前世の記憶がある。 前世の記憶があるけど質問ある?

前世の記憶を思い出す方法

前世の記憶がある

前世の記憶がある事を強く訴えかける事例 催眠治療で起きた女性の前世の記憶 催眠療法で治療中の女性が、治療を担当している医師に『あなたの亡くなった父親と息子の両方が彼女の前世の記憶に存在している』と言ったそうです。 催眠状態にあったその女性はこう語りました。 「あなたの父親と息子が私の中にいる、父親の名前は「アブロム」娘はその名前を次いでアブロムでしょう?」更に女性は語りました。 「お父さんのアブロムの死因は心臓によるものだった。 あなたの息子もまた、心臓の病気で生まれた瞬間から心臓の何かが間違った場所にあり、命が短い事を診断されていた、そうでしょ?」医師は愕然としました。 何故ならウェイス医師は患者に対して自分の事は全く語らないようにしており、精神科医と言う立場上その情報も調べるのは基本不可能だからです。 それにも関わらずその女性が語ったことは事実だったのです。 父親の事だけならともかく息子は生まれて生きていられたのは僅か23日、家族以外にその事情を知るものも殆どいないにも関わらずその女性は鮮明にそれを語れたというのです。 叩かれて起きた少年の前世の記憶 ある時、幼い息子を叱っている時に母親がついカっとなって手が出てしまったとき叩かれた息子が突然、前世の記憶が蘇り「俺がお前の父親でお前が小さい女の子だった頃、お前を叱ることはあったが、叩いた事は無かったぞ!」 と怒鳴り 更に自分が父親であったときの事を証明する為に「小さい頃に飼っていたボスという猫を覚えているか?」と聞いてきたそうです。 その母親は確かに猫を飼っており、その猫を「ボス」と呼んでいたのは父親のみ、他の家族はその猫の事を「ボストン」と呼んでいたんだそうです。 以上のようなはっきりとした前世の記憶を持っていると言う人は意外と多く、知っているはずのない事を知っていたとしか思えないほど正確に語れるのだそうです。 体の特徴も受け継ぐ少年の前世の記憶 記憶だけでなく体にさえ前世の記憶の影響が出るこんな話しもあります。 トルコで生まれたとある少年が「ショットガンで撃ち殺される男性」のビジョンがよく出てくるといって精神科医に訪れました。 そして少年の話すビジョンを基に記録を調べた結果トルコにショットガンで頭の右側を撃たれ、6日後に亡くなった男性がいました。 まさかと思い調べたところ。 驚くことにそのトルコ人の少年は頭の右側に先天性の異常があり、右耳にもまるでショットガンででも打たれたような症状が現れていることが分かったのです。 前世の記憶だけでなく祖父の記憶を受け継ぐ少年 あるミャンマーの少年の左腕に皮膚に染みのような痕跡があり、その後が祖父が亡くなる時に付けたススの位置と見事に一致していて、産まれる11か月程前に亡くなった祖父の前世の記憶を持っていると言います。 この出来事の発端は2歳の時、祖母の事を「マ・ティン・シュー」と呼んだ事でした。 普通に相性だけなら一致することもあるかもしれませんが、なんとこの愛称は祖父だけが祖母に使っていたもので、親族の誰も使っていなかったのです。 それを2歳の子供がはっきりと何度もその愛称で祖母を呼んだのだとか。 更には成長するにつれて、前世の記憶で誰も話していなかったような祖父を語れるようになっていったそうです。 身体的特徴が似ているというレベルではすまない痕跡や障害を前世の記憶と共に引き継ぐ、そんな事例もあるのです。 前世の記憶があまりに一致する少年の話 生まれた時から全く触れたことの無い言語をまるで日常的に使う言語であるかのように喋ると言うこの『ゼノグラシー現象』をご紹介します。 インドのとあるところに住む6歳のある少年は2歳の頃から、自分の事を今の家から60キロ離れた村に住む別の男性だと時折喋っていたそうです。 彼の前世の記憶は実に鮮明で、前世の父親の名前、当時の自分の年齢、更には死んだときの原因に日付、その日の財布の中身まで語れたというのです。 話があまりにも真実味がある気がした彼の父親が調査を行ったところ、自分の息子が名乗る男子学生が実際に存在したことが判明しました。 そして事故原因も、財布に残された金額も全て一致しており、二つの家族が初対面した時この少年は前世の記憶にある自分の顔と同じ写真に直ぐに反応したそうです。 更に驚くことにこの話を新聞で知り、強い興味を示た法医学者が、この少年と前世の記憶の中の少年の筆跡鑑定を行ったところ、その筆跡は完全に一致し、ほぼ同一人物でしかありえないと発表したそうです。 ここまで来ると逆に怖いものを感じます。 しかしこうした何の変哲もない人の前世の記憶を持つと言われる人の中にはこのような前世の記憶があると言われる方がしっくり来るレベルの一致を見せる人がいるのも確かです。

次の

前世の記憶ある人いますか?

前世の記憶がある

こんにちは、ヤギです。 私たちは生まれ変わるのか? 今回は「輪廻転生が本当か?ウソか?」を 根拠をもって証明していこうと思います。 なぜ、私は輪廻転生のウソ&ホントを証明しようと思ったのか? それは、もし私たちが死後に何度も生まれ変わるのであれば、 何かをやり残したり、何かをやり遂げるためだと 考えられるからです。 単純に考えればそうですよね? やり残したこと、やり遂げたいことがなければ、 この世に何度も戻ってくる理由なんてない (笑) なので『輪廻転生が真実』であるのなら、 みんなで共有した方が良いと思いました。 それによって、みなさんが自分の生きる意味や、 自分が今世でやるべき使命は何なのかを 真剣に考えられるからですね^^。 ちなみに、当ブログは・・・ 「根拠を大切に」がモットー なので、輪廻転生のウソ&ホントが証明できる 信憑性の高い情報を探しました。 そして見つけたのが『ソウルサバイバー』という実話本です。 条件2:その外部情報が脳の 『記憶の合成』によって 「ニセ記憶」を作っていないか? 『外部情報』 赤ちゃんはお腹の中にいるときから、 両親の会話やテレビから情報を取っています。 さらに、生後に見聞きする情報も加えると、 赤ちゃんは想像以上の情報を受け取っています。 『記憶の合成』 脳は「記憶」を混ぜあわせることで 実在しない「ニセ記憶」を作ることがあります。 例えば、ひらかたパークで迷子になった記憶と 伊勢丹に行って泣いた記憶がごちゃ混ぜになり、 『高島屋の屋上遊園地で迷子になって泣いた』 と、記憶が合成されちゃうのがそうです(汗) 本人は「勘違い」という自覚はありませんが、 過去の曖昧な記憶ほど合成されやすくなります。 特に、子供の脳は未発達だからね・・・ 情報が混ざって「記憶の合成」がされやすく、 ウソかホントの見境いがつかなくなることは良くあること。 まず、米軍パイロットの前世記憶を持つ2歳児が 両親に話したことをまとめると・・・ そうです。 2歳児の発言と現実が、見事一致したのです。 しかし、間違っていた点が1つだけありました。 それは、ジェームズが乗っていた戦闘機は コルセアではなく『 ワイルドキャット』だったことです。 ここが、輪廻転生を否定したい、父親の唯一のよりどころでした。 しかしです。 ジェームズの「実姉」が生きているのが分かり 父親はジェームズのお姉さんに会いに行きます。 で、お姉さんから「ジェームズの写真」をもらうのですが、 そこには「コルセア」を背にしたジェームズが写っていたのです。 写真:コルセアを背にする前世のジェームズ 実は、ジェームズは硫黄島へ出撃する前に、 別部隊でコルセアのテスト飛行を任されていたのです。 ここは『 記憶の合成』による勘違いですが、 父親は、輪廻転生をついに受け入れました。 ちなみに、2歳児も「ジェームズ君」で、 前世と同じ名前だったのが意味深ですよね(笑) 前世の記憶がある子供が教えてくれた「前世と生まれ変わりの関係」とは? 写真:ジェームズ君本人 調査後、父親はジェームズ君を、 『お前が僕の息子で本当によかったよ』 そう言って抱きしめたそうです。 すると、ジェームズ君は・・・ 『だって僕がパパを選んだから』 と、返事したことが書かれています。 さらに、ピンク色の大きなホテルにある砂浜で パパとママを見つけて選んだとも話しました。 実際、両親はピンクの建物で砂浜のある ロイヤルハワイアンホテルに宿泊しており、 その5週間後にジェームズ君を妊娠しています。 写真:ジェームズ君の両親が宿泊していたロイヤルハワイアンホテル 私たちは、両親を選んで生まれてきているのかも知れません。 もちろん「こんな両親を選んだつもりはない」と 言う人もいるかも知れません。 でも、前世の記憶を持つジェームズ君の話から、 私たちはそれぞれ「クリアしたい課題」を設定して生まれてきており、 その課題に最適な両親を選んでいるように思えるのです。 課題というのが重ければ「ゲーム」と言ってもOKです^^。 あなたが現世でクリアしたいゲームを作るには ・キャラ(体と心) ・ステージ(環境) この2つの設定が不可欠であり、 それには「両親の選択」が重要なのが分かります。 で、そのゲームをクリアすることで、 人生最悪の状況やピンチが、いっきに好転する。 「私たちはそれぞれクリアしたい課題を設定して生まれてきており、その課題に最適な両親を選んでいる」 ということに関してなんですが、例えば、貧しく紛争が絶えない、多くの人がとても幼くして命を落としてしまうような国に生まれてきている子供たちも、そんな環境にいる親を選んで生まれてくるんでしょうか?さらには、望まない妊娠で人口中絶されてしまう胎児たちはどうでしょう。 自分を産んでくれすらしない親をわざわざ選んでいるんでしょうか? 他のスピリチュアル系のサイトでも「子供は親を選んで生まれてくる」というようなことを何度か読んだことがあったのですが、その度に疑問に思っていたのです。 もしよければヤギさんの考えをお聞かせ下されば嬉しいです。 Yさん、はじめまして^^。 それは多くの人が疑問に思われることだと思います。 正直、この真実はあの世に行ってみないと分からないと思います(汗) まず、中絶をされる胎児については、私は「まだ魂が宿っていない命」が多いのではないかと考えています。 記事にも書いていますが「魂」は脳にあるのではなく独立した存在だという諸説があります。 前世の記憶があるのも魂は脳(肉体)とは別個のものだからだと説く研究者もいます。 なので、中絶のケースは、胎児の体験というよりも「母親と父親、その家族の体験」として必要な課題だったのかも知れません。 そのときの苦悩は人生での大きな経験になります。 世の中に出ないまま亡くなる命については、私は上記のように考えています^^。 次に、紛争や飢餓などの悲惨な環境で生まれる人々についてですが、これは「その人が100%選んでいる」と、私は考えるようにしています。 とても冷酷な解釈のようですが、実は、これ以外に、その人が救われる考え方はありません。 なぜなら、他人や環境のせいに生きるということは、自分に主導権がないという「絶望的な生き方」になるためです。 反対に、自分が100%決めているというマインドで生きることは「100%主導権がある生き方」です。 このとき「どんな出来事が起こっても全て委ねよう」というマインドになります。 これは「うまくいかなくてもうまくいかなくても全てうまくいっている。 なぜなら自分が全てを決めているのだから」というマインドで、どんな状況でも平安な心で生きるための唯一の答えだと、私は考えています。 もちろん、これは非常に難しいことです。 結果、紛争や飢餓に満ちた国や地域は減ります。 正直、全人類がこのようなマインドを少しでも持ち「人類の集合的無意識」を高めること。 これがない限り、世界平和の実現はありません。 スピリチュアルの人が良く言うような「地球が次元上昇する」というようなことは、人類がマインドを変えない限り、口を開けて待っていても永遠に来ません(汗) 以上、回答になってないかも知れませんが少しでも参考なったら幸いです^^。

次の

前世の記憶がある人の特徴12選!実話とともに紹介!思い出す方法も

前世の記憶がある

私は2人前世を、覚えてます。 1人は多分最近かな? 今とあまり変わってない感じです。 私は黒人の少女、又は白人の少年、またはその母達。 黒人の少女と白人の少年が白い砂浜に小さめのクリスマスツリーを立てて、少女は赤いビキニタイプのフリフリ可愛らしい水着、少年は灰色のスタンダードなタイプの水着でツリーの回りをはしゃぎながら回ってます。 二人の母親はその姿をおしゃべりしながら見ています。 二人とも白いワンピースを来て日傘をさしています。 もう1人は大分前。 あの頃のクラスメイトや先生、覚えてたら今頃びっくりしてるんじゃないかな? ふざけてるみたいな話ですか真面目です。 前世なんてわからなくても、問題ないと思いますよ。 知ってても何も楽しくなく、母には病気だと思われ、回りには妄想壁があると思われます。 だから余り言わなくなる。 私は本当は母の、お腹に入る前の記憶も断片的にあるので、お腹の中の記憶や0歳の時の考えてた事やらの記憶も断片的に残ってたりするのですが…信じて貰えるかな?宗教ではありません。 私は無宗教です。

次の