仮想 通貨 海外 チャート。 【チャートの見方⑥】ボリンジャーバンドの使い方を覚えよう!【仮想通貨】

仮想通貨のチャートが見やすいアプリを厳選!おすすめはこれだ!

仮想 通貨 海外 チャート

MT4やMT5に匹敵する便利なトレードツールや見易いチャートが好評。 BitMEXのレバレッジのやり方や倍率の変更方法はとても簡単!取引画面で操作完結!• BitMEXのレバレッジは最大100倍!• BitMEXヘの入金は1分で完了! 国内取引所にはないハイレバレッジが体験できるから人気!• BitMEXの入金手数料は無料!かかるのは、 国内取引所側の送金手数料のみ!• BitMEXでレバレッジは初心者にもおすすめできます!• BitMEXヘの入金反映時間はおよそ、 15 分から30分ととてもスピーディーだからおすすめ!• 手数料が高いと懸念されるが、指値注文の場合は問題なし!スキャルピング取引には向かない。 仮想通貨の取引ツールMT4(Meta Trader 4)とは? MT4とはMETA TRADER 4の略でロシアの MetaQuotes社によって作られた、 トレーディングシステムです。 世界中のFXトレーダーの間で MT4を使ってない人はいないと言っても過言ではないほど、有名なMT4。 その理由にはMT4の高機能、多様性、自由性があげられます。 インジケーター、テクニカル分析が充実していて、なんと、全部無料です!そして、それらのインジケーターを簡単に自分のチャートにインストールできるので、個人トレーダーや初心者の方でも、自分でカスタマイズしたチャートで簡単に取引ができるようになっています。 仮想通貨のMT4(Meta Trader 4)を使うメリット MT4はFX取引において、世界中のトレーダー達から指示されているプラットフォームですが、仮想通貨の取引においてMT4を使うメリットをはなんでしょうか。 その理由をいくつかあげてみました。 テクニカル分析とは?過去の取引実績や時系列をもとに、予想・分析していく手法のこと MT4のプラットホームのすごいところはインジケーターの数です! MT4には常に世界中のプログラマー、トレーダーが開発した、インジケーターが提供されています。 そして、それらは 簡単に自分のチャートにインストールできるようになっています。 いろいろなインジケーターを組み合わせることによって、 オリジナルのカスタムメイドチャートがつくることができます。 他のプラットホームでは使えないインディケーターもMT4なら可能にしてくれるのでテクニカル分析でトレードするトレーダーには チャート分析のやりやすさが人気の秘訣となっているようです。 その他、MT4では 自動売買セッテイングも簡単に行えるので相場が動いてる 24時間、トレードを可能にしてくれます。 これからMT4を使う方や、まだチャート分析になれてい初心者トレーダーでも、MT4のプラットフォームをダウンロードして デモトレード から始めることも可能なので、是非、MT4を試してみることをおすすめします! メリット2 利用料がかからなくて無料! MT4のプラットフォームはがすべて無料で利用できるというのもMT4の魅力のひとつです。 MT4は公式サイトからでも、MT4のプロバイダーからでも、 簡単にダウンロード できるようになっています。 MT4を一回ダウンロードでてしまえば、 MT4が提供しているすべての インディケーター、チャート分析に必要なツール などもすべて 無料 で数分で自分のチャートに反映できてしまいます。 複数のプロバイダーのアカウントを持つことができ、 デモ口座、リアル口座 、にも対応できるようになります。 メリット3 アプリにも対応している! MT4のスマートフォン用アプリはデスクトップのMT4と同様、便利で多くの機能を備えています。 MT4のアプリがあれば、 外出先からでも、簡単に取引が行えるようになります。 また、 急にPCがダウンしてしまった時などあせってしまいますよね。 でも、スマホにMT4のアプリが入っていれば、 問題なく取引が続けられます。 さらに、MT4アプリが一つあれば、 複数の取引所のアカウントを管理できる ので、とても便利です。 仮想通貨のMT4(Meta Trader 4)を使うデメリット そんなメリットがたくさんのMT4ですが、デメリットもあります。 高機能が故に起こる問題として、 操作に慣れるまで時間がかかるというこがあります。 インディケーターの量、その使い方の多様性からどれが自分にあっているのかを判断するまで少し時間がかかります。 そして表記は 英語で時間表記も日本と違うので初めは戸惑ってしまします。 覚えるまでに少し手間がかかりますが手間をかけた分、便利に使えるようになるので、 焦る必要はありません。 少しずつ自分のペースにあわせて、自分だけのチャートを作ってみてください。 デメリット 全ての取引所に対応しているわけではない FXトレードにおいて世界中で人気のあるMT4ですが、 日本の 仮想通貨取引をMT4で行える業者は非常にすくないのが現実です。 MT4というとどうしてもプロが使う外国のプラットフォームという感じで敷居が高いようです。 確かに、英語で自分にあったチャートにカスタマイズするとなるとちょっとひいてしまいますよね。 「私にはまだちょっと、難しいかな」 と思われる仮想通貨トレーダー初心者の方もいらっしゃると思います。 仮想通貨のMT4(Meta Trader 4)が使えるおすすめの仮想通貨取引所2選 ! では、 仮想通貨トレード初心者の方でも使えるMT4を扱ってる取引所はないのでしょうか? まだ少ないのですが、 あります。 今回は日本語にも対応できる 国内、海外の仮想通貨取引を2か所紹介していきます。 MT4はデメリットよりもメリットの方が断然大きいです。 「英語が苦手、海外の取引所は心配…。 」 と思われている方でも、 日本語対応なので安心してご利用できると思います。 ・ビットポイント ・クリプトGT【MT5】 【MT4に対応している】BITPoint(ビットポイント) 運営会社 株式会社ビットポイントジャパン レバレッジ倍率 1倍・2倍・4倍 レバレッジ手数料 無料 取り扱い通貨数 ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP) 国内の仮想通貨取引所で唯一、MT4プラットフォームを採用しているビットポイント。 MT4の高機能性そのまま仮想通貨取引でもサクサク取引が可能です! 充実したインディケーター、オンタイムのリアルチャート、 ワンクリック注文での売買、スマホアプリでの取引など、 今まではFX取引でしか実現できなかったことが仮想通貨取引の世界でもできるようになるなりました! さらに、ビットポイントは国内の会社なので、 サポートは日本語が充実 !セキュリティもさらに強化しているので、日本でも安心してMT4で取引できるようになっています。 MT4の導入の仕方 ビットポイントの公式サイトからMT4をダウンロードしていきます。 ホームページの上の欄から取引ツールをクリックしてBITPOINTFXMT4をダウンロードします。 初めての方はデモ口座も ありますので、そちらから試されてもいいかもしれません。 リアル口座はいつでも始められるので、デモに慣れてからリアル口座に移行するのも可能です。 【MT5に対応している】クリプトGT 運営会社 Hatio. LTD レバレッジ倍率 最大200倍 レバレッジ手数料 0. 075%(スプレッド) 取り扱い通貨数 55通貨ペア クリプトGTは 海外の仮想通貨取引所 です。 英語はちょっと心配と思われる方でも安心。 日本のお客様にも対応できるよう日本語でのサポートが充実しています。 2018年に設立された新しい会社ですが仮想通貨を取引するトレーダーの間で 注目度が高い取引所 です。 なぜなら、 最大500倍のレバレッジで24時間、仮想通貨取引が可能だからです。 そして、クリプトGTはMT5(MT4の新バージョン)をプラットフォームを採用しています。 Windows、MAC, タブレット、ウエブブラウザ、スマホ、にも対応しており、より高いパフォーマンスを期待できます。 MT5の導入の仕方 クリプトGTの公式サイトからMT5をダウンロードします。 ホームページの上の欄にある META TRADER 5をクリックすると、ダウンロードしたい機種をが選べるので、 Windows、タブレット、ウエブブラウザ、アンドロイド、MAC のいずれかを選びダウンロードを開始してください。 MT5もMT4同様、 デモ口座 に対応していますので始めてのかたはデモで練習してからリアル口座に移行することも可能です。 BitMEXには、MT4やMT5に匹敵する使いやすいツールが満載!• BitMEXは、 世界でもビットコインの取引量上位に君臨! 日本でもハイレバレッジ可能な取引所として人気を誇る!• BitMEXは、 レバレッジ最大100倍なのに追証なしだから、 初心者トレーダーにもおすすめ!• コールドウォレットにて仮想通貨を保管しているため、 セキュリティも万全。 BitMEXは、 今まで一度もハッキングの被害なし!安心して取引ができる取引所。 シンプルでわかりやすい、 操作しやすい取引画面が魅力!ぜひ体験してみてください!• ユーザーが多いから、 注文も通りやすくストレスなく取引が可能!• 5分ほどで終わるインストールやサーバー設定からご説明しますので、参考にしてみてください。 スマホへのインストールの仕方 MT4のアプリをまず、お持ちのスマートフォンにダウンロードします。 ダウンロードしたMT4のアイコンをクリックすると、 為替レート が開きます。 下の欄にある設定ボタンで設定画面に移ります。 『 既存のアカウントにログイン』 から次の画面に移ると、 『会社名またはサーバー名を入力』 と出てくるので、 MT4取引口座を持っている業者名を入れます。 するとその業者名の デモ、ライブ口座 のチョイスがでてくるので、どちらか選択してください。 これでセットアップは完了です。 とても簡単ですよね!ぜひ参考にしてみてくださいね。 MT4の使い方解説 スマホのMT4アプリの使い方を説明していきます。 チャートを開く方法 まず、MT4アプリを開いて為替レートを表示させます。 為替レートの中から 見たい通貨ペア を選んでタップします。 トレード、チャート、詳細 キャンセル が表示されるので チャート をタップします。 これでチャートが表示されました。 チャートをカスタマイズさせる方法 表示されたチャートの上の欄に左から、 時間足、十字カーソル、インディケーターリスト、オブジェクトリスト、トレードボタン 、のメニューが表示されています。 それぞれのメニューををタップすると詳細が表示されるので、その中からお好きなインディケーター、テクニカルを選んでチャートをカスタマイズできます。 トレードの始め方 それでは注文の入れ方を説明していきます。 MT4の使い方解説 の手順でアプリを起動させ チャート を開きます。 チャートの上の右端に トレードボタン があるので、タップします。 すると、上から、 注文方法、枚数、逆指値、指値指値 を入力できる画面が表示されます。 必要事項を入力しましたら、 SELL か BUY を選んで、売買を執行させます。 いかがでしたか? 一通り、アプリのインストールからトレードを始めるまでをご説明しました。 一度覚えると、あとは簡単なので焦らずに操作を覚えていきましょう! 仮想通貨MT4(Meta Trader 4)の評判・口コミ 世界中のとトレーダーが愛用しているMT4。 スマホにも対応していて、とても便利そうですが、 仮想通貨の取引に関しての評判はどうでしょうか? 仮想通貨の取引でも、 MT4の高機能は発揮されるのでしょうか? 実際に使っている方々の意見をまとめてみました。 MT4(Meta Trader 4)の良い口コミ MT4はすごい!という意見をみていきましょう。 MT4は根強い人気があるので、ぜひ口コミを参考にしてこれから使うのかを考えてみましょう。 MT4を入れてみたんやけど操作も簡単で損益がリアルタイム反映だし注文も決済もワンクリック使いやすい! 今まで使ってなかった事を後悔w しかしこのスプレッド差で稼ぐのはちょっと大きな動きがない限りなかなかハードw 先物くらい小回りの利くスプレッドになったらなあ — ちょこ パカラッ! パカラッ! チャートもプライスもリアルタイムに反映されますし、MT4のスピード注文を使えば、 注文も決算もワンクリック。 スマホでもスピード注文は可能なので、 いつでもどこでも、取引が出来てしまう便利さはさすがMT4です。 MT4やMT5など様々なツールがありますが、一度慣れるととても使いやすいのでぜひ初めての方でもチャレンジしてみてくださいね。 MT4(Meta Trader 4)悪い口コミ MT4はどうも苦手という意見を見ていきましょう。 改めてスマホのMT4使いづらいな。 技術的には面白いんだけど秒スキャは無理っぽい。 MT4のインターフェイスっていじれないんかなぁ。。。 確かにPCのMT4と比べてしまうと、 画面が小さい分、チャートに反映されるローソク足が少なくなってしまう ため、 チャート分析が十分にできないということが起こります。 さらに、 スキャルピングや超短期でトレードする方 には スマホの画面を変えながら取引をしないとならない ので無理があるようです。 仮想通貨テクニカルツールMT4(Meta Trader 4)がおすすめの人 では、どんなトレードスタイルがMT4にむいているのでしょうか? MT4のメリットは高機能いろいろなインディケーターが使える。 操作が簡単、便利というところです。 MT4のインディケーターをつかって自分のチャートをカスタマイズして取引を判断できるようになっています。 じっくりとチャートをみて分析できる、中長期のトレードがむいているといえるでしょう。 MT4で表示される時間足は長い足で月足まであります。 中長期の取引になると、 日足、週足 、がメインになってくると思うので十分に長期足分析ができるようになっています。 仮想通貨テクニカルツールMT4(Meta Trader 4)をおすすめできない人 では、どんなトレード方法がMT4に不向きなのか、みていきましょう。 先ほど MT4はテクニカル分析をつかった中長期トレーダーの方に向いてると言いました。 なぜなら長期足のチャート分析に対応しているからです。 短期足ではどうでしょう?MT4のチャートはどこまで対応できるのでしょうか? MT4のチャートは最短で1分足までしか表示できません。 スキャルピングや秒スキャルパーには遅すぎてしまいます。 さらに、MT4で表示される1分足のチャートは完全とはいえません。 ローソク足をみると値が飛んだりしていることが多々あります。 なので、 一分足や、それ以下の秒速でスキャルピングトレードする方にはMT4は向いているとはいえないでしょう。 MT4(Meta Trader 4)を使ってトレードする上での注意点 MT4を使うにあたって気を付けなければならないことがいくつかあります。 それでは、MT4でトレードをする上での注意点を確認していきましょう。 注意デモ口座には期限がある。 デモ口座には期限が設けられているところもあるので、確認が必要です。 【まとめ】MT4(Meta Trader 4)はビットポイントで使おう! MT4のメリット、使い方、 仮想通貨取引でもMT4が使える取引所 などをみてきました。 MT4は世界中で最も人気のある、 高機能で便利なプラットフォーム です。 「仮想通貨取引でもMT4が使えたらいいのにな」 と思っていた仮想通貨トレーダーの人達も多いのではないでしょうか? まだMT4で仮想通貨取引ができるところは数少ないですが、 ビットポイントは国内で、唯一、MT4を使って仮想取引ができる取引所です。 日本語サポートもしっかりしているので、まずはこれを機会に、 ビットポイント で MT4を使った仮想通貨取引 を始めてみてはいかがでしょうか? で株を始める人にもMT4はおススメです!.

次の

『MACD』でトレンドを知る、ビットコインなど仮想通貨投資に役立つチャート講座

仮想 通貨 海外 チャート

ビットレ君はGMOコインでのビットコインFX専門のアプリとなっていて、 使いやすさ・見やすさにとても評判があります。 コインパートナー編集でも使っている人が多く、評価はとても高いものとなっています。 ただスマホでチャートが見れるだけでなく、チャートに色々な指標を書くことができます。 bitFlyerのチャートは現在15種類あるのですが、本格的にトレードしたいという方には ライトニングチャートをおすすめします。 ライトニングチャートのなかにも3種類あって、 デフォルトタイプ、 クリプトウォッチ、 オリジナルのものがあります。 以下がデフォルトのチャートです。 また 追証もなしとなっていたりなどおいしいポイントがたくさんあります。 そのため 板が厚く、多くの枚数を取り扱う人にとってはとてもやりやすい取引所となっています。 暗号資産 仮想通貨 のチャートだけでなく、株式や為替などのチャートもあるので、その知名度はとても高いです。 人気に理由としては豊富な種類のインジケーターはもちろんのこと、チャートの操作性・ペイントツールなども使うことが出来ることにあります!また 売り・買いサインも出てきますので、それをトレードの参考することも出来ます。 機能が多すぎて最初は使うことになれないかもしれませんが、 駆使することができれば非常に心強いツールとなってくれるでしょう! 欠点としては、取引所がリリースしている暗号資産 仮想通貨 チャートではないので、普段使っている取引所のチャートと形が異なる可能性があるということです。 そうなるとチャート分析する上でちょっとした、誤差が生じてしまいます。 国内のbitFlyerなど国内の主要取引所の多くに対応していたり、日本語にも対応していることからとても日本人の方にもおすすめできるアプリとなっています。 UIがとても使いやすいという評判で、どこの取引所にどれだけの資産があるかを簡単に把握することができます。 自分のみたい取引所を選択することで、その取引所のチャートを見ることが出来る優れものとなっています。 またそれ他の機能として、 暗号資産 仮想通貨 界隈のニュースを配信してくれる機能もついています。 価格の変動を予測する際にはとても役に立つかもしれません。 理由としては チャートの機能がとてもよい、 板がしっかりしているというところにあります。 時間足としては一般的な時間足に加えて、自分で任意の期間を設定することもできるという変わった特徴もあります。 もちろんインジケータも色々なものが使えるので、 自分でいろいろカスタマイズしたい人にはとてもおすすめの取引所となっています。 チャート機能としてはとても優秀なのですが、スマホアプリとして使うと正常に操作できないことがあります。 ですので、スマホで使用する際にはチャートを参照する程度にしておくことをおすすめします。 多くの海外取引所ではドルでの資産管理がメインですが、円換算もしっかりとやってくれる機能があるのでとてもおすすめのアプリです。 またこのアプリのおすすめの点としては、 暗号資産 仮想通貨 を登録しておくことで自分の資産推移が確認できることあります。 価格変動を確認できながら、ポートフォリオまで管理できるおすすめアプリとなっています! 黒マチャートは別名わくわく黒まランドとも言われています。 機能としては、今までご紹介してきたbitFlyerやBitMex、bitfinexなどの 暗号資産 仮想通貨 チャートアプリを同時に画面に表示することが出来るサイトです。 UIはとてもbitFlyerに似ているので、とても使いやすいチャートアプリとアプリとなっています。 最大の特徴としては4つのチャートを分割して見ることができるということです。 以下の画像が実際の画面となっています。 現在の相場ではBitMexやBitfinexが手動となって相場が動くこともあるので、そこのチャートを見ながら取引をすると参考になるかもしれません。 黒マチャートの詳しい内容・使い方に関して知りたい方はコインパートナーの記事をご覧ください!.

次の

仮想通貨ニュース

仮想 通貨 海外 チャート

50種類以上のテクニカル指標• 自作のインジゲーターの利用• EA 自動売買 機能 世界のトレーダーの中で一番使われているツールだけあって多機能さは外せません。 自分流のカスタマイズで、自分だけの取引環境を作って楽しんでいる人も多いとのこと。 一流のトレーダーが好んで使っている相場分析ツールと言えるでしょう。 ただしMT4は 上級者向けのツールですので、 レバレッジ取引の経験がない方がいきなり使うと、混乱してしまう恐れがあります。 混乱したまま間違えてエントリーしてしまえば、 思わぬ損失に繋がってしまう可能性も懸念されます。 ですので、これからレバレッジ取引を始める方は「販売所形式」を用いていて簡単に取引することができる「」を利用すれば、 混乱することなくレバレッジ取引を行うことができます。 取引専用アプリもリリースされているので、合計で9種類もの通貨のレバレッジ取引を、スマホからかんたんに行うことが可能です。 高度なテクニカル分析が可能に 他の取引所、チャートを使用している方はMT4を使っている方はあまりMT4の高性能なチャートに気づいている方は少ないように感じます。 MT4(メタトレーダー4)は限りなくテクニカル分析において自由度が高く、 トレード上級者からは高い支持を受けています。 テクニカル分析とは?為替、先物取引や仮想通貨トレードにおいて、過去の価格や出来高等から予想・分析する手法。 初心者向けのツールと比較すると、最初はいろんな機能がありすぎて戸惑うこともありそうですが、 慣れればより高度なテクニカル分析が可能になるでしょう。 利用が無料! MT4 メタトレーダー4 はなんと利用料が無料なんです! なので、一度試してみることをおすすめします。 トレード中級者、上級者にはおすすめと言えます。 MT4 メタトレーダー4 がある取引所一覧 現在、 MT4 メタトレーダー4 を搭載している仮想通貨取引所は 国内外あわせて3つしかありません。 数多い仮想通貨取引所全てでMT4が使える訳ではありませんので、注意しましょうね。 そのためセキュリティの観点からしても、 今の時点でビットポイントの利用はおすすめできません。 国内取引所なら、 厳選された9種類のテクニカルツール・インジゲータを使用してレバレッジ取引を行うことができる「 DMM Bitcoin」が最も使い勝手が良く、人気ですよ。 MT4こそ搭載していないものの 「一目均衡表」「ボリンジャーバンド」「MACD」「RSI」など、様々なツールを駆使してテクニカル分析を行うことができます。 9種類もの通貨のレバレッジ取引にも対応しているので、 様々な色々な種類のアルトコインをトレードすることが可能ですよ! ビットポイント BITPoint 5. 0 ビットポイントは 東証二部上場の株式会社リミックスポイントの子会社が運営している取引所 仮想通貨交換業登録済み です。 ですので 会社の信頼性は抜群、経営リスクは限りなく低いと言っていいでしょう。 ビットポイントは無料登録さえすればMT4を使える優良取引所として注目を集めているので、 仮想通貨FXが気になっている人は特にチェックしたい取引所ですよ。 ハッキングによって、運営会社である「 株式会社ビットポイントジャパン」は、仮想通貨の取引や出入金まで、全てのサービスを停止しています。 ですので、BITPoint ビットポイント を利用しようと考えていた方は、 上場企業を親会社に持っていてセキュリティが高い「」を利用することをオススメします。 手数料の安さに加えて、 ビットポイントの口座から他の取引所やウォレットに資金を移す際にかかる 送金手数料はすべて会社負担。 全体的にお得な上、MT4が使える取引所は国内にビットポイントだけですよ。 ちなみに ビットポイントでMT4は仮想通貨FXでのみ使用できるツールになります。 MT4の導入方法 まずビットポイントにアカウントを作成しましょう。 MT4を使うためのソフトは公式サイトからダウンロードすることができます。 ダウンロードが完了した「bitpoint4setup. exe」を開き、設定に進みましょう。 ビットポイントまとめ BITPoint ビットポイント はMT4を使用することができる取引所でしたが、2019年7月のハッキングにより、新規登録を停止しています。 安全性を考慮したとしても、今の時点ではビットポイントを使用しないほうが身のためです。 5 クリプトジーティーはキプロスで今年 2018年 の5月に誕生したばかりの取引所。 まだ運営の日が浅いため、利用者の口コミはほとんどありませんが、 日本デスクも用意して日本語によるサポートも充実しているので、これからの成長に十分期待できる海外取引所でしょう。 手数料や取引ルールなど 取引手数料 無料 レバレッジ手数料 無料 取り扱い通貨 7種類 BTC,ETH,BCH, DASH,LTC,XMR,XRP 最大レバレッジ 200倍 驚異の最大レバレッジ200倍が目を引きますが、 クリプトジーティーはスプレッドのみの取引手数料無料。 取り扱い通貨は7種類で法定通貨を合わせた37通貨ペアを用意しています。 またクリプトジーティーが提供しているのは MT5と言われる、 MT4のアプデートバージョンです。 MT4の導入方法 まだ登録を済ませていない方はサクッとアカウントを作りましょう。 クリプトジーティーにアカウントを持っていると、下の公式サイトからファイルをダウンロードできますので、 希望する端末を選んでダウンロードしましょう。 ゴリわかくん クリプトジーティーまとめ まだまだ始まったばかりのクリプトジーティー。 最大1BTCがもらえる入金キャンペーンもやっているので、 MT5を使い始めるなら今がチャンスかもしれません。 ただしCryptoGTは「海外取引所」ですので、金融庁の認可を受けておらず、セキュリティ面で不安を感じてしまう方も多いでしょう。 国内取引所でMT4を利用できるのは「BITPoint ビットポイント 」のみなのですが、 BITPointも先日ハッキングの被害を受けています。 ですので、国内取引所でMT4を導入していて、かつ安心して取引可能な取引所は存在していません。 レバレッジ取引に特化している取引所「 DMM Bitcoin」なら、 MT4こそ導入していないものの、7種類の通貨のレバレッジ取引に対応しています。 数々の事業を展開している大手企業「DMMグループ」が親会社なのでセキュリティも抜群ですし、 スマホアプリを用いれば、約10種類のテクニカルツールを用いてチャート分析を行うことが可能です。 以前までは、MT4を使う場合はダントツでBITPoint ビットポイント がおすすめでした。 しかしながら、 2019年7月にビットポイントはハッキングの被害を受けてしまったので、新規登録を行うことができません。 Bittradeに関しても「HuobiJapan」に買収されてしまっているので、 現在はレバレッジ取引を行うことができなくなっています。 仮想通貨のレバレッジ取引を行いたい方は、MT4よりもかんたんに、かつ本格的なトレードを行うことができる「 」を利用するようにしましょう。 2019年7月にはリップルの「現物取引」も開始しているので、 レバレッジ取引だけでなく主要通貨の現物取引も行うことが可能です。 当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。 お申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。 当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。 提携事業者に直接お問い合わせください。 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。 本サイトに掲載されているbitFlyer社の取引・利用状況・使用感想に関する根拠について ビットコイン取引量 国内 No. 2018年 国内取引所の総月間出来高(現物/差金決済/先物取引を含む) 仮想通貨サービス利用率 国内 No.

次の