新 世界 樹 の 迷宮 2 攻略。 新・世界樹の迷宮2攻略サイト ストーリーモードの育成方法

新・世界樹の迷宮2

新 世界 樹 の 迷宮 2 攻略

6階層に入り戦闘もきつくなってきたので修行をしようと思います。 休養 LV2下がる代わりに、スキルポイントの振り直しが出来る。 スキル構成によって、キャラクターの強さ、役割は大きく変わる世界樹の迷宮において、無くてはならないシステム。 スキル構成を見直したいときや、グリモアを色々生成したい場合は活用することになる。 転職 LVが5下がる代わりに、別の職になることができる。 職業を変更してもグラフィック・ステータスの傾向は転職前のまま。 ストーリーの主人公とクラシックのペットは転職できない。 引退すると、そのキャラが消える代わりに、そのキャラのLVに応じたLVとボーナス値を加算した新人が追加される。 ストーリーモードだと、引退が無い代わりに修行というコマンドになっている。 キャラクターは同じまま、引退と同じ効果を受けられます。 LV30~60までは半分まで下がり、LV61~LV99まではLV30まで下がる。 とくにグリモア。 スキル構成見直しのために休養し、その後グリモア装備し忘れたままグリモア稼ぎに行って、グリモア一個も作られなかった・・・なんていう話はよくあるので注意しましょう。 おまけ:修行なし状態でのLV99時ストーリーキャラクターのステータスメモ 主人公:ファフニール STR66 TEC61 VIT56 AGI38 LUC40 フラヴィオ:レンジャー STR44 TEC35 VIT55 AGI72 LUC64 アリアンナ:プリンセス STR56 TEC68 VIT48 AGI52 LUC46 ベルトラン:パラディン STR58 TEC55 VIT74 AGI32 LUC51 クロエ:ドクトルマグス STR59 TEC63 VIT58 AGI30 LUC60 スポンサードリンク• 287• 413• 813• 141• 133• 978• 120• 208• 819• 128• 1382• 253• 179• 102• 115• 102• 180• 104• 1375• 189• 155• 109• 162• 170• 120• 1345• 271• 218• 193• 138• 137• 110• 128•

次の

【新・世界樹の迷宮2】プレイ日記 ボスに苦戦の連続だけど街へ帰れば料理が売れて嬉しい生活

新 世界 樹 の 迷宮 2 攻略

基本事項• 1つのグリモアにつきスキルは1つ。 グリモア同士の合成は出来ない。 戦闘での生成の他に、迷宮内の宝箱やクエストの報酬、 後述のグリモアトレード・リサイクルでも入手可能。 装備や付け替えはギルドハウス内でのみ可能。 装備中のグリモアはメニューのステータスから確認できる。 装備枠は初期は1つ、以降キャラクターのレベルが10上がるごとに1つ追加される。 最大で6つ レベル50到達時。 同じスキルを2個以上装備することはできない。 ただし、自身の取得スキルとの合算は可能である 限界突破、後述。 最大所持数は400個 体験版では99個。 アイテムとは別に管理され、メニューから捨てることも可能。 生成時にスキル名、戦闘終了時にスキルレベルが判明するようになり、 鑑定要素は削除された。 グリモア一覧から、レベル順での並び替えや、職業別・文字列などでの検索が可能。 グリモアチャンス• 戦闘中にコマンドを選択する際、「 GURIMOIRE CHANCE! 」の文字が出たら生成のチャンス。 そのターンの行動時に、一定確率でグリモアが生成される。 「ダブルアタック」等により2回以上行動すれば、その度に判定が起こる。 オートバトル中でも、チャンスや生成の判定は行われている。 対象となるのは、自身の取得スキル、装備中のグリモアスキル、敵の持つスキル 一部のみ。 フォースブースト&ブレイクは、生成の対象外である 固有スキル。 グリモア化可能な敵のスキルは、の項を参照のこと ゲーム内でも確認可能。 追加で「 ACTIVE」「 PASSIVE」「 ENEMY」と表示された時には、 それぞれアクティブ、パッシブ、エネミー 敵 スキルが生成されやすくなる。 アクティブの場合、ターン中に該当スキルが選択、使用されないと確率は上がらない。 時には、スキルレベルの高いグリモアが生成されやすくなる「 PREMIUM プレミアム 」や、 ターン開始時、全員にチャンスが発生する「 GURIMOIRE FEVER フィーバー 」が起こる事もある。 特にとの戦闘ではこれらのチャンスに期待して粘るのもいい。 プレミアムチャンスでは、使用したスキルが必ず生成される模様。 スキルを使用しない場合 通常攻撃など はランダム抽選となる。 フィーバーが3回連続で起こると、全員のチャンスがプレミアム化する模様。 チャンスは1人に複数回発生する。 最大生成回数 1人5回? に達するとそれ以上は発生しない。 また、 グリモアを装備しない場合は、全くチャンスが発生しないので注意。 装備ボーナス• グリモアを装備することで、異なる種類の武器や盾を装備可能となる場合がある。 例えば弓を装備したい場合は、弓スキル フランクショットなど 、 または弓マスタリーの入ったグリモアを装備すれば良い。 装備時にも説明 〇〇が装備可能となりました、等 が出るので確認しよう。 メニューやギルドハウスでグリモアを見る際に左側にある アイコンは検索用であり、 装備ボーナスとは関係がないので、前作プレイヤーは特に注意。 例:弓アイコンの付いたTPブーストを装備しても、弓装備可能にはならない。 付加効果• グリモアには、スキルとは別に「付加効果」が付くことがある。 種類は攻撃力UP、グリモアチャンスUP、ドロップ率UPなど様々。 同名の付加効果は同ランクのものでも重複する。 ダメージ攻撃力UPで確認。 ただし、同効果の付加効果を複数重ねると、一つ一つの倍率に若干の減衰がかかる模様。 弓スキルなのに斬攻撃力UPが付いたりということもあるが、自身の対応スキル全てに効果があるので、上手く組み合わせて更なる戦力アップを目指そう。 詳しいリストはのページを参照のこと。 限界突破• 自身のスキルと同名のスキルのグリモアを装備し、二重に取得することで、 スキルレベルの最大が2倍まで上昇することを「限界突破」という。 これにより、他職のスキルのみならず、自職のスキルを極めるという選択肢もある。 当然ながら、レベル11以降も威力やTPなどの変化が起こる。 中には、上昇が1レベルおきになるものもある。 よくある間違いとして、限界突破した状態でも 生成可能なスキルレベルは合算しないので注意。 例:弓マスタリー5+弓マスタリー3 グリモア と装備しても、 生成される最高レベルは5のままであり、6以上は生成しない。 自身のスキルと装備グリモアでの生成は別判定と考えれば良い。 グリモアトレード・リサイクル• いずれも他の冒険者とグリモアをやりとりするシステム。 公国直営料理店内のギルドハウスにて実行できる。 低レベルのグリモアを有効活用できる上、 パーティー外の職業のグリモアも簡単に入手出来るので、積極的に利用したい。 トレードは、お店に訪れた他の冒険者のグリモアと手持ちのグリモアを交換する。 高いレベルのグリモアと交換する際には、こちらも同等のグリモアを出す必要がある。 同じかそれ以上のレベルのグリモア1個でも、低レベルのグリモアを沢山積んでも良い。 探索から戻るとリストが更新されるので、こまめにチェックしておこう。 料理店の宣伝計画を利用すると、特定の職業とそのグリモアを集めやすくなる。 リサイクルは、不要なグリモアをお店に預け、探索中に他の冒険者との交換を行う。 交換する冒険者とグリモアは選べないものの、 トレードよりも交換レートが高く、より高レベルのスキルが入ったグリモアが手に入る。 ただし、 預ける個数に関わらず、返ってくるグリモアは1つだけである。 トレードに関しては、ゲーム内のキャラだけでなく、他のプレイヤーとも可能。 すれちがい通信・QRコードの読み取りで集めたギルドカードに、グリモアを装備した 冒険者が登録されていれば、上記と同様にトレードが可能である。 自分のギルドカードにも、グリモアを装備した冒険者を登録しておき、 すれちがった他のプレイヤーが交換できるように設定しておこう。 異なるセーブデータ間でのやり取りも、QRコードの出力を利用すれば可能。 トレード・リサイクルのいずれも、 基本的に交換したグリモアには付加効果は付かない。 また、こちらで出すグリモアも、付加効果の有無で価値が変わったりはしないようだ。 伝説の冒険者とのトレードならば、特殊な付加効果の付いたグリモアが手に入る を参照のこと。 グリモアマラソン• グリモア集めは所詮は確率論となるため、思ったとおりのスキル構成が出来るとは限らない。 そんな時は、グリモアマラソンで時間をかけて必要なものを厳選するのも手だ。 前作と同じならば、ゲームが進めば進む程、良いグリモアが手に入りやすくなるはずである。 本編のクリアまでは、偶然に出たor交換したグリモアのみでも十分対応可能である。

次の

クエスト(第六階層):新・世界樹の迷宮2攻略

新 世界 樹 の 迷宮 2 攻略

主人公(ファフニール) まずは刀剣を伸ばして三属性のセイバーを取得。 これでアリアンナの リンクオーダーの起爆が可能になる。 次はフォースマスタリを一気に10まで取り、フォースシールドを経由してフォースエナジーを1以上にした方がいい。 ファフニールはこれを取らないとTPがあっさりガス欠する。 逆に 極めていくとぶっちぎりで潤沢なキャラになるが。 後は再び刀剣を伸ばし、レゾナンスソードを取っておきたい。 これは単純にレベル1から強く、弱点が無いか不明な相手や、アリアンナが忙しい時でもダメージを出しやすくなる。 フルスラッシュもボス戦の出だしで重宝する。 この先はフォースエナジーを更に伸ばしたり、フォース系の地盤をより固めたほうがいいかも。 あと物理攻撃ブースト。 シナリオ進行でも大技を覚えたりするため、通常技単体のスキルレベルを急いで追求する意味はそんなにない気がする。 おすすめスキル 刀剣マスタリー フォースマスタリ フォースエナジー 物理攻撃ブースト レゾナンスソード フルスラッシュ 属性攻撃ブースト(通常は三色ウェイブとフォースブレイクでしか出番がないので物理優先) おすすめグリモア フォースマスタリ TPブースト 物理攻撃ブースト 盾マスタリー フラヴィオ(レンジャー) まずはエイミングフットと抑制攻撃ブーストの10を目指すといい。 ブースト優先。 これだけで異常付着役としての性質が大体揃うはず。 このシリーズはボスでも結構状態異常が効くので、いきなりダブルショットとか撃たせてさっさとガス欠させるよりは、まず状態異常が付く小技を色々撃たせてみるといい。 朧矢は条件がちょっと厳しいだけあって納得の威力。 盲目を利用してかわす場合はちょっと運要素が強くなるが、 クロエの霊攻大斬も同時に炸裂できるのでより強力に攻め込める (ちなみに威力は両者とも同程度。 朧矢のほうがちょっと強い?)。 よってブラインドアローの盲目率、チェインダンスの回避率と狙われ率、朧矢の威力あたりは上げておくと便利。 スケープゴートのみ、この戦略でしか使わない場合は1で十分。 それと、多少序盤の戦闘が役立たず気味でもいいなら、さっさと野生の勘に10振って、高レベルグリモアを人数分作らせる作業を延々やらせるのもあり。 将来的な稼ぎに便利なはず。 もっとも今作の仕様だと、ギルドカード等を利用してグリモアを直接貰ってしまった方が速い気がするが…。 おすすめスキル 弓マスタリー エイミングフット 抑制攻撃ブースト スケープゴート アザーズステップ TPブースト 朧矢 野生の勘(グリモアで潤沢に使えるなら不要) おすすめグリモア 抑制攻撃ブースト 物理攻撃ブースト TPブースト 素早さブースト 縛り・異常付加系スキル アリアンナ(プリンセス) まずは兎にも角にも攻防の号令を1だけでも取る。 これがないと始まらない。 そして次はリンクオーダーを取るといい。 ファフニールのところで少し触れたが、 やたら強い。 序盤で弱点を突かせると最高火力になり得るので、ボス戦はフォースブーストで全体号令を行き渡らせた後、主人公と協力してリンクオーダーが鉄板。 オーダーIIも勿論有用。 この後はちょっと長旅になるが、HPブーストからキングスマーチを取りに行くと先のプレイがかなり捗る。 これと前提スキルの王者の凱歌が合わさることで、格下の雑魚なら戦闘後のリカバリーが全く要らなくなるため、稼ぎプレイが飛躍的に楽になる。 特に放置稼ぎ技 (格下雑魚が出てくるフロアにて、オートパイロットで同じ所をぐるぐる歩ける状態にして、Aボタンを洗濯バサミ等で固定すると全自動でレベル上げ出来る伝統の裏技。 言うまでもなくゲームバランスに著しく影響するので注意。 )をする時はハイラガコーヒーが要らなくなるのも非常に大きい。 グリモアチャンス率アップ料理とかが使えるようになる。 稼ぎ抜きにしても継戦能力が大きく上がるし、ダメージ床があるフロアの体力管理が楽といった細かい利点もあるため、通常の探索においても有用なので取って損はない。 この先はレイズモラルを積み込んで主人公やクロエへの支援を強めたりするのが妥当な線か。 あと新2のメンバーはグリモア抜きだと状態異常に少々弱い(クロエの転移でしか治せない)ので、予防の号令は後々重要になるかも。 まあ1だけでも良さそうではあるが。 おすすめスキル 号令マスタリー レイズモラル リンクオーダー リンクオーダーII 王者の凱歌 キングスマーチ 庇護の号令 おすすめグリモア フォースマスタリ TPブースト 属性範囲攻撃系スキル クロエ(ドクトルマグス) 癖のある技を矢継ぎ早に覚えるのでちょっと運用に迷うクラス。 しかし巫術マスタリーを10まで取って、ボス戦では巫術:脈動でのHP維持と巫術:転移や巫術:反魂による異常治療をさせていれば回復役としては大体回せる。 後は必要に応じてHP回復スキルやTPブーストを増強すれば最低限の役目は務まる。 問題は回復が要らない時に何をさせるか。 補助系はアリアンナが強化枠を強固に占有するケースが多いため、この方面で色々やらせるのはちょっと難しい。 となるとやはり攻撃。 素直に巫剣を狙い、フラヴィオの異常付加やフォースブーストをアテにするか、いっそグリモアでリンクオーダーを持たせて、主人公が両手に花するかが迷いどころか。 巫剣:霊攻大斬はメイン火力クラスの威力が期待できるため、前衛配備して本格的に攻撃させる場合はこれを主力にしたいが、ぶっちゃけ序盤はリンクオーダー路線のほうが強いかもしれない。 発動条件の軽さに加えてTP消費の少なさも助かるはず。 まあ後からの路線変更は簡単なので、現状どっちがやりやすいかは実際試して戦略を決めるといい。 おすすめスキル 巫術:反魂 巫剣:霊攻大斬 抑制防御ブースト TPブースト おすすめグリモア TPブースト フォースマスタリ 盾マスタリー(前衛運用時) 抑制防御ブースト 物理攻撃ブースト リンクオーダー 属性範囲攻撃系スキル ベルトラン(パラディン) やることが分かりきってるクラス。 まずは取り敢えずフロントガードを1だけでいいから取る。 次は物理防御ブーストを伸ばし、先制挑発とパリングを5まで伸ばしてしまいたい。 これだけで大体機能してしまう。 しかしこのままだとTPがダブつくしヒマになるので、もっと色々やらせるべき。 取り敢えずはラインキュアを取ったり、巫術:反魂のグリモアで蘇生できるようにしたりするとより安定。 ヒールガードもレベル1からかなり活躍する。 それとシールドスマイト・シールドラッシュも強い。 結構まともに威力がある上、腕封じ等による攻撃力減衰も期待できるのでしっかり防御に繋がる。 それに 壊属性や全体攻撃技はストーリーパーティ内だと貴重。 大体はフラヴィオ以外みんな剣持ってて斬属性だし、簡単に撃てる全体技が全然ない (主人公の三色ウェイブ(フォースブースト)オーバーキラー(トドメ限定)、フラヴィオの五月雨撃ち(フォースブレイク)、アリアンナのリンクオーダーII(他者の属性攻撃必須)といった具合で制約だらけ。 )から…。 おすすめスキル 盾マスタリー シールドスマイト シールドラッシュ 先制挑発 パリング ラインキュア 決死の覚悟 おすすめグリモア パリング 盾マスタリー 巫術:反魂 抑制防御ブースト(回復役としても強くアテにする場合).

次の