将棋 アンテナ。 王位戦 |棋戦|日本将棋連盟

はてなアンテナ

将棋 アンテナ

コンピュータ将棋ソフトといえば、かつては市販のものが一般的だったが、現在では無料で手に入れることができる。 無料だから弱いんじゃない? と思うかもしれないが、強さは市販のものと変わらない、というか最新のエンジンを使えばむしろ圧倒的に強いといえる。 将棋ソフトをインストールする前に、簡単な将棋ソフトの仕組みを理解しておこう。 将棋ソフトには、GUI、エンジン(探索部、評価関数、定跡)が必要となる。 GUIはいわゆる操作部分。 エンジンは思考部分だ。 今回は、GUIの代表的ソフト「ShogiGUI」をインストールする方法を紹介しよう。 エンジンも含まれるので、インストール後すぐに対局や検討ができるほか、最新エンジンを導入して最強状態にも発展可能だ。 ShogiGUIのダウンロード まずは、のホームページを開き、ファイルをダウンロードしよう。 画面上にある「ダウンロード」をクリックする。 最新の日付の「インストール版」をクリックし、ファイルをダウンロードする。 ShogiGUIのインストール ダウンロードしたファイルを実行する。 「WindowsによってPCが保護されました」というメッセージが出た場合は「詳細情報」をクリック(出ない場合もあります)。 「実行」というボタンが表示されるのでクリックしよう。 「日本語」が選択された状態で「OK」をクリック。 「同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリック。 インストール先を変更したいときは「参照」ボタンを押して変更しよう。 基本的には変更する必要はないので、「次へ」をクリック。 スタートメニューの名前を変更したいときは「参照」から変更する。 こちらも変更の必要はないので、「次へ」をクリック。 デスクトップのショートカットを作成したいときはチェックを入れる。 いつでも削除できるので、チェックは入れておこう。 「次へ」をクリック。 「インストール」をクリックし、インストールを実行する。 終了したら「完了」をクリックすれば、インストールは完了だ。 ShogiGUIを起動 デスクトップ上に作成された「ShogiGUI」をクリックする。 以上で、ShogiGUIが起動する。 対局や検討を楽しもう! このあとは、将棋ソフトの心臓ともいえるエンジンを登録しよう。 2020年1月現在最強と目されるのは「白ビール」こと「Kristallweizen改0. 以下のエントリを参考にしてインストールしてほしい。 また、導入の手軽さから「水匠改2」もおすすめ。 強さもトップクラスです。

次の

簡単! 最強クラスの強さを誇る評価関数「水匠改」を導入する(水匠改2追記あり)

将棋 アンテナ

本サイトは将棋アプリ【ぴよ将棋】のWEB版です 略して「ぴよ将棋w」• PCでもブラウザでぴよ将棋が動くようになりました!レベル30段階(初心者~アマ三段)のひよこ達と対局しよう!• 「ぴよ将棋」について詳しくは をご覧ください• アプリ版ぴよ将棋の下位レベル Lv30まで と対局ができます• 本WEB版はの一部機能のみ実装しています• 検討機能や棋譜解析機能はありません。 棋譜をアプリ版ぴよ将棋などに連携して検討・解析してください• 設定内容・対戦成績はCookieに保存します。 ブラウザのキャッシュをクリアすると削除されます• アクセスが集中すると、反応が悪くなる場合があります• 緊急メンテナンスのため、予告なくサービスを停止する場合があります• 改善要望・ご意見は へお願いします.

次の

将棋ソフト「ShogiGUI」をインストールする

将棋 アンテナ

新聞・・・情報が一覧化できる。 自分の興味がない情報も目に飛び込んでくる、閲覧できる ネット・・・主に情報を検索して情報を閲覧するので情報が偏りやすい。 自分の興味がある情報しか閲覧しない。 一長一短ありますが、媒体により特徴があります。 (ちょっと蛇足) まとめサイトが流行っているのも、情報を一覧化でき、検索の手間が少なく、瞬時に情報を閲覧することができるから流行っているのではないかと思います。 将棋でも、自分の興味がある情報が見られて、自分が今まで知らなかった情報が見られる将棋のまとめサイトがあれば便利ですよね。 [ad co-4] 将棋アンテナ棒銀くん HP: プロ棋士、一般将棋のブログ、将棋ソフト、棋戦まとめなどを幅広く配信するサイト様です。 当サイトも登録させていただいております。 あるプロ将棋棋士(女流)の方も 「見やすい!!」 とTwitterで紹介されていました。 登録されている将棋のHP、ブログ(プロ、アマ問わず)の更新情報が 一覧で見られます。 しかもランキング形式(アクセス数)で人気ブログが表示されますので、どんなサイトが人気なのか一目瞭然です。 将棋が好きな方は見て損はないサイト様です! 一度ご覧になられてみてはいかがでしょうか?.

次の