クラフト マン マスク。 手作りマスクの決定版!「香港マスク」が素晴らしすぎるので、世界中に伝えたい【作り方も掲載】

レザークラフトで手作りマスクを作ってみた。 Making a Leather Face Mask.│ユルクラフトブログ

クラフト マン マスク

ネットでペーパークラフトの無料でダウンロードできるサイトを探しているとき、 乗り物や建て物ばかりでキャラクター系がなかなか見つからなかった、なんてことありませんか? 実はキャラクター系のペーパークラフトは著作権が厳しく、意外と無料で提供されている数は少なかったりします。 ようやく見つけたとしても、無料で提供して下さっているサイトはメンテナンスの行き届いていない昔のサイトが多く、リンクが切れていたり、サイト自体が閉鎖になっていたりでまた一から探し直しということもあります。 そこで本記事では、いざ見つけても 「リンク切れでダウンロード出来ず、結果時間だけ過ぎてた…」ということのないよう、 リンクが生きており、且つキャラクター系の展開図を実際にダウンロード出来るサイトに限定してまとめました。 また、難易度は簡単なものから難しめのものまで幅広く揃えました。 中には市販のフィギュアと見分けが付かないレベルのハイクオリティなペーパークラフトもありますので、参考にして頂ければ幸いです。 追記:同じ紙を使った手芸の 切り絵と 塗り絵を記事にしました。 身近にあるA4の紙一枚でここまで様々に表現できるのは他にはない魅力の一つですね。 ペーパークラフトに興味のある方であれば、こちらもおすすめできます。 参考までにどうぞ。 EPSONペーパークラフト プリンターやホームプロジェクターで有名な EPSONが提供しているペーパークラフト。 ジャンルは多岐に渡り、そのどれもクオリティが高いです。 特徴は 恐竜や昆虫などが可愛くデフォルメされている点。 ティラノサウルスやトリケラトプスはもちろん、シオマネキなんていうニッチなものもあります。 ただ一つ注意点が有り、いざダウンロードしようしたら画面上部に ポップアップが表示されすぐにはダウンロードできなかったところ。 そこで調べてみたら、どうやら 「Internet Explorer 11. 0以上もしくはMicrosoft Edge」のみ対応とのことなので、私みたくGoogle Chromeなど他ブラウザ使っている方はダウンロードする時だけ上記どちらかを使う必要がある模様。 KIRINペーパークラフト あの飲料で有名な KIRINの公式ペーパークラフトサイト。 正直ペーパークラフトというイメージはあまりなかったんですが、サイトのカテゴリーにKIRIN KIDSというのがあったんですよね。 それをちょっと覗いてみたらペーパークラフトがあったという感じ。 基本的には動物や昆虫なんかは キャラクター調にデフォルメされており、個人的にお月見のペーパークラフトは良いと思った。 このサイトの特徴でもあり驚いたのが、めちゃくちゃ 丁寧なところ。 予め用意するものや切り方などのポイント、さらに各印刷ページにはそのペーパークラフトの作り方を順を追って事細かに解説してくれています。 一瞬ここがどこの企業のサイトか忘れてしまったくらい。 まさに小さな子供にも分かるように分かりやすくまとめてくれているので、ペーパークラフト初心者にもおすすめ。 Cubeecraft【デフォルメキャラver】 その界隈では非常に有名な海外のペーパークラフトサイト。 ポケモンのカビゴン、ドラゴンボールの孫悟空やベジータなどのキャラクターを キューブ状にデフォルメされているのが大きな特徴です。 中にはあまりキューブの形状と合っていないキャラクターもいますが、個人的には ゼルダのトゥーンリンクやマリオなんかは元の造形と相まって可愛らしくなってると思います。 ただし、組み立て方に関しては一切書かれていないので、その点は要注意。 あまり慣れていない方はまずは、他のペーパークラフトから作り始めるのもありです。 この記事執筆時点での情報ですが、参考にしてみて下さい。 リンク、マリオ、ルイージ、ポケモン:カビゴン、ドラゴンボール、ロックマン、アトム、コードギアス:ルルーシュ、ボンバーマン、ドラえもん、キティちゃん、スパイダーマン、星のカービィ、エヴェンゲリオン:綾波、天元突破グレンラガン、バイオハザード:ジル・バレンタイン、ガンダム:モビルスーツ、ストリートファイター:リュウ、スターウォーズ 任天堂ペーパークラフト 任天堂公式のほうにもペーパークラフトがあったのでご紹介します。 とはいえ、正直種類は少ないですね。 とくにお面系ペーパークラフトが多く、デクナッツの仮面、ゴロンの仮面、ゾーラの仮面、鬼神の仮面など、中でも個人的に良いなと思ったのは ムジュラの仮面。 公式で提供しているだけあり、 クオリティは折り紙付きなのでおすすめできます。 ケロロ、ギロロ、タママ、クルル、ドロロ、チョッパー、メリー号 トイ・ストーリーのペーパークラフト トイ・ストーリーと言えばバズ・ライトイヤーですよね。 こちら海外のサイトですが、これだけクオリティが高いのに組み立て方もシンプル。 実際にダウンロードして確認してみましたが、説明にもあまり英語が入っていません。 定番の PDF形式でサクッとダウンロードできることもポイント高いですね。 東方プロジェクトのペーパークラフト 根強い人気のある東方プロジェクトのペーパークラフト 霊夢は魔理沙はもちろん、主要なキャラクターはほぼ揃っています。 しかし、こちらも 「PDO」形式のファイルなのでペパクラビューワー必須。 そして ダウンロードボタンをクリックしたら即ダウンロードされるので、テザリングしてる人などは要注意。 博麗霊夢、、霧雨魔理沙、アリス・マーガトロイド、ルーミア、レティホワイトロック、チルノ、小悪魔、西行寺幽々子、八雲紫、ミスティア・ローレライ、上白沢慧音、EX慧音、藤原妹紅、風見幽香 アンパンマンのペーパークラフト 個人で運営されてるアンパンマン専門ペーパークラフトサイト サイトヘッダーにある通り、子供が遊ぶとき迷わないように、 パーツを出来る限り少なくしているのが分かります。 さらにサイト自体も 名前順でソートして検索できるので、非常に親切だなと感じました。 キャラクターも非常に多く、アンパンマンの主要キャラから脇役キャラまで網羅されており、 これぞ「専門サイト」といったところ。 ちなみにブログのほうに制作背景や他アニメのキャラもアップされているので、時間のある方はぜひ。 ドラゴンクエスト:フローラ、ファイアーエムブレム:マルス、どせいさん、しんげんにゃん、毛利くん、ブタマスクのマスク、なりゃん、如月葵 夏目友人帳と化物語のペーパークラフト こちらは 夏目友人帳のニャンコ先生や、 化物語のまよいちゃんなどのペーパークラフトを提供して下さっている個人サイトです。 正直、ダウンロードできる数が特別多いわけでもなく、クオリティも突出しておらず、サイトの使い勝手も個人ブログなので特別良くはない。 しかし、個人的には一番好きなサイトです。 んーなんだろう、言葉で上手く言い表せないのだけれど、なんか好きなんですよね。 ブログの雰囲気もそうなんですが、デザインも柔らかい感じがして、一番はブログ主が心の底からペーパークラフトを楽しんでる感じが伝わってきて、それがなんか心地良いというか、そんな感じなんですよね。 すいません、恐らく実際に見てもらえば、分かるかと思いますw 夏目友人帳:ニャンコ先生、化物語:まよいちゃん、初音ミクデフォルメver、マジカルファーマーゆい はちゅねVer 、 初音ミクの高クオリティペーパークラフト【プロ仕様】 今ではニコニコ動画は衰退してしまいましたが、かつてニコニコが全盛期の頃、 ペーパークラフトの動画だけで80万再生突破した生粋のペーパークラフターの方が運営されている、 キャラクター系ペーパークラフト専門サイトです。 正直に言うと、 はじめ見たとき市販のフィギュアかと思いました。 (あまりにクオリティが高くて) 恐らくですが、慣れている方でも完成には数週間掛かるでしょう。 それだけパーツ数も多く、難易度も非常に高いです。 とはいえ特別な技術は必要ないので、経験はなくとも時間さえあれば制作可能だと思います。 フィギュアにも負けないほどのハイクオリティなペーパークラフトを制作したい方はぜひ、挑戦してみてください。 ちなみに、こちらも 「PDO」形式なのでペパクラビューワーなどの専用ソフトは必須です。 加えて言うと、こちらのサイトではファイルをそれぞれ分割してるので、 まとめてダウンロードした後解凍ソフトで展開する必要ありです。 余談ですが、他のペーパークラフトも全てハイクオリティです 恐らく遠目からでも分かるかと思います、圧巻ですねー。 このほとんどがダウンロード可能なので、自分の気になったキャラクターのものをダウンロードしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 参考までに。 まとめ ペーパークラフトに限りませんが、手芸というのは本当に奥が深いですね。 どの分野でもその道を突き進んだ玄人は存在しますが、最後にご紹介した方などは、まさにその典型とも言えます。 とは言え、全体的には簡単なものから難しいものまで、バランス良く纏まっていたのではないでしょうか。 この中からぜひ、自身の脳裏にビビッと来たもの選んで頂ければ幸いです。 以上、ご精読ありがとうございました。

次の

3層 不織布 マスク クラフト マンから探した商品一覧【ポンパレモール】

クラフト マン マスク

株式会社キャステム(広島県福山市、代表取締役:戸田拓夫)は、現在、西武池袋本店で開催されている期間限定ショップ、キン肉マン大解剖展(開催期間2018年7月25日~8月7日)及び自社ECサイト にて、2018年7月28日(土)の10:00より、漫画「キン肉マン」の人気超人、ロビンマスク(1分の1金属マスク 原作Ver. )の展示及び先行予約販売を開始致します。 「このヨロイは鋼鉄製だ」 原作では鋼鉄製とサファイア製の鎧が登場するロビンマスク。 庇(ひさし)を取り外せば、あのジャンクマン戦が、目を取り外せば、あのアトランティス戦の名場面が再現可能な仕様にもなっています。 鏡面で気品あふれるマスク。 本物の鋼だからこそ得られる重厚感。 精密鋳造の技術と磨き(燕三条)の技術により、日本の製造業が本気で作ったロビンマスク。 まさに日本の職人の技術が結集した「これぞジャパンクオリティー」の商品となっています。 キン肉マンファン待望の一品となることは間違いない仕上がりとなっています。 尚、購入特典として先着50名様に限り、パッケージに作者ゆでたまごのサインが金箔押しで入ります。 被る、身に着けるといったご使用方法は禁止されておりますので、予めご了承ください。 同社は複雑形状を、様々な材質で精密に金属化できる技術のメリットを活かし、2017年より個人のお客様を対象とした商品の企画・製造・販売を開始。 その筆頭となっているのが、著名人の身体の一部を金属化するブランド「History Maker」です。 同ブランドでは現在、世界的なボクサーであるマニー・パッキャオの拳を金属で完全再現した商品(世界限定)の予約販売を行っています。 その他、紙ヒコーキ、コマ大戦、アイアンカフェ(秋葉原)、CTスキャンスタジオ(京都西院)、パニパニファーム(宮古島)など、常に金属・常識にとらわれないモノづくりへの挑戦を行っています。

次の

3層 不織布 マスク クラフト マンから探した商品一覧【ポンパレモール】

クラフト マン マスク

[広告] 第2弾となる金属マスクに傷ありの「ロビンマスク」は、「誰がどの角度から見ても、キン肉マン作者のゆでたまご先生が描くロビンマスク」というコンセプトを基に、造形やキズの形までこだわったという。 大きさは、全高約35センチ。 重さ約7キロ。 第3弾は、キン肉マン40周年特別企画として、原作に近づけた「悪魔将軍のマスク」製作に挑んだ。 企画、造形、金属化は同社で行い、アイテック(福井県鯖江市)がマスクの表面全体に本物のナノダイヤモンドを共析(きょうせき)させ、超高硬度の悪魔将軍を完成させた。 大きさは、全高約31センチ。 重さ約11キロ。 いずれの商品も人がかぶれるサイズにはなっているが、重さ約7キロ~11キロの「超人仕様」のため、同社では観賞用オブジェとしての使用を推奨している。 販売価格は、ロビンマスク=11万円。 悪魔将軍のマスク=100万円。

次の