中学 バスケ 関東 大会 2019。 バスケで関東の中学が全中にいくまでの試合の仕組みを教えてください。...

2019第73回関東高等学校バスケットボール選手権大会男子出場校一覧

中学 バスケ 関東 大会 2019

去年(2015年)の男子の例です。 関東大会には下記のチームが出場ししました。 東京:4校 神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、山梨:各2校 栃木(開催県枠含む):4校 東京は都大会ベスト4、それ以外の県は 上位2校に入れば関東大会への切符を手に出来ます。 その関東大会でベスト4に入ったチームが全中への 出場権を獲得できます。 ちなみに、去年の男子は東京3校と千葉1校でした。 なお、全中出場権は開催地枠にも1校与えられます。 2015年は岩手県開催だったので、東北ブロックで 全中出場権が与えられる2位までに入らなかった岩手の 中学校に出場権が与えられました。 関東圏で開催される場合は、その開催県に1校枠が追加されます。 私は東京都の公立中学校でバスケをやっていました。 まずは、地区の予選があって、 地区ごとに都大会枠があって、 私の地区は2枠で、上位2校が都大会出場できました。 全中に出場するためには、この都大会で優勝する必要がありました。 ですが、開催地枠とかで2校出場できる場合もありました。 ちなみに関東大会は東京都大会で上位4校が出場できました! 同じ地区から関東大会出場校が出ると地区の都大会出場枠が1つ増えたり、その出場校がスーパーシードで決勝リーグから参加だったり、となることもありましたよ。 私は4年前、関東大会出場を目標にやっていましたが、都ベスト8で終わってしまいました。 夢にむかって頑張ってください。

次の

第50回全国ミニバスケットボール大会2019 日程・組合せ・結果

中学 バスケ 関東 大会 2019

9ブロック代表として参加した東京都新人大会の結果報告です。 昨年度は創部以来初のベスト4に入ることができたこの新人大会。 この新チームも、この夏にあと一歩届かなかった関東大会出場を目指し練習に励んできました。 3回戦の相手は、9月の大会で敗れてしまった八王子一中でした。 リベンジを誓い試合に臨みました。 1クォーターを引き分けで終えましたが、2クォーターで差をつけられ、そのまま試合が進みました。 最終4クォーターで巻き返しましたが、試合終了のブザーを聞きました。 その結果、東京都ベスト16という結果に終わりました。 1回戦 84-40 対 東村山市立第二中学校 2回戦 86-35 対 杉並区立井草中学校 3回戦 58-65 対 八王子市立第一中学校 年内の公式戦はこれで終了です。 2月に多摩大会があるので、次こそは勝利の報告ができるように精進していきます。 2019年、ありがとうございました。 高校バスケ部は、1月11日に新人大会の5回戦が控えています。 来年2020年も、中学・高校共に藤村女子バスケットボール部を宜しくお願い致します。 本校では10月より学校説明会が数多く実施されます。 バスケ部では、その際来校してもらった小学生・中学生にクラブ体験及び見学を実施します。 説明会後の短い時間ではありますが、本校の魅力の一つであるクラブの熱を感じていただけたらと思います。 10月12日の説明会は高校バスケ部が説明会の手伝いをします。 ただ、日程によっては練習試合・公式試合等で学校にいない場合がございます。 変更等がありましたら、随時更新していきますのでご確認ください。 また、参加を希望される際にはバスケットボール部顧問、古川までメールでご連絡をください。 新チームとして初めて臨む公式戦でした。 国本女子高校とは今年に入り3回目の対戦となりました。 悔しい結果となりましたが、今後に生かしていきたいと思います。 Mブロック(E・F支部合同) 1回戦 60-53 対 中央大学杉並高校 2回戦 51-69 対 国本女子高校 新チームの目標は、東京都ベスト4です。 11月より新人大会が始まります。 日々練習を重ねていきます。 応援よろしくお願いします。 さて、夏休みも終わってしまいますが、今後も体験・見学の希望を受け付けております。 バスケットボール部顧問、古川までお気軽にご連絡ください。 アドレス: 電話:0422-22-1266 7月15日(祝・海の日)、第9回藤村カップミニバスケットボール大会を開催しました。 本年度も12チームに参加していただき、熱戦を繰り広げてくれました。 どのチームも最後まで必死にボールを追いかけ、熱い試合を見せてくれました。 運営にご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。 選手の皆さん、第10回記念大会でお会いしましょう。 来年もよろしくお願いします。 参加チーム(順不同) 小金井ミニバスケットボールクラブ リトルマーベリックス ソニックキッズ 秋津ミニバスケットボールクラブ 新生ミニバスケットボールクラブ 白子ミニバスケットボールクラブ 上ノ原ミニバスケットボールクラブ 秋津東小ミニバスケットボールクラブ 国立一JAYHAWKSスポーツ少年団 小川ミニバスケットボールクラブ 所沢泉ドルフィンズ 青梅ミニバスケットボールクラブ 試合結果 Aブロック優勝 白子ミニバスケットボールクラブ Bブロック優勝 新生ミニバスケットボールクラブ Aブロック準優勝 青梅ミニバスケットボールクラブ Bブロック準優勝 上ノ原ミニバスケットボールクラブ 6月30日(日)に行われた9ブロック選手権大会決勝において、府中第八中学校に勝利し、優勝を果たしました。 2回戦 96-33 対 狛江市立狛江第一中学校 3回戦 131-11 対 武蔵野市立第一中学校 4回戦 69-45 対 府中市立府中第十中学校 準決勝 119-37 対 三鷹市立第三中学校 決勝 84-46 対 府中市立府中第八中学校 この結果により、7月21日(日)より行われます東京都選手権大会にブロック代表として出場します。 春季大会でベスト4に入ることができたので、シードを獲得しています。 この勢いで、選手権大会もベスト4に入り関東大会初出場を果たせるよう精進していきます。 応援よろしくお願いします。 関東大会の翌週に行われたインターハイ東京都予選の結果です。 東京都ベスト8をかけて、駒澤大学高校と対戦しました。 序盤からリードされる苦しい展開となりました。 後半巻き返しを図り、一時同点に追いつきましたが、再びリードを許し、惜しくも敗れてしまいました。 Aブロック 5回戦 97-56 都立福生高校 準決勝 85-92 駒澤大学高校 高校3年生はこの大会をもって引退となります。 秋のウィンターカップ予選まで一緒にプレーしたかったですが、今後は新チームとして活動して参ります。 応援ありがとうございました。 さて、7月7日(日)にクラブ祭り2019が開催されます。 これは、藤村女子の部活動の魅力を感じてもらうイベントです。 バスケ部も体験・見学を実施します。 予約不要なので、友達を誘ってお越しください。 また、このイベント以外にも部活動の体験・見学の希望を受け付けております。 バスケットボール部顧問、古川までお気軽にご連絡ください。 アドレス: 6月8日 土 、9日 日 に茨城県日立市において開催された第73回関東高等学校女子バスケットボール選手権大会に出場してきました。 本校バスケ部としては、4年ぶりの関東大会出場です。 初戦の相手は、埼玉県4位の正智深谷高校です。 序盤にリードを許し苦しい展開となり、最後まで逆転をすることができず終了の笛を聞きました。 目標であった関東の舞台で勝利することはできませんでしたが、多くのチームのバスケットボールを見ることができ、チームとして成長できたと感じています。 応援ありがとうございました。 Bブロック 1回戦 50-70 対 正智深谷高校(埼玉県) 東京都の高校バスケは、すでにインターハイ予選が始まっています。 引き続き、応援よろしくお願いいたします。 9ブロック代表として参加した東京都春季大会において、昨年度の新人大会に続き、東京都ベスト4という結果でした。 2月の多摩大会に続き日体大桜華中に敗れはしましたが、選手の成長を感じることもできました。 1回戦 54-38 対 共立女子中学校 2回戦 70-31 対 足立区立第十三中学校 3回戦 54-39 対 練馬区立石神井西中学校 準決勝 58-68 対 日本体育大学桜華中学校 この結果、夏の選手権大会のシードを獲得しました。 ベスト4に入り、目標である関東大会出場を目指して参ります。 高校バスケ部の関東大会出場に続き、中学バスケ部も初出場を果たせるよう練習に力を入れていきます。 まずは6月9日より9ブロック選手権大会が始まりますので、応援よろしくお願いします。 関東大会東京都予選の結果です。 ベスト8をかけた都立杉並総合高校との試合では、最終クォーターまでリードをされる苦しい展開でしたが、逆転での勝利を掴むことができました。 そして、順位決定戦を通して東京都第8位となり、4年ぶりの関東大会出場を決めました。 このチームは一年間関東大会出場を目標として活動してきました。 保護者の方をはじめ、多くの方のご声援を力に手にした関東大会出場です。 本当にありがとうございます。 Aブロック 3回戦 128-48 対 東洋英和女学院高等部 4回戦 123-28 対 都立清瀬高校 5回戦 82-55 対 都立新宿高校 準決勝 86-60 対 都立杉並総合高校 決勝 52-116 対 東京成徳大学高校 上位リーグ 88-110 対 佼成学園女子高校 63-67 対 国本女子高校 第73回関東高等学校女子バスケットボール選手権大会は、6月8日・9日に茨城県日立市で開催されます。 応援よろしくお願いします。 東京都多摩地区中学校バスケットボール大会の結果報告です。 準決勝まで残ることができました。 しかし、準決勝の相手である日体大桜華中には完敗でした。 3位という結果で、新たな目標が見つかる大会となりました。 4回戦 78-19 対 八王子市立石川中学校 5回戦 84-20 対 東村山市立東村山第六中学校 6回戦 66-40 対 東村山市立東村山第一中学校 7回戦 65-46 対 八王子市立甲ノ原中学校 準決勝 41-75 対 日本体育大学桜華中学校 春季大会ではこの敗戦を活かしていかなくてはいけません。 意識を高く持ち、日々の練習に励んでいきます。 来年度の目標は関東大会出場です。 新入生も加わるので、再び心を一つにして活動していきます。 応援よろしくお願いします。

次の

中学バスケ注目選手の進路は?気になる進学先2020を紹介!

中学 バスケ 関東 大会 2019

那珂市立第四中学校 2. 宇都宮市立一条中学校 2. 太田市立宝泉中学校 2. 春日部市立豊野中学校 2. 埼玉栄中学校 3. ふじみ野市立大井中学校 3. 八千代松陰中学校 2. 実践学園中学校 2. 東海大学菅生高等学校中等部 3. 世田谷区立梅丘中学校 3. 藤沢市立大庭中学校 2. 山梨市立笛川中学校 2. 下妻市立下妻中学校 2. 宇都宮市立陽南中学校 2. 大泉町立西中学校 2. 松伏町立松伏中学校 2. 春日部市立豊野中学校 3. 入間市立上藤沢中学校 3. 昭和学院中学校 2. 八王子市立第一中学校 2. 日本体育大学桜華中学校 3. 東京成徳大学中学校 3. 横浜市立戸塚中学校 2. 甲斐市立敷島中学校 2. 富士吉田市立明見中学校.

次の