だろ うか いや ない。 【日本ダービー】競馬歴20年の上司「コントレイルとサリオスのワンツーはないわ」競馬歴1カ月ワイ「そうですね...(いや普通にあるだろ)」: オルフェンズの仔~~競馬ネタ予想まとめ

バカ「漫画の中でインフレは別に悪い事じゃないだろ」←いや糞だろ : 進撃の巨人ちゃんねる

だろ うか いや ない

近くにレベルが高く影響力を拡大しようとする国家があれば、周辺国は連合しなければなりませんが、 中国を相手するには韓国は日本と一緒に食べていかなければならないと思います。 でもこんなこと言ったら 土着倭寇の話の話をするのは情けないですね。 日本と力を合わせて、なぜ中国に対抗するのか、そこから説明をお願いします。 ニュースをちょっと探してみてください。 あまりにも論理的に言う事が出来ないから。 戦犯国であることを認め、過去に申し訳なかったと謝罪した。 それに、戦争犯罪で米軍事政権から裁判を受け、A級戦犯として処刑された奴らも靖国神社に祀って参拝するたびに周辺国から批判されている。 韓国近現代史に触れたくないから、日本史や世界史に触れてみても日本が戦犯国であることは否定できない。 」とデマ振りまいて騒いでいて、韓国のコロナ対策の監視社会を持ち上げるなんて、韓国関連では自分たちの言動がブーメランになる…というより、キチ印認定されるだけだろうに 韓国がもうどうしようもないと思うのは学校教育が思想教育の場に支配されていること。 韓国では歴史教育=道徳教育になっていて近代史に費やす時間は日本の約3倍ともいわれる。 日本としては距離をおくしか無いよ。 中国の反日感情が小さくなってきたのは中国共産党が自国をまとめるのに反日を使う必要がなくなってきた事が大きい。 そして自国民をまとめるには日本人の規則正しい民族性を見習って貰う方が利益が大きいことに気が付いてきた。 韓国とも政治的な関係は一切遮断して自然発生する民間交流だけにし、30年ぐらいすればもしかしたら普通の関係にはなれるかもしれない。 今は無理 カテゴリー• 992• 234• 214• 438• 2,207• 567• 552• 416• 180• 247• 105• 102• 1,161• 540•

次の

でも日本は韓国と連合したいと思わないだろ?中国に対抗するため国益を考えて韓国は日本と連合しなければなりません 韓国の反応

だろ うか いや ない

番組について 経営者でミュージシャン、異色のパーソナリティ藤田純がラジオ界に旋風を巻き起こす!? ビジネスから音楽、スポーツ、そして熱いメッセージ。 縦横無尽に語りつくす情熱の30分。 出演者 藤田 純 ふじた じゅん ある時は会社社長として世界を飛び回るビジネスマン。 ある時は熱いロックをシャウトするミュージシャン。 ラジオ番組は初挑戦ながら軽快なトークに早くも業界騒然? ラジオ界に遅れてやってきたたゴールデンルーキー。 関 明日香 せき あすか 幼いころからピアノの英才教育を受け、芸大音楽学部で打楽器を専攻した才媛。 なぜかタレントの道に進みラジオテレビで活躍中。 藤田社長との異色のコラボはどんなケミストリーを生み出すのか!? 番組へのメッセージ 番組へのメッセージは「メールフォーム」のご利用か、「jun kbs. kyoto」までお送りください。 皆さまからのメッセージお待ちしております。

次の

いや、尾崎世界観はイケメンではないだろ

だろ うか いや ない

高校の漢文の先生でもなかなか分かっていない人もいる(ワザとなのか?)だろうが、句形は日本語に対応してたくさん作るものではない。 一つの「文法」から、多くの具体的な文を作るのが言語の基本、つまり漢文の句形はその一例。 それを、あれよあれよと多く覚えると、知識は豊富になったかと思いきや、実際その句形が出ても膨大なデータベースから意味を引き出すのに時間が掛かったり、さらに言えば覚える量が多いことは、それを忘れないようにするための覚え直しの時間を設けなければいけない。 常識で考えて、これがマトモな漢文の勉強であると思うだろうかね? まあ、批判はもうよして回答をしましょう。 反語は、文末に「ン」があれば(受験では)100%そうなる【決まり】がある。 よく、「~ンヤ」というのがあるが、それに「ン」があるから反語になるんだな。 「ヤ」は漢文で言えば「語気を強めるためのお飾り」とでも思いなさい。 それに否定が付いたものが、君の言う「~でないのだろうか、いや、~だろう」となる。 「違うのか」と言っておいて、「いや、そうなんだよ」と後で切り返すパターンだ。 他の例もそう、文末に「ン」があれば【反語】と分かっているんだから決まった句形を知らなくても、後は「不」が文頭あたりにあるかないかを見れば訳は自動的に決まる・・というわけだ。 【不敢】と混同する人もいるが、要注意。 これは「けっして~ない」という全否定の句形。 一番気を付けなければいけないのが、これが全否定なら、【敢不】は「部分否定」か・・・という勘違い。 【敢不】は、あくまでも「反語」。 これは覚えないといけない。 でもね、これも解決するんだよ・・・・文末を見るんだな~。 もちろん、文末には「ン」は無いよ。 【豈】で「あに・・・ならンや」も、【ン】があるだろ? センターなんかは、書き下し文で「ン」がしっかりと入っているから、スグに反語とそうでないのとが区別できる。 もちろん二次でも選択肢問題に同じことが言える。 訳す時も、文末に「ン」があることを知っていれば、反語以外に誤訳することは無い。 大まかにはこんなところだ。 例を挙げればキリがない。 その場その場で「一般法則」から割り出していくことが重要だよ。 まあ、「(何)なんぞ~んや」や、「(豈)あに・・・んや」などがポピュラーだからそれしか見ないだろうけれどね・・・・・・。 参考までに。

次の