松下洸平 彼女。 松下洸平がイケメン!筋肉や私服画像は?彼女持ちの舞台俳優!?|sva.wistron.com

松下洸平の身長体重・兄や弟両親・経歴は?結婚や彼女は戸田恵梨香?|あなたとつながりたい!懸け橋ノート

松下洸平 彼女

来歴 [ ] 幼少期よりとに慣れ親しみ、である母の元でを、中学からはを始める。 美術系の高校に進学して油絵を専攻 、高校3年生の時に見た映画『』に感動して歌手を志し、高校卒業後はヴォーカル学科 へ進学する。 より自作曲に合わせて絵を描きながら歌う「ペインティング・シンガーソングライター」の 洸平として都内および関東近郊でライブ活動を行う。 同年6月から3ヶ月連続で配信限定シングルをリリースした後、11月にシングル「STAND UP! 」でよりCDデビュー。 「」のイメージソングとして採用される。 には『』()のエンディングに出演し、オリジナル楽曲「おはよう おやすみ」が挿入歌として使用される。 メジャーデビューから1年ほどしてミュージカルのオーディションの話があり、2009年のBROADWAY MUSICAL『GLORY DAYS』で初めての舞台に立つ。 同作への出演を機に「どうしても芝居を続けたい」との思いが芽生え、翌2010年5月に所属事務所をに移籍しあわせて芸名を本名の 松下洸平へと改めて、音楽活動を一時休止して・を中心に俳優として活動を開始する。 舞台・ミュージカル作品への出演を重ねるかたわらで、1月には『』でテレビドラマ初出演、同4月期に『』で連続ドラマ初レギュラー出演を果たすなど、テレビドラマ・映画・CMなどの映像作品にも進出。 一方で、俳優活動の合間を縫って自身の活動の原点と語る音楽制作を再開し、2016年7月にはチャンネルを一般公開して自ら映像編集したミュージックビデオを配信、また年1回のペースでライブを開催する。 続いて2018年に三部作最後の1作となる監督の映画を舞台化した『』に出演し 、同作での演技により平成30年度(第73回)の演劇部門にて新人賞を受賞。 また同作とミュージカル『』 での演技により、第26回にて優秀男優賞ならびに顕著な活躍をした新人に贈られる杉村春子賞を受賞した。 何度もオーディションに落選し「縁がない」と諦めかけていたに、2019年度後期放送の『』で念願の初出演を果たす 演じるヒロイン・喜美子の相手役となる十代田八郎役に抜擢され、上ではその魅力にどっぷりハマっている意の「沼」を用いた「 八郎沼」が生じるなど 、繊細な演技により一躍注目を集める。 2020年には『』でかつてワークショップに参加した監督により役に起用され、時代劇映画に初出演する。 2020年4月から5月に東京と大阪でソロライブを開催し、音楽活動を本格再始動する。 バラエティ番組でダンス披露 人物 [ ] 特技は絵画、ダンス。 趣味は料理、舞台鑑賞。 曲作りは主にギターで行う。 音楽劇『魔都夜曲』の役作りでピアノを習得し、自身の楽曲で弾き語りを披露している。 性格は自己分析によるとマイペース。 休日はあまり外出せずおひとり様で、掃除好きなことからくまなく掃除をした後、撮り溜めた朝ドラなどを見て過ごすという。 自身も含め、家族全員が。 しかし、朝ドラ『』に出演した際は、基本的には右で作陶するという設定上、右利きを演じた。 文字だけは右手で書けず 、劇中で似顔絵を描くシーンでは左手で描くと上手すぎるとしてあえて右手で描いている。 映画『』では左利きだったとされる役にリアリティを追求し左利きの俳優を求めていた監督により、中でも新鮮でこれからの活躍が期待できるとして起用された。 にて漫画家のが連載している「書き出し小説」に作品を応募したことがある。 出演 [ ] 舞台 [ ]• BROADWAY MUSICAL「GLORY DAYS」(2009年) - ジャック・モイヤー 役• 「」(2010年) - ハチ 役• BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ Orange」(2010年) - マーク 役• BROADWAY MUSICAL「ALTER BOYZ TOUR FINAL」(2010年) - マーク 役• 「」(2011年) - オサム 役• 音楽劇「リタルダンド」(2011年) - 笹岡恵治 役• ミュージカル「」(2011年、2012年、2013年、2014年、2018年 )- 私 (ネイサン)役• 「恋するブロードウェイvol. 1」(2011年)• 「ヴィラ・グランデ青山〜返り討ちの日曜日〜」(2011年) - 日野康也 役• 朗読劇「緋色の研究」(2012年) - 役• ミュージカル「ネクスト・トゥ・ノーマル」(2013年) - ヘンリー 役• 「十九歳のジェイコブ」(2014年) - ユキ 役• リーディングドラマ「その後のふたり」(2014年) ー 純哉 役• 「PRINCE LIVE 〜2014 Xmas〜」(2014年)• 「」(2015年) - アドルフ・カミル 役• 「PRINCE LIVE 〜2015 SUMMER〜」(2015年)• 崩壊シリーズ - 看場徹 役• 「九条丸家の殺人事件」(2016年)• 「リメンバーミー」(2017年)• ミュージカル「ラディアント・ベイビー〜の生涯」(2016年6月) - カルロス 役• 「」(2016年 、2019年 ) - 新兵 役• 音楽劇「魔都夜曲」(2017年) - 鳥谷良治 役• ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(2017年) - アルマン・サン・ジェスト 役• 「TERROR テロ」(2018年) - コッホ少佐 役• 「」(2018年) - 福原浩二 役 テレビドラマ [ ]• (2012年1月3日、)• (2012年4月20日 - 6月22日、) - 進藤松二 役• (2012年10月27日 - 12月15日、) - 平原明憲 役• (2012年11月23・24日、フジテレビ) - 新人俳優 役• 第1話(2013年1月8日、) - 亮 役• (2013年1月12日 - 3月23日、フジテレビ) - 末松進 役• 第11 - 最終話(2013年6月20日 - 7月4日、) - 実行委員長 役• (2013年10月25日 - 12月13日、フジテレビ) - 石和晴彦 役• (2014年4月3日 - 6月29日、) - 辻恵一 役• 第2話(2014年10月21日、フジテレビ) - 松原巡査 役• 第1話(2014年11月22日、NHK)• 第3話(2015年2月2日、フジテレビ) - 奥田 役• 第5話(2015年8月4日、TBS) - 朝比奈公彦 役• 第3話(2015年10月21日、フジテレビ) - 篠崎大和 役• (2016年1月7日、フジテレビ) - 矢島太郎 役• (2016年4月20日、) - 斎藤拓也 役• 第2話(2016年10月28日、) - 野口正晃 役• 第1話(2018年4月14日、) - 北島雄一 役• (2018年7月15日 - 9月2日、NHK BSプレミアム) - 松井広樹 役• 捜査会議はリビングで おかわり! 第3話 - 最終話(2020年2月16日 - 3月22日、NHK BSプレミアム)• 第3話、第5話 - 第7話(2018年7月28日、8月11日 - 9月1日、) - 村田英寿 役• (2019年1月6日、フジテレビ) - 碓氷慎 役• 第3話(2019年4月22日、フジテレビ) - 平田公太 役• (2019年11月20日 - 2020年3月28日、NHK) - 十代田(川原)八郎 役• 最終回(2019年12月20日、NHK BSプレミアム) - 半七 役• (2020年5月18日 - 5月22日 予定 、NHK総合〈関西地域〉) - 常林浩也 役• 第2話(2020年7月3日、TBS) - 加々見崇 役• 「燃えない親父」(2020年7月11日、フジテレビ) - 松田光一 役 その他のテレビ番組 [ ]• (2009年4月27日 - 8月28日、) 映画 [ ]• ラララ・ランドリー(2013年、)• (2019年3月15日、) - 下河辺 役• (2020年5月22日公開予定だったが、の影響で延期。 公開日は未定。 「」(2015年)• いきものがかり「」(2016年) CM [ ]• ナロンエースR(2011年)• 「新天地の出会い篇」(2012年)• 「朝マック」(2013年)• 伊右衛門(2014年)• 2015年ホワイトデーTVCM メロディー「Serenade」篇(2015年)• SUUMO(スーモ)カウンター「悩める家族」篇(2018年) ライブ [ ]• 洸平Special Live 〜太陽と星の下で〜(2008年)• 洸平画廊(2009年)• 洸平1st Anniversary Live(2009年)• gravity Live vol. 4(2010年) - ゲスト出演• gravity Special Live in PARCO!! (2010年) - ゲスト出演• 松下洸平 Birthday Event2011〜年男のつぶやき〜(2011年)• KOUHEI MATSUSHITA LIVE 2013 『HOME』」 2013年)• 松下洸平 LIVE 2014 -image-(2014年)• 松下洸平 LIVE 2015 〜CALM〜(2015年)• 松下洸平 LIVE 2016 〜LIVING XMAS〜(2016年)• KOUHEI MATSUSHITA LIVE2017 -acoustic-(2017年)• WEB「松下洸平イラストブログ【絵心伝心】」() 脚注 [ ] []• ニュース. 2019年5月29日. 2019年11月28日閲覧。 ORICON STYLE. 2015年5月1日. 2015年6月11日閲覧。 インタビュー. 2019年12月7日閲覧。 松下洸平 official web. 2013年3月5日閲覧。 Victor Entertainment. 2013年3月5日閲覧。 2015年6月11日閲覧。 松下洸平 2010年5月1日. 松下洸平 official web. 2013年10月26日閲覧。 インタビュアー:武田吏都. ローチケ演劇宣言! 2019年12月5日閲覧。 松下洸平 2016年10月7日. インタビュアー:片桐ユウ. ローチケ演劇宣言! 2019年12月5日閲覧。 インタビュアー:宮崎新之. ローチケ演劇宣言! 2019年11月27日閲覧。 ステージ ナターシャ. 2016年4月17日. 2016年11月14日閲覧。 松下洸平 2016年10月21日. インタビュアー:. スターファイル. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2018年4月8日. 2019年11月27日閲覧。 松下洸平 2018年9月1日. インタビュアー:大原薫. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2018年12月27日. 2019年11月27日閲覧。 インタビュアー:田中里津子. SPICE. 2019年11月27日閲覧。 ナターシャ. 2019年2月5日. 2019年2月5日閲覧。 松下洸平 2019年3月1日. インタビュアー:こむらさき. SPICE. 2019年11月27日閲覧。 インタビュアー:井ノ口裕子. PRIME. 2019年11月28日閲覧。 NHKドラマ. ドラマトピックス. 2019年5月23日. 2019年5月23日閲覧。 ナターシャ. 2019年5月23日. 2019年10月16日閲覧。 Lmaga. 2019年5月28日. 2019年11月27日閲覧。 、2019年、「連続テレビ小説〈スカーレット〉 十代田八郎役・松下洸平 インタビュー」、『』(号)、 p. 2020年1月6日. 2019年12月16日. 2020年3月7日閲覧。 小山美咲 2019年11月27日. シネマトゥデイ. 2019年11月27日閲覧。 安田周平 2019年11月29日. 映画部 blueprint. 2019年11月29日閲覧。 スポーツニッポン新聞社. 2019年12月7日. 2019年12月7日閲覧。 シネマトゥデイ. 2020年3月7日閲覧。 ナターシャ. 2020年2月3日. 2020年2月9日閲覧。 VIPタイムズ社. 2019年11月28日閲覧。 Lmaga. jp、2019年12月30日• 松下洸平 Instagram• Instagram• 松下洸平 2019年12月30日. インタビュアー:岩本. Lmaga. 2020年3月7日閲覧。 松下洸平OFFICIAL WEBSITE 2016年8月19日. 2020年3月31日閲覧。 松下洸平 2019年4月28日. インタビュアー:井ノ口裕子. PRIME. 2019年11月28日閲覧。 スポニチアネックス 2015年12月22日. 2015年12月22日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2018年11月20日. 2018年11月20日閲覧。 、 2019年11月29日閲覧。 NHK連続テレビ小説「スカーレット」 スカーレットブログ• ORICON NEWS. オリコン. 2020-05-14. 2020年5月19日閲覧。 映画ナタリー. 2020年6月20日. 2020年6月25日閲覧。 映画ナタリー. 2020年6月25日. 2020年6月25日閲覧。 VIPO 若手映画作家育成プロジェクト. 2013年3月5日閲覧。 、 2019年11月29日閲覧。 com. 2020年4月7日. 2020年5月22日閲覧。 クランクイン! ハリウッドチャンネル. 2019年11月28日. 2019年11月28日閲覧。 ORICON STYLE. 2015年3月10日. 2015年6月11日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2012年7月13日アーカイブ分)• - チャンネル•

次の

松下洸平は結婚してる?レミゼラブルでの役や筋肉がすごい噂も!

松下洸平 彼女

【CONTENTS】• プロフィール 名前:松下洸平(まつした こうへい) 生年月日:1987年3月6日 (現在33歳) 出身地:東京都 血液型:A型 身長:175cm 職業:俳優 事務所:キューブ 経 歴 今でこそ俳優としてのイメージが強い松下洸平さんですが、美術系の高校に通いながらダンス同好会を立ち上げ、その後は音楽の専門学校 『東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美』の 「ヴォーカル学科」へ進学しています。 2008年には自作曲に合わせて絵を描きながら歌う 「ペインティング・シンガーソングライター」としてメジャーデビューしていますが、翌年に舞台へ出演したことをきっかけに音楽活動を一時休止。 2010年に現在の事務所への移籍に合わせて、舞台やミュージカルを中心に俳優としての活動をスタートしています。 2012年1月に 『もう誘拐なんてしない』でドラマ初出演を果たすと、以降は映画やCMにも起用されるなど、その活躍の場を徐々に広げていきます。 そんな松下洸平さんの出世作と言われるであろう作品が2019年度後期のNHK連続テレビ小説 『スカーレット』ですね。 朝ドラのヒロインの相手役といえば、ブレイク俳優の筆頭候補とも言われるほど、名誉ある起用となるのですが、その前評判通り、同作品でその存在感を遺憾なく発揮し、一躍注目を集めることとなった松下洸平さんですね。 母親 画家 の絵の画像とは? 高校では美術系の学校に通っていたという松下洸平さんですが、そのルーツには彼の 「母親」が大きく影響しているようですね。 残念ながら画像などを入手することはできませんでしたが、お母さんは油絵を専門とする 「画家」であるということがわかりました。 名前が判明しなかったことからどのような作品であるかもわからないままですが、お母さんの影響を受け、絵を描くことを始めたという松下洸平さん。 高校時代にはピンチヒッターとして老人ホームで絵の講師をしたこともあるそうですね。 こうした芸術性溢れる環境で鍛え上げられた絵の腕前に加えて、自身の武器でもある音楽を組み合わせた結果、唯一無二の 「ペインティング・シンガーソングライター」という地位を築き上げたということがわかりますね。 この芸術的センスは俳優としての演技にもプラスの効果を与えているのか、不思議と松下洸平さんの芝居には何か惹きつけられるものを感じてなりませんね。 結婚相手の彼女は? 松下洸平さんを調べていると、 「結婚」というワードをよく目にしました。 現在33歳と、結婚していても何らおかしくはない年齢であるものの、人気上昇中のイケメン俳優であるが故に、その真相が気になるところですね。 調査の結果、今のところは松下洸平さんは結婚しておらず、 「独身」であるということがわかりました。 「今のところは」という部分にピンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、実は松下洸平さんには 「結婚秒読み」と噂される女性がいるようです。 はい、NHK連続テレビ小説 『スカーレット』で共演中の女優・ 戸田恵梨香(とだ えりか)さんですね。 同作中でも何やら良い感じの雰囲気の関係を演じるお二人ですが、プライベートにおいてもとても仲が良く、撮影の休憩中にもほとんど一緒にいるそうですね。 また2019年10月に戸田恵梨香さんが顔の炎症を起こして撮影がストップするというアクシデントに見舞われたようですが、なんとその2日ほど前に松下洸平さんが同様の症状を起こし、収録を休んでいたという情報をキャッチしました。 同じタイミングで同じ病気にかかったということから周囲もザワつき、お二人の親密な関係性を疑わざるを得ませんね。 今のところ熱愛報道こそはないものの、間違いなく松下洸平さんの彼女、さらには結婚相手として戸田恵梨香さんが筆頭候補である可能性は高そうですね。 歌声がかっこいい! 経歴でもご紹介した通り、元々はアーティストとしてメジャーデビューを果たすほどの実力の持ち主であり、以前より 「歌がうまい」、 「かっこいい」と、その歌声は評判の高い松下洸平さん。 ここではそんな彼のアーティストとしての顔を覗いていきたいと思います。 いかがでしょうか? なんとも甘く引き寄せられるような歌声が印象的ですね。 これまでは舞台のスケジュールが忙しく音楽活動は休止されていましたが、2020年には音楽活動の再開を公言している松下洸平さん。 その中でNHK連続テレビ小説 『スカーレット』の出演を通して得た経験や出会った人たちのことを曲にしたいとも語っています。 この発言によって想像されるのが、戸田恵梨香さんですね。 どうやらファンの方を中心に、彼女へ向けた想いを曲にするのではないかという期待感が高まっているようですね。 果たしてどのような曲が完成するのか、今年はアーティストとしての松下洸平さんからもますます目が離せません。

次の

松下洸平が結婚した相手は誰?歌も演技も上手いイケメン俳優の経歴

松下洸平 彼女

Contents• 松下洸平は結婚した?!相手は誰? ネット上で松下洸平さんが結婚したとの噂がありましたが、その割にお相手の女性に関する情報は何ひとつありません(笑) 結論から言うと松下洸平さんが結婚したわけではなく、実際は松下洸平さんのお兄さんが結婚したという事ですね。 公式ブログにお兄さんの結婚を報告する事が紛らわしい感じですが、茶目っ気があって松下洸平さんらしくて私は好感が持てました(笑) そもそも本当に松下洸平さんが結婚していたら報道されるので、ブログの報告が回り回って結婚したとなったのは間違いなさそうですね。 ただ年齢的に 30歳を過ぎているので結婚適齢期でもあるので、近いうちに電撃的に結婚してニュースになる日も近いかも知れません。 松下洸平さんは結婚していない可能性が高いので、ファンの女性はまだまだチャンスがあるので諦めないで下さい(笑) スポンサーリンク 松下洸平の本名は?以前の芸名は「洸平」 松下洸平さんは 2010年に事務所移籍した時に本名の松下洸平で活動を始め、俳優を中心に活動を続けていますね。 2008年から絵を書きながら自作曲を歌う「ペインティング・シンガーソングライター」として、洸平として歌手活動もしています。 絵を書きながら自作曲を歌うという異色のアーティストとして、都内や関東近郊を中心に活動していましたが現在は音楽活動は休止していますね。 普通は絵を書きながら歌うなんて器用な事はできないと思うので、松下洸平さんは本当に起用で繊細な人のように思います。 松下洸平さんのお母さんは画家として活躍しているので、松下洸平さんも幼少期から油絵など絵と深く関わっています。 普通の家庭だと油絵と触れ合える機会も少ないと思うので、松下洸平さんのマルチな活動の基礎となっているのは間違いなさそうですね。 洸平として日々感じた事を歌と絵にして表現するという新たな形は、今後も俳優業と並行して挑戦してほしい気持ちが強いです。 スポンサーリンク 松下洸平の歌や演技の評判は? 松下洸平さんの歌や演技の評判も気になるところですが、歌も演技も上手いと高評価が多かったのが印象的でしたね。 歌声は透明感ある優しい声が大きな特徴でもあり、メッセージ性の強いストレートな歌詞も心に響いてきます。 歌手活動と俳優業を並行して行わないところも意志の強さを感じますし、中途半端な気持ちで歌手として活動するのは松下洸平さん的に NGなのかもしれませんね。 また演劇を中心に活動している事もあって演技力には定評があり、見た目からは想像できない鬼気迫る演技は見るものを釘付けにします。 私の感想としても舞台を中心に活動してきた俳優さんの方が、演技力が高くて個性的な存在感を発揮している印象が強いです。 今年 2月には第 26回読売演劇大賞の「杉村春子賞」を受賞していて、新人俳優の中でも最高の名誉ある賞を贈られていますね。 「杉村春子賞」は特に演劇界で顕著な活躍をした新人俳優に贈られる賞ですが、受賞後の松下洸平さんの周囲の人に感謝する姿勢にも誠実な人柄を感じました。 松下洸平に彼女の噂はある? 松下洸平さんは結婚しているとの情報も錯綜していましたが、彼女の噂はあるのかについても調査しました(笑) これだけのイケメンで誠実な人柄なのでモテるのは間違いないところで、世の女性陣がほっとくはずがありません。 ただ現時点で彼女がいるとの情報はないようなので、今は俳優として仕事に邁進している可能性が高いかなと勝手に予想しました。 ネット上で松下洸平さんの彼女の噂を検索していくと、人気女優の綾瀬はるかさんの名前がよく出てきましたね。 これは綾瀬はるかさんが実は彼女かなとも一瞬思いましたが、真相は松下洸平さんが綾瀬はるかさんに顔が似ているというだけでした。 確かによく見ると松下洸平さんの目元が綾瀬はるかさんに似ている感じはしますが、彼女の噂ではなかったので私としても少し安心しました(笑) これといった彼女の噂はまだありませんでしたが、極秘に一般女性と交際していて電撃結婚もあるかもしれませんね。 松下洸平の出身校は? 松下洸平さんは美術系の高校に通っていたようですが、どこの高校か詳細までは公開されていませんでしたね。 美術系の高校に進学しているのもお母さんの影響が大きいと思いますし、松下洸平さん自身も絵を書く事が本当に好きなんでしょうね。 高校 3年生の時に映画「天使にラブ・ソングを 2」を見て感銘を受け、高校卒業後は歌手を目指すことになります。 専門学校東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美ヴォーカル学科へ進学し、本格的に歌手になるための基礎を学んでいますね。 高校は美術系の学校に進学していたので画家になる気持ちが強かったとも思いますが、 1本の映画を見て人生が変わるほど刺激を受けているのは運命さえ感じます。 それにしても俳優として歌手として活躍している姿を見ていると、松下洸平さんは本当に才能豊かだなと改めて思い知らされましたね(笑) 松下洸平の出演作品・発表曲 これまでの松下洸平さんの俳優としての出演作品と、歌手として発表してきた曲を簡単にまとめて紹介していきます。 2014年にドラマ「トクボウ警視庁特殊防犯課」に出演し、その後も順調にドラマ出演を重ねて知名度も上昇している印象ですね。 舞台「母と暮せば」「スリル・ミー」での演技は特に高い評価を受けていて、直近の舞台「木の上の軍隊」での演技と声量も素晴らしいです。 今年の秋から放送予定の NHK朝ドラ「スカーレット」にも出演予定で、いよいよ松下洸平さんの知名度は急上昇して大ブレイクする予感がしますね。 そして「ペインティング。 シンガソングライター」として活動していた 2年間で、トータル 5曲をリリースしています。 5曲の中でも「おはよう おやすみ」は子供に大人気の番組「 Beポンキッキ」の挿入歌に起用されていて、優しい歌声が子供にも大好評でしたね。 歌手として大ヒットした印象は正直少ないと思いますが、もう少し音楽活動を継続していれば歌手としても大成したと思える歌唱力だと思いました。 松下洸平さんの経歴・プロフィール ここまで松下洸平さんの経歴について簡単に紹介してきましたが、プロフィールも簡単にまとめて見ました。 名前:松下洸平(まつした こうへい) 生年月日: 1987年 3月 6日 出身地:東京都 身長: 175cm 血液型: A型 特技:ダンス 趣味:舞台鑑賞・料理 まず真っ先に気になったのが特技の舞台鑑賞という部分で、俳優の職業ながら舞台鑑賞が趣味というくらい演技が大好きなんだと率直に思いました。 歌手活動も辞めたわけではなく活動休止中なので、俳優としてある程度落ち着いたら歌手活動を再開する可能性があるのは嬉しいですね。 歌も演技もこなせるからこその苦悩も垣間見れますが、悩み抜いた先に必ず成功が待っていると思うので今後も応援していきたいです。 松下洸平が結婚した相手は誰?歌も演技も上手いイケメン俳優の経歴まとめ 松下洸平さんについて簡単に紹介してきましたが、 NHK朝ドラに出演が決定しているので大ブレイクして飛躍するのは時間の問題だと感じました。 松下洸平さんのように才能があっても大ブレイクしていない俳優も数多くいると思いますが、着実に努力していれば道は開かれると思わせてくれましたね。 松下洸平さんには俳優や歌手として今後も型にはまることなく、伸び伸びと強い信念で頑張って行ってほしいところです。 スポンサーリンク.

次の