ハッサム対策。 【ポケモンサンムーン】最強ハッサム(ストライク)の育成論・入手・厳選・対策方法まとめ│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【ラティハッサム】ポケモンの有名な組み合わせと対策方法【ラティオス・ハッサム・ポケモンoras】

ハッサム対策

の基本データと解説 優秀な耐性と 高耐久、高火力先制技による 詰め性能が優秀な。 メガ進化することにより火力と耐久が底上げされ、 タイマン性能が高い。 優秀な耐性とで受けだしが容易なほか、とんぼ返りを一致で打てるので相手にかかるサイクル負担が大きく 高いサイクル性能を持っている。 またバレットによる抜き性能も優秀で 終盤の詰め筋として勝ち筋になりやすい。 ただし 役割破壊技に弱く、不意のめざ炎や炎技で簡単に崩されてしまう。 ステロと組み合わせると抜き性能が格段に上がるのでステロ持ちとセットでよく構築される。 メガ進化させる場合は特性はなんでもいいとは思いますが、1メガなら特性を隠す必要もないのでワンちゃんけたぐりダメを軽減できるライトボディか受けだしで削れた状態での交代読みとんぼで負担のかかる虫の知らせ、2メガならメガを隠すプレイング(ほぼ無意味)ができるのでテクニシャンが良いですかね。 正直何でもいいと思います。 主に低速相手や鋼に対して立ち回りやすくなる。 積み技のない物理地面勢程度なら起点にすることができ、 起点にできる範囲が広い。 蜻蛉羽同様、場持ちがよいので受けだしが容易でありサイクル性能が高く、自身が抜きエースにもなれるので 立ち回りが広い。 はたきと 泥棒の選択に関しては構築次第になりますが はたきは、ポリ2や交代先への負担などが利点 泥棒は、などのメガ勢やZガルドへの打点 って感じになると思います。 Sがやや過剰な気はしますが最速カグヤ抜き程度のFCなら上から動けます。 3%で2耐え D:C252メガルカの気合い玉を75%耐え S:4振りFC抜き Sを4振りFC抜きに抑えて残りを耐久に回した欲張り調整。 ついでにだいたいの耐久ドランも抜けるのでSにかなり割いたドラン以外はカモれる。 7%耐え 無振りカグヤの放射を93. 7%耐え S:4降り80族抜きドラン抜き 耐久重視の調整。 Sラインは耐久ドラン意識。 個人的にSは、岩石後準速ミミ抜きのS99混乱実ドランもいるので100以上は欲しい。 5%~121.

次の

【ポケモンGO】アルロの対策!勝つためのコツやパーティー(7月版)

ハッサム対策

もくじ• ハッサム(ストライク・メタルコート)の入手・進化方法 ハッサムはストライクからの進化のみで入手出来るので、 まずはストライクを捕まえる事が必要となります! ストライクは、クリア後に行ける 「ポニの広野の揺れる木」から飛び出してきます。 揺れる木のある場所は、「中央付近、東側、西側」に存在します。 ですので、最大で5Vまではそこまで難しくは有りませんね! あかいいとの入手方法は、「ものひろい、泡で釣り、BP」で入手が可能です。 これで、厳選からメガハッサムまでは問題無いでしょう! 後は、努力値や技構成などを考え、自分なりにハッサムを育てるのも良いですね。 5倍になる。 「むしくいorとんぼがえり」の選択肢は、使いやすい方を選択して下さい。 タイプ一致でなくても、4倍なので落とされる危険性も有りますから・・・。 それだけで、相手は出すのを躊躇うと思います。 最近のメガハッサムはH252くらいは振っているのが多くて、カプテテフのめざ炎くらい耐えますし、返しの泥棒や虫技で確1です。 したがってカプテテフはハッサム対策になりえませんし、どちらかといえばハッサムがカプテテフ対策になり得るくらいです。

次の

【ポケモンGO】ハッサムのハイパーリーグ最適技と対策ポケモン:超高速回転技で多くのポケモンと互角にバトル!|ポケらく

ハッサム対策

メガハッサム 特徴 4倍弱点の炎で殴れば倒せると言えばそれまでですが、メガハッサムの対策の難しさはそこではありません。 メガハッサムの強みは、アタッカーだけでない型の豊富さにあります。 交代読みで使用する事が多くギルガルド・ポリゴン2などに刺さります。 つるぎのまい持ちは、起点にしてくることも。 おにび みちづれ持ちゲンガーがオススメ。 鬼火を撒いた後は、道連れしたい。 弱点系 メガハッサムは、鋼・虫ポケモンです。 ばつぐん 4倍 ほのお 特殊耐久は、特攻特化メガフシギバナのめざ炎で確2といったところ。 もちろん、一致抜群は耐えません。 受けポケモンで流す ・はねやすめ ・つるぎのまい搭載 ・とんぼがえり の3拍子があるため受けは難しい。 さっさと炎で焼きましょう。 起点系 タイプ相性で流す 虫・鋼共に攻撃範囲が狭いので、多くのポケモンに半減されます。 ハッサムに炎技で攻撃できるのを考慮すると、 炎複合タイプ、 飛行複合タイプ(ねっぷう)、 一部のゴースト(ほのおパンチ、マジカルフレイムなど) です。 物理耐久が高い or 1発で倒せる火力持ちのポケモンを選びましょう。 具体的には、サンダー・メガバシャーモ・ファイアローなどが対処しやすいですね。 流し系 特性:いかく ギャラドスは、虫・鋼を半減、霊獣ランドロスは虫を半減など使用率の高い威嚇持ちはメガハッサムを流しやすい。 ゴツメ+ほえる 場にいさせる事で仕事をされることが多いメガハッサムは、ほえるで流しましょう。 接触技の多いハッサムには、ゴツメは有効です。 メガハッサム 対策 オススメポケモン 炎で焼くのが一番です。 ヒャッハー、汚物は消毒だーーー 改めてピックアップすると、飛行ポケモンが多いですね。 以下は、 ハッサムのメインウェポン(虫・鋼)を半減できるポケモンを選定しました。 ファイアロー ハッサムのメインウェポンを半減できます。 サンダー ギャラドス メガバシャーモ ヒードラン メガクチート.

次の