象印 加湿 器 クエン 酸。 象印の加湿器おすすめ人気ランキング10選!電気代やクエン酸を使った掃除方法まで紹介|monocow [モノカウ]

人気に納得。象印のスチーム式加湿器「EE

象印 加湿 器 クエン 酸

0cm 本体重量 kg : 1落札前のお願い この度は商品のご覧になって頂き誠にありがとうござます。 またこちらの確認事項に目を通して頂きましてありがとうございます。 事前にトラブルを回避するためのお取引に際してのお願い事項をまとめさせていただきました。 お手数ではございますが、落札前にご一読いただけますようにお願い致します。 ・原則として、ご入金は3日以内でお願い致します。 ・落札後3日を過ぎてもご連絡が無い場合は、落札者都合でのキャンセル扱いとさせていただきます。 ・ご入金後、可能な限り早く発送することを心がけております。 ・製品のサポートはできません。 ご了承ください。 ・土日祝祭日は質問や落札されてもメールや商品発送等、対応できない日もございます。 ・領収書の発行はしておりません。 以上の事をご確認の上ご落札をお願いいたします。 2商品の状態 こちらの商品は 新品の未使用品となっております。 (商品の長期保管や経年劣化により、外箱・パッケージに多少の痛みなどがある場合がございます。 ) もちろん、商品自体には不具合はございません、何かあった場合、対応させていただきますので、ご安心いただければと思います。 3発送方法・支払方法 全国 送料無料 契約先の倉庫から最適な配送方法を選択して、直接発送させていただきます。 そのため、配送業者・配送方法などのご指定は承れません。 予めご了承下さい。 【お支払い方法】 Yahoo! 推奨のYahoo! かんたん決済にて、お支払いをお願い致します。 ・Yahoo!

次の

電気ポット・加湿器内容器洗浄用クエン酸

象印 加湿 器 クエン 酸

給水と手入れが簡単! 最新モデルは大容量タンクで長時間加湿にも対応 加湿器の加湿方式は「EE-DA50」はタンク内の水を沸かし、その蒸気で加湿する「スチーム式」の加湿器です。 着脱式のタンクに給水するのではなく、ポットのようにふたを開けて本体に直接注水できます。 また、タンクにはフッ素加工が施されているので、タンク自体のケアも楽。 加湿器を使用するうえでストレスとなりうるマイナスポイントが払拭されているのです。 また、「EE-DA50」はタンクの容量が4Lとたっぷりで、8時間の連続加湿(強モードで使用の場合。 弱で使用した場合は最長32時間)も可能になり、給水の頻度が抑えられるだけでなく、「就寝中に加湿し続けたい」というニーズにも対応。 加湿適用床面積は、木造和室〜8畳 13m2 プレハブ洋室〜13畳 22m2 です。 5cm。 デザインについてはあまり評価が高くないようですが、シンプルで清潔感があり、個人的には好きです。 ひとり暮らしの部屋に設置しても圧迫感はありませんでした 本体に、湿度センサーと温度センサーを搭載。 電源を入れると、電源ボタン上の湿度モニターランプが点灯し、現在の部屋の体感湿度(低湿:37. 5%未満、適湿37. 5〜67. 5%未満:、高湿:67. 連続運転の運転時間は、最長32時間(強:8時間・中:16時間・弱:32時間)です。 また、1・2・4時間の切タイマー、4・6・8時間の入タイマーのほか、湯沸かし時の音を抑える「湯沸かし音セーブ」モード、容器を洗浄する「クエン酸洗浄」モード、チャイルドロックキーも備えています。 運転モードは、操作部中央の「選択」ボタンで選ぶだけ。 そのほかのモードには専用キーがあり、迷いようがない操作性のよさです。 これによって、熱い蒸気によるやけどや、部屋の温度が上がりすぎるといった不安が軽減されます。 矢印の部分から温かい蒸気が出ます(写真は蒸気カバーを外した状態) 加湿時のイメージ図。 画像は象印の製品ページより タンクにはフッ素加工の広口容器を採用。 運転時間の目安に合わせて給水できる水位線付きで、水を捨てる際の位置も印字されています 給水口が全開なので、給水はこれ以上ないくらい楽です。 ただし、蛇口から直接給水したり、浴室の床などに置いて底面が濡れるのはNGとのことなので、いったん別の容器に汲んで給水する必要があります ふたは取り外し可能です 加湿開始から30分で7畳の部屋の湿度が30%上昇。 場合によっては十分すぎる加湿力 今回「EE-DA50」を使用したのは、鉄筋造アパートの1Kの、7畳ほどの洋室部分です。 10分に約10%ずつ均等に湿度が上がっていき、加湿が開始されてから30分で、湿度が30%上昇しました。 冷たい水からだと、加湿開始まで30分ほどかかります(「湯沸かし音セーブ」モードの場合は約45分)。 急ぐ場合はぬるま湯を入れたり、給水量を少なめにします 個人的に湯沸かし時の音は特に気になりませんでしたが、「湯沸かしセーブ」モードも試してみました。 平均して7dBくらい音が抑えられるようです(本体から10cmほどの位置で測定) 加湿開始からおよそ30分で、湿度が設定の60%に タンクを冷たい水で満水にしてしまうと、加湿開始までやや時間はかかるものの、加湿力・スピードともに十分で、場合によっては加湿されすぎることもあるくらいでした。 湿度センサーの精度があまり高くないのか(?)、モードを「しっかり」のままにしていたら、湿度が80%を超えている! なんてことも。 就寝中に使用する場合は、ある程度湿度を適正に近づけておき、「弱」もしくは「ひかえめ」に設定を変更して寝たほうがよさそうです。 筆者宅の場合、設定を「しっかり」のままにしていると湿度が上がり続けるようなので、湿度が60%に達したら、「ひかえめ」に切り替えるようにしていました。 こうすることで、60%前後の湿度をキープできていました 電気代は覚悟していたよりはかからない印象 「EE-DA50」(スチーム式の加湿器)の欠点と言われるのが、消費電力が高い、つまり電気代が高いことです。 気化式加湿器には、消費電力が10W以下という製品もある中で、「EE-DA50」の消費電力(湯沸かし時)は985W、加湿時の消費電力は410Wなので、確かに高いです。 漠然と、「ひと月の電気代が5,000円くらいアップしちゃうのかしら」とおびえていたので、個人的には覚悟していたほどではないですが、あくまで「覚悟していたほどでは」。 タンクの水位線を目安に給水してムダに大量に沸とうさせない、ぬるま湯を使用するなど、工夫して使用するとよいと思います。 容器の手入れは、水に溶かしたクエン酸を入れてスイッチを押すだけ お手入れは、水を入れたタンクに専用の洗浄剤、もしくは市販のクエン酸30gを入れ、「クエン酸洗浄」キーを押すだけと簡単です。 頻度は月1回程度でOK。 今回はお手入れの効果をわかりやすくしたかったので、1か月ほど毎日使用していた間、あえて使用後に軽く容器をゆすぐ程度にしていたところ、タンクを完全に乾かしてみると、底にカルキと思われる白い物体が付着していました。 専用の洗浄剤「ピカポット」は、4包入りで380円(税別) ほぼ満水にした状態でぬるま湯に溶かした「ピカポット」1袋を入れて、「クエン酸洗浄」キーを押すだけです。 所要時間は約90分 洗浄が終了したらお湯を捨て、タンクを水ですすぎます。 ほんの少しだけカルキが残りましたが、簡単にきれいになりました。 タンクのすみずみまできれいになっているのが確認でき、タンク内を一望できる安心感が、ここでも生きてきます 上ぶた、蒸気フィルターは水洗いできます まとめ 「EE-DA50」、期待を裏切らない使いやすさでした。 スチーム式なのでほかの方式の加湿器に比べて電気代が高めなのは否めませんが、フィルター交換コストはもちろん、定期的にめんどうなケアをする時間的・精神的コストもかからないことを考えると、私は電気代を払うほうを選びたい。 使用法を工夫すれば、電気代も多少は抑えられはずです。 気になった点を強いて上げるならば、モードの調整をしないと場合によっては加湿されすぎてしまうこと(部屋の構造など使用環境によるかもしれませんが)。 センサーの精度が高くなり、過度な加湿を自動で抑えてくれるといいなと思いました。 また、ふたが開けづらいのも気になりました。 もちろん、安全に使用するための配慮であることはわかるのですが、ひとり暮らし世帯には安全性が高すぎたので、「チャイルドロックをかけた状態では両手を使わないと開かないけれど、それ以外の時は片手でも開けやすい仕様」になると、より使い勝手がよいと思います。 ふたが片手では開けにくい……(本来は両手で開けます) 気になった点をあえてあげてみましたが、個人的に加湿器導入へのもっとも高いハードルは「ひんぱんなお手入れ」だったので、この点を軽々とクリアしてきた「EE-DA50」は、自腹買い決定の逸品と勝手に認定。 皆が口をそろえて「象印のスチーム式加湿器」を推す理由に、深く納得しました。

次の

加湿器掃除はクエン酸と重曹どちらが良い?効果的な使い方と注意点

象印 加湿 器 クエン 酸

スポンサーリンク 象印の加湿器 EE-RM35を使い始めて2ヶ月ほど経ったので洗浄してみました。 この加湿器を買った一番の理由は手間がかからないところでした。 実際、この2か月間は一度もお手入れしていません。 ポットの水がなくなったら入れるだけです。 今回、初めてのクエン酸洗浄をしてみましたのでポット内の汚れや、洗浄後の状態をお伝えしようと思います。 楽天市場 楽天市場 クエン酸洗浄しました 2ヶ月経過の加湿器内部写真 容器の底はザラツキがありました。 水道水のミネラルが結晶したものです。 これが増えてくると沸騰時に音が大きくなると取説にありましたが、それほど気になる音は出ませんでした。 ミネラル成分の結晶が流れ出てきた いつも完全に蒸発してアラームが出てから給水していたので、容器内の水を捨てるということはありませんでした。 今回は洗浄するため残っていた水を捨てたところ、下記のような真っ白い結晶が水と一緒に流れ出てきました。 ピンセットで掴むととても薄くて割れやすかったです。 水道水に含まれるミネラルが結晶したものです。 ピカポットを通販で購入。 ポット用の洗浄剤なら何でもいいと思ったのですが、今回初めての洗浄なので象印の純正品を買いました。 30gが4袋入っています。 洗浄には1袋使います。 ぬるま湯に一袋溶かして、加湿器の容器に入れて満水にします。 ピカポットの使い方が印刷されています。 象印の電気ポット用のクエン酸ですね。 使用上の注意が書かれていました。 塩素系の洗剤と使うと有毒な塩素ガスが発生するので、同時使用は禁止です。 誤って飲んだときは、吐かずに水や牛乳で飲み込めばいいそうです。 クエン酸は食べもに使われるものなので食べても安全なんですね。 電気ポット注意書き 電気ポット使用上の注意が入っていました。 加湿器用というのは特に用意されていません。 この加湿器は電気ポットのようなものなので流用しているようです。 楽天市場 楽天市場 クエン酸洗浄 ぬるま湯に溶かしたクエン酸を容器に入れます。 洗浄中はクエン酸の臭いがするのかと思っていましたが臭いませんでした。 洗浄モード クエン酸洗浄ボタンを3秒以上の長押しで、洗浄モードになります。 約1時間半かかります。 洗浄完了 1時間半ぐらいで洗浄完了。 完了するとランプが3個ついて洗浄が停止。 洗浄後の内部です。 結晶は溶けたようですね。 洗浄液を捨てた後の写真 ザラツキがきれいに取れていました。 購入したときの様にきれいです。 今回初めて洗浄しました。 クエン酸でミネラルの結晶などがきれいさっぱり取り除けて気持ちがいいです。 内ブタのパッキンも異常なしでした。 楽天市場 楽天市場 結晶の正体は? 水道水に含まれるミネラルが結晶化して容器にこびりつくわけですが、我が家の水道水にはどのくらいのミネラルが含まれているのか調べてみました。 カルシウム、マグネシウム等(硬度): 64. カルシウム(硬度):49. マグネシウム(硬度):15. カリウム:2. pH値:7. 4 硬度は64. WHOの分類では中程度の軟水(中硬水)になります。 調べると硬度は取水場所によって大きくばらついています。 都道府県別に硬度を出してもあまり意味がなさそうです。 取水場所で硬度が違ってくることがあるからです。 今回出てきた白い結晶は炭酸カルシウムだと思われます。 水道水の中には鉄分が多いいとさび状の斑点、もらいさびが容器につくようです。 金属イオンによって褐色・赤紫色になることもあるようです。 幸いなことに我が家の水道水にはあまり金属イオンが含まれていないようでそのような着色は無かったです。 おわりに 2ヶ月目のクエン酸洗浄ですっかりきれいになって今日もしっかりと加湿してます。 フィルターや水受けがないので本当に手間いらずで楽です。 また、2ヶ月後にクエン酸洗浄しようと思います。 この記事がお役に立てれば幸いです。

次の