シャドバ 妖怪 ネクロ。 【シャドバ】妖怪ネクロで25連勝のデッキレシピ!妖怪ネクロのスタンダードな構築はこんな感じ?!デッキコードあり!

シャドバ妖怪ネクロの戦い方|Natsu|note

シャドバ 妖怪 ネクロ

グラマスになりました。 ・本題 機械妖怪ネクロとの出会い そもそもな話、私は 機械ネクロの事前評価は最悪でした。 つかの間で呼び出す 機械は引かない前提。 9ギンセツとターンが被っている上に、 7ギンセツができないデッキだと。 妖怪にデッドメタルスターと共振があればいいだろうと思ってました。 そんなある日、とあるツイートを見かけました。 ジャスンさん( zyasunn)のツイートです。 純機械で構築を頑張っている方なので、機械妖怪より純正の方が良いという方はフォローお勧めです。 初めてこの構築を見た私は、このデッキ7ギンセツができるじゃないか。 しかも機械カードは全てアクセラ持ちと来た。 ここで 私の思う機械ネクロの弱い部分が払拭されました。 そして思い付いたことが2点ありました。 ・純妖怪よりもニュートラルカードがあること。 ・7ギンセツ8共振9つかの間の動きが強いということ。 この時点で、私は純妖怪よりも現環境で強いことに確信を持てました。 では妖怪に、 ニュートラルが多いとどうなるのか? ネクロマンサーにはまともなドロソはありません。 夜行か火車だけです。 (自由枠にグールはあります) ということは、 ニュートラルカードは素引き以外手札に来ることがありません。 同様に共振も素引きでしか引きません。 夜行から引っ張ってくるのはネクロカードであり、火車から引っ張ってくるのは妖怪ネクロの主要カード。 火車から引っ張ってくるのは、 一枚目、セレス ギンセツ 酒吞童子 ミヤコ レジェンダリー モーター 二枚目、ミヤコ レジェンダリー 雪女 の確定です。 そして 夜行はスペルとニュートラルが多いデッキにはセレスギンセツを引く確率をあげています。 つまりドロソで妖怪ネクロを完成させており、素引きで機械ネクロに生まれ変われるデッキなのです。 7ギンセツをし、対面がOTK持ちのデッキを握っているなら、つかの間でリーサルをずらせるデッキになるのです。 だからと言って 今期で確実に勝てることはありませんが、前期よりも確実にデッキパワーは上がっています。 懸念があるとすれば、アグロプランが消えた代わりにコントロールプラン全振りなので、 7ギンセツできなそうだから、ヘリオ進化5ギンセツで無理やり勝とうみたいなことはできなくなりました。 言わば、コントロールネクロです。 ・機械妖怪ネクロの特徴 このデッキは対面理解している前提のデッキです。 相手のやられて嫌なことを考えて、 そのタイミングでリソースを吐くデッキです。 現実とは逆なことをすればいいのです。 ゲームだし誰も怒りません、むしろ上手いと褒めてあげます。 難しいとは思います、でも安心してください。 下記に各リーダーの行動表を書き記したので、それを見て対策してください。 Hieroglyphは全てを記すのです。 そして機械妖怪の特徴、「絆の共振」の存在です。 え!?妖怪ネクロにルナとエンネアとミヤコがいるの!? 使わない理由なくない!?モーターもいるだって!? でで、デッドメタルスターも?! あとはグレモリーだけじゃん! ではなくて、ですね。 使っている方には既に分かっているとは思いますが、このカードは文句なしのS評価です。 説明もしますが、その前に以下の流れを見て欲しい。 配信のアーカイブで画質があまり良くないのは申し訳ないが、とんでもない動きしているのがなんとなくわかるだろう。 7ギンセツ8共振共振9つかの間10つかの間である。 先6クオンを返しつつ、体力6が体力20に戻り、必殺だらけの盤面になる有様です。 握撃とアブソだけでは除去が足りません。 では このデッキのコンセプトである「 絆の共振」の解説をします。 今までの妖怪の上振れは何だろうか、5セレス7ギンセツ8ギンセツ9ギンセツトートだろうか。 とても強いのは間違いないが、当然ギンセツケアなども存在し、やることはできてもなかなかできないものである。 ではこういうことならどうだろう、789ギンセツが存在しつつ、 9tつかの間でギンセツ以上の盤面も作れると、ギンセツをケアするならこっちはつかの間打つけど?と言えるのだ。 盤面を空にしても出しても地獄なのだ、地獄少女に連れていかれるのだ。 しかも妖怪ネクロの上振れは3枚ギンセツを持たなければならないが、 こちらの上振れはセレス1枚とギンセツ1枚と共振だけでいいと言われている。 正直に言わせて欲しい。 エンネアの献身はどう考えても5コスではないのだ。 とても単体で使えるカードではない。 だがそれを埋めてくれる能力がある。 それはルナの本気との同時発動だ。 リアニメイトがランダムなのは未だに納得は行っていないものの、破壊されれば4コス酒吞童子が確定しているのはとても素晴らしい。 酒吞童子が場に出るということは相手には4点以上の除去カードもしくは4点以上のフォロワー(もしくは複数)とトレードすることが確定していると言える。 2コスで必殺が出れば、なおそれ以上のアドバンテージが得られる。 ネクロマンス前提のカードとなっているが、それでも発動すれば、5コス以上の働きをしてくれている。 一応、最が付くほど良調整である。 ただ酒吞童子とセレスが消えた時のこのカードがとても心配です。 これからもリアニメイトで出た時にしっかり働くカードを作っていただきたい。 リアニメイトで呼び出すカードをモーターのみに確定させる調整はいるが、とてつもないパワーがあります。 やってることはとんでもないはずですが、決定打になり得ないパワーです。 やれたらやるぐらいに留めてください。 マリガン 全力マリガン推奨は強調してます。 だが、私にはそれ程のお金はありません。 代わりに皆さんがフルプレミアにしてあげてください。 指を咥えて見ます。 モーターデッドメタル共振のプレミアキープ画像が欲しいと言った時には良かったらください…。 確定ではない枠は、ソーラ雪女機械神辺りだろうか。 自分はこの構築で凄く気に入ってるのだが、前回でも言った通り、 構築はお任せです。 それがカードゲームです。 好きなカード入れてください。 ・採用カード解説 妖怪カードは散々やったので、前回説明していないカードと機械系の解説をします。 というかここにたどり着く前に、ほとんど上記で解説しまくってしまった。 英語版では、 かつて、ロックをやっていた者と記されています。 これは過去にロックをやっていて、現在はメタルをやっているということだろうか。 ということは墓下ではロックをやっていたのかもしれませんね。 考察も捗るカードである。 ロボットが音楽に乗って戦うキャラや、骸が音楽家であるキャラが人気のようにこのキャラもとてつもなく人気があるに違いない。 一緒にライブ行かない?(ネクロ使いにならない?) *あなたはこの魅力的な誘いから逃げられない ではカードの解説に移る。 このカードは、 3コスアクセラがとても優秀です。 本来は全ネクロ機械カードに存在するべき、デッキ埋めがありつつ、横展開能力が非常に高いです。 これにより、わざわざ ボーンドローンを採用しなくてもモーターや機械神が強く使えるのです。 そして疾走守護持ちであること。 3コスだけのカードではなく、しっかりつかの間で出るときでも強いのがこのカードの特徴。 機械ネクロが欲しがっていた、 疾走守護。 そしてリアニラスワ。 どれを取ってもネクロとのシナジーが最高峰である。 しかしシナジー特化すぎて、10コスで出すと弱いため、今後機械ネクロが消えて見なくなるたびに悲しくなってしまうかもしれません。 3コスアクセラ目的で採用もあり得るので、カードパワーは間違いなく強いです。 おはようだよ、モーターグレイブディガー。 おはようと言いながら、モーター音を鳴らしてくるのだが、もしかして起こしに来てくれたのだろうか。 どうやら 騒音には死体の励起を促す効果があるらしく、死霊術と量子力学の合わせ技ができるらしい。 励起…?霊気…?そういうことなのか? ちなみに私の機械ネクロにはシノブが入っていないため、同じ声優であるモーターがシノブの代役を務めてくれています。 カード効果のほどは、妖怪ネクロとも機械ネクロとも相性の良いカード。 なんだこのカード、さすがは機械タイプ。 ハイブリッドだ。 機械では、 共振で出たときのバリューとつかの間で出てきたときのバリューがとんでもないため、双方に利点のあるカードである。 しかも火車で2回もサーチされない。 最高すぎるだろうが。 火車、輪入道とは全く違うらしいので皆さんも気を付けてね。 悪行した者は死んだとき、火車に乗れるらしいですよ。 酒吞童子セレスギンセツを全力マリガンする中、このカードはしっかりその3人をサーチしてきてくれます。 セレスの補助カードである、レジェンダリー雪女を引っ張ってくるのも偉いですね。 あと一枚プレミアどこ?(罰ゲームでプレミアムオーブ使いました…。 ) 百鬼夜行、行進せよ、果ての果てまで。 左上のドクロ誰だよ!がしゃどくろか?!早く出しておくれよ!! 効果はネクロカードをサーチするカードである。 勘違いしないで欲しいのだが、このカードで手札は増えない。 その2枚マリガンするのが強いので採用です。 この百鬼夜行と共振、マシンエンジェル、機械神抜きで、デッキから手札に加えるので、 セレスギンセツがしやすくなっております。 1tやPPが余ってるからと言って、無暗に使うのは推奨しません。 雪女に夜行を使うと、場に出して破壊したのがモーターだけだとしても共振で雪女が出ます。 酒吞童子 夜行、共振 酒吞童子出しはお洒落なので狙ってもいいです。 ちなみにお洒落繋がりですが、 マシンエンジェルに夜行を打つと、つかの間デッドメタルのラスワでしっかりとマシンエンジェルが出てきます。 あとデッキから何を引っ張ってくるのか考えて打ってください。 特に10tでギンセツ狙いの賭けに出るときは。 絆の共振、尊い。 フレーバーテキストを読むと、ルナは負けないと言ってるのに対して、エンネアは勝ちたいと言っています。 負けない?勝ちたい? 勝たせるしかないでしょうに。 ミヤコ、二コラ、マンマル1号をこれで出してみたいなぁ… カード効果は、特徴の方で散々解説し終えてしまった…。 ・採用考慮カード シノブ、はどこだぁ~? 前回でも言ったが、 事故の要因になりやすいのと、共振で酒吞童子を確定にしたいがために、未採用。 対象がいないとAoEが発動しない条件とUBの条件が非常に重いカード。 環境的にもプリンセスナイトがいないと辛いかも。 機械妖怪ネクロというのもあり、機械神の方がAoEとして優秀。 今期のネクロは顔面に2点詰めれても勝てるわけではないのが残念。 採用考慮としてはありです。 グール、前衛的な出来栄えだな…。 採用考慮の中でも、一番採用したいカード。 ただ、 機械カードを引けてしまうことと、共振でこのカードが出てしまうことが懸念され、未採用である。 ただ どうしても7ギンセツがしたいので、気づいたら採用しているかもしれない。 雪女、今期止める対象が少ない…。 式神ウィッチが流行して少し軍配は上がったが、それでもたまに、入るのか?と思うときが多々ある。 それもそのはず、 共振でこのカードが出てしまうのだ。 できるだけ、モーターかレジェスケを出したいので、このカードが出るくらいならグールやトートに変えるかもしれません。 ただやっぱり エンハ8が強すぎて、外せません…。 ケアしてもらいます。 ・プレイング 従来の妖怪ネクロをしつつ、機械ネクロに早変わりするように意識。 セレスギンセツが見えているなら、どうせ 簡単に処られてしまうため、ソーラや雪女がいても2tパスします。 共振があるので、 2枚目がなくとも先行4t酒吞童子して問題はありません。 モーター共振視野のために、3tは火車よりデッドメタルを優先してた方が良さそうです。 セレスギンセツのどちらかが見えていれば火車でいいです。 ・デッキとしての立ち位置 最近の 自然ドラにイノリはいません、7ギンセツとつかの間で詰みます。 コンリノにカーバンクルはいません、処理リソース切れを狙って 横展開連打とギンセツ連打とつかの間連打します。 自然進化ロイは、ギンセツならまだしも、 9tつかの間と必殺が辛いので、共振連打で勝てます。 ) 一応、デッキとしての強さは健全です。 あとは 対面理解次第のプレイングなので、行動表を出します。 ・対面理解 コントロールリノセウス このデッキの 脅威はこれだけです。 その脅威が強いです。 エーテルないのですが、ガイアはいつか3積みになるでしょうね。 構築見てれば分かりますが、これ以外回復とドロソしかありません。 カーバンクルが消えたので、ロングゲームはなくなり、頑張ってプライムの12点回復と休息の6点回復で38点与えれば勝ちます。 勿論全て引けるわけがないのと、やることが、回復ドロソ除去リノバウンスしかないので、 毎ターン横並べか、特定のターンにつかの間とギンセツするとあっけなく勝てることが多いです。 特定のターンと言うのはリノセウスでリーサルが出そうな時です。 相手のリソースの吐き方が上手いか次第ですが、正直に言えば、デッキパワーは高くないです。 ドローするにもPPは使いますし、アリアの旋風やガイアはプレイ数前提です。 要はプレイするカードと使うカードを引けてないといけません。 そのため、無理なカードのプレイを強行されたり、1枚のカードが他のカードに依存しやすいのです。 ただあまりにも環境と相性が良すぎますね。 リノガイアの貫通力と回復守護能力に全振りすることで、ドロソ被り事故やデッキ下リノ2枚以上以外は負けることが少ないです。 相手の引きで左右されるので不利でしょう。 ケアカード、リノセウス、旋風、ガイア、対空、メイ。 機械自然ドラゴン PPブーストとヴァイディが脅威デッキ。 上記でも説明したが、7ギンセツとつかの間に対する対応力がありません。 レイジが未採用ならなおさらギンセツ取れません。 ダメージ補強はダークジェイルしかなく、横展開に弱いです。 どうやらイノリを採用するようにも行かないようなので、横展開とギンセツで倒しましょう。 もしかしたらローラ採用が増えたりするかもですね。 ケアするようにしましょう。 自然D流行りそうなので、今のうちに 7ギンセツなし機械妖怪ネクロ回し — 夢兎 Hieroglyph hieroglyph459 ケアカード、ヴァイディ ダークジェイル 大地の神ティラノローラ 追記:案の定環境が進み、ダークジェイルが0となり、ダメージ補強と横展開に対応するローラが増えました。 機械ヴァンプ ケアすることが多すぎ!! 自分は横展開力高いにも関わらず、横展開対応力が高いのがこのデッキの特徴。 そして7t以降の ナースとモノの打点ケアと 神出現でケア不可フィニッシュ。 正直、辛いです。 進化権があるときはネレイアとイオケアしてください。 なくてもマシンデビルで回復しますが。 ナイトレイド出たら、次のターンのネレイアに警戒してください。 ケアするまでのことかはお任せします。 普通にギンセツまで処理が届かないので、ギンセツギンセツが唯一の勝ち筋です。 ケアカード、上記の画像全て。 先行4tノインケアで事前に機械全て破壊。 モノリーサルケアでギンセツキープ、対面のリーサルターンに出す。 7t神に大量横展開。 あとは対戦母数が少ないのと、合ってるか自信がないので、今回の記事はここまでにします。 今回も有料記事はありません。 また万人受けのない記事になってしまいましたが、自己満足でやってるので、はっちゃけました。 またどこかで会いましょう。

次の

【シャドバ】妖怪ネクロで25連勝のデッキレシピ!妖怪ネクロのスタンダードな構築はこんな感じ?!デッキコードあり!

シャドバ 妖怪 ネクロ

この デッキのキーカードは「酒呑童子」です。 進化後効果:このバトル中 自分のリーダーは「自分のターン毎に1回、自分が{元の攻撃力か体力が1のフォロワー}をプレイした時、それは 疾走を持つ」を持つ。 リーダーはこの効果を重複して持たない。 マリガン(最初の手札交換)では積極的に酒呑童子を引きに行きましょう。 酒呑童子の進化が最優先です。 そして フィニッシャーになるのは「ギンセツ」 酒呑童子の永続効果で疾走になるので、一撃で決める事も出来ます。 きちんと 酒呑童子を進化させていれば「ギンセツ」だけでなく、 「雪女」や「座敷童」でもフィニッシャーになり得るので、ギンセツを引けなくても大丈夫! とにかく、 酒呑童子が進化してから本番です。 以下、バトルの流れ。 序盤~ 1フォロワーを集めよう! まず、 マリガンでは酒呑童子を引きたいです。 引けなくても「 百鬼夜行」「 火車」辺りが居ればランダムで引けるかも知れませんので キープしましょう。 そして進化可能になったら「酒呑童子」を即進化。 後のミヤコやシノブの為にも進化は惜しまず切りましょう。 (もちろん場合によります) 序盤では「攻撃か体力の元スタッツ1」のフォロワーを集めていくのがメインの動きです。 中盤~ 反撃開始! 優先的に出したいのは「 セレス」 酒呑童子の効果で疾走になりますので、セレスを進化させなくても体力3以下の敵は無傷で倒せます。 エフェメラやレジェンダリースケルトンなどの「酒呑童子の効果を受けられて、高スタッツになる」フォロワーで削っていくのも良し。 ただ、余裕があれば「 永遠の誓い」を出していきたいです。 ギンセツを7ターン目で出す動きが凄く強いので。 ( ネクロミラーだと、この動きが大事になってくると思います) 後攻で理想の動きは、 4ターン目 酒呑童子進化 5ターン目 セレス召喚 6ターン目 永遠の誓い 7ターン目 ギンセツ召喚 終盤~ 高打点で一気にキメろ! 8~9ターン目くらいになったら、ミヤコとシノブのユニオンバーストが発動出来ると思うので、強敵の除去はソレで行きましょう。 ギンセツは勿論、ミヤコなどの 「攻撃か体力の元スタッツが1」のフォロワーはフィニッシャーになるのでガンガン削っていきます。 まとめ 酒呑童子さえ出せば、あらゆるフォロワーがフィニッシャーになる。 という壊れっぷり。 ナーフが怖いですね・・・。 このデッキは 使ってて隙が無いなと感じました。 除去はもちろんのこと、回復はセレスとギンセツ。 ギンセツはアクセラで出せば「守護」もイケる。 終盤に、相手のライフ20。 自分のライフ8という展開がありました。 でも、ギンセツのドレインで一気に回復しながらの逆転が出来た。 結論:酒呑童子とギンセツがメチャ強い。 あっ、サトミのデッキを参考にする人は「アイシャ」を抜いて「レジェンダリースケルトン」「シノブ」あたりを増やすのも良いかもしれません。 ランクマでとりあえず20戦ほどやって13勝くらいしたんですが、レジェンダリースケルトンが輝いてましたから。 では・・・、 ネクロを使っている人は、ナーフに震えて眠れ(ガクブル) 以上、サトミでした! Advertisement• 2020. 20 ダイマックスッ!(挨拶)どうも、サトミです。 今年の1月に、発売から続いていたネット対戦のシリーズ1が終わり、シリーズ2が始まりました。 それに伴い、ラ[…]• 2020. 03 ダイマックス!(挨拶)どうも、サトミです。 先日、ポケモン剣盾の追加コンテンツ配信日発表(6月17日)と同時に、ポケモンHOMEにて夢特性を持った御三[…]• 2020. 12 ダイマックスッ!(挨拶)どうも、サトミです。 過去作からポケモンを連れてくる事が出来る【ポケモンHOME】実装は2月上旬という事で、もうすぐですね! […]• 2019. 01 ペルソナァッ!(挨拶)どうも、サトミです。 2019. 18 導きの地のレベル上げが面倒くさい・・・。 どうも、サトミです。 「モンスターハンターワールド:アイスボーン」が発売されて、もう1週間以上ですね。 皆さんは[…].

次の

あなたにもう一つの選択肢を。|hieroglyph|note

シャドバ 妖怪 ネクロ

【シャドバ】大妖狐・ギンセツの使い方を解説!【新カード紹介】 大妖狐・ギンセツの効果について カード 効果 大妖狐・ギンセツ 【アクセラレート】 2;一ツ尾狐1体を出す。 5;一ツ尾狐3体を出す。 ファンファーレ:一ツ尾狐4体を出す。 召喚と同時に 「ドレイン&突進」をもつ一ツ尾狐が場に出るため、盤面処理をしながら味方リーダーの回復を行ってくれるのが魅力的なポイントです。 また、 他カードとの組み合わせ相性がとても良く間違いなく3枚積みされる優秀なカードとなります。 それでは、他カードとのシナジーを確認していきましょう。 「酒呑童子」の進化時効果によって、ギンセツをターンの始めにプレイすることで疾走が付与されます。 ただし、ギンセツのコストは9と非常に重く召喚する前に 手遅れになってしまうことも多いので、簡単にはいきません。 それを解決してくれるカードが次に紹介する 「永遠の誓い」です! 永遠の誓い(花嫁セレス)と組み合わせよう! カード 効果 永遠の誓い 【スペル】 自分の手札のネクロマンサー・カードすべてのコストを-2する。 「永遠の誓い」を発動することで、 ギンセツのコストが7まで減ります。 つまり… 5コス:セレス 6コス:永遠の誓い 7コス:ギンセツ といった強力な動きが可能となるわけです。 さらに後攻の場合は、酒呑童子を4コストで召喚し進化させる動きが最高となります! 妖怪ネクロとともに現環境で有力デッキである「式神ウィッチ」のはやい攻撃に対して効果的に働いてくれるでしょう。 ファンファーレ :破壊されたとき ラストワード能力を持っていた自分のカードが、このバトル中に10枚以上なら、自分のリーダーは下記の能力を持つ。 妖怪ネクロでは、 「トート」の存在は欠かせません。 序盤では、手札を補充しデッキを回してくれる重要な役目を持っています。 加えて、 終盤ではリーダー付与能力によるバーンダメージが非常に強力で、ギンセツで削り切れなかった敵リーダーの体力を削り切ってくれるでしょう。 コントロールエルフの台頭により、ロングゲームが増えつつあります。 ラストワードを持ったフォロワーが10体倒されていなければいけないという条件に対して、ギンセツ1枚で 一ツ尾狐4体を墓地に送れます。 これはしばらくゲームが続きそうだなというときには、 トートによるリーサルプランも視野にいれましょう! 【シャドバ】大妖狐・ギンセツの使い方を解説!【新カード紹介】のまとめ ここまで、 効果的なギンセツの使い方について解説してきました。 このようにギンセツは他のネクロカードとの相性がとても良く、 しっかりとシナジー効果を意識してプレイングすることで、勝てる確率が大幅に高まります。 ランクマッチで勝率を上げたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!.

次の