クレア の 秘宝 伝 3 終了 画面。 クレアの秘宝伝 〜眠りの塔とめざめの石〜 設定判別・設定差・解析・評価・感想

クレアの秘宝伝 〜眠りの塔とめざめの石〜 設定判別・設定差・解析・評価・感想

クレア の 秘宝 伝 3 終了 画面

スロット「クレアの秘宝伝3 女神の夢と魔法の遺跡」の終了画面の示唆内容についての解析情報です。 RT終了画面には複数のパターンがあり、終了画面で設定を示唆しています。 また、RT中にREGを引いた場合はREG終了画面でも同じように設定示唆が行われるため、 終了画面をカットしてしまわないよう注意です。 RT終了画面 <基本パターン> <偶数設定示唆> <高設定示唆> <高設定示唆> <設定2以上確定> <設定5以上確定> <設定6確定> 設定6確定パターンあり 基本パターン以外の終了画面が出現すれば、何かしらの設定示唆となります。 現在は終了画面振り分けは判明していませんが、2種類の高設定示唆パターンはどちらかが強めの高設定示唆要素となっている可能性が高そうですね。 設定確定パターンは3種類あり、設定配分にメリハリのあるホールという条件であれば、設定2以上確定パターンが出現しても粘ってみる根拠になります。 ただ、クレアの秘宝伝3の機械割は 98. もし設定5以上確定パターンを確認できたとしても油断はせず、総合的に設定判別を行っていき、設定5と設定6のどちらかなのかを見極めましょう。 終了画面振り分け解析詳細がわかれば、各終了画面の出現比率から設定を絞り込むことができるかもしれないので、今後の続報に期待ですね。 設定5以上確定パターン、設定6確定パターンの出現率はかなり低いでしょうし、2つのとりあえずは高設定示唆パターンの出現率に注目しておくのがいいかもしれません。

次の

クレアの秘宝伝3 高設定確定演出

クレア の 秘宝 伝 3 終了 画面

目次:設定判別ポイント ボーナス出現率 ボーナス合算出現率は高設定ほど優遇されている。 ただしボーナス成立後はリプレイ確率がアップするため、下記より若干数値が悪くなりやすい事を念頭に入れておこう。 またボーナス種別に関しては、ざっくりとだが以下の様な特徴があるのでチェックしておこう。 前作同様に設定示唆を行っている。 赤カード出現で設定5以上確定! カード 示唆 銅 基本パターン 銀 高設定ほど 出現しやすい 金 高設定ほど 出現しやすい 赤 設定5以上 モードによる示唆 今作では、出現するカードはモードによって管理されている。 モードにはそれぞれ特徴があり、 全て銀以上のカードが出現するハイモードは設定5以上の可能性UP! モード 示唆 ハイモード (全て銀以上のカード) 設定5以上の可能性UP RT終了画面 RT終了画面は複数存在。 画面により設定示唆要素が存在する。 なお終了画面は、RT中のREG終了時にも出現する。 ボーナスが連チャン(RT連)するほど示唆演出の出現率がアップする。 (REGでもOK) 「B. 分母は大きいがピラミッド揃いにも大きな設定差がある。 9 ボーナス同時当選 スイカA(斜め揃い)とボーナスの同時当選期待度に大きめの設定差がある。 早めに複数回確認できれば粘る価値があるだろう。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

クレアの秘宝伝3 女神の夢と魔法の遺跡

クレア の 秘宝 伝 3 終了 画面

現地点では設定6のデータしかなくはっきりとは言えないが、新搭載された赤ピラビッグは(出玉的に特別な恩恵がないことを考えると)確率に大きな設定差が設けられていると予想される。 また、小役や特定ボーナスなど、前作で設定差があった部分は引き継がれている可能性が高いので、新装の際はこれら設定6の実戦値と比較しつつ設定推測を行うのがいいだろう。 REG中のキャラ紹介・・・通常キャラ&金キラは高設定ほど出やすいと思われる。 金キラカードが出現したらしばらく様子をみたい! RT中の演出・・・番長RT中に2回ビッグを引いて1回確定演出が発生! 吉宗の特殊画面や鏡の青頂RUSHは偶数or高設定示唆か? 設定1・5・6の実戦値を徹底比較 2種類のボーナスとビッグ後に突入する30GのRTが程よいスパイスとなっている、大都技研の『クレアの秘宝伝~眠りの塔と目覚めの石~』。 本機はノーマルタイプながら多彩な設定推測要素があるため、設定が読みやすいのも魅力のひとつ。 まず注目したいのがスイカおよびチェリー重複出現率。 どちらも高設定ほど重複率がアップしていくため、実戦中は常にチェックしておきましょう。 なかでもスイカ重複のREGが確認できれば激アツ。 スイカ重複REGは設定5以上でしか成立しないため、確認できれば全ツッパでOKとなるわけですよ。 また、REG中にもポイントがあり、高設定ほどレア以上のカードが出現しやすくなるという特徴アリ。 早い段階で金レアが確認できれば追ってみる価値ありとなるわけです。 出現頻度は低いけど、赤レアが出現すれば設定4以上となるため覚えておいてくださいな。 銀レア:設定1でもけっこう出現する 金レア:複数回出現は高設定に期待! 赤レア:設定4以上確定! その他に押さえておきたいのが赤ビラビッグ出現率。 設定1だと約7200分の1なのに対し、設定6では約2000分の1と大きな設定差アリ。 複数回確認でいれば高設定の可能性が飛躍的に高まるので、その他の要素と併せてチェックしておきましょう。 最後にビッグ後に突入するRT中の注目ポイントについて。 RT中の演出はビッグ中の楽曲と連動しているため、どの要素を知りたいかを決めてからセレクトするのが無難ですかね。 もちろん、より設定に肉薄した内容のものほど出現しにくくなっているわけですが…。 なので、序盤はギラ爺RTを選んで設定2以上を確定させるといった戦略を練ることも可能なわけですよ。 で、2以上が確定したらクレアRTで5・6かどうかをチェックというように絞り込んでいくのも楽しみのひとつかと。 (C)DAITO GIKEN, INC. 「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔と目覚めの石~」に関連する機種一覧.

次の