菅田将暉 本名。 韓国人?菅田将暉の本名は菅生大将で読み方は「すごうたいしょう」

菅田将暉の本名・菅生大将である証拠と読み方を紹介!また非公開にしている本当の理由も紹介!

菅田将暉 本名

— 2017年 2月月5日午前9時56分PST 菅田将暉さんって自然な名前なので本名で活動していると思ってましたが、違ったようです。 本名は・・・ 菅生大将(すごう たいしょう) 強そうな名前!本名も芸名のような名前ですね〜。 本名が明らかになったのは、菅田将暉さんのデビューのきっかけである「ジュノンスーパーボーイコンテスト」にて。 菅田将暉 くんて、本名 すごう君 スゴー君 なんだ…笑 すごう たいしょう 君 スゴイ大将?w スゴイわw — 福山イマナミと私cherryのラジオ reportvvv1234 小学生のころ、ジュノンの予選?的な写真を友達とみるのにはまってて菅田将暉がいたのを今でも覚えてる、、、。 以下、詳しく調べてみました。 【名字】菅生 【読み】すごう,すがい,すがいく,すがおう,すがき,すがせい,すげお,すごお,すがう,すがお,すがおい,すがせ 【全国順位】 2,884位 【全国人数】 およそ4,700人 【名字の由来解説】 現大阪府東部である河内国丹比郡菅生郷が起源(ルーツ)である、菅生朝臣。 ほか中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)秀郷流、小野姓横山党などにみられる。 菅田将暉さんの出身でもある大阪が起源になっている苗字だそうです。 本名の名前の由来は情報がありませんでした。 菅田将暉さんは弟が2人いるそうなのですが、兄弟とも名前は似ていないようです。 菅田将暉さんの父親の名前も判明しているのですが、みんな名前に共通点はあまりないようです。 兄弟・姉妹だと名前につながりがあったり、名前が似ていたりすることはよくありますが、菅生家は違ったんですね〜。 それでは、菅田将暉さんの父親や弟たち、家族についても見ていきましょう! 菅生新プロフィール 生年月日:1959年8月8日(60歳) 出身地:高知県 出身校:清風南海高等学校、同志社大学法学部卒業 職業:経営コンサルタント、大阪市立大学非常勤講師、一般社団法人「アジア経営者連合会」顧問、MBS 毎日放送「voice」コメンテーター 出典: 主にベンチャー企業の顧問、本の執筆、研修、講演活動をやっていて、「菅生新のサクセスファイター」 SUN-TY など、長年に渡って多くのTV・ラジオのメインキャスターもやっているようです。 菅生新さんはTwitterもやっていますが、ほぼ息子の菅田将暉さんのリツイートをしています。 菅田将暉さんの弟も少し有名でTwitterをやっているようで、そちらもリツイートして息子たちを全力で応援しているようです。 笑 菅生新さんは、ニュースにも出ていました! 生まれてくる君へ、育ちゆくあなたへ 毎日新聞 経営コンサルタントで、テレビやラジオのコメンテーターとしても活躍する菅生新さん(58)は、3人の息子たち全員を自宅出産で誕生させた。 【著者来店】 『スゴー家の人々』を書かれた、菅生新さんがご来店! 言わずと知れた、あの菅田将暉さんのお父様でいらっしゃいます!! 壮絶な菅生家のエピソードですが、学ぶべき家訓がちりばめられています。 お父様も関西人らしく、とても気さくな方でした。 菅田将暉さんについても書いてそうですね〜。 菅田将暉さんの父・菅生新さんは、テレビ出演もされていたそうです。 さらに菅田将暉が俳優を目指すきっかけとなったとある芸能人の存在を明かす。 2018年10月22日に放送された明石家さんまさんの番組「痛快!明石家電視台」に出演し、息子である菅田将暉さんについて話していたそうです。 菅田将暉の母・菅生好身 菅田将暉さんの母親の名前は、 菅生好身(すごう よしみ?)。 現在、 56歳(2020年4月時点)。 美容サロンを経営しているそうです。 菅田将暉さんの弟・菅生新樹さんのTwitterにお母さん、普通に登場しちゃってます。 いつも父と母には感謝しかないです。 感謝の気持ちを直接伝えることもできたし良かった。 こんなに大きく元気に育ててくれて、 こんなに愛を注いでくれて、 いつも本当にありがとうございます。 菅生家の自粛中の遊び 母feat. 『彼氏感』in DisenySea 全部同じ方を向いてしまっておる。。 しかも上手。 いつも父と母には感謝しかないです。 感謝の気持ちを直接伝えることもできたし良かった。 こんなに大きく元気に育ててくれて、 こんなに愛を注いでくれて、 いつも本当にありがとうございます。 菅田将暉さんとは7歳差なんですね。 お母さんとの動画再び。 菅生家の自粛中の遊び 母feat.

次の

菅田将暉

菅田将暉 本名

スポンサーリンク 菅田将暉さんは、2008年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリストに選ばれ芸能界デビューを果たし、2009年には、「仮面ライダーW」にシリーズ最少年の16歳で主演。 2013年9月7日公開の映画「共食い」では37回日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、俳優として高い演技力を証明しました。 菅田将暉さんの人気が爆発したのがKDDIのCM「au三太郎シリーズ」。 そんな菅田将暉さんですが、本名と思いきやこれは芸名。 ちなみに本名は非公開とされていますが、その理由が… 韓国人だから? なんて噂が浮上しているんですよね。 これは本当なのでしょうか?まずは菅田将暉さんの本名から確認していきましょう! 菅田将暉の本名は菅生大将! 早速ですが、菅田将暉さんの本名は「菅生大将」といいます。 ちなみに、「菅生」という名前は全国に4700人ほどしかいない、非常に珍しい苗字。 由来は大阪府東部の地名からとのこと。 「菅生」は、「すごう」以外にも、「すがい」「すがき」「すげお」「すがき」「すがいく」など様々な読み方ができるので、難しいんですよね。 過去に本名で活動していた? 菅田将暉さんが、デビューを決めるきっかけとなったのはジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終選考会出場。 グランプリこそ取れなかったものの、現在所属している芸能事務所「トップコート」から声が掛かり俳優としてデビューを飾ります。 15歳で身長173cmもあったなんて意外と高身長だったんですね。 ちなみに、この時のグランプリはドラマ「相棒 season13」の7話やNTT東日本のCMなどで活躍している清水くるみさん。 そして男性のトップは準グランプリに輝いた松島庄汰さん。 ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」の第3話やCM「秩父紅葉特急2015~仲直り編~」などに出演しています。 菅田将暉さんは上位に食い込めませんでしたが、今となっては菅田将暉さんがこの中でも一番活躍しているのではないでしょうか。 オーディションやコンテストで上位をとってもその後どうなるかわからないのは芸能界の厳しいところでしょうね。 浜村淳に本名を暴露された! 菅田将暉さんは「おおさかシネマフェスティバル2015」のインタビューで浜村淳さんに本名を暴露された経験があります。 その時のやり取りはこんな感じでした。 浜村淳「菅生ていうんですよね」 菅田将暉「…そうです」 浜村淳「大将っていうんですよ」 菅田将暉「そうなんです」 浜村淳「よっ大将。 いいですね大将って」 浜村淳さんが客席に向かって菅田将暉さんの本名をバラすようなインタビューをしていましたが、菅田将暉さんは動じず「そうです」と答えていましたので、どうやら本人が本名を非公開にしたいと思っているわけではなく、事務所の意向だということがうかがえますね。 菅田将暉さんと杏さんは、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」で親子役を演じていて、菅田将暉さんの役名が西門泰介(にしかどたいすけ)だったことがきっかけだったのです。 あだ名を聞いた時に「菅田将暉」のどこに「たい」が入っているのかと疑問に思っていましたが、ドラマが原因だったんですね。 菅生大将って本当に本名? ここまで菅田将暉さんの本名が菅生大将であるとお伝えしてきましたが、その理由が単にデビュー当時の名前が菅生大将であっただけなんですよね。 「もしかするとこれも芸名なのでは?」と思い更に調査を進めると、どうやら本名で間違いないというエピソードを発見しました。 デビュー当時の名前『菅生大将』から現在の菅田将暉に変更になったのは2009年。 マネージャーが公式ブログに発表したことで、「菅田将暉」としての人生を歩み始めたわけですが、本人と話し合って決めたわけでなないようです。 このことについて菅田将暉さんはこんなふうにインタビューに答えています。 たしか『王様とボク』(12)の頃だったと思うんですが、「本名に戻したいです」と言ったことがあるんです(笑)。 デビューして、自覚のないまま「菅田将暉」という芸名で動き出していたので。 菅田将暉として生きる自覚が芽生えた。 (ライブドアニュース)】 この文章の中にはっきりと『本名に戻したい』とありますよね。 このことからデビュー当時の菅生大将が本名であることが確認できますね。 ちなみに「菅田将暉」という名前は姓名判断によると「出世・大物・成功」などの意味があるそうです。 初代マネージャーが名前の候補を見ていた時にこの名前が光って見えたため命名された名前ですが、現在の菅田将暉さんにぴったりですよね。 さて、菅田将暉さんの本名が菅生大将であることが分かりましたが、事務所が名前を非公開にしている理由が韓国人だからといった噂があります。 これは本当なのでしょうか? 菅田将暉の本名非公開理由は韓国人? 菅田将暉さんは本名を非公開にしているのですが、その理由として「韓国人だから?」と噂になっているんですよね。 その理由としては、菅田将暉さんの本名にまつわる不穏な動きがあったことが原因のようです。 ウィキペディアから本名が削除される 菅田将暉さんの本名について、実は改名した頃はウィキペディアに本名が掲載されていたのですが、ある時を境に非公開にされてしまったのです。 左側が古いもので、右側が少し前のものです。 そして現在は再び本名が掲載されています。 もしかすると、ファンなどが編集し、事務所が削除するというイタチごっこが水面下で繰り広げられているのかもしれませんね。 非公開の理由は韓国人だから? 菅田将暉さんが、本名を非公開にして芸名で活動しているのは、韓国人だからじゃないかという噂があります。 その事を確認するため菅田将暉さんの出身地を確認したところ大阪府箕面市であることが分かりました。 確かにトップコートのプロフィールには本名が非公開になっていますが、芸能活動をするにあたって本名をわざわざ記載する必要はありません。 しかも、韓国人と噂されているのは、名字の「菅生」が読めないから日本人じゃないかもしれないというものなのです。 変わった苗字は在日であるという間違ったイメージから噂が広まっただけなのでしょう。 では、菅田将暉さんが本名を名乗らない本当の理由とはなんなのでしょうか。 後半に続きます! スポンサーリンク 菅田将暉が本名を非公開にする本当の理由は? オーディション当時では、本名で活動していたことや、菅田将暉さんが本名で芸能活動したいと発言したことがあることから、本名を非公開にしているのは、事務所の意向。 そして韓国人ではなく日本人であることも確認できました。 それではなぜ非公開にしているのでしょうか?それには実はこんなエピソードが関係しているようです…。 本名が読みにくいから? 芸名にした理由の一つは、本名が読みにくいという理由でした。 芸能界は人気商売ですから、名前はだれにでも覚えやすいほうがいいそうです。 「菅生」という名前は珍しいため、インパクトには残りますが、韓国人かもしれないという噂まで広がるくらいですから、読み方が難しすぎると芸能活動に支障がでるのかもしれませんね。 しかし、「菅田将暉」となった今でも「すだまさき」ではなく「かんだまさき」と間違えて覚えられてしまうことは多いのでどうやら読み方だけでは無さそうですね。 父親のキャラが強すぎる? 実はこれが本名を非公開にしている一番の理由なのでは?と感じています。 菅田将暉さんの父親・菅生新さんは経営コンサルタントをしており、その業界ではかなり有名な方のようです。 かつては天才や神童と呼ばれていたそうで、営業マン時代には、1200人いる会社の売り上げトップに輝いたことがあるほどの凄腕です。 菅生新さんのキャラクター父親が強いため、「菅生新の息子」となってしまうことや、かなり表に出たがりな人という情報も挙がってきていますので、俳優としてのイメージに関わる事務所が判断した可能性がありそうです。 芸名の姓名判断どおりの活躍をみせていますが、今後はどんな俳優さんに成長していくのが今後の伸びしろにも注目していきたいですね!.

次の

菅田将暉の本名は?CMの鬼ちゃんが別人すぎるw歌唱力が凄い?

菅田将暉 本名

菅田将暉さんの本名は菅生大将!本名で活動をしていたこともあった! さて気になる菅田将暉さんの 本名についてですが、どうやら【 菅生大将】 すごう たいしょう さんということが判明しました。 「菅生」というのは本当に珍しい苗字ですよね!地名では聞いたことがありましたが、苗字では初めて聞きました。 実際にこちらの苗字は大阪の地名に由来したものなのだそうです。 現在こちらの苗字を持つ者は全国でも5000人以下だとされています。 改めて見るとやっぱり希少な苗字だったことがわかりますね。 そんな菅田将暉さんこと菅生大将さんは、 過去にこの本名で活動をしていたこともありました。 特に有名なのが芸能界デビューをするきっかけにもなった2008年開催の「ジュノン・スーパーコンテスト」に出場した時でした。 この時から菅田将暉さんの面影を感じますよね! しかしこの時は残念ながらグランプリを獲得することは出来ませんでした。 ですが、彼はここで12名のファイナリストにまで上り詰めており、これをきっかけに現在の所属事務所であるトップコートが彼をスカウトしたことで正式に芸能界デビューを果たすことになりました。 また他にも2007年に行われたアミューズ主催の「アミューズ30周年記念オーディション」にも出場しており、この時は65000人以上の応募者の中から僅か31名しか選ばれないというファイナリストに残っていたのです。 この頃から芸能人としての片鱗を見せていたのかもしれませんね…! そして芸能界デビューをすることになった彼は、2009年に公式のブログで、本名ではなく【菅田将暉】として活動すると発表しました。 菅田将暉として活躍をしていたのに何故本名がバレたのか? 菅田将暉さんの本名については、公式プロフィールを見ても掲載されていません。 しかし、その中で何故菅田将暉さんの本名がバレてしまったのでしょうか? 彼の本名が広く認知されるきっかけとなったのは、2015年に行われた「おおさかシネマフェスティバル2015」の時で、菅田将暉さんはここで浜村淳さんからのインタビューを受けていました。 ここで浜村淳さんが菅田将暉さんの本名について「 菅生って言うんですよね?」と尋ねると菅田将暉さんが「 そうです」と答える場面がありました。 そして浜村淳さんは「 大将って言うんですよ」と客席に向かっていうと菅田将暉さんも「 そうです」と肯定していました。 本人からは明らかにしていませんでしたが、浜村淳さんの言葉を否定する言葉はなかったため、ここで本名が明らかにされました。 また後日明らかになったのは、女優の杏さんが菅田将暉さんのことを「 たいちゃん」と呼んでいたのだそうです。 菅田将暉という名前だと、何故そういうあだ名になったのかがわかりませんが、これが本名の菅生大将のあだ名で呼んでいたとなったら納得ですよね。 こういったことが重なり、菅田将暉さんの本名が明らかになっていったようです。 スポンサーリンク 菅田将暉さんの本名や芸名の由来とは? では菅田将暉さんの本名と芸名の由来はなんだったのでしょうか? まず本名の菅生大将という名前の由来についてです。 本名についてはあまり明らかにされていないため、由来も不明でした。 なので勝手ながら由来を考えてみました。 「大将」という名前に込められる願いとして考えられるのは、やはり統率力のあるリーダーのように存在感のある人になれるようにという願いが込められているのではないでしょうか? また、大という文字があることから、おおらかでゆとりのある人になってほしいという意味もあると思われます。 ご両親の願いが込められたこの名前の通り、菅田将暉さんは若手俳優の中心的な存在になってきているのではないでしょうか? 次に菅田将暉という芸名についてです。 実はこちらの芸名は事務所と本人が話し合って決めた名前ではありませんでした。 過去に菅田将暉さんは「 本名に戻して活動をしたい」と直談判したことがあるそうですが、やはり事務所からは読みにくいという理由で却下されてしまったようです。 でも今ではこの菅田将暉という名前もしっくりきているようで、この名前のまま芸能活動を続けています。 そんな菅田将暉という名前ですが、姓名判断で調べると「出世・大物・成功」という意味が込められているようです。 そう考えると本名の大将との由来に似ているような気もしますね。 この名前は最初のマネージャーが芸名の候補を見ている時に、一番輝いて見えたことからこの名前を選んだようです。 今の活動を見ると本名でも芸名でも名前負けはしていませんね! 菅田将暉さんは韓国人?そう言われてしまう理由は? 菅田将暉さんの本名が菅生大将さんということが明らかになりましたが、それと同時に【菅田将暉さんは 韓国人なのではないか】という噂が浮上しました。 本名を非公開にして芸名で活動していたということは、韓国人というのを隠すためだと言われていることもあるそうです。 ただ先程からもご紹介しているように、 この菅生という苗字はれっきとした日本の苗字で、希少ではありますが大阪を中心に同じ苗字の方もいらっしゃいます。 実際に菅田将暉さんの出身も大阪府箕面市であることがわかっているので 間違いなく純日本人と言えます。 どうしても韓国籍の場合だと日本と同じように名前に漢字が使われているため、読めない漢字が出てくると「韓国人なのではないか」という噂につながってしまいがちです。 ただ菅田将暉さんの場合はそういうわけではないことがわかりました。 スポンサーリンク 何故今まで本名が非公開だったのか? ここまで本名や芸名について明らかにされましたが、 何故ずっと本名が非公開のままなのでしょうか? それによって韓国人なのではないかという噂まで出てきてしまっているので、誤解も生じやすいです。 やはり大きな理由としては、先程にもご紹介したように 本名だと覚えにくいからというのが考えられます。 珍しい苗字なだけに「あの人の名前なんだっけ…」なんていうことになる可能性も少なくありません。 そしてもう1つ考えられる理由があります。 それは菅田将暉さんの お父さんが関係しているようです。 実は菅田将暉さんのお父さんは「菅生新」さんといい、経営コンサルタントとして活躍しています。 実はこの経営コンサルタントに関してはかなりのやり手で、業界内でも広く名前が知れ渡っている方なのです。 ちなみにこちらが菅田将暉さんの父親である菅生新さんです。 なかなかフレッシュで爽やかな印象ですね! それでいて経営技術もすごそうです。 彼は業界内でも天才だと言われているほどの実力の持ち主で、営業をやっていた時は1200人もいる社員の中で売上トップを記録したこともあるのだそうです。 つまりビジネス面に関しては本当に敏腕な方です。 そんな菅生新さんの息子となると「 菅生新の息子」という目で見られてしまう可能性も出てきますし、菅生新さんがまた独特なキャラクターでもあるため、俳優としてのイメージにも何かしらの影響を及ぼすかもしれないということで、本名ではなく芸名で活動するようになったとも言われています。 真相はわかりませんが、私としては覚えにくいから菅田将暉にしたという方がしっくりきますね…。 今でも親子共々大活躍されているので、ますます見逃せませんね。 まとめ 菅田将暉さんは芸名で、本名が菅生大将さんだということが明らかになりました。 しかし本名は非公開のままだったこともあり、本当は韓国人なのではないかという噂まで流れてしまいました。 本名が非公開な理由は様々なものが挙げられますが、韓国人だからというわけではありません。 いずれにせよ菅田将暉として有名になっているので、これからもこの名前で活動をしていくことでしょう。

次の