アーシャ の アトリエ plus 黄昏 の 大地 の 錬金術 士。 アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜

PS Vita「アーシャのアトリエ Plus 〜黄昏の大地の錬金術士〜」が3月27日発売。PS3版のDLCを最初から収録,「ハードモード」などの追加要素も満載

アーシャ の アトリエ plus 黄昏 の 大地 の 錬金術 士

独自の錬金システムや、可愛いキャラクターに定評のあるといえば、お馴染みガストの『』!! 一度やったらハマる人が多い中毒性の高いゲームです。 2017年にシリーズ20周年を迎える長年ファンに愛され続けている大人気ゲームです。 毎年新作が出るので今ではかなり種類が豊富。 嬉しい反面、これからを始めようと思う方はなにから手を付けていいのか迷ってしまうと思います。 シリーズによっては時系列が販売順と異なっていたりするものも。 そこで!アトリエ大好きな私がオススメプレイ順番を時系列と共にまとめてみました。 今やる人が多いであろう、、PS vitaのソフトで書きます。 アトリエは一作毎にストーリーは完結!どれからでも理解可能。 アトリエは全作繋がった連続物では無く、シリーズが存在します。 主に1シリーズを3作で完結させています。 大前提としてシリーズで大きな軸はあるものの、メインストーリーは一作毎に完結している為、どのソフトから初めてもストーリーが分からず困ることは有りません!! ただ時系列に合わせてプレイしておくと、ちょっとした小さな事や伏線回収に「なるほどね!」とニヤリとしたり、シリーズで同じキャラクターが成長して出演したりするので「大人になったな!」と微笑ましかったり。 そういった点でも楽しめたりします。 〜アーランドの士〜• 〜アーランドの士2〜• 〜アーランドの士3〜• 新・ はじまりの物語〜アーランドの士〜 の順番となっており、ロロナがに至っては2つ発売されています。 最初のをグラフィックやシステムをよりブラッシュアップさせた改良版のようなものになります。 それに加えて元祖ロロナには無かった「延長戦」のストーリーが追加されています。 これが時系列と販売順が「?」になり、プレイ順番を迷う方が多い原因だと思います。 「延長戦」とは、アーランドシリーズでは日数制限のある中でストーリーやクトのコンプリートを目指すシステムの中、それを日数制限以内にクリア出来た場合に発生します。 メインストーリークリア後に、追加要素として新たな日数制限と新たなストーリーを楽しむ事ができるものです。 この「延長戦」が「」時代のメルルとトトリが「新」にタイムスリップしてくるというものなので、時系列が素直に行かなくなり迷う方が多い!! なのでアーランドシリーズの時系列は、4作やるなら販売順にやれば問題なしですが、システムとグラフィックが向上した「新ロロナ」がある今、旧ロロナに手を出す方はそんなにいないと思います。 むしろ延長戦の有無以外は同じストーリーなので新旧2作やる必要はありません。 旧ロロナでは無く「新ロロナ」をやる前提で書きます。 アーランドの時系列順に並べると• 新・ 《メインストーリーのみ。 延長戦前まで》• 新・ 《延長戦》 が 正解!!この順にプレイすると全作スムースにサブ的な要素まで、ターにしっかり理解できると思います。 後の問題は好みですがプレイシステム環境。 やはりゲームのシステムは新しくなればなるほど、どんどん改良されていきます。 なのでゲームのシステムの快適さは販売順に比例する事が多いと思います。 アーランドは特に!! 私は何も知らずメルルから初めましたが、メルルの後にトトリをやると若干システムが不便だなと感じました。 私の場合はプレイしていく中で慣れたので途中で投げ出す事はありませんでしたが、、どんどん改良されていく方がプレイし易い事には違いないので、そちらを優先する場合はトトリ、メルル、新ロロナでいいかも。 プレイ順と時系列が狂っても後でプレイしたソフトで「このキャラだったのか!」とか伏線を逆回収していっても十分楽しめます!!私の場合はメルル、トトリ、新ロロナという一番よく分からなくなりそうな順番でプレイしてしまいましたが、結果3作やれば全部繋がり、面白かったです!! 黄昏シリーズの販売順と時系列 黄昏シリーズもアーランドと同じく全3作。 アーランドよりもメインのテーマが黄昏と重く壮大なストーリーとなっています。 〜黄昏の大地の士〜• 〜黄昏の海の士〜 黄昏シリーズは販売順も時系列も同じ!!なのでこの順番が一番だ理解しやすいと思います。 至ってシンプルで分かりやすいですね。 が!一作毎のメインストーリーは完結するとは言え、シリーズの大きなテーマの「黄昏」というのが何なのかが3作でははっきりと解明されなかったのです。。 それを補完できるのが「 Plus」。 Plusは版のアトリエが出た後に、新たなキャラクターコスチュームやでのなどの追加要素をいれた完全版のようなかたちでPS Vitaで発売しているものです。 「 Plus」ではコスチュームやキャラクターの追加だけでなくストーリーを追加しています。 なので完全版に黄昏についてのストーリーを追いたい方は• Plus が最後まで一番分かりやすくて時系列にもそっている順番かなと思います。 「」では無く「Plus」になるところが黄昏シリーズの注意点でしょうか。 「」でももちろん主人公の成長や、調合、戦闘、キャラクターイベントなど普通に「」としての錬金ゲームとしてはとても楽しめます。 しかしシリーズ名にもなる「黄昏」についてのメインストーリー不完全なままです。 それを補完してくれたのが「Plus」。 このシリーズのキーワードでもある「黄昏」についてのストーリーもしっかりと味わいたい、最後まで見届けたい方へは「Plus」の方をオススメします!!黄昏シリーズの人気キャラクターも総出演するのもこの「Plus」の特権で、完結作としてとても良かったです。

次の

アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜 レビュー・評価・感想 (PS3)

アーシャ の アトリエ plus 黄昏 の 大地 の 錬金術 士

ホムンクルスのトレジャーハンター。 古の時代に失われた剣術を習得しており、戦闘力も非常に高い。 普通のホムンクルスとは違い、口も達者で頭の回転も早く、キザな台詞を決めたりもする。 どんどん浮かぶ「ライフタスク」を自由に達成していこう それぞれの願いを叶えるため、シャリーたち2人には「やりたい」ことや「やってみたい」ことが浮かんできます。 その心の声、「ライフタスク」はストーリーを進める道しるべになるほか、行動達成期間のライフタスクを達成すれば、ボーナスとして経験値などが獲得できます。 自分のプレイスタイルに応じて「ライフタスク」の内容が変化するため、調合や依頼達成を頑張る、戦闘に夢中になる、暇があれば世界を駆けまわるなど、世界を自由に楽しみましょう。 2、DX版のここがオススメ! より快適にプレイできる! フィールドでの高速移動が可能な「走る」機能を追加しました。 探索や採取をサクサク進めたい方にお役立ちです。 戦闘スピードを高速にすることで、遊びやすくテンポのよい戦闘が可能になりました。 3、DX版のここがオススメ! 黄昏の音楽を堪能できる! サントラをダウンロード可能なパッケージ版特典を封入! パッケージ版特典として、ガストショップから特典サウンドトラックアルバムをダウンロードできるコードを封入します。 バトル参加可能キャラクター:マリオン、オディーリア• 着せ替え出来るコスチューム:計41種• アクセサリー多数• 採取地:「うしの楽園」「隠された楽園」• ボスモンスター多数• 差し替え用追加BGM追加• クリアでコスチュームが手に入るアルバムミッション など 『』• バトル参加可能キャラクター:ニオ、ウィルベル、カトラ、ミーチェ• 着せ替え出来るコスチューム:計29種• アクセサリー多数• エスカとロジーの新規エピソード• 採取地:「持たざる者の宮殿」「宮殿の奥地」• ボスモンスター多数など 『』• バトル参加可能キャラクター:アーシャ、エスカ、ロジー、ソール• 着せ替え出来るコスチューム:計33種• アクセサリー多数• 採取地:「深淵」• 『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~DX』• 『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~DX』• 黄昏世界の伝承本「Twilight Folklore」 トワイライトフォークロア• 黄昏世界の音楽 CD「Twilight Sound」 トワイライトサウンド 2 枚組• 「CRYSTELIER」黄昏アクリルジオラマセット• ジオラマ背景用A3クリアポスター• イラストB2布ポスター• 「黄昏」シリーズとは 錬金術をテーマとする「アトリエ」シリーズのひとつ。 徐々に滅びゆく黄昏の世界と魅力的なキャラクターが特徴的な作品です。 『』『』『』の3作品が発売されています。 キャラクターデザインは「左」氏が担当! 「黄昏」シリーズのキャラクターを描くのは、儚くも美しいイラストが魅力の左氏。 左氏の描いた魅力的なキャラクターが、「黄昏」の世界をより深みのあるものにします。 タイトル名:アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術士~DX• 対応機種:PlayStation4、Nintendo Switch、Steam• ジャンル:旧約錬金術 RPG• 発売日:2019年12月25日(水)発売予定 Steam版は2020年1月14日(火)発売予定• 価格:• 予めご了承ください。 プレイ人:数1人• CERO:B 12才以上• 対応機種:PlayStation4、Nintendo Switch、Steam• ジャンル:旧約錬金術 RPG• 発売日:2019年12月25日(水)発売予定 Steam版は2020年1月14日(火)発売予定• 価格:• 予めご了承ください。 プレイ人数:1人• CERO:B 12才以上• 『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~ DX』製品情報• タイトル名:シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~DX• 対応機種:PlayStation4、Nintendo Switch、Steam• ジャンル:旧約錬金術RPG• 発売日:2019年12月25日(水)発売予定 Steam版は2020年1月14日(火)発売予定• 価格:• 予めご了承ください。 プレイ人数:1人• CERO:B 12才以上 『アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~ DX』製品情報• タイトル名:アトリエ ~黄昏の錬金術士 トリロジー~DX• 対応機種:PlayStation4、Nintendo Switch、Steam• ジャンル:旧約錬金術RPG• 発売日:2019年12月25日(水)発売予定 Steam版は2020年1月14日(火)発売予定• 価格:•

次の

アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜

アーシャ の アトリエ plus 黄昏 の 大地 の 錬金術 士

続編のPlus感想 さらに続編。 感想 、をプレイ開始。 ガストの。 黄昏世界の一作目です。 追加要素込のPS VITA版 Plusも好評発売中ですが、これは版です。 今年はこれとシャリーPlusをクリアして、アトリエ系のを無くしてしまう予定。 最近、アトリエばっかりやってる気がするけど、いまはアトリエな気分なんだ(謎) 黄昏…ゆるやかに滅びに向かっている世界を舞台に士が大暴れ! なアイテム調合 アーシャの続編であるカ&ロジーPlusとはクリア済み。 なので、なんとなく大まかなストーリーと結末は知っていたりします。 薬士の少女アーシャがしにあった妹・ニオを捜索して救出するストーリー。 続編で語られているのは、どうやらその過程でアーシャは遺跡を破壊して指名手配されているってこと。 この作品をプレイすることによってより詳しく知ることができるはず。 黄昏世界の完結編・シャリーPlusにはアーシャも登場するのでプレイしておくのは悪いことではない。 期限は3年! それを過ぎるとニオは…。 というわけなので、やっぱり焦る。 調合やマップ移動、採取でどんどん過ぎ去っていく日数を見て焦る。 無駄にマップを出入りしてしまったり、戦闘不能になってボロボロになって出直したり…。 黄昏編はアトリエとしての難易度は低目だけど(カ&ロジー、シャリーの経験による)はやくも期限切れBAD ENDが脳裏に浮…。 戦闘はうまいことポジション取りしてで大ダメージを狙うのが基本かな。 カ&ロジーやシャリーはメインだけでなくサブのメンバー6人で入れ替わり立ち代わりで戦うシステムだったけど、アーシャは3人パーティ固定っぽい。 例によって仲間の行動に合わせて追撃したり、敵に狙われた仲間の盾になったりといろいろ。 敗北すると事案風。 カの敗北シーンも事案風だったな、そういえば。 調合…。 に関しては正直わからない(笑) 黄昏編の調合ってこんなかんじだったっけ? まだスキルも満足にないので調合の感想はまた今度。 調合したアイテムを店に登録するのは普通にできる。 アイテムの種類ごとに別の店への登録だけど。 フィリスはなぜこれをなくしたんだろう。 主人公のアーシャ。 かわいい…というより美少女というイメージ。 ピョンと出ている前髪を眉毛と見間違えてしまって、いつも困り眉に見えてしまう。 シリーズの後継作を先にやっているため、おなじみのキャラもいたりする。 それでもいろいろと印象が違ったり。 ウィルベルがウィルベルちゃんだしね。 成長しても胸は幼いままだけど。 リンカは変わらないけど、マリオンはやっぱり若い。 続編でも若いけどさ。 キース氏は相変わらずの塩対応。 でもそのうちデレるんでしょ。 わかってるんですよ。 ハリー氏も相変わらずの変人。 でもやっぱり商売人としては有能なんですね。 オディーリアはオートマタ。 はたしてアーシャはニオを救い出すことができるのか。 次回 jikaseimiso.

次の