かる キャン 軽 キャンピングカー 中古。 軽キャンピングカーのランキングを人気おすすめ10台まとめ

ミスティック レジストロは軽キャンピングカーなのに5人乗り!価格や内装は?

かる キャン 軽 キャンピングカー 中古

97mと、ほぼ全ての駐車場に対応できるサイズになっています。 車内も対面と横向きとシートパターンを選ぶことができます。 ただ、横向きシートで4人移動する場合、後ろの2人は横に座る必要があります。 乗車人数:4名 就寝人数:4名 金額:2,70,300円〜 取扱会社: 本格派モーターホームを「バロッコ」 まず紹介するのはキャブコンタイプのキャンピングカー「バロッコ」 「軽自動車でも本格モーターホームを」という想いから生まれたキャンピングカーです。 こちらは特別限定仕様ですが、軽とは思えない高級感、、、 流し台もついているので簡単な調理なら車内で行うことができますね! ユーチューバーのケンさんが乗っており、動画でもレビューをみることができます。 車内は軽キャンピングカーとは思えない広さ しかしながら、後部が完全に切り離されているため乗車人数は2人限定。 どちらにしろ2人でしか使わないのであれば車内空間が大きくなる必要も、2段ベッドの必要性も薄いんじゃないかなと思います。 しかし内装はキャンピングカーとして最低限の装備が備わっている上に 一般的な車と同じように後部座席を利用することができます。 金額も150万円からと、もはや通常の車としても安いレベル! 乗車人数:4名 就寝人数:2名 金額: 1,499,000〜 取扱会社: アウトドアで家電が使える!「給電くん」 お次の車も一見すると普通乗用車のような車です この車のすごいところは、、、 停車時でも家電を利用できるということ! 大きなキャンピングカーであれば停車時でも家電を使えるサブバッテリーを積み込んでいるのは一般的なのですが、サブバッテリーが搭載されている軽キャンピングカーは割と少ない(だいたいオプション)です。 その名の通り愛犬と一緒にキャンプに出かけようがコンセプトのこのキャンピングカー 車内のいたるところにペットゲージをおくスペースや 足洗い場がついているなど ペットのことを考えた設計になっています。 ただ、大型犬を収納できるサイズではないので、犬というよりも小動物を飼っているご家庭に良さそうな車です。 これも大きなキャンピングカーであれば気にしなくていいんでしょうが、小さな軽キャンピングカーだと割とシビアな問題なので、愛犬のことを考えればこちらの車もありかなと思います。 バンテックのキャンピングカーは全て高級感がある車なのですが、こちらのキャンピングカーも内装がとても綺麗です。 軽キャンピングカー、しかもバンコンタイプにどこまで高級感を求めるか、、、 だったら収納スペースを確保したほうがいいんじゃないかなぁと言うのが正直な感想です。 乗車人数:4名 就寝人数:2名 金額: 2,721,600〜 取扱会社: 軽トラックを持っているならこれ一択「J-cabin Mini シリーズ」 軽トラックの荷台に乗せるタイプのキャンピングカーです。 上部の車体は160万円からありますので、軽トラック(ベース車)を持っている方なら格安でキャンピングカーを持つことができます。 内装も非常におしゃれでワクワクしますね〜 100万円台から買える、ピッコロや給電くんも良いですが、やはりこう言った非日常感があるキャンピングカーには夢があります。 ただし、軽トラックキャンピングカーはあくまで車が軽トラック。 後ろ部分が荷物扱いなので2人しか乗車できない上に、運転席座席リクライニングがなくそこまで乗り心地がよくありません。 にも関わらず5人乗りというキャンピングカーです。 軽く外観を見てもらえればわかるのですが、後部の車体の横幅が少し大きくなっているのがわかりますでしょうか? この部分が軽自動車のサイズを超えているため、車の種類としては普通乗用車になっています。 その分スペースが大きくなっていると言う 軽キャンピングカーでは満足できないけど、大きな車は運転するのが怖い、、、と言う人向けのキャンピングカーです。 バンクベッド部分も軽自動車と比べて大きいのも特徴ですね。 お子さんが小さい家庭であれば軽キャンピングカーの選択はかなり良いのではないでしょうか。 キャンプ・車中泊であれば家族で出かけても、安く済みますしね〜 僕も元々は大きなキャンピングカーが欲しいなぁと思っていたのですがやはり日本の道路状況的に現実的ではないので、大きなキャンピングカーはレンタルで済まして、軽キャンピングカーを購入するのが一番かなと思います。 (大きなキャンピングカーは月極駐車場でもお店の駐車場でも停めれないことが多い) 今回この記事を書いていて僕は「かるキャンデッキクルーザー」がむちゃくちゃ欲しくなりました、、、 うーんかわいい。 欲しい! みなさんもお気に入りの一台を見つけたらコメント欄で教えてください〜.

次の

軽キャンピングカー(軽キャンパー)タイプ別人気おすすめ車種26選【2018年最新版】

かる キャン 軽 キャンピングカー 中古

キャンプを楽しむ機能に特化した軽自動車が「軽キャンピングカー」 キャンピングカーは一般的に車内に寝泊まり出来る設備などを備えていて、8ナンバーの特殊用途車両に分類される車ですが、軽キャンピングカーはサイズ感が大型のものに比べてコンパクトな車や軽自動車をベースとし、宿泊するための設備や水回りを改造によって備え付けた車の事を言います。 水回りを備えていなくても、ダイハツのウェイクのようにオプション機能を充実させれば、キャンプをより満喫できる車も含まれます。 最近のトレンドでは キャンプを楽しむために特化している軽自動車は、軽キャンピングカーに分類しています。 お手軽に車中泊!人気の軽キャンピングカーを紹介 お手軽さが魅力でライトなアウトドアユーザーにおすすめなのが、軽キャンピングカーです。 近年流行している車中泊も楽々こなせるのが魅力で注目を集めています。 おすすめの軽キャンピングカーを紹介します。 COBBY 10位 ロードセレクト コンパクト|カスタムセレクト 最初に紹介する軽キャンピングカーのロードセレクトコンパクトはカスタムセレクトオリジナルの 4名乗車・4名就寝の軽自動車キャンピングカーです。 日産クリッパーをベースとした車内は、ロフトボードを採用したことにより広大な室内を獲得し、サブバッテリーや引き出しテーブルや6つのアクセサリーソケットなど必要十分な機能を備えています。 長期間の車中泊に必要な衣類を収納するケースやキャンプ用具を入れる収納スペースも設けるなど、ベテランのキャンプ愛好家や初めて車中泊をする方も納得できる軽キャンピングカーです。 車の中には電子レンジや回転式テレビモニター、冷蔵庫や遮光カーテン、カフェ感覚でお茶ができるちゃぶ台など、キャンピングカーに追加できるオプションも豊富に取り揃えています。 お手頃価格で自分好みのアウトドア装備を整えられるのもロードセレクトコンパクトの魅力です。 COBBY 9位 HIJET CARGOクルーズ 旅楽|ダイハツクラフト 次にCOBBYで紹介する「HIJET CARGOクルーズ 旅楽」は、D-Craft(ダイハツクラフト)が開発販売されている軽キャンピングカーです。 ダイハツクラフトはダイハツグループと葵機械工業株式会社が特装車を開発するために立ち上げたキャンピングカーも作っているブランドです。 同車は、まとまった休みに各行楽地をドライブして、車中泊を楽しむ夫婦をメインユーザーとしてビジネスを展開しています。 フロントシートを前へスライドさせ、リヤシートを折り畳むことで、ベッドが車内に準備できます。 アクセサリーを利用すれば、キャンプがより快適になります。 軽自動車なのに、沢山のキャンプグッズを収納できるカーゴスペースはウェイクマジックと言われています。 キャンプの際には、人数分のシュラフ、コンロ、クーラーボックスなどとにかく沢山の荷物が必要になり、それを車に詰め込まなければなりません。 撥水加工がされている軽自動車のシートは、衣服が汚れることの多いキャンプのシーンでは汚れが付きにくく処理も楽です。 シートを倒してロングソファーモードにすればキャンプ泊も可能です。 COBBY 4位 Lunentta ルネッタ バンテックセールス ルネットはスズキのエブリイバンワゴンをベース車両としている軽キャンピングカーです。 車のエクステリアは、フロントグリルの網目構造と、直線の多いデフォルメとの相性がよく、清潔感が漂っていて、キャンピングカーのイメージの薄い車体が魅力的でもあります。 車内空間のあちこちに設置されている間接照明が、軽自動車にもかかわらず上質な空間を演出しており、アウトドア以外の遊びも知っている趣味の幅が広い方が存分に楽しめる車です。 キャンピングカーの車内のどこにいても、見やすい角度と場所に配置されている19インチテレビ(オプション)は、さらなるくつろぎを与えてくれます。 キャンピングカーのシンク周りにも清潔感があって、キャンプ料理を作る楽しみ食べる楽しみが助長されます。 ノズルを延ばすことで、シャワーとしても利用できる水回りは、アウトドアシーンで助かります。 ベース車両 スズキ エブリイバン ワゴン ハイルーフ 5ドア エンジン 水冷4サイクル直列3気筒 インタークーラーターボ トランスミッション 2WD・4速オートマチック フルタイム4WD・4速オートマチック 燃料タンク容量 37L 最小回転半径 4. 軽タイプのキャンピングカーですが、本格志向のユーザー満足度の高い1台でもあります。 コングの魅力は、やはり「シート」「ソファー」「ベッド」へと、キャンプシーンの使用目的に合わせて簡単に車のシートをアレンジすることができる3WAYマルチシートです。 料理以外でも、顔を洗ったり、手を洗ったりする時にも役立つデラックスキッチン、サイドラックなどの標準装備は充実しています。 車のオプションで、ソーラーパネルやシャワーの蛇口などを設置すればキャンピングカーとしての機能性は更に高まります。 5色の車のボディにあるパネルのカラーから自分の好きな色を選べる事も人気の秘訣です。 車内空間は広々設計で、軽自動車なのにカフェにいるかのようなデザインが施されています。 車内では、日常生活から離れた上質なキャンプの時間を堪能できて、思う存分にリフレッシュが出来そうです。 車名やボディラインに描かれているロゴマークが可愛らしくもあり、ゆるさもあり独特の存在感を示している軽キャンピングカーです。 かるキャンの最大の特徴といえば、キャンプの移動で道路上を走行している時や駐車場に駐車している際には箱バンスタイルですが、 車中泊モードではまるでお家のような形に形を変えられることです。 COBBY筆者の変身もの好き男子としては、レンタルでもいいので一度は乗車してみたいです。 きっとひと夏のキャンプをいい思い出としてくれます。 かるキャンは設備も充実しています。 オートキャンプ場に設置されている電源を利用できるソケットなどの機能面はキャンパー達への思いやりであふれています。

次の

キャンピングカー 100万円以下の中古車一覧(全国)

かる キャン 軽 キャンピングカー 中古

もくじ• 軽キャンピングカーのメリット 小回りがきくので運転がしやすい 言わずもがなですが、軽自動車なので普通自動車のキャンピングカーに比べて運転が簡単です。 ほぼペーパードライバーの状態で購入したぼくも、全く問題なく運転できています。 ただ、車種によってはバックするときに後ろの確認が難しい。 バックモニターをつけて対応しています。 普通車に比べて維持費が安い 軽自動車の維持費は普通車に比べて若干安い。 以下がぼくの自動車の維持費。 車関連では他に、ガソリン代と駐車場台もかかってきますね。 軽キャンピングカーオーナーによる、体験談がこのサイトにまとまっています。 参考になるので購入前に是非読んでください。 ぼくはこれに乗っています。 後ろ家は荷物という扱いなので、走行中は乗車できないので定員は2名。 寝る場所はソファーを展開したベッドと、ロフトベッドの二箇所があります。 特筆すべきは何と言ってもこのデザイン性ですよね。 日本のキャンピングカーはデザインにこだわったものが少ない印象なのですが、ミスティックさんの車は内装に手が込んでいるものが多く、ぼくが購入の決め手にしたのもそこでした。 「」には「」「」「」「」の4種類があります。 軽キャンピングカーながら、写真のようにルーフの前後が上に展開し、広い空間を実現しているのがポイント。 この機能が搭載されているのは日本でミスティックさんの車だけです。 出典: 車内で立てるか立てないかは大きな差になります。 外観もかわいく女性ウケしそうな軽キャンピングカーですね。 動画のように就寝時にググッと伸びる車です。 これに男心くすぐられない人はいないでしょ! スズキのキャリィをベース車両にして改造されています。 トランスフォームした後の車内は広々。 意外と高さ制限のある駐車場は多いので、行く場所によっては走行時に低いのはメリットです。 4人乗れる、車高が低い、内装外見おしゃれ、窓が広く解放感がある。 という言うことなしの素晴らしい軽キャンピングカー。 人気のホンダN-BOXをキャンピングカーに改造したもの。 軽自動車ながら190センチの大人が2人寝れる広さになります。 出典: 6. 未だ価格など未定ですが、内装のおしゃれさから一躍話題となりました。 超おしゃれですよね! 出典: 牽引式ですが、牽引免許が必要となる750キロ以下におさまるのではないか?と推測されています。 まだ市販は決定されていませんが、かなり期待が高まります! 7. 注意は、軽自動車ベースだけれど登録は普通車になる点。 室内の高さは172センチあるので、小柄な方なら立つことが可能です。 出典: 8. コンパクトながら便利な機能が盛り込まれています。 室内もシックな雰囲気でおしゃれ。 出典: ミニチュアクルーズは内装の種類も豊富。 女性向けデザインの「• ソーラーシステムを導入した「」• 四国の文化お遍路にちなんだ和風の「」 他社との差別化がしっかりできていて、今後も期待の軽キャンピングカーメーカーです! 9. 標準で電化製品の仕様に適した装備がついています。 出典: 4人乗りで車内は2人就寝可能。 ポップアップルーフがついて4人まで寝れる「」もあります。 出典: 10. 出典: 走行充電システムやカセットコンロ、就寝スペースはもちろん確保されているので、そこに自分なりに好きな装備を加えていくのが楽しめる車種! 11. 断熱性とリサイクル性の高いアルミボディーパネルを使っているのが特徴。 ボディーカラーは、赤・青・白・グレー・ブルーメタリックの5色から選択可能。 出典: 軽キャンパーながら車内は広々としていてゴージャスな作り。 ハイゼットベースで、色は7種類から選択できます。 出典: 冷蔵庫、ガスコンロなどが標準装備でついていて、内装もオシャレ。 出典: 13. 室内レイアウトは「対面タイプ」と「ベンチタイプ」の二種類から選べます。 ちょいCam(ちょいキャン) 出典: 価格 ベース車両代+52万円 乗車定員 4人 就寝定員 2人〜 メーカー 気軽に軽キャンピングカーを楽しんでもらいたいというコンセプトで作られた「ちょいCam」 4種類あります。 シンプルな天然木デザインの「」• 標準装備で4人就寝可能な「」• ワゴン車ベースで快適仕様の「」• たっぷり収納の「」 出典: 16. 高級感を感じさせるデザインですごくおしゃれです。 出典: 17. 付属のハシゴで登ります。 ロードセレクトコンパクトの一番の特徴は、軽自動車にも関わらず広い収納。 たくさんの工夫が詰まっていて様々な用途に使用可能です。 出典: 18. 出典:リゾートデュオ・バンビーノ|東北キャンピングカーショー 2015.

次の