イラストレーション を 開く こと が できません。 イラストレーションを開くことができません。

[B!] Illustrator CC「イラストレーションを開くことができません」の対処。

イラストレーション を 開く こと が できません

イラストレータのファイルが壊れるという恐ろしい事態が極稀に起きるようになったので調べてみた。 イラストレータは5の時代からかれこれ20年近く使っているが、こんなことは初めてである。 最悪なのは、入稿後に「ファイルが開けないんですけど…」と連絡が来て、入稿データを確認するとやっぱり開けない。 もうありえない。 壊れるタイミングも全くわからず。 症状 ファイルを開く際にエラーのダイアログが出て、その後開けるには開けるが、レイヤーがなくなったりオブジェクトがいくつかなくなったりで、それはもうひどいことになる。 原因 わからぬ。 調べてみると、起動や終了時に「Adobe Illustrator CC Settings」に正しく書き込みがされずに発生する場合があるそうです。 って言われても。。。 また、最近のMacはユーザーのライブラリは不可視になっているので、Finderの移動メニューからoptionキーを押すことでアクセスできます。 (2)アクセス権の修復(とりあえず基本) (3)PRAMクリア(とりあえず基本) 結果、今回はまさかの、(2)と(3)で直ってしまったようです。 さっきまで壊れていたはずのファイルが普通に開けるようになりました。 これって、どちらかというとIllustratorというかOS依存ですね。 明らかにMac自体の調子が良くなかったというか。 最悪の場合 最悪、これでも直らずにバックアップもない場合、新規ファイルに復元する方法があります。 やり方は、新規でファイルを作成し、そのキャンバス上に壊れたファイルをドラッグ&ドロップすると、とりあえず生き返ります(複数のアートボードがある場合はアートボード1のみ。 また、レイヤーもなくなり、クリッピングマスク状態になって適宜アウトライン化されてしまいます)。 以上、OSが調子悪目だとファイルにも影響が出てしまうという例でした。 アクセス権の修復とPRAMクリアはMac使いの基本ですので、月一回ペースくらいでやっておくのが良いかもしれません。 とりあえず早くYosemiteを入れたいですね。 iOS 8でiCloud Driveにアップデートしたので、Keynoteの立ち上げ時にいちいちこんなエラーが出てうざいんです。 「Yosemiteにアップデートしてください」って、まだ存在してないのにアップデートできません。 早く出せって! 笑。 発表はいよいよ明日かな?.

次の

イラストレーションを開くことができません。

イラストレーション を 開く こと が できません

問題の状況 ファイルを開くと、 『イラストレーションを開くことができません。 このイラストレーションは実行可能な限界を超えています。 画像はMac版10(Classic環境)です。 原因 原因は様々ありますが、 ファイルををしないでメールに添付して送信した場合やインターネットのファイル送信サービスでファイル送信した場合に発生することが多いようです。 ファイルの多くはテキスト形式で記述されており、このテキスト部分をメールソフトがエンコード・デコードする際に意図しないエンコード・デコードをされる場合があるためです。 このためファイルを正常に復元できないためにファイルが開けなくなります。 また、他には ファイルを保存しているフォルダの場所が深い階層またはフォルダ名が長い場所で保存したものを、他の環境で開くとPage Trailerの問題が発生する場合があるようです。 ai といった感じで実際のファイルの位置までのパス(フォルダ名)が長いものを指します。 他にも原因が考えられますので、以下のAdobeのサポートページをご覧ください。 (Adobe) 解決方法 をメールやインターネットのファイル送信サービスで送信する場合は、 必ずファイルをしてください。 また、他の環境へ渡すファイルをフォルダの場所が深い階層またはフォルダ名が長い場所で作業をしないようにして下さい。 もしくは他の環境にファイルを渡す前に、 フォルダの場所が浅い階層またはフォルダ名が短い場所にファイルを移動し、ファイルを開き保存し直して下さい。 ファイル名を含んだパス名の文字数が半角英数字で 254 文字(全角で 84 文字)以内にします では、ファイル名に使用される漢字やひらがな、カタカナなど全角文字の 1 文字は、半角英数字の 3 文字分に相当します。 そのため全角文字の場合は、半角文字にくらべてパス名に使用できる文字数が少なくなります。 (Adobe) オススメ殿堂入り記事 Acobat XIを使ってPDFのファイルサイズを縮小しましょう。 印刷用途としては使えませんが画面での閲覧くらいであれば十分な品質です。 このページではAcrobatでJPEG書き出しをする時の解像度の指定について掲載しています。 このページではAcrobatの機能を使用してPDFファイルのファイルサイズを小さくするコツを掲載しています。 対象アプリケーションはAcrobat 9 Pro(Extended含む)・Acrobat 8 Professional・Acrobat 7 Professional・Acrobat 6 Professionalです。 Standard版やAdobe Readerなどは対象外です。 PDFドキュメントを印刷すると元のサイズ(原寸)で印刷されない場合の対応策を紹介。 Acrobatの印刷ダイアログで「ページの拡大/縮小」を「なし」か、「サイズ」を「実際のサイズ」にして印刷します。 Illustrator CS5以降のバージョン(Illustrator CS5・CS6・CC)でトンボ(トリムマーク)を作成する方法を掲載しています。 同じカラーのデータなのにIllustratorとAcrobatで見た目が違う様に見えてしまう場合はカラー設定(カラーマネジメント)が合っているかを確認してください。 Illustratorでガイドを作成する方法を紹介。 印刷データ作成の基本です。 印刷データでガイドを作成することで、折り加工や配置などを正確に行うことができます。 ガイドを上手に活用してより良い印刷データの作成をしましょう。 このページではIllustratorでリンクされている画像ファイルをIllustratorドキュメントに埋め込むための手順を掲載しています。 IllustratorはPhotoshop形式のデータ(. psd)を貼り込むことができますが、貼り込むPhotoshop形式のデータを保存するときに「互換性を優先」のチェックを付けた場合と付けなかった場合で、PDF変換の結果に違いが発生することがあります。 具体的には、Photoshopデータ上に無い色がPDFで発生することがあります。 Acobat DCを使ってPDFのファイルサイズを縮小する方法を説明。 ポイントはCMYKカラーからRGBカラーへの変換、そして解像度の調整、不要なデータの削除です。 Photoshopヒストリー機能で作業を取り消せる回数(戻れる回数)は自分の好きな回数に増やすことができます。 この設定について説明しています。 印刷データとしてPowerPointのデータ入稿が行われる際にご注意いただきたい点のひとつはPowerPointのドキュメントサイズ(スライドサイズ)です。 PowerPointはもともと印刷用に最適化されたソフトウェアではないため、初期設定のまま印刷用のデータ制作を行うと、印刷サイズが意図しないものになる場合があります。 ご注意下さい。... このページではWord・Excelなどで罫線に点線を使用している場合に、PDF変換することで点線が実線または不規則な表現になってしまう問題について掲載しています。 Word・Excelでの点線の指定やPDFの変換の方法によって、点線部分が実線または不規則な表現になってしまうことがあるのでPDF変換を行った後は必ずPDFをご確認ください。... 異なるパソコン環境でWordやExcel・PowerPointのデータを開くと、文字の位置がずれてしまったり、改行が変わってしまったり、文字がずれたために文字が消えてしまったりする問題があります。 これはWordやExcel・PowerPointのデータの仕様で、解決する方法はありません。 日本郵便の「料金別納」「料金後納」の場合に使用する郵便物の表示様式について掲載。 デザイン時に表示マークのサイズなどにご注意下さい。 マークはIllustrator形式でダウンロードできます。 Word 2007・Excel 2007・PowerPoint 2007などのOffice 2007で、ドキュメントの修正・編集ができない場合の原因と対処方法について掲載しています。 Word 2007の場合、左下に「選択範囲がロックされているため... 正しい使い方をして、誤った情報を伝えないようにしましょう。 Windowsでのスクリーンキャプチャ(スクリーンショット)の撮り方(手順)を掲載。 以前DTP駆け込み寺にて以下の質問がありました。 質問なのですが、同じような書体「HG創英角ゴ」と「HGP創英角ゴシック」の違いを教えていただきたいのですが、どなたがご存じないでしょうか。 HG創英角ゴとHGP創英角ゴシックの違い|DTP駆け込み寺 掲示板 その後、名刺屋さんの回答で以下の様な回答がありました。 たぶん、こんな感じ HG創英角ゴ体 : 欧文・和文とも等幅フォント HGP創英角ゴ体...

次の

イラレCS5「イラストレーションが保存できません」

イラストレーション を 開く こと が できません

こんにちは。 みるくです。 バージョンアップをしていない旧バージョンのイラストレーターを使っていると、データの受け渡しで困ったりしますよね。 クライアントさんに貰ったデータや、ダウンロードしたフリー素材をイラストレーターで開けなくてがっくり・・・。 なんてことも。 こんな表示が出て焦ってしまったことありませんか? 「イラストレーションを開くことができません。 このファイルは新バージョンのIllustratorで作成されているため、開くことができません。 使用中のバージョンのIllustratorと互換性のあるファイル形式で保存してください。 」 先方にバージョンを下げて送ってくださいーと言えば簡単なのですが…(結構言いにくいし、申し訳ない(泣)この方法で出来ない場合は頼みましょう! ) 一番作業効率がいいのはバージョンアップすることだと思いますが、なにしろ高いし現バージョンとの相性がいいからそのまま長年使っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 クライアントさんとやり取りしている時間がないし、納期が間に合わない~なんて場合にはこんな方法がありますので手順方法を紹介します。 STEP2. すると・・・ 無事開くことができました~! 何重にもクリッピングマスクがかかっていたり、グループ解除をしないといけないですが・・・ 地道に解除していけば完成です。 スポンサーリンク 案外簡単な操作でできますね。 ただ、この方法はフォントがアウトライン化してあり、新バージョンのみの機能を使っていなければの話です。 ちなみに画像はサンプルですが、実際開けなかったデータのバージョンが知りたくなったので、確認してみました。 0 Adobe Illustrator CC 2014 と出ました。 以上、新バージョンで作成したデータを旧バージョンで開く方法の紹介でした! スポンサーリンク.

次の