インスタ スワイプ やり方。 インスタで簡単にコラージュできる裏技が大流行!やり方を徹底解説

インスタで簡単にコラージュできる裏技が大流行!やり方を徹底解説

インスタ スワイプ やり方

ページコンテンツ• はじめに。 『モデリング』『猿マネ』『スワイプ』とは何なのか 別コンテンツの、 を見たという前提でお話しします。 今回とあわせて見ていただければ、理解が深まるかと思います。 『モデリング』『猿マネ』『スワイプ』とは何なのか。 今回は、その意味や使い方について、 掘り下げて解説していきたいと思います。 『モデリング』の定義。 ビジネスに活用するためには? 『モデリング』: 成功事例や成功者のやり方をマネすること。 そうすることで、最短でスキルを身につけ、成功スピードを上げるという考え方。 こういった定義がされていますが、 マネの仕方や、マネするポイントを間違ってしまうと、 逆効果となってしまいますので、今回はそこに焦点をあてて、解説していきます。 マネのやり方として、 『猿マネ』 『スワイプ』 この 2つが存在します。 その違いをまずは説明していきます。 『猿マネ』と『スワイプ』の違い 『猿マネ』 いわゆる 「劣化コピー」。 海賊版や、まがい品などがこれに当たる。 『手順』『原理』『個性』の全てを、そのままマネした状態。 『猿マネ』をする人が増えれば増えるほど、 その業界は飽和し、稼ぎにくくなってくる。 事例: ・紹介する商品も同じで、雰囲気もジャンルも似通った、比較サイトを作る ・皆のマネをして、「トレンドアフィリチーム」を企画する 『スワイプ』 スワイプ=盗む、と訳されるように、 マネだと分からないほど、自分のものにしてしまうこと。 『手順』『原理』までをマネをし、 『個性』に関しては、オリジナリティを追加した状態。 事例: ・売れるサイト構成を踏まえた上で、 独自の視点と体験を交えて、商品を紹介する ・独自の発想で、自分の世界観にマッチした企画を作る 『猿マネ』が通用する例外的ケースと、 『ボス猿』マーケティング 基本的に、人は一番を選ぶので、 『ボス猿』を探し当てて、辿り着こうとする傾向があります。 『ボス猿』=オリジナルを生み出せる人、 源流となれる人のことです。 上記の性質を利用して、あえて皆に自分の 『猿マネ』をさせ、 宣伝行為に使うという、マーケティング手法もあります。 『猿マネ』が通用する例外的ケースとしては、 『猿』の絶対数が少ない場合です。 珍しいというだけで注目が集まるので、 そのままマネしても、おこぼれをもらうことができます。 ただし、 数人( 7人くらい)が限界。 ネット業界だと、年々、情報拡散スピードが高まってきているので、 スグに飽和してしまう傾向があります。 ちなみに、ネットビジネスで有名になった人が、数年で消える理由は、 『猿マネ』でたまたま稼げていたことに気がつかないためです。 情報/手法が広まったり、スタンダード化したとたんに消えていきます。 最後に。 マネはあくまで習得段階 マネをすること自体は、物事を習得する上で有効な手段ではあるが、 あくまで、習得手段として留めておくことです。 『個性』を出すことを前提として、実践していくのが理想です。 また、 『猿マネ』をし続けて、長期間に渡って稼ぎ続けるのは難しいです。 多くの事例を見まくって 『スワイプ』し、自分の物にすることで、 強靭なビジネスを展開し続けることが可能となります。 今回は以上となります。 参考になりましたら幸いです。

次の

iPhoneでインスタする時の「ストーリー」の使い方まとめ

インスタ スワイプ やり方

これ恵梨香ちゃんが食べていると思われる海鮮焼き放題のお店での焼きおにぎり越しの激カワショットwとはちょっと関連しなさそうなコメントばっかりです。 ざっと見た感じでも全体のコメントのうち、半分以上はこのさまざまな商品を勧めてくるスパムコメントでした。 謎の商品を勧めてくる人たちの目的とは??? ここで出ただけでもざっと分かる商品は 『エタニックホワイト』『メガキュア』『スリムシードプロ』『ノーダルスリム』の4種。 ためしに1つ、エタニックホワイトにハッシュタグがついていたでの、騙されたと思って飛んでみました。 つまりどーゆーことだってばよ??? 商品自体はしっかりしたメーカーさんがマジメに作っている(ハズ)です。 が、たぶんこのような流れでインスタスパムが横行しているのではないかと。。。 商品メーカー:「メッチャ良い美容グッズ作ったやでー。 いつもどおり代理店に拡販頼んだろ。 」 代理店:「化粧品はバック率高いから力入れるにきーーー!!!ガンガン売るにきーーー!」 商品メーカー:「分かってると思うけど、詐欺とかスパムメールとか違法な奴はアカンで!!」 代理店:「り、りょうかいにき!そ、そんなことする訳無いにきーーー!!!」 ~その晩~ 代理店:「とは言ったもののどうするにき。。。 こんな商品、多少強引にいかないと売れないにき。。。 ・・・・・ せや! インスタグラムやー!!!」 ~翌日~ 代理店:「インスタで書き込みまくるにき!もともとコメント数が多い芸能人なら急に美容系の話題を振るキラキラ系女子がいても不自然じゃないにき!別のアカウントで何回もコメントすれば、その商品で盛り上がってるように見えるにき! にきにき!! でも商品への直接リンクは絶対ダメにき!メーカーさん怒っちゃうからね!あくまでユーザーに自分で検索させるにき!」 まあ、あくまで推測&一例ですがこんな流れです。 代理店がいないパターンとか、同一商品でも名前が複数あるパターンとか、いろいろ裏口はありそうですね。 で、ウッザと思ったらどうしたらいいの?撃退方法は? まあ簡単です。 インスタ運営陣へスパム報告しましょう。 やり方はたったの2ステップ! まずスパム報告したいコメントを Androidは長押し、 iPhoneはスワイプしてください。

次の

インスタの画像サイズを簡単に調整できるアプリ「正方形さん」の使い方

インスタ スワイプ やり方

pakutaso. 投稿をTwitterに貼る場合 インスタの投稿と各SNSは投稿を共有することができます。 つまりインスタでの投稿と同じものをTwitterなどにも投稿できるということです。 方法は非常に簡単で、 インスタでの投稿のシェア直前の編集ページでTwitterなどのシェアボタンをオンにすれば完了です。 「Twitterに投稿しました」などのメッセージは出ないので、投稿できたかの確認は必要になります。 また、インスタ側で コメントが短くハッシュタグをたくさんつけていると、Twitter側の投稿が 非常に見苦しいです。 まずはインスタ側でコメントだけ投稿し、Twitterのシェアが完了してからハッシュタグをつけるときれいにまとまりますよ。 また、インスタに投稿してからあとでTwitterなどにシェアすることも可能です。 この場合も、インスタの投稿の編集ページでTwitterシェアをオンにしてください。 フェイスブックなどのSNSも同様にシェアできます。 ただしインスタは写真のSNS、Twitterは文章メインのSNSですので、できれば投稿内容をそれぞれに適するように変えたいところです。 インスタからのTwitterシェアでは説明文などが途中で切れてしまい、タイムラインが美しく表示できません。 どうしても急いでいる時などに限って使用するようにしたいものですね。 ブログなどの埋め込みをする場合 はてなブログやWordpressなどにインスタの投稿を埋め込む場合は、以下の方法で表示させることができます。 おそらくパソコンでの作業になるでしょうから、ここではブラウザからの埋め込みを考慮してご案内します。 キャプションなしの反映がされない場合は、 チェックを外した後に「埋め込みコードをコピー」をクリックせずに手動でコピーしてみてください。 なお、Wordpressでは投稿のurlだけペーストすれば自動的に投稿を読み込んでくれますので、上記の手順は不要です。 インスタの投稿にリンクを貼る方法 念のため、インスタの投稿自体に他のページのurlを貼る方法もおさえておきましょう。 なお、アカウントプロフィールのurl入力欄であればリンク化はされますが、インスタアプリでの紹介文やコメントではリンク化されませんのでご注意ください。 プロフィールに載せられるリンクは1つだけですので、自分のサイトやプロジェクトの宣伝ページなど、一番集客したいページのurlを貼るようにしましょう。 プロフィールからの流入も意外とあります。 「詳しくはアカウントトップのリンクからご覧ください」と投稿に書くと効果アップが期待できます。 それでもブラウザからの閲覧で誘導できる可能性がありますので、宣伝の素材があるのならば投稿にも貼っておいたほうがいいでしょう。 投稿へのurlの載せ方は、載せたいページのurlをコピーしコメント欄にペーストして完了です。 ストーリーにurlを貼る方法 フィード投稿だけでなく、ストーリーにもurlを掲載することができます。 見方としては、urlの掲載されたストーリーのページで上にスワイプするだけでurl先に飛ぶことができます。 ただ、誰もが使える機能ではなく、 インスタグラムに認証されたアカウントは使用することができます。 芸能人などはアカウント名の横に小さい水色のチェックマークがついていますよね。 また、認証されていなくとも フォロワー数が1万人以上の場合はストーリーのurl機能を使うことができます。 使いたいという方はまずはフォロワーを増やすことに尽力しましょう。 onlinewebfonts. ただしブラウザでもリンク化はされていないので、ご自身でurlをコピーアンドペーストする必要があります。 スマートフォンだと、インスタのアプリをインストールしていればおそらくwebページで見ようとしてもアプリの方に勝手に飛んでしまうでしょう。 urlをコピーしたい場合はパソコンのブラウザからインスタの投稿にアクセスしましょう。 投稿にアクセスしたらコピーアンドペーストなどでurl先のページを閲覧できます。 urlをコピーしたらバレる? インスタの投稿に記載されたurlをコピーしても、もちろん相手に通知は行きません。 相手もそのurl先のページを見てもらう前提で自分の投稿にペーストしているはずですので、そのような通知機能があったとしても無意味ですよね。 ただし、DM ダイレクトメール に添付されたストーリーのスクリーンショットを撮影すると、相手に「スクリーンショット撮影済み」の旨が通知されます。 自分以外のストーリーのスクリーンショットを撮ろうとするときは注意しましょう。 ・インスタ投稿からTwitterなど他ソーシャルへのシェアは、投稿ページや編集ページでチェックをオンにすれば完了。 ・ブログ等への埋め込みは、 埋め込みurlをhtmlでペースト。 Wordpressの場合は投稿urlのペーストだけで読み込んでくれる。 ・ストーリーへのurlの投稿は、 認証アカウントか フォロワーが1万人以上のアカウントのみ使用可能。 見方としては、ストーリーの画面で上にスワイプ。 ・インスタの投稿に記載されたurlのコピーはブラウザで可能。 インスタ公式アプリでは不可能。 もちろん相手にはバレない。 インスタに写真や動画を投稿するだけでもいいですが、インスタをより有効活用し自分の影響力を高めたい方にはurlでの宣伝は非常に重要なことです。 投稿欄に記載されたurlがリンク化しないのはデメリットでもありますが、その分コンテンツのクオリティで勝負することができますのでリターンはより大きくなるかもしれません。 ということでインスタは工夫と使い方次第で十分集客ツールになります。 urlはダメ元で貼りつつ、サイトに誘導できる投稿を工夫しましょう。 投稿にかけるコストや人件費はかかるかもしれませんが、初期投資なくして成果なしです。

次の