コカコーラ株価。 コカ・コーラ(KO)の株価・見通し・決算情報|米国株なら投資パンダ!

【KO】コカコーラの株価と決算、配当

コカコーラ株価

世界的な清涼飲料メーカー Coca-Cola 【ティッカー:KO】【セクター:生活必需品】 1886年に設立 決算12月 世界200以上の国や地域で飲料を販売しています。 炭酸系飲料が過半を占め代表的なブランドとしては日本でもお馴染みの「コカ・コーラ」「スプライト」「ファンタ」など。 2015年にエナジー飲料のモンスタービバレッジや野菜ジュースのSuja Juicesに資本参加。 財務数値が優良で日本の投資家からも人気が高い銘柄です。 NYダウ工業株30銘柄(1987年3月~) バフェット銘柄としても有名で、バフェットが経営する投資会社「バークシャー・ハサウェイ」の米国株式ポートフォリオでは、コカ・コーラはTOP3の一つです。 余談ですが、バフェット氏はコカ・コーラとハンバーガー中心の偏食家として有名です。 3%)。 42ドルで市場予想の0. 40ドルより強い。 目標株価・配当利回り:基準日2020年7月9日 株価 PER 配当利回り 43. 91$ 20. 2倍 3. 7%) ・目標株価はアナリスト等が提示するものを、任意抽出して平均・最頻値から勘案。 ・配当利回りは直近配当から計算しており、今後を保証するものではありません。 ・個別株のデータは情報提供が目的で、売買を推奨するものではありません。 ・いずれも独自考察・調査の為、正確性は保証されていません。 過去の実績データ 年度 売上高(100万$) 営業益(100万$) 1株利益($) 1株配当($) 2016年12月 41,863 9,723 1. 49 1. 40 2017年12月 35,410 9,340 0. 29 1. 48 2018年12月 31,856 10,203 1. 50 1. 56 2019年12月 37,266 10,625 2. 07 1. 60 当サイトのデータの正確性は保証されていませんのでご注意下さい。 提供している情報によって不利益を被ることがあっても当方は一切の責任を負いません。 【関連】 米国株に強い証券会社は? ~管理人の実践投資~ 米国株や海外ETFは、大手ネット証券の マネックス証券・SBI証券・楽天証券の3社で取引が可能です。 手数料は3社とも最安水準で横並びですが、「時間外取引の有無」「注文サービス」などについては 証券会社でバラツキがあるのが実情。 45%(最高20米ドル)が基本です。 【詳細:】 【ヒント】 管理人の投資方法 米国株はNYダウに採用されているような大型株を中心に取引をしています。 長期的に成長が見込めそうなヘルスケアセクター(JNJ)やIT大手(GOOGL)などが多いですね。 タイミングとしては、米国市場は年に1~2回は株価下落があるので 大きく下がった時にまとめて購入するパターン。 (指値をして待つだけ!買い急ぎは厳禁)。 購入後は、ホッタラカシで値上がりを待つだけです。 こんな単純な方法ですが、ここ3年間で2000万円以上の利益が得られました。 投資の理想である【損小利大】がホッタラカシでも可能になります。 【活用例】 また、米国株は 時間外取引だと安く購入できることがある ので注目です。 マネックス証券は時間外取引ができる貴重な会社なので口座を持っている人は活用してみてください。 本サイトの情報等を用いて行う行為に関して、その責任は全て利用者自身に帰属します。 万一、利用者が何らかの損害を被った場合、その損害に関して当サイト管理者および情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。

次の

【KO】コカコーラの株価と決算、配当

コカコーラ株価

コカコーラ(KO)は炭酸飲料とジュースの販売額で世界トップのノンアルコール飲料メーカーです。 「コカ・コーラ」「ファンタ」「スプライト」「ミニッツメイド」「アクエリアス」「ジョージアコーヒー」・・・。 そのブランドを見ると、筆者はやや飲み飽きている飲料が並んでいます。 炭酸飲料が売上の半分以上を占めており、安定的な売上をキープしていますが、肥満懸念から敬遠する人もいるので、近年はミネラルウォーターなどの非炭酸飲料分野を開拓しました。 ブランドは約500、種類は3800以上のノンアルコール飲料を製造し、世界200カ国以上で事業を展開。 さらには広告やマーケティングなどを行っています。 この原液が世界各地で100社以上のボトラーにより加工・販売されるのです。 3 46. 9 55. 9 47. 5 45. 3 41. 1 42. 1 36. 6 32. 7 28. 7 22. 41 3. 41 3. 4 2. 4 2. 4 3. 4 3. 39 3. 39 3. 39 3. 39 3. 37 3. 37 3. 2 配当性向の推移もモーニングスター(MS)社のデータで確認してみましょう。 25 0. 76 60. 47 0. 82 55. 8 55. 53 0. 88 34. 8 34. 85 0. 94 50. 97 1. 02 51. 8 51. 9 1. 12 58. 9 56. 6 1. 22 76. 3 66. 67 1. 32 79. 0 82. 49 1. 4 94. 0 83. 29 1. 48 510. 3 140. 5 1. 6 104. 1 1. 6 77. 3 84. 6 四半期決算(2020予想など) さらに、四半期決算のEPSと売上の予想を整理してみます。 データの主な出所は英語版のヤフーファイナンス。 ただ、2019年6月までのデータ出所はロイター)。 9 決算予想と結果では米国会計基準(GAAP)とは違う「非GAAP基準」の数値(各社が経営実態を踏まえて調整した数値)が多用されています。 そのため、本節の売上とEPSは次節のGAAP基準の値と同じになるとは限りません。 通年決算(GAAP基準) 最後に、通年決算の数字を見てみます(以下、売上、利益、資産、負債、資本、キャッシュフローなどの単位は百万ドル。 EPS=希薄化後EPS)。 通常、売上高>営業CF>純利益となる。 営業CF<純利益となる企業は粉飾決算の可能性あり。 25 36. 47 40. 53 42. 85 36. 97 36. 9 37. 6 37. 67 34. 49 34. 29 38. 5 40. 07 36. 期末に無理して売込みをかけてEPSをよい数値にした企業の場合は、売掛金が増え、DSOの数値が大きくなる。 上記DSOの出所はモーニングスター社。 こうした広告配信事業者は、ユーザーの関心に合わせた商品やサービスの広告を表示するために当サイトおよび他サイトへのアクセスに関する情報として 『Cookie』 氏名や住所、メルアド、電話番号は含まれない をたびたび使用しています。 なお、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細や情報が広告配信事業者に使用されないようにする際には、をクリックして下さい。 【アクセス解析ツールの使用】 当サイトではアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を用いています。 このツールはトラフィックデータの収集のためにCookieを用いています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすれば拒否できるので、その場合は、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはアナリティクスのやグーグルのをご覧ください。 【当サイトへのコメントについて】 当サイトでは、スパムや荒らし対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされており、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 【個人情報の取得について】 当ブログのお問い合わせフォームには個人情報を入力する欄がありますが、そこで得られた情報を本人の承諾なく公開したり、他媒体に渡すことはありません。

次の

米国株コカコーラ(KO)は配当王!NYダウ暴落や世界同時株安でも安定の株価! │ サラリーマン研究者クロノの投資ブログ

コカコーラ株価

画像のお方はウォーレン・バフェットさんという世界で有名な投資家で、彼も保有する 米国株で連続増配銘柄である ザ コカ・コーラ カンパニー ティッカーシンボル:KO について紹介します。 コカ・コーラは言わずもがな、世界最大手の飲料メーカーであり、日本の投資家からも人気が高い銘柄です。 国内のコンビニやスーパー、自販機などどこいっても見かけますし、いつ飲んでも美味しい炭酸飲料ですね!私もウォーレン・バフェットさんのようにコカ・コーラは大好きです。 ちなみに私は今のところ、コカ・コーラの個別株は保有していませんが、現在保有している【】というETFに組み込まれている強力な銘柄です。 この記事のポイント• つまり、投資するのに値する企業といえます。 コカ・コーラの大株主は投資の神様・ウォーレンバフェットさん率いるバークシャー・ハサウェイ社です。 コカコーラ KO の業績 売上高・営業利益 直近5年間のコカ・コーラ KO 社の売上は横ばいですね。 決算をみると、右肩下がりであまり良くないように思えますが、決して業績が悪い訳ではないです。 EPS(1株当たり利益) BPS(1株当たり純資産) 会社の体力を表すBPSは、ずっとプラスで推移しています。 素晴らしいです。 キャッシュフロー フリーキャッシュフローは、今のところ5年間プラスを維持しています。 キャッシュフローは問題ないですね。 コカコーラ KO の株価 現在の株価は44. 90ドル 約5,500円 です。 2008年のリーマンショックでは20ドルまで大暴落しているので、当時に比べると2倍以上も株価が上昇したことになります。 2019年は売上高が好調だったのですが、2020年の新型コロナの影響で炭酸飲料の販売が減少し、株価は60ドルから一気に40ドルへと下落しています。 コカコーラ KO の配当実績 1株あたり配当 コカ・コーラ KO は連続増配年数58年の企業で、「配当王」にふさわしい銘柄です。 リーマンショックや新型コロナショックといった世界の経済危機を乗り越え、50年以上も増配するのはそれなりの協力なビジネスを展開し、維持している証ですね。 25年以上連続増配を続ける企業が、米国株には2020年4月現在100社以上あるのに対し、日本には花王、たった一社ですね 笑 3ヵ月おきの配当 コカコーラの株を保有していると、年間に4回も配当金を貰うことができます。 権利落ち日は3、6、9、11月で配当金の支払いはその翌月です。 そこそこ高配当な銘柄ですね。 32 8. 40 6. 48 5. 56 5. 60 2. 個人的に投資するならコカ・コーラ社 KO ですね。 もし株価が40ドルくらいまで落ちれば、少し購入を考えたいと思っています。

次の