下位。 スポンサードリンク 強さ第20位 宮本ムサシ 【戦国時代のガンダム】という異名を持っている武芸者で佐々木コジローとの巌流島の決闘に向かうときに『タイムくん』でタイムスリップしたアラレとガジラに出会っている。 アラレが箸で牛を持ち上げたのを見て、アラレの弟子になっており、そのまま現代のペンギン村に連れていかれてしまっている。 結局、佐々木コジローと決闘は行っていない。 コジローとの決闘を行っていないが強さを語り合うサイトの評価を参考にするとコジローよりも強い。 アラレの弟子になっているのでアラレよりも戦闘力は低いことは確実。 強さ第20位 パンパンチ 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場したアフリカからやってきたプロボクサー。 破壊力抜群のパンチ力を誇っていたが2試合目にラジゴと対決を行ったことでラジゴに踏みつけられ敗北している。 破壊力抜群のパンチ力を持っているので千兵衛やタロウと比べても戦闘能力は高いことは確実。 だが、ラジゴに敗北しているのでラジゴよりも弱い。 大悪人だがギャースカ大魔王の涙は『ホーホレチャッタノヨララランラン薬』の材料になると言われている。 戦闘描写なども少なく、正確な戦闘力を図ることはできないが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にすると宮本ムサシや佐々木コジローよりも強いが摘鶴燐よりも弱い。 【キンチョールハイパーバズーカ】という武器を使用しているが通りかかったアラレのプロレスごっこで吹っ飛ばされてしまい破壊されている。 アラレに吹っ飛ばされているのでアラレの方が戦闘力は高い。 超能力を持っており、瞬間移動や物体を浮かせることが可能。 激怒すると超能力を爆発させたことがある。 超能力を持っており、高い戦闘力を持っているがアラレやガジラには及ばないので順位も下。 だが、父親の摘鶴天を何度も吹っ飛ばしているので戦闘力は摘鶴天よりも高い。 強さ第15位 象の尻関 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場している相撲取りで普通の人の何倍もある大きな体をしている。 マシリトとの試合を行い、敗北してしまっている。 マシリトに敗北しているのでDr. マシリトよりも戦闘力は低い。 だが、同じ大会に出場していたルノー・シトロエンやパンパンチよりも強い。 強さ第14位 大怪獣ラジゴ 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場している南の島からやってきた怪獣。 パンパンチとの試合では、踏みつぶすことで勝利しており、突詰との試合では火を噴き黒焦げにして勝利している。 だが、準決勝でDr. マシリトと戦闘を行い、ミサイルを喰らったことで敗北している。 パンパンチに勝利しているのでパンパンチよりも強いこととDr. マシリトに敗北しているのでDr. マシリトよりも弱いことは確実。 突詰に勝利しているが突詰がその後、茶ビン魔人に勝利しているので突詰の方が戦闘力は高い。 アラレのメガネを奪い、ハンマーパンチでアラレを倒そうとしていたが千兵衛に激突し、再び乗り込もうとしたがいつの間にかガっちゃんに食べられていた。 パワーの強さに自信があったようだが、キャラメルマン3号がそのパワーを上回っているため、キャラメルマン3号よりも戦闘力は低い。 さらに、ガっちゃんに食べられているのでガっちゃんよりも戦闘力は低い。 強さ第12位 コマッタチャン 【ニコチャン星】を恐怖に陥れた大きなカニのような宇宙人。 アラレやオボッチャマンと同じように【あいさつ砲】を放つことが可能。 さらにレーザー砲を食べれる。 あいさつ砲やレーザー砲を食べれることから高い戦闘力を持っていることはわかる。 だが、アラレやオボッチャマンと比較すると戦闘力は低い。 ニコチャン星を恐怖に陥れているのでニコチャン大王やニコチャン家来よりも戦闘力は高い。 強さ第11位 神様 銀河系を担当している神で飛行機のような羽がついているジェット噴射の乗り物で移動している。 地球の危険な文明を食べ尽くさせようと考えガジラを恐竜のいた時代に送ったがアラレたちが現代に連れていったことで作戦は失敗している。 小岩程度のモノなら宙に浮かすことが可能でさらに透明になることができる超能力を持っている。 さらに杖から放つ光線で星を消滅させることも可能。 一度は地球を滅ぼそうと思っているがガジラが笑っているのを見て、滅ぼすのをやめて去っている。 アラレとターボと出会った時には、アラレの怪力に驚き、ターボの超能力にかなり驚いていた。 アラレやターボよりも戦闘力は低く、ガジラよりも弱い。 星を消滅させるほどの破壊力を持っている光線を放つことができるので千兵衛や【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しているメンバーよりも強い。 次のページでは、 アラレちゃん強さランクTOP10を発表!! アラレの順位は!? スポンサードリンク.

次の

アレアレアラレちゃん 歌詞 こおろぎ'73 ※ sva.wistron.com

アラレちゃん宇宙人

しかしその行動はアホそのもので、なおかつ陰湿、陰険で根に持つタイプ。 オカカウメ星でも弱虫。 村人からは「アホのスッパマン」とバカにされている。 普段はアルバイトでやっている PCB(ペンギン村文化放送局)テレビのレポーター暗悪健太として変装し、正体がばれないようにパトロールをしているが、変装はほとんどの村人にバレている。 事件に遭遇すると電話ボックスでコスチュームに着替えて変身するが、卑怯な性格のために敵が自分より強いとわかると相手にへつらうなどする。 魚が溺れていると思って助けたり、お地蔵さんを悪者と間違えたり、火事を消そうとしてコンタクトを落としたり、マントを忘れて掛け布団を代用したりと、アホなことばかりやっている。 アニメ第1作では、アレー彗星が地球に来る話を聞き、悪徳商法でタイヤを高値で売り、みんなで逃げるために千兵衛が作った大型ロケットを壊したうえ、以前に千兵衛が作った小型宇宙船を盗み、悪徳商法で手に入れた500万を持って自分だけ逃げた。 決め台詞は「ウメボシたべてスッパマン! を食べないと変身したことにできない。 とっておきの必殺技は「勇気の人さし指」で、ウンチに触ること。 飛べないためいつもアラレ以外の村人たちにバカにされている。 自ら付けたキャッチフレーズ的なものは「より速く、より強く、(価格が)高いなどひとっ飛び」。 当初は一軒家に住んでいたが、留守にしていた際にたまたま家を訪れたオボッチャマンに「空き家」だと勘違いされて家を奪われてしまい 、以後は「すっぱまんせいぎのやかた」と書かれたでの生活を余儀なくされた。 10年後の未来では、禿げてバーコード頭になっている。 原作、アニメ第1作ではオボッチャマンを恐れ、家を譲り、第2作では後にオボッチャマンから取り返しているが、その後にテント暮らしをしているシーンがある。 劇場版第8作では、アラレたちを助けようとに変身していたが、全く役に立たなかった。 単行本9巻に載っている裏話の漫画では、鳥山はアラレの強敵として登場する予定で考えていたが、酸っぱい梅干しが憎たらしかったために思いっきり弱くしてやったと描かれている。 後に鳥山は『Dr. スランプ』の連載開始前にスッパマンを主役にした漫画を描いたが没にされ、ふびんに思い『Dr. スランプ』に登場させたと語っている。 鳥山は「せこいところが最高で、こういうくだらないキャラは大好きなので、スランプに登場してもらった」 、「スッパマンの話とニコチャン大王の話が気に入っていて、基本的にバカバカしい話が大好きなので、けっこう楽しんで描いた憶えがある」 、「パーザン、ブビビンマンとは全く同じ顔なので、油断するとこんなのばっかり描いてしまうので、また一緒じゃないかなんてよく怒られた」と語っている。 モデルは『』の。 ショッパマン 声 - 木藤玲子(アニメ第1作・136話)、(アニメ第2作) スッパマンの弟。 好物は。 決め台詞は「シオカラなめてショッパマン! 正義学園を卒業し土星の平和を守ることになり、兄のパトロールぶりを参考にするためにペンギン村にやって来てスッパマンと320年ぶりの再会を果たす。 兄を心の底から尊敬しているが、アニメ第2作ではバカにしている。 鳥山は「スッパマンと真逆で上品な王子様キャラにした。 オボッチャマンと同じ立ち位置」と語っている。 ニコチャン星 ニコチャン大王(ニコチャンだいおう) 声 - 大竹宏(アニメ第1作、劇場版第1作 - 第4作・第11作、ドラゴンボール)、島田敏(劇場版第7作、アニメ第2作、劇場版第10作) 惑星の侵略を繰り返していた宇宙人で、ニコチャン星の王。 顔に手足が生えたような体で、頭が尻、触角が鼻、足の裏が耳という奇妙な構造をしている。 地肌は緑。 宇宙人にもかかわらずをしゃべる。 地球を「チタマ」、火星を「ヒボシ」と呼ぶ。 99個の星を占領し、宇宙の王者を自称していた。 しかしピースケにサインを書く際「大玉(オオタマ)」と書き間違え、それが定着。 アニメ第1作で皿田きのこに笑われた際は「どっちでも偉いことには変わりない」と開き直っていた。 地球人とは美的感覚が違うらしくて、千兵衛の部屋に飾ってあった山吹みどりのポスターを見て「恐ろしいブスですね」と言う家来に賛同して「まるでバケモノ」と言ったり、ニコチャン星人では美人だが地球人から見たらバケモノな容姿のポスターを千兵衛に見せたり、千兵衛のこともハンサムと褒めたりしている。 初めて地球へ来て、アラレ、ガジラを地球人のサンプルとして捕獲した際、ガジラに宇宙船を食べられてしまい、地球に仕方なく住み着く。 地球ではアルバイト をしつつ、宇宙船を買う資金を集めようとしていた。 他にも「おたすけマン」など、悪役の助っ人として登場することもある。 しばらくの滞在の後、最終的に2万円強を稼ぎ千兵衛の作り上げた宇宙船をタダで貰ってニコチャン星に帰った。 その後、16巻「お答えしましょうスペシャル」と最終回の2回しか登場しない。 「お答えしましょう〜」ではターボ君に超能力で地球に呼び出されて、読者からの「どうやってウンチをするのか? 」という問いに応えるため、公開で脱糞させられている。 最終回には「わざわざやってきた」と言って登場している。 アニメ第1作では、ニコチャン星に帰った後も、原作でも登場した149話「お答えしますスペシャル」、最終回「さよならアラレちゃん バイチャ! またねー!! 」以外でも複数登場し、177話「ごぶさたニコチャン」では、手下、子どもと一緒にペンギン村に来て1日過ごしている。 逆に、208話「コマッタチャンの逆襲」では、ニコチャン大王の子どもがニコチャン星のお祭りに招待し、アラレ、オボッチャマン、ガッちゃん、ターボと一緒に来た際も登場した。 『ドラゴンボール』にペンギン村が登場した際にはスッパマン、栗頭先生と共に登場している。 アニメ版では、警察にUFOをレッドリボン軍と間違われてチャーミー山田に撃ち落とされ、地球での生活に戻る。 ニコチャン大王と家来はスッパマンと同じく、元々は『Dr. スランプ』以前の没になったキャラクターだった。 単行本9巻に載っている裏話の漫画では、明日が締め切りなのに遊んでしまって時間が無くなった鳥山は、ニコチャン大王が登場する『Dr. スランプ』の簡単な原稿を描いて飛行機便で送ったら、担当の鳥嶋から不気味なものを描くなと没にされ、明日までに直すよう言われたのに遊んでしまって、怒られるのを覚悟で直さずにそのまま送ったら、鳥嶋から「まあまあだな」と言われたと描かれていて 、単行本16巻に載っている裏話では、ニコチャン大王の原稿を締め切りギリギリで東京まで持って行ったら、担当の鳥嶋から「なんだよこれ気持ち悪いキャラクターだな。 時間さえあったら絶対に没なんだがしょうがない。 二度とこんな不気味なやつ描くなよ」と言われたと書かれている。 鳥山は後にこのことを、わりと気に入った話なのに没になって、しつこく逆らったのに駄目だったので頭にきて、直さずにもう一度同じものを2日後くらいに送ったら、ほら良くなったじゃないかと担当の鳥嶋から言われたと語っている。 これについて鳥嶋は、「なぜ知らんぷりをしてOKしたかというと、それを没にすると煮詰まって次が描けなくなることが予想できたからで、本人には言っていない」と語っている。 鳥山はニコチャン大王を、「最も僕の好きなくだらないキャラの代表格で、描いていて一番気楽で、どんどんくだらない話が浮かぶから個人的には最高のキャラかも」 、「ニコチャン大王の話とスッパマンの話が気に入っていて、基本的にバカバカしい話が大好きなので、けっこう楽しんで描いた憶えがある」と語っている。 ニコチャン家来(ニコチャンけらい) 声 - 千葉繁(アニメ第1作、劇場版第2作 - 第4作・第11作、ドラゴンボール)、島田敏(劇場版第7作)、堀川りょう(アニメ第2作、劇場版第10作) 大王第一の家来。 眼鏡をかけており、アニメでは地肌はオレンジ。 大王と共に地球へやってきて、共に放浪生活をする。 話す言葉はで丁寧な言葉使いをする。 命令されて宇宙船のビーム砲で火星を木っ端微塵に破壊したり、基本的には大王に忠実だが、たまにわがままに耐えられず反抗する。 知的に見えるが、便器を宇宙船と間違えたり、初めて地球に降り立ったときには、大王と一緒になって野グソを珍しい石と勘違いした。 単純な算数の問題にも4分58秒かかる。 涙もろい性格でもあり、母星に帰る希望が少しでも見えると、「大王さま…ついにわれわれは帰れるんですね…」と涙する。 アニメでは宇宙船操縦の免許を取得しており、地球への2度目の再訪の際も操縦桿を握っていた。 原作での名称は「ニコチャン家来」 もしくは「ニコチャンの家来」。 アニメ第1作での名称は「手下」のため、名前が欲しいと言っている。 ニコチャンの妻 声 - 向井真理子(アニメ第1作・118話)、杉山佳寿子(アニメ第1作・208話)、(アニメ第2作) 大王の妻で二児の母親。 アニメでは地肌はピンク。 赤い口紅を塗っている。 ニコチャンの子供 声 - 冬馬由美、佐藤智恵(アニメ第2作) アニメでは地肌は薄い紫色。 父親を尊敬しており、地球人(アラレたち)は父親の捕虜だと信じ込んでいる。 父親を馬鹿にされると激昂するが、基本的には子供らしい性格である。 その他の宇宙人 ブビビンマン 声 - 寺田誠(現・麦人)(アニメ第1作・69話) に似た姿の宇宙人、ハエブンブ星人。 地元では弱かった「いとこのスーパマン」が地球でヒーローになっていると聞き、地球でなら自分もスーパーヒーローになれると夢見てペンギン村に上陸するが、あまりに強いアラレと遭遇したため挫折する。 原作では地球人の出した排泄物を好んで食べる。 単行本9巻に載っている裏話の漫画ではスッパマンと同様、飯を食っていたら部屋を飛び回っていた蝿を見た鳥山がアラレの強敵として思いついたが、その蝿が食べていたカレーライスに飛び込んで憎たらしくなったので弱い奴にしてやったと鳥山は語っている。 アニメ第1作ではその他大勢として初登場し、第2作では1期オープニングのみの出演となっている。 コマッタチャン 声 - 雨森雅司(アニメ第1作・118話)、飯塚昭三(アニメ第1作・208話)、(アニメ第2作) ニコチャン星を恐怖に陥れた、巨大なカニのような宇宙人。 を話し、アラレと同じようなあいさつ砲を使うことができる。 のレーザー砲を食べてしまう上、撃墜できる粘着力のも吐ける。 ニコチャン星のが好物。 小学校では副級長をしていた。 ヨウ・チエン 声 - (アニメ第1作、劇場版第2作) 地球を侵略しに来た宇宙の三悪人のリーダー格。 姿は地球人に似ており、部下のホイ、リボンと共に保育園児のような服装をしている。 高度な文明を持ち、の頭部によく似た形の宇宙船「ウルトラヘッド」に乗っている。 ・リブギゴを地球に送り込むがアラレに破壊され、ガジラの悪戯でデカチビ光線を浴び巨大化していた千兵衛に驚いて逃げ帰る。 テレビアニメ第1作では、モビルスーツの登場を劇場版に譲ったために原作通りの描写にはならかなったものの、1回の登場で終わった原作に対して、複数回登場している。 劇場版『Dr. SLUMP』や『ほよよ! 世界一周大レース』ではホイ、リボンと共にマシリトの部下として登場し、レースでは巨大なドリルを装備した地底戦車や、雪玉攻撃などで妨害した。 カニ型爆弾でレースを妨害した際、誤ってマシリトのマシンも巻き込んでしまったため、3人揃って制裁を受けた。 『ほよよ! 世界一周大レース』ではそれぞれ「破壊のヨウ・チエン」、「陰謀のリボン・チャン」、「火の雨のホイ・クエン」と名乗っている。 ホイ・クエン 声 - 兼本新吾(アニメ第1作、劇場版第2作) ヨウ・チエンの部下。 リブギゴで出撃してペンギン村を「リブギゴ ハイパーキンチョールバズーカ」で破壊しようとしたが、アラレにプロレスごっこでぶっ飛ばされる。 テレビアニメ第1作ではリブギゴの登場は無くなったが、ヨウ・チエン同様にホイも複数回登場している。 リボン・チャン 声 - (アニメ第1作、劇場版第2作) ヨウ・チエンの部下で一味の紅一点。 フムトタイヘン(ウンチのこと。 オシッコはチビルトタイヘン)が苦手で、アニメではフムトタイヘンアレルギーで、見ると手がつけられないほど凶暴になる。 神様 声 - 宮内幸平(アニメ第1作) 銀河系を担当している神。 飛行機のような羽が付いたジェット噴射の乗り物の上に乗って移動する。 地球の危険な文明を食べつくさせるためにガジラを恐竜がいた時代の地球に送ったが、アラレたちが現代(本編の時代)に連れていったため、計画は成功していなかった。 負けず嫌いで、アラレの怪力やターボの超能力を見せつけられたときは、せめて笑いをとろうとダジャレを連発したがまったくウケず、アラレをくすぐって笑わせて悦に入っていた。 小岩程度の物体を宙に浮かせたり、透明になる超能力を使える。 地球に来る前には、愚かな文明が栄え取返しのつかないことになってしまった星を、杖から放った光線で破壊して自らの手で始末をつけた。 神であるが、家は質素で昔の長屋風。 別の銀河系で新たに人類が出現した星にガジラたちの中から一人行ってもらおうとしたのだが、ガジラたちのいたずらでターボがつくったガジラそっくりのロボットを卵に吸い込んでしまい、それが爆発。 超能力で出した少年ジャンプ今週号でおちょくられたことを知って激怒し、一旦は地球を滅ぼそうとするが、ガジラの笑い顔をはじめて見たことで翻意し、自ら手を下さなくとも地球はいずれ滅びるとして、去って行く(がその前に、素性を知らずに泊めてくれたオボッチャマンの家に朝飯を食べさせてもらいに行く)。 アニメ第1作の233話「バレタ!! 地球のひみつ」では、若い頃パパにおねだりして組み立てキットを購入し1週間で組み立て、バラバラにならないよう最後に鍵を閉めたのが地球で、その鍵は現在バビロンの鍵と呼ばれニューヨーク古代博物館に展示されているというエピソードが追加されている。 鳥山はこのキャラクターが気に入り『ドラゴンボール』のに流用した。 鳥山は「完全にドラゴンボールの亀仙人のベースになったキャラクターだけど、本人はすっかり忘れていた。 『東京ガスでがす』というくだらないダジャレを書いたときは、本当に東京ガスがあるなんて知らなくてビックリした」と語っている。 亀仙人と違い額の真ん中に星マークがあり、サングラスは着けていない。 声は亀仙人の初代声優である宮内が担当。 王城恋太(おうじょう こいた) 声 - 藤田淑子(アニメ第1作)、鈴木富子(アニメ第2作) ウルチョラ警察隊員。 ウルトラマンによく似たヒーロー キンタマンに変身し、怪獣と戦うが巨大化はしない。 技は「必殺頭つきスペシャル」。 アニメではサンタクロースの仕事もしている。 ウンチ 声 - 山本圭子(アニメ第1作)、坂本千夏(アニメ第2作) 千兵衛とアラレたちが野球をしていたときに偶然ガジラが発見した子犬。 アラレによって「ウンチ」と名づけられたが、その次の回で遭難した宇宙犬であったことが判明、両親と共にペンギン村を去る(この回では副題や両親の服装、避難カプセルの形などでガジラを迎えに来たかのようなを誘っている)。 人語を話す上、成長すると二足歩行する。 ウンチの父 声 - (アニメ第2作) 宇宙犬。 妻子と宇宙船で移動中に、接近してきた別の宇宙船をギャングと誤解し(実は航路を尋ねようとしただけ)、子供だけカプセルで逃がす。 その後あちこち探し回った末に則巻家に保護された子供(ウンチ)を発見し連れ帰る。 最初は宇宙服のヘルメットで顔が見えず、背中の装置からガジラのような羽が生えていた。 タマ 声 - (アニメ第2作) ルマルマ星人の偵察員。 乗っていた宇宙船をアラレに流れ星だと思われ石をぶつけられ、地球に不時着する。 通信機を直してくれた千兵衛に重力コントロール装置を譲り、別れ際にアラレからペロリンキャンディーをもらう。 実は地球を侵略に来たインベーダーだったが、アラレたちとの友情から、帰艦後に上司には地球は征服に値しないと報告した。 オペレーター 声 - 風間信彦(アニメ第2作) タマのマザーシップのオペレーター。 アラレの投げたウンチを未確認物体接近と艦長に報告する。 艦長 声 - (アニメ第2作) タマのマザーシップの艦長。 アラレの投げたウンチを見て戦闘を中止し、帰還を即断する。 ヘイジ 声 - 寺田誠(アニメ第1作) 惑星ハナノオエドに住む、宇宙警察官。 地球人より体が小さい。 ベニグモ一家を倒すため、アラレ、ガジラ、突詰に助っ人を頼んだ。 特技は「なげ銭」。 オシズ ヘイジの妻。 惑星ハナノオエドが壊滅させられたにもかかわらず、熟睡していた。 ハチゴロウ ヘイジを親分と慕う部下。 地球にヘイジが乗って来た小型宇宙船ではアラレたちが乗れないため、呼ばれて大型船(それでもアラレたち3人がやっと入れる大きさ)で迎えに来た。 瓦礫の中で眠っていたオシズを殺されたと勘違いしてベニグモ一家に仇討ちを挑んだが敗れ、子分の一人に丸呑みされる。 突詰がその子分を倒した後、腹に入ったガジラに救出された。 ベニグモ一家 声 - 柴田秀勝、佐藤正治、戸谷公次(アニメ第1作)、掛川裕彦、龍谷修武、渡辺武彦(アニメ第2作) 惑星ハナノオエドを荒らしていた、流れ者の三悪人。 地球人よりも体が大きく、ヘイジたちでは手に負えず指で弾かれたり丸呑みされたりする始末。 子分2人は突詰に倒される。 親分は突詰を手から糸を放つ「クモ糸地獄」で縛って踏み潰そうとしたが、アラレにパンチ一発で別の星まで飛ばされ、そこのもっと大きい住人にぶつかって怒られていた。 アニメではそれぞれ五右ェ門、ブタ、チビと名付けられている。 五右ェ門は芝居がかった口調でしゃべり、アラレからはと呼ばれている。 アニメ第2作では、アニメオリジナルで、エックスカリバー王国を占領しようとしているモンスターとして登場。 アラレ、ガッちゃん、オボッチャマンの3人で、んちゃ砲や投げ飛ばされ、一部の部下は逃げていった。 宇宙人 声 - 佐藤正治(アニメ第1作) 宇宙船で旅する資源探索部の2人組。 一方は人型だが魚面で水の入った密閉服を着用。 他方は饅頭型の体で前後に眼と触手が2つずつ、真下から細い2足が生えた姿。 水を求めて地球に着陸しようとした際に誤ってターボをひいてしまい、近代医学によって生き返らせる。 その副作用のせいでターボに不思議な能力が身につくことになる。 ロボット 声 - 飯塚昭三(アニメ第1作) 上記の宇宙人と同じ宇宙船に乗っていた通訳ロボット。 独特の宇宙語を話す彼らの言葉を淡々と翻訳する。 宇宙人 声 - 『ドクター・スランプ2007特別編 Dr. MASHIRITO ABALEちゃん』と『劇場版Dr. SLUMP Dr. マシリト アバレちゃん』に登場。 地球を侵略するためにやってきた宇宙人。 どこの惑星の星人かは不明。 6時間で地球人を全滅させるほどの文明を持っている。 ニコチャン大王と家来から地球で一番強いのはアラレという情報を聞きだして、宇宙船をあげるという条件でニコチャン大王にアラレを宇宙に連れ出すように仕向けて、その隙に地球を侵略しようとした。 生物兵器チョキでアバレに挑むが生物兵器を瞬殺したアバレに恐怖を抱き、地球から逃げ帰った。 『ネコマジン』に登場する宇宙人とそっくりだが別物。 司令官 声 - 『ドクター・スランプ2007特別編 Dr. MASHIRITO ABALEちゃん』と『劇場版Dr. SLUMP Dr. マシリト アバレちゃん』に登場。 地球を侵略するためにやってきた宇宙人。 降伏して奴隷になるように拡声器で警告している最中に、アバレが無視して通ったため、生物兵器チョキを出すように命令する。 生物兵器チョキ 『ドクター・スランプ2007特別編 Dr. MASHIRITO ABALEちゃん』と『劇場版Dr. SLUMP Dr. マシリト アバレちゃん』に登場。 上記の宇宙人が巨大な円盤型宇宙船から出現させた4本の足と巨大なハサミの両手を持つ巨大な生物兵器で、宇宙人曰く「あっという間に地球の4分の1を破壊する」ほどの力を持つが、アバレに頭突き1発で倒される。 アニメ第2作ではガシャポンのカプセルのようなものから生まれていて、アニメ第2作では神様と天使のことは明かされずに終了する。 アラレの身体に女性器が無いことから、アラレには「股間に何もない」=「女」という誤った概念があるため。 作中でアラレがガッちゃんにソフトクリームの素を食べさせ、冷蔵庫の冷凍室で凍らせ、排泄させるという方法でソフトクリームを製造している。 食べた後でそのことを知った千兵衛は嘔吐している。 なお、材料を食べたガッちゃんをに入れるという方法で、たこ焼きの製造も可能とのこと。 作中の鳥山が超合金製と聞きヨダレを流すなど。 鳥山によると「おりこうなので何でも教えられる」。 「あのレーダー特殊な部品を使ってあるからそこいらじゃできないのよ」と制作者のも言っていた。 ターボの妹で記載。 このことについて鳥山は、女性となると同じ顔しか描けないからと作中で説明している。 鳥山が心の中で「分かる気がする…」とツッコんでいた。 原作の最終回くらい。 133話・137話・163話・164話• アニメ2作目では後にスッパマンに返却し、千兵衛に新たな家を作ってもらっている• ナプキンを着け、基本的には皿からスプーンでスープのように飲むが、則巻家では哺乳瓶で出されたので哺乳瓶で飲んでいる。 「ボク」の時もある。 放送した年が1985年だったため。 アニメ第1作では、鳥山が未来を見に来た際に未来のねじしきくんに西暦を聞いたところ、1995年と言われた。 また、アラレとガジラ以外の攻撃を受けて破壊されたり、2人を警戒し過ぎて、自分たちから破壊してしまうこともある。 アラレが警官になる番外編では、2人がアラレのコスプレでパトカーを壊そうと復讐を目論むが、失敗に終わり大怪我をした。 ただし、後に発売された原作第7巻中のパーフェクトクイズ・島立ペンギン大学入試問題では、彼女の名前を問う問題で「ポリー・バケッツ」、「ポニー・テール」、「ポリー・プロピレン」の三択の内「ポニー・テール」が正解となっている。 ただし、鳥山は逆にピストルで返り討ちにされてしまった。 アニメ第2作ではその後、裏切ったスッパマンを竹槍で追い回していた。 しかし本人は言葉の意味を理解していないので、突っ込まれると「失礼ねっ!質問しないでちょうだい!」などと言う。 アニメ第1作ではアラレに強引に連れ戻され、4時間(家出新記録)で帰宅。 相手の女性・ピカ子さんは、「色っぽい」が「時間にうるさい」ため。 アニメ第2作では、スッパマンがその役割を担った。 後述の通り、キャラメルマン7号があまりに巨大だったために仕方なく研究所を破壊した。 後に登場するキャラメルマン4号(オボッチャマン)とは別物• 後に登場する8号や、自らを改造して当初は8号と勘違いしていた9号とは別物。 今更ながら催眠術で操ったり(ここでは召し使いと共にツッコミを入れている)、アラレに謝らせた上にお金まで取ろうとするなど。 悪口を言われたりすると、相手に爆弾を投げたり毛虫などで脅かしたりする。 画面の端などにモブキャラクターとして登場するときには空高く飛んでいる。 また、スッパマン登場前の初期では、スーパーマン本人(ただし後ろ姿のみ)が一瞬登場している。 1度だけ激怒してになったことがある。 大王は免許を取得していないようである。 壊れた「復元くん」を元に足りない部分をアラレに補ったもの。 「復元くんミサイル」は壊された「復元くん」を基に足りない部品をアラレで補ったもので発射装置はアラレの胸部。 確実に当てるためにアンコロモチが胸を触った瞬間に発射されるようになっていた。 その直後、千兵衛は「みどりさんなら、話しても大丈夫だろう」と思ってみどりに喋り、千兵衛に内緒と言われたにもかかわらずみどりもアラレに喋り、その結果アラレによって噂はたちまちペンギン村中に広まった。 前作『ほよよ!! 助けたサメに連れられて…』に登場したマーメイド女王の部下の人魚と似ている。 鳥山明「めずらしくわしがマジメにかたるDr. スランプのヒミツその 2 」『Dr. スランプ』第16巻、、1985年、48頁。 鳥山明「Dr. スランプほよよ履歴書 - 則巻千兵衛」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、46頁。 スランプ』第1巻、集英社、1980年。 「先生がくるよ!の巻」『Dr. スランプ』第2巻、集英社、1980年。 「博士のウイークポイントの巻」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、93頁。 「離婚します!」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、35頁。 「んちゃ!閻魔大王」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、45頁。 スランプSpecial』集英社、1981年、52 - 59頁。 『BIRD LAND PRESS』鳥山明保存会。 アニメ第1作・第30話「ドキドキわくわく! はつこいピースケ」。 アニメ第1作・第111話「きのこの一日せんせい」。 アニメ第1作・第225話「ネコさんいらんかねぇ!! アニメ第1作・186話「スターさんがやってきた!! 「誘かいされた!? の巻」『Dr. スランプ』第2巻、集英社、1980年。 「コジローちゃんは まっていたの巻Part1」、「コジローちゃんは まっていたの巻Part2」『Dr. スランプ』第6巻、集英社、1981年。 「地球最大のバイちゃ!の巻 Part1」『Dr. スランプ』第7巻、集英社、1982年。 鳥山明「いまだからはなせるマル秘Dr. スランプうらばなし - 則巻センベエの巻」『Dr. スランプ』第9巻、集英社、1982年、132頁。 スランプ完全版13巻初版用付録)、集英社、2007年。 スランプ完全版15巻初版用付録)、集英社、2007年。 「アラレ誕生!の巻」『Dr. スランプ』第1巻、集英社、1980年。 「熊さん友達!の巻」『Dr. スランプ』第1巻、集英社、1980年。 「バイバイめっちゃんこパワー!! の巻」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年。 スランプ アラレちゃん ハロー! 不思議島』集英社〈ジャンプ コミックス セレクション〉、1995年3月22日、151頁。 鳥山明「Dr. スランプほよよ履歴書 - 則巻ガジラ」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、64頁。 「作者のかってじゃ! 「マシリト野望達成?? の巻」『Dr. スランプ』第14巻、集英社、1984年。 「ハロー!お月さまの巻」『Dr. スランプ』第11巻、集英社、1983年。 鳥山明「いまだからはなせるマル秘Dr. スランプうらばなし - ガッちゃんの巻」『Dr. スランプ』第9巻、集英社、1982年、146頁。 その1」『ペンギン月報3』(Dr. スランプ完全版4巻初版用付録)、集英社、2006年。 鳥山明「ペンギン村おらが1ばん!コンテスト」『Dr. スランプ』第8巻、集英社、1982年、18頁。 ドラゴンボールオフィシャルサイト. 2018年2月2日時点のよりアーカイブ。 2020年5月19日閲覧。 アニメ第1作・第185話「さようなら!! アラレさん」。 「恐怖のよいこッコの巻」『Dr. スランプ』第3巻、集英社、1980年。 スランプ』第1巻、集英社、1980年。 アニメ第1作・第168話「がんばれタヌキくん! スランプほよよ履歴書 - 山吹みどり」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、134頁。 「さんざんサンタさんの巻」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年。 「アラレ目大作戦の巻Part2」『Dr. スランプ』第5巻、集英社、1981年。 鳥山明「めずらしくわしがマジメに語るDr. スランプのヒミツその 6 」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1984年、130頁。 『鳥山明 THE WORLD SPECIAL』集英社、1990年9月24日、129頁。 スランプ完全版9巻初版用付録)、集英社、2007年。 劇場版パンフレットより。 「恐怖のハエ人間〈その2〉の巻」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 スランプ』第15巻、集英社、1984年。 「お答えしましょうスペシャル」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 「恐怖のオニゴッコの巻」『Dr. スランプ』第15巻、集英社、1984年。 DVDBOX付属「SLUMP THE BOX ブックレット ALL CAST INDEX」。 「じいちゃんが山へかえっていったの巻」『Dr. スランプ』第11巻、集英社、1983年。 スランプほよよ履歴書 - 木緑あかね」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、88頁。 渡辺彰則編「第3章 キャラクター事典」『ドラゴンボール大全集 7巻』集英社、1996年2月25日、、63頁。 「キャラクター事典」『ドラゴンボール超全集 4巻』集英社、2013年5月9日、、69頁。 場合によっては終盤で追い回されることもある。 「悪魔の変身スペシャル!! の巻」『Dr. スランプ』第3巻、集英社、1980年。 「ペンギングランプリの巻Part1」『Dr. スランプ』第8巻、集英社、1982年。 SLUMP』、集英社、1982年、雑誌コード 09748-8。 スランプほよよ履歴書 - 空豆タロウ」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、102頁。 鳥山明「Dr. スランプほよよ履歴書 - 空豆ピースケ」『Dr. スランプ』第4巻、集英社、1981年、118頁。 『アニメコミックス Dr. スランプ アラレちゃん ほよよ!! 助けたサメに連れられて…』集英社〈ジャンプ コミックス セレクション〉、1995年1月24日、151頁。 「則巻さん一家と摘さん一家の巻」『Dr. スランプ』第10巻、集英社、1983年。 スランプ』第17巻、集英社、1985年。 全員集合」。 「世界一つおいのだーれだ大会!! 〈その4〉の巻」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 「最後の難関!の巻」『Dr. スランプ』第18巻、集英社、1985年。 「愛は未来で確かめて…の巻」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 「んちゃ!10年後のペンギン村」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 スランプSpecial』集英社、1981年9月30日、12 - 14頁。 「入学テストでございます! の巻」『Dr. スランプ』第13巻、集英社、1984年。 「でっかいアタマがやってきた!! の巻」『Dr. スランプ』第9巻、集英社、1982年。 「これは夢です!! の巻」『Dr. スランプ』第15巻、集英社、1984年。 アニメ第1作・第104話「ハレホレアラレの修学旅行」。 「てけてけチルドレンの巻」『Dr. スランプ』第3巻、集英社、1980年。 「ガッちゃんの正体!! の巻」『Dr. スランプ』第17巻、集英社、1985年。 アニメ第1作・第67話「愛のメルヘン!! 三輪車物語」。 「After the Period of DRAGON BALL」『30th ANNIVERSARY ドラゴンボール超史集 -SUPER HISTORY BOOK-』集英社、2016年1月21日、77頁。 アニメ1作・112話「怒れる四人のならず者」• 2020年4月13日閲覧。 「お絵本スペシャル うんちくんのマイホームの巻」『Dr. スランプ』第14巻、集英社、1984年。 「ペンギン村ウォーズの巻Part3」『Dr. スランプ』第8巻、集英社、1982年。 「悪夢!ガジラがふたり…の巻」『Dr. スランプ』第14巻、集英社、1984年。 アニメ第1作・第233話「バレタ!! 地球のひみつ」。 鳥山明「めずらしくわしがマジメに語るDr. スランプのヒミツその 3 」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1984年、88頁。 アニメ第1作・SP「ペンギン村英雄伝説」。 アニメ第1作・125話「空とぶ愛のハネムーン」。 SHUEISHA JUMP REMIX『Dr. スランプ アラレのハイスクールライフ編』集英社、2002年、121頁。 鳥山明「めずらしくわしがマジメに語るDr. スランプのヒミツその 5 」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1984年、116頁。 「はちゃめちゃでびるぎゃるの巻」『Dr. スランプ』第7巻、集英社、1982年。 「地獄の使者(メッセンジャー)の巻」『Dr. スランプ』第6巻、集英社、1981年。 「SUPPAMAN2の巻」『Dr. スランプ』第6巻、集英社、1981年。 「大高校野球(ベースボール)大会〈その1〉の巻」『Dr. スランプ』第15巻、集英社、1984年。 アニメ第1作・第206話「激突! アレーすい星」。 「ペンギン村ウォーズの巻Part1」『Dr. スランプ』第8巻、集英社、1982年。 「愛のテレパシーの巻」『Dr. スランプ』第13巻、集英社、1984年。 「んちゃ! 10年後のペンギン村の巻」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1985年。 スランプうらばなし - ブビビンマン・スッパマン……の巻」『Dr. スランプ』第9巻、集英社、1981年、174頁。 スランプのヒミツその 7 」『Dr. スランプ』第16巻、集英社、1984年、146頁。 スランプのすべて!? 物語編」『ペンギン月報2』(Dr. スランプ完全版3巻初版用付録)、集英社、2006年。 「地球SOS!の巻Part2」『Dr. スランプ』第3巻、集英社、1980年。 「バキューム人間」(汲み取り屋)「チリ紙交換」「アイスクリーム屋」「手乗り文鳥屋」「タコヤキイモ屋」(焼き芋の中に蛸が入っている)など。 鳥山明「いまだからはなせるマル秘Dr. スランプうらばなし - ニコチャン大王の巻」『Dr. スランプ』第9巻、集英社、1981年、160頁。 「とりやま放送局」『Dr. スランプ』第14巻、集英社、1984年、186頁。 鳥山明「ペンギン村おらが1ばん!コンテスト - アホだがや…!部門」『Dr. スランプ』第8巻、集英社、1982年、116頁。 鳥山明「とりやまさんのDRAGON BALLなんでもかんでもコーナー」『DRAGON BALL 第3巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、1986年6月15日、190-191頁。。 「HUMAN RACIAL DICTIONARY キャラクター事典」『ドラゴンボール超全集4』集英社、2013年、62頁。 「鳥山明に聞いてみた!2013」『ドラゴンボール超全集1』集英社、2013年、30頁。 アニメ第1作・第231話「わーい!メルヘンランド!! 「ALL CAST INDEX」『SLUMP THE BOX んちゃ編 ブックレット』。 アニメ第1作・第111話「きのこの一日せんせい」。 「エリート一家がやってきた…の巻」『ちょっとだけかえってきた Dr. SLUMP』第2巻、集英社、1995年。 「レタスの初恋物語…の巻」『ちょっとだけかえってきた Dr. SLUMP』第1巻、集英社、1994年。

次の

Dr.スランプ アラレちゃん

アラレちゃん宇宙人

失敗することも多いがタイムマシンや宇宙船など結構すごい発明もしている。 みどりと出会うまでは女性と手をつないだこともなく、女性との接し方も知らなかった為か何度もみどりに失礼なことをして怒られていた。 だが、いろいろなことがあり、みどりと結婚している。 戦闘をすることも全くなく、戦闘力は低いと思われるが妻のみどりやスッパマンよりも戦闘力は高いと思われる。 自身の作ったアラレが強すぎるため、戦闘力もアラレの方が高い。 鶴燐の超能力で吹っ飛ばされたり、妻の摘詰角田野延遊豪にもボコボコにされていることが多いので2人よりも戦闘力は低い。 だが、千兵衛よりも戦闘力は少し高いと思われる。 強さ第28位 番長 【カナリア高校】の番長を務めている人物でアラレに一目惚れしている。 アラレにデートを申し込んだが千兵衛とあかねに引っ掻き回されてしまっている。 高校の番長に登りつめるほどの実力を持っているが、アラレやオボッチャマンと比べると圧倒的に戦闘能力は劣る。 だが、千兵衛やあかねよりも戦闘力は高いことは確実。 中国拳法やハンマーを駆使し、旦那の鶴天をボコボコにしている。 鶴天をボコボコにしていることから鶴天以上の戦闘能力を持っていることは確実。 強さ第26位 ミスター・ヘイヘイホー 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しているカナダからやってきた力自慢のきこり。 圧倒的な怪力を誇っていたがアラレと戦闘行ったことで吹っ飛ばされてしまい敗北している。 アラレに自慢の怪力が通用せずに敗北しているのでアラレよりも遥かに戦闘力は低い。 同じ大会に出場しているルノー・シトロエンや大怪獣ラジゴよりも戦闘力は低い。 死神のアルバイトをしており、千兵衛のもとに訪れていた。 アラレに復讐するためにお化け屋敷を作り驚かそうとしていたが失敗している。 あかねとそっくりだが吸血鬼ということであかねよりも戦闘力は高い。 アラレやガっちゃんよりも戦闘力は低い。 大怪獣を自称しているがアラレと同じくらいの大きさ。 銃弾を跳ね返すほどの強度を持っており、ミサイルを放つことも可能だがアラレには及ばなかった。 アラレのほうが戦闘力は高く、大怪獣ラジゴの方が強い。 強さ第23位 キラー・スナイパー 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場した人物でアメリカのヨンフランシスコ警察のSWAT隊員。 突詰と対決を行っており、様々な銃器を駆使し、突詰を追い詰めていったが弾切れになってしまったことで突詰に敗北している。 突詰に敗北しているので戦闘能力は突詰よりも低い。 強さ第22位 ルノー・シトロエン フランスからやってきた女子プロレス世界チャンピオンの人物。 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しており、 千兵衛と戦闘を行っており、格闘戦を挑まれているが指一本触れさせずに千兵衛に勝利している。 千兵衛に勝利しているので千兵衛よりも強いことは確実。 同じ大会に出場していたキラー・スナイパーやミスター・ヘイヘイホーよりも戦闘力は高い。 強さ第21位 佐々木コジロー ムサシとの決闘を巌流島で待ち続けていた人物。 ムサシが現代に連れていかれてしまっているので決闘を行うことはなった。 巌流島で待ち続けて老人になってしまっている悲運な人物。 ムサシよりも戦闘力は低いので順位も下位。 スポンサードリンク 強さ第20位 宮本ムサシ 【戦国時代のガンダム】という異名を持っている武芸者で佐々木コジローとの巌流島の決闘に向かうときに『タイムくん』でタイムスリップしたアラレとガジラに出会っている。 アラレが箸で牛を持ち上げたのを見て、アラレの弟子になっており、そのまま現代のペンギン村に連れていかれてしまっている。 結局、佐々木コジローと決闘は行っていない。 コジローとの決闘を行っていないが強さを語り合うサイトの評価を参考にするとコジローよりも強い。 アラレの弟子になっているのでアラレよりも戦闘力は低いことは確実。 強さ第20位 パンパンチ 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場したアフリカからやってきたプロボクサー。 破壊力抜群のパンチ力を誇っていたが2試合目にラジゴと対決を行ったことでラジゴに踏みつけられ敗北している。 破壊力抜群のパンチ力を持っているので千兵衛やタロウと比べても戦闘能力は高いことは確実。 だが、ラジゴに敗北しているのでラジゴよりも弱い。 大悪人だがギャースカ大魔王の涙は『ホーホレチャッタノヨララランラン薬』の材料になると言われている。 戦闘描写なども少なく、正確な戦闘力を図ることはできないが強さを語り合うサイトなどの評価を参考にすると宮本ムサシや佐々木コジローよりも強いが摘鶴燐よりも弱い。 【キンチョールハイパーバズーカ】という武器を使用しているが通りかかったアラレのプロレスごっこで吹っ飛ばされてしまい破壊されている。 アラレに吹っ飛ばされているのでアラレの方が戦闘力は高い。 超能力を持っており、瞬間移動や物体を浮かせることが可能。 激怒すると超能力を爆発させたことがある。 超能力を持っており、高い戦闘力を持っているがアラレやガジラには及ばないので順位も下。 だが、父親の摘鶴天を何度も吹っ飛ばしているので戦闘力は摘鶴天よりも高い。 強さ第15位 象の尻関 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場している相撲取りで普通の人の何倍もある大きな体をしている。 マシリトとの試合を行い、敗北してしまっている。 マシリトに敗北しているのでDr. マシリトよりも戦闘力は低い。 だが、同じ大会に出場していたルノー・シトロエンやパンパンチよりも強い。 強さ第14位 大怪獣ラジゴ 【世界一つおいのだーれだ大会】に出場している南の島からやってきた怪獣。 パンパンチとの試合では、踏みつぶすことで勝利しており、突詰との試合では火を噴き黒焦げにして勝利している。 だが、準決勝でDr. マシリトと戦闘を行い、ミサイルを喰らったことで敗北している。 パンパンチに勝利しているのでパンパンチよりも強いこととDr. マシリトに敗北しているのでDr. マシリトよりも弱いことは確実。 突詰に勝利しているが突詰がその後、茶ビン魔人に勝利しているので突詰の方が戦闘力は高い。 アラレのメガネを奪い、ハンマーパンチでアラレを倒そうとしていたが千兵衛に激突し、再び乗り込もうとしたがいつの間にかガっちゃんに食べられていた。 パワーの強さに自信があったようだが、キャラメルマン3号がそのパワーを上回っているため、キャラメルマン3号よりも戦闘力は低い。 さらに、ガっちゃんに食べられているのでガっちゃんよりも戦闘力は低い。 強さ第12位 コマッタチャン 【ニコチャン星】を恐怖に陥れた大きなカニのような宇宙人。 アラレやオボッチャマンと同じように【あいさつ砲】を放つことが可能。 さらにレーザー砲を食べれる。 あいさつ砲やレーザー砲を食べれることから高い戦闘力を持っていることはわかる。 だが、アラレやオボッチャマンと比較すると戦闘力は低い。 ニコチャン星を恐怖に陥れているのでニコチャン大王やニコチャン家来よりも戦闘力は高い。 強さ第11位 神様 銀河系を担当している神で飛行機のような羽がついているジェット噴射の乗り物で移動している。 地球の危険な文明を食べ尽くさせようと考えガジラを恐竜のいた時代に送ったがアラレたちが現代に連れていったことで作戦は失敗している。 小岩程度のモノなら宙に浮かすことが可能でさらに透明になることができる超能力を持っている。 さらに杖から放つ光線で星を消滅させることも可能。 一度は地球を滅ぼそうと思っているがガジラが笑っているのを見て、滅ぼすのをやめて去っている。 アラレとターボと出会った時には、アラレの怪力に驚き、ターボの超能力にかなり驚いていた。 アラレやターボよりも戦闘力は低く、ガジラよりも弱い。 星を消滅させるほどの破壊力を持っている光線を放つことができるので千兵衛や【世界一つおいのだーれだ大会】に出場しているメンバーよりも強い。 次のページでは、 アラレちゃん強さランクTOP10を発表!! アラレの順位は!? スポンサードリンク.

次の