遊戯王 デュエル リンクス 超 速報。 遊戯王 デュエルリンクス フォートレス・オブ・ギア

‎攻略ブログまとめニュース速報 for 遊戯王デュエルリンクス(デュエリン) on the App Store

遊戯王 デュエル リンクス 超 速報

最新情報! 最新デッキ情報! 遊戯王デュエルリンクスの超重武者 ちょうじゅうむしゃ デッキレシピです。 超重武者デッキのおすすめキャラスキルと相性の良いカード、デッキの回し方やコンボ、対策カード 弱点 を紹介しています。 メインアタッカーが 守備表示のまま攻撃できるため《》や《》《》など、攻撃表示を参照とするカードの効果を一切受けない。 守備力の数値を使用して戦闘するモンスターが多いため相性が良い。 超重武者デッキの必須・代用カード紹介 必須カード紹介 カード名 説明 超重武者のメインアタッカー。 守備力をターン終了時まで半分にすることで直接攻撃ができる。 とを装備することで、ワンキルラインに届く。 超重武者の下級アタッカー。 召喚時に守備表示になり、 効果で攻撃表示に変更することで超重武者装留をサーチできる。 守備表示のまま攻撃ができる点も優秀。 超重武者に装備することで貫通効果を付与。 更にフィールドから墓地へ送られた場合にデッキから自身以外の超重武者をサーチ。 の効果でサーチ可能。 超重武者に装備することで、装備モンスター以外への攻撃を封じる。 装備モンスターをリリースして、超重武者をリクルート。 の効果でサーチ可能。 その他相性の良い代用カード紹介 カード名 説明 墓地に魔法・罠が存在せず、戦闘ダメージを受けた時に手札から特殊召喚。 特殊召喚したターン、戦闘および効果で破壊されないので壁として機能する。 守備力も高い。 超重武者に装備することで2回攻撃を付与。 また、装備状態からフィールドに特殊召喚できる。 単体の性能は低いので注意。 自分が受ける戦闘ダメージを0にできる手札・墓地誘発の防御札。 フルモン構築に無理なく採用できるのでおすすめ。 ホラガ-Eと《》を素材にシンクロ召喚を行うことで、カゲボウ-Cの 超重武者を対象とした効果を無効にして破壊する墓地効果を即座に発動できるため強力。 超重武者デッキの注目ポイント イワトオシとチュウサイのコンボが強力 超重武者モンスターにイワトオシとチュウサイを装備し、チュウサイのリクルート効果を発動することでイワトオシのサーチ効果を誘発できる。 ダイ-8を召喚し、イワトオシかチュウサイの手札に引いていない方をサーチしてコンボを始動させよう。 超重武者デッキの弱点と対策カード 超重武者デッキの弱点 高火力モンスターに弱い 超重武者デッキは《》を開始早々に立てて、広範囲の耐性を生かしながら速攻勝利を目指していく動きが基本となるので、シノビ-A・Cの守備力2800を突破できる高火力モンスターを立てられると形勢不利になってしまう。 その中でも「」は特に相性が悪く、火力面はもちろんやの効果は《》で無効化され、装備カード扱いの《》は《》で除外されてしまうので対策が困難である。 超重武者デッキへの対策カード一覧 カード名 説明 ・ライフを1000払って魔法罠を除外する速攻魔法 ・イワトオシやチュウサイに有効 ・ライフコストが重い ・相手モンスターを裏側表示にして永久ロック ・対象を取らないためカゲボウ-Cで無効化されない ・発動タイミングがやや限定的 超重武者デッキの評価・ユーザーレビュー.

次の

遊戯王 デュエルリンクス フォートレス・オブ・ギア

遊戯王 デュエル リンクス 超 速報

[:10276537:detail] 「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!! 」当たり・トップレアランキング 「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!! 」当たり・トップレアランキング 「という訳でデッキ改造パックに関しての内容をザザっと振り返えろうと思います。 最終的に今回の買取相場を見てみると【デッキ改造パック-超速のラッシュロード!! -】自体のシングル相場は比較的格差が激しいものとなりました。 理由は当たり前で、《セブンスロード・マジシャン》 や《連撃竜ドラギアス》。 また、《セブンスロード・ウィッチ》などを筆頭に注目するカードはあれどレアリティや強さは見ての通りでコンボなどを行うにはそれ相応のカードが全く新規で揃ってないという状況になっている為です。 要するに、《ドラゴニック・スレイヤー》 などは採用するとして《彩光のプリマギターナ》 や《魔将ヤメルーラ》 などは種族というよりもハイランダーとして注目されてる一方、火の粉などラッシュデュエル等においても使い道が悩むカードばかり収録されている点です。 バニラカードが多く、いずれ使わないカードもいるのかも不明なのでスタートダッシュとしてもかなり悩ましいものとなりました。 また、子供向けと言いつつもシングル価格の買取が数万という異例さは個人的に見逃せない批判店かもしれません。 どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。 「当たりカードは当たり前って訳でもないですが、《青眼の白龍》が現在1位になっています。 相場は2万円超え。 実際に3000打点を単独で出せるカードはセブンスロードマジシャンではあるものの対策法が効果でしか対処できず、そういった意味ではまだまだ破格の性能持ちという事で最初の段階でレジェンドカードに指定されている様子でした。 しかしながらそれでも相場は2万円を超えていて小学生が買える代物ではありません。 【効果】このターン、このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけ攻撃できる。 「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!! 」当たり・トップレアは20THレア並み!? まとめとして、「デッキ改造パック 超速のラッシュロード!! 」当たり・トップレアは20THレア並みの買取価格になっているのが判明しました。 「まぁヤメルーラとか有用カードが多いので今後の展開に期待!ではあるんですけどね。 一応相場としては高いものとして考えてもらえると良いのかもって感じです。 なんかメリットでもあるのかな?と思って調べてみた内容を載せています。 jpより最新情報,フラゲ情報により判明しました。 【ストラクチャーデッキ 精霊術の使い手(仮)】は2020年6月20日(土)に発売される、最新構築済みデッキです。 予約はこちら。 「ストラクチャーデッキ精霊術の使い手(仮)」収録内容,最新情報まとめ 2020年6月発売判明! 「やっぱり霊使いストラクチャーが来るって感じでしたね。 多分構築上は「ストラクチャーデッキ 精霊術の使い手(仮)」のコンセプトに加えて「様々な霊使い」を使用したコンセプトになっているのでしょう。 hukusyunyu 遊戯王暦19年!カードゲームは色々と遊び続けて20周年! ブログ運営は5年以上になりましたが、まいログはまだまだ1周年も迎えていません!笑 遊戯王の環境情報とインタビューを交えつつ最新の遊戯王優勝デッキをお届け!まいログも本格始動1周年のために様々な内容を更新中! 現在ツイッターフォロワー数も6000突破!企業案件も承るキャラブログを運営中です!カーナベル等各種TCGショップのスポンサーサイトと複数契約中。 参加・興味のある企業様等はメールにてご連絡ください。 ご連絡はこちら>>mailog2020 gmail. com.

次の

【デュエルリンクス】超重武者デッキのレシピと回し方・対策

遊戯王 デュエル リンクス 超 速報

青眼はメインデッキに上級モンスターが入る以上どうしても事故が多発します。 なのでできるだけ事故を抑える組み方を意識してみてください。 その一つとして必ずデッキは20枚に収めましょう。 次に超重武者への対策です。 ・カゲボウC、ホラガE、ダイ8が出たら罠カードで即潰します ・イワトオシが出たら次にチュウサイを装備させてくると思うのでそこに罠で邪魔します。 イワトオシが出たら即サンブレ・切断ではなく、チュウサイにチェーンする形で打つと対象がなくなってしまったチュウサイは何もせず墓地に行くので相手に無駄な浪費をさせられます ・できる限り精霊龍を立てて維持することを意識します。 超重武者は墓地で発動するカードばかりなのでよいストッパーになりますから、多少無理でも立てられると安心です。 2体出せればもはや完封 ・一伏せエンドされた場合、伏せカードはグロウVかイワトオシである可能性が高いので迂闊に破壊したり攻撃してはいけません。 精霊龍や次のターンを十分に凌ぐ罠カードがあるか確認してから処理しにいきましょう ・グロウVが墓地にいる場合も一歩止まって考える必要があります。 このターンに仕留められる算段がなければ攻撃してはいけません ・グロウもそうですが、カゲボウCとシノビA・Cの墓地効果もうっかり忘れないようにしてください ・クリボールかカイトロイドが入っていたりします。 今の時期はクリボールの方が多いはずです。 手札の数には気を配りましょう ・溶岩魔神ラヴァ・ゴーレムも入っていることが稀にあります。 一応頭に入れておくといいです 教えてくださいと言われましても、まずは普通に強いデッキを作ってくださいっていう状況です。 よく出回っている青眼デッキならここで質問するほど悩まないと思います。 画像のデッキを見る限りまだカードが足りていないようなので、どれだけカードを持っているのかによって変わってきますが、ぱっと思いつくのは「イタクァの暴風」とかですかね。 1枚しか手に入らず罠なのでちょっと遅いですが、相手の表側表示モンスター全ての表示形式を変更出来ます。 それとガチャRのリミット2ですが、「星遺物を巡る戦い」なら相手の守備力を下げれます。 使うなら相手の攻撃のダメージステップに入ってからです。 星遺物を巡る戦いもそうですが、対象を取る効果は「超重武者カゲボウ-C」に無効にされる可能性があるので、できれば「イタクァの暴風」などの対象を取らない効果の方がいいですね。 それと、「超重武者装留ダブル・ホーン」と「超重忍者シノビ-A・C」のコンボがうざいので、「コズミック・サイクロン」や「ツイスター」があるといいかな?あとピンポイント過ぎますが「酸の嵐」とかもメタカードですね。 もし、もしも可能であればバスター・ブレイダー系と「DNA改造手術」をそのデッキに組み込んでみてもいいです。 バスブレは無理でもDNA改造手術を出しておけばシノビ-A・Cとシュテンドウ-Gは出せなくなります 既に場に出てたら知らない。 結局の所、どんなカードを持ってるか、どれだけガチャを引けるかによるんですが、私の話がワケワカンナイというのであればもう「滅びの爆裂疾風弾」でも放ってください。 何か質問があれば返信よろしくお願いします。

次の