パワプロswitch サクセス。 パワプロスイッチ攻略wiki【実況パワフルプロ野球スイッチ攻略】

パワプロ 2020|eBASEBALLパワフルプロ野球2020公式サイト|KONAMI

パワプロswitch サクセス

協力プレイの場合、できるだけ守備位置がぐちゃくちゃになるように分担すると楽しい。 実際に打球が飛んできたら、いちばん近い人のコントローラが振動してわかるようになっていますが、3人、4人で守備位置を分けてプレイしていると、なかなかカオスな状況となり、ほかのプレイヤーの担当の守備位置に飛んだときも、思わず操作していたり……。 さらに、球種とコースがキャッチャー担当、投げるのがピッチャー担当というようにバッテリー間の操作も分担できます。 もちろんコレも分割操作がオススメ。 ひとりでプレイするときは何気なくできるプレイでも、協力プレイでは勝手が違って、思い通りにはいかないことが多いんですよね。 これがおもしろい! じつのところ、プレイする前までは、声を出して楽しそうにプレイしている本作のPVを観て、「そこまで盛り上がるかあ?」と半信半疑でしたが、いざ実際にやってみると、出ちゃいました、声。 編集部のメンバー(全員男性)でプレイしていたので、けっしてPVのように爽やかではなく、悲鳴あり歓声あり、そして罵倒あり……という感じでしたが(笑)。 で、この多人数プレイですが、対戦モードだけでなく、すべてのモードで遊べます。 サクセスやマイライフ、ペナントなどは試合中の操作だけですが、本作オリジナルのトレジャーやホームランアタックでは、複数人プレイならではの要素も追加あったり。 中でも、個人的に協力プレイがおもしろいと感じたのはトレジャーですね。 モード自体の内容は下で詳しく紹介しますが、「ここで打てば!」など、みんなの期待を背負う場面での緊張感が楽しい! どのモードでも同じような状況は訪れますが、トレジャーの場合は、アイテム入手に直結してくるので、より周囲からのプレッシャーがキツくなる。 期待に応えればヒーローになれるけど、失敗すれば罵倒(ここは参加メンバー次第ですが)もやむなしという、ほかのモードよりも本気の協力プレイが味わえると思います(笑)。 トレジャーでは、協力プレイ時に専用のミッションが発生することも。 アイテムが懸かっているので、否応なしに盛り上がります。 イベント込みの育成となるサクセスとは違い、ひたすら試合&強化していく感じ。 くり返しが前提となるモードになるので、まずはプレイのサイクルをご説明。 1:まずは大会に参加! 大会のグレードは、シルバーカップ、ゴールドカップ、ドリームカップの3種類。 下位グレードで優勝すると、ひとつ上位のグレードの大会に挑戦可能になる。 上位グレードの大会のほうが質のいいアイテムが手に入る可能性は高いが、当然対戦相手も強くなる。 試合に負けた場合は、ノーマルのトレジャーボール(白)が1個しか手に入らないので、ある程度下位グレードでチーム力を上げてから、上位グレードの大会に挑むのがオススメ。 2:試合をプレイ 試合は、ピンチとチャンスを操作するタイプで、ほかのモードのダイジェスト設定とほぼ同じ。 だいたい1試合が5分未満で終了する。 試合に勝てば、勝利に対する報酬とミッションの達成報酬の数だけトレジャーボールがもらえる。 なお、試合全部を操作するわけではないため、プレイヤーの操作以外の部分での失点も起こりうる。 自分のチームと比べて、ランクやポイントがかなり高いチームに挑む場合は、そういった失点の危険もより大きくなる。 3:試合後のお楽しみ 試合後は、手に入れたトレジャーボールをオープン。 持っているカギのぶんだけ、トレジャーボールを開けられる。 ちなみに、開けなかったトレジャーボールは諦めるしかないが、カギはつぎの試合に持ち越すことも可能だ。 基本的に、金や銀などのいい色のトレジャーボールほど、いいアイテムが入っている可能性が高い。 ただし、確率は低いものの、白いトレジャーボールからいいアイテムが出る場合もあるので、淡い期待は持ち続けよう。 試合中に発生するミッションを達成できれば、報酬として追加のトレジャーボールが得られる。 担当者が語る:RPGにも似たトレジャーでの育成のおもしろさ とくにイベントはなく、試合を重ねるタイプのサクセスのよう。 試合をこなして宝箱を開けていくシンプルな作り。 だけど、宝箱を開けるときのワクワク感はかなりのもので、クセになるんですよね。 まあ、最初からスゴい効果のアイテムを手に入れるのはかなり難しいので、一足飛びに強い選手を作れるという感じではなく、まずは試合をくり返して、地道にチーム力を上げていく感じですね。 ただ、試合をして強化するサイクル自体は短時間で終わるので、少しの時間でもキリのいいところまで進められるというのは大きな魅力。 まあ、1プレイはサクサクでも、くり返しくり返しで気がついたら数時間……という危険はありますけど(笑)。 たとえて言うなら、RPGでダンジョンから帰ってきて、宝物を鑑定して、これまでソード+1だったのにソード+2を発見した、みたいな。 自分のレベル(チーム力)を上げつつ、いいアイテムを集めてちまちま強くなっていく。 ハック&スラッシュのRPGのような楽しさがあります。 サクセスやマイライフなどでも、クリアー報酬などでトレジャーのアイテムがもらえたりするので、ほかの育成モードを中心に遊ぶという人でも、ぜひじわじわ育てる楽しさを味わって欲しいです!.

次の

【パワプロスイッチ】あかつき大付属で★500野手育成論

パワプロswitch サクセス

パワプロ版ハック・アンド・スラッシュとして完成している。 ・「サクセス」も煩わしさを取り除き、コンパクトにまとめた仕様。 UIだけで言えば、歴代サクセスで一番良いかもしれない。 ・操作感も悪くなく、野球ゲームとして問題なく遊べる。 イベントや演出が縮小され、遊べる高校も2校(発売時点)に減少。 ・新球種開発や応援曲作成など、PS4の過去作にあった機能のオミット。 ・公式サイトのなおざり感など、今後のサポートに対する不透明感。 発売まで情報が少なくファンをヤキモキさせていたが、一言で言えば「パワプロファンをターゲットにしていない」作品となっている。 サクセスを求める人はアプリをどうぞ、従来作を求める人は従来作をどうぞ、新しさを求める人はプロスピ2019をどうぞ……と、言わんばかりの割り切り方。 逆に、ゲーム内専門用語を解説する「パワプロ辞典」や、「ホームランアタック」を始めとするパーティモードなど、新規層に対しては門戸を広く開けている。 毎年パワプロを購入しているようなコアユーザーには絶対勧められないが、「初めて・久しぶりにパワプロを買う方」「携帯機でサクッとパワプロをやりたい方」にはこのSwitch版をオススメする。 初日のサクセスだけの感想です。 ・サクセスが単調すぎる。 以前見たいに数多くのイベントが起きるわけでもなく、練習して、休んでの繰り返しです。 残りはランダムイベントですが、ランダムイベント自体の数が少なく、新しいイベントなどはほぼ起こりません。 あるとしたら新入生の時とかぐらい。 ・サクセスが2種類しかない サクセスに関して言えば、プレステなどの2016 2018 に比べて格段につまらないと感じました。 まず2種類しかないこと。 そして、内容がない。 2018のサクセスと比べてみたら一目瞭然です。 あれだけひどい評価を受けていた2018の秀逸さが分かります。 (9のリメイクと言われてますが、9を知らないため、今でプレイしたパワプロ作品から見た評価です) 低予算で作られた作品です。 ペナントやマイライフ、トレジャーに関しては未プレイですが、サクセス好きな人は買う価値はありません。 かなりのパワプロ愛好者 自称 である自分ですが、正直期待してなかった部分のほうが多かったが面白く、かなり進化しています。 PS3PS4版のパワプロではなく、おそらくswitch版独自の個性が公式的にあるのだと思う。 まず、サクセスでキャラクターの表情やしぐさがヌルヌル動いたのは衝撃を受けた。 とうとうパワプロもここまできたか…と。 また、サクセスもパワプロのサクセスというより、「パワポケ」よりのサクセスだと感じとても良かったです 個人的に。 サクセスはこの方向で、色んな高校がプレイできるようになってほしいです、switch版2や3が出たら。 マイライフは普通に面白いです。 新モードのトレジャーもマイライフに比肩するくらい面白いです、RPGゲームのような進んでいくというか進歩する感じが面白い。 総評としては、サクセスが予想以上に良かったのでswitch版独自の方向性でまた2、3…と作ってほしい。 期待を裏切られました 良い意味で 最近のパワプロは2016. 2018と購入してきました。 ただなんとゆうかデッキシステムやなんやかんやのせいで従来のサクセスの進行と違う作成方法で苦戦どころか正直つまらなささえ感じていました。 そんなときに9のリメイクのSwitch版がでました。 栄冠とか入ってなく懸念されつつありましたが これはこれで原点復帰したんじゃないでしょうか?まさに求めてたのはシンプルなサクセス!これよ!これ! この画質で携帯ゲーム機でできれば文句ない。 というか、ほんとそれのみかな。 3つあったきがするけどあるのは二つのみ。 あれれ。 とりあえずダメなところ。 ・守備の際ホントに矢印邪魔すぎる。 ・ダッシュゲージも邪魔だしボタンがLRのみ だから連打やりにくい。 L2R2もつけてほしい。 ・あとスペックの問題だと思うけどカクツク。 PS4ぐらいのことやろうと頑張った結果なんだとは思うけど。 ・失投多くてすぐホームラン打たれる。 僕が下手なんだと信じたいけど。 ・結構のに慣れすぎてて懐かしいけどサクセスがながい。 いいところ ・携帯ゲーム機ではかなりよい方の画質 ・サクセスが懐かしい ・携帯ゲーム機だからどこでもできる まあ総じて周りがいってるほど悪くはないと思うかな。 初Switchだから大目にみたら良い出来なんじゃないかなと。

次の

【パワプロ2020】Switch版とPS4版の違い|どっちがいい?|ゲームエイト

パワプロswitch サクセス

ダイジョーブ博士とは サクセス中に突然出現する怪しい博士 ダイジョーブ博士とはサクセスをプレイしている途中で突然出現する怪しい博士。 選択肢によってステータスの上下、特能の取得、体力回復などができる。 パワーアップでの1発逆転を狙わないのであれば、失敗する確率が低い「元気になりたい」を選んで体力、体力最大値、やる気UPを狙うのがオススメ。 かなり希少なイベントとなっている。 ダイジョーブのメスを持ち込めば必ず出現 アイテム 「ダイジョーブのメス」をサクセス時に持ち込むことで必ずダイジョーブ博士を出現させることができる。 ダイジョーブのメス対象外 ダイジョーブのメスを持ち込んでもクリスマスに博士は必ず来るわけではない。 メスはランダム出現を必ず発生させるだけのアイテムとなっている。 持ち込んでいる場合は「パワーアップしたい」を選択し、基礎能力を上げていくのがオススメ。 特殊な技能で取得できる特能 存在している特殊能力から取得? 現状、ダイジョーブ博士から取得できる特殊能力は指定のものだけではなく、実装されている金特以外の特能からランダムで取得できる模様。 特定の特能を狙うのは難しい この選択肢で 狙いの特能を取得するのはほぼ不可能。 デッキでコツが取れない特能などを狙って「特殊な技能を〜」という選択肢を選ぶのはあまりオススメできない。 手形、メスだけを個別で持っていくよりも、2つを一緒に持ち込めば 博士の出現+手術成功が確定なので、この組み合わせで持ち込むのがオススメ。

次の