アンイシュワルダ一式。 [MHW:IB]装飾品なし、護石と装備のみで発動する。おすすめ抜刀大剣装備(ストーリークリア後)

【MHWアイスボーン:ラスボス「アンイシュワルダ」攻略・倒し方】即死級攻撃要注意!ぶっとばし&乗りダウンが有効!【モンハンワールド】

アンイシュワルダ一式

データ曰く爆破が有効らしい。 注意して運用すればいつも通り活躍してくれるはずです。 頭・胴周りが危険なモンスターですが、時短の為にも積極的に頭・胴体を攻撃していきましょう。 クラッチから傷をつけると色が変化して肉質変化が把握し易いです。 背面からの攻撃が比較的安全っぽい。 テク2:ぶっとばし攻撃で落石を有効活用する クラッチクローからのぶっ飛ばし攻撃がとても有効で、他のモンスター同様、画面端に激突させるとダウンをとることができます。 この時、落石するポイントに激突させることが出来れば大ダウンをとることができます。 落石ポイントは岩の色が少し違うのですぐわかるはずです。 テク3:乗りを狙える武器は第二形態に温存推奨 段差無しで乗りを狙える武器なら非常に乗りやすい相手です。 しかし、乗りは第二形態の攻略に有効な為、第一形態では極力温存する事をオススメします。 クラッチクローによる掴まり攻撃はどんどんして行って良いと思います。 トラップはぶっ飛ばし攻撃による誘導・激突で作動するので積極的に狙っていきましょう。 なお、トラップはイシュワルダの攻撃で破壊されるようです。 同時に高圧ビームを放つコンビネーションアタックにも気を付けましょう。 大爆発は距離を取れば回避できますが、緩くなっている地面で足を取られたり、細かい被弾で回避が遅れる事が多いです。 回避が難しい時は「転身の装衣」や「もどり玉」を使うのも有効です。 乗りダウンは攻撃チャンスなので有効活用していきましょう。 スタミナ管理がかなりシビアな為、広域でスタミナを回復してあげると乗り役は助かるはずです。 「地啼龍の慈眼殻」は装備を使う際に大量に要求される素材の為、積極的に部位破壊を狙っていきましょう。 ぶっ飛ばし,乗りダウン等々、頭部を攻撃できるチャンスを増やせる構成・立ち回りを意識する事が大事です。 テク:徹甲榴弾がいると1人いると頭部破壊が滅茶苦茶楽になる 頭部の2段階破壊には、徹甲榴弾がとても有効です。 ピンポイントでダメージを与えられる他、気絶によるダウンまで狙えて良い事尽くめ。 ボウガン1,近接3の構成で行けば、今までの苦労が嘘のようにラクチンです(気絶3回位狙える)。 是非お試しあれ! 頭の部位破壊がとにかく大変 頭部以外を攻撃し過ぎて部位破壊出来ない!…なんてこともしばしば。 野良で安定させるのは結構大変なので、出来ればptを編成してボイチャしながら連携していきましょう。

次の

【MHWアイスボーン】全防具一覧とスキル【モンハンワールド】|ゲームエイト

アンイシュワルダ一式

データ曰く爆破が有効らしい。 注意して運用すればいつも通り活躍してくれるはずです。 頭・胴周りが危険なモンスターですが、時短の為にも積極的に頭・胴体を攻撃していきましょう。 クラッチから傷をつけると色が変化して肉質変化が把握し易いです。 背面からの攻撃が比較的安全っぽい。 テク2:ぶっとばし攻撃で落石を有効活用する クラッチクローからのぶっ飛ばし攻撃がとても有効で、他のモンスター同様、画面端に激突させるとダウンをとることができます。 この時、落石するポイントに激突させることが出来れば大ダウンをとることができます。 落石ポイントは岩の色が少し違うのですぐわかるはずです。 テク3:乗りを狙える武器は第二形態に温存推奨 段差無しで乗りを狙える武器なら非常に乗りやすい相手です。 しかし、乗りは第二形態の攻略に有効な為、第一形態では極力温存する事をオススメします。 クラッチクローによる掴まり攻撃はどんどんして行って良いと思います。 トラップはぶっ飛ばし攻撃による誘導・激突で作動するので積極的に狙っていきましょう。 なお、トラップはイシュワルダの攻撃で破壊されるようです。 同時に高圧ビームを放つコンビネーションアタックにも気を付けましょう。 大爆発は距離を取れば回避できますが、緩くなっている地面で足を取られたり、細かい被弾で回避が遅れる事が多いです。 回避が難しい時は「転身の装衣」や「もどり玉」を使うのも有効です。 乗りダウンは攻撃チャンスなので有効活用していきましょう。 スタミナ管理がかなりシビアな為、広域でスタミナを回復してあげると乗り役は助かるはずです。 「地啼龍の慈眼殻」は装備を使う際に大量に要求される素材の為、積極的に部位破壊を狙っていきましょう。 ぶっ飛ばし,乗りダウン等々、頭部を攻撃できるチャンスを増やせる構成・立ち回りを意識する事が大事です。 テク:徹甲榴弾がいると1人いると頭部破壊が滅茶苦茶楽になる 頭部の2段階破壊には、徹甲榴弾がとても有効です。 ピンポイントでダメージを与えられる他、気絶によるダウンまで狙えて良い事尽くめ。 ボウガン1,近接3の構成で行けば、今までの苦労が嘘のようにラクチンです(気絶3回位狙える)。 是非お試しあれ! 頭の部位破壊がとにかく大変 頭部以外を攻撃し過ぎて部位破壊出来ない!…なんてこともしばしば。 野良で安定させるのは結構大変なので、出来ればptを編成してボイチャしながら連携していきましょう。

次の

モンスターハンターワールド アイスボーン、MHWIについての質問です。ラス...

アンイシュワルダ一式

【操作方法】• 【考察】• 【回線エラー対策】• アンイシュワルダ 第二形態の立ち回り 第二形態になってからが本線でアンイシュワルダの動きが早くなり、全くの別物として考えた方がいいです。 使ってくる技も大ダメージを受けることが多かった・・。 立ち回りは隙を見て、頭部への攻撃を狙いつつ下腹部を狙ってると安全だったりします。 大技を放ってる時は隙だらけなので、下腹部を陣取って溜め攻撃など大技を狙うタイミングとしています、 それぞれの技に対しての注意点を書くね! ソニックブラスト ソニブラ 対策 網目状の透明の拡散ビームがアカムのソニックブラストに似てる事からソニブラと呼んでるよw ソニブラが放たれた時にアンイシュワルダの外に居ると大変危険なので、下腹部に居た方が標的になりづらいよ。 万が一、真下から外れてる時にソニブラが来たら「もどり玉」を使って立て直すのが安全策。 即死攻撃の対策 アンイシュワルダの即死攻撃のモーションとしては地中に潜る動作を始めたら要注意!!! 外側へ向けて地震が起きて地面が隆起してくるので緊急回避で避けるのが大事です。 ガードする場合、体力が削られて結果即死に繋がるので危険だと思います。 この即死攻撃に対して対策ができてないユーザーが居るとクエスト失敗に終わるのでマルチプレイよりもソロプレイの方がある意味クリア率としては高い気がしてる。 アンイシュワルダの弱点【モンハンワールド アイスボーン 】 時間内に討伐をさせるという大枠を考えると攻撃力よりも弱点を突くことが近道ではあります。 ちなみに頭部破壊は二段階あるよ 頭部破壊の二段階まで完了すると一部が入手可能+剥ぎ取りができます。

次の