アフィリエイト 稼げない。 【悲報】今更ブログアフィリエイトは稼げない!その理由を解説!

書かないアフィリエイト(マイラボ)が稼げない理由

アフィリエイト 稼げない

もくじ• そういう質問をしている限り、一生稼げないということに気づきましょう。 だってその質問自体が、「いつまでも初心者のままでいること」が前提だからです。 どんなビジネスであっても、「初心者のまま」でいたら稼げないんです! ここからは「アフィリエイトで稼げない人」ということで、3つのパターンをお話していきます。 「それ、自分のことやん!」と、思い当たる節のある人は要注意ですよ! 【稼げないパターン1】勉強する気がない人 一生懸命勉強して、試行錯誤しながら作業を積み重ねて、初心者から脱却する努力をした人だけが稼げているんです。 この際だからハッキリ言っておきますが・・、 何の知識もスキルも持ってない初心者が、お客さんからお金をいただこうなんて、甘すぎます! そんな甘い考えをしていたら、いつまで経っても稼げないですよ! 報酬をいただくには、それ相応の「価値」を提供しなければいけないのは当たり前の話でしょ? 例えば・・、 icon-heartある悩みを抱えている人に、それを解決できる商品を提案してあげること icon-heart漠然とした不安を抱えている人に、行動することの大切さを気づかせてあげること icon-heartどんな商材を買おうか迷っている人に、為になるレビュー記事を書くこと こういうのも「価値」を提供していることになります。 読者さんからしてみれば、自分が欲しかったもの、必要としているものを紹介してもらえた訳だから、嬉しく思いますよね。 だからそれを出来るアフィリエイターは、報酬をいただくことができる訳です。 そして、そういう価値を提供するには、それなりの知識が必要やスキルになってきますよね? icon-heart良い商品を選ぶための知識とか、 icon-heart分かりやすい文章を書くスキルとか、 icon-heartマーケティングに関する知識とか、 icon-heartSEOに関する知識とか。 これらのことって、勉強すれば誰でも身につけることばかりです。 学校の勉強に比べたら、めちゃくちゃ簡単だと思います。 僕だって最初は、知識も経験も人脈もすべてゼロの「ど素人の状態」からスタートしました。 分からないことは必死になって調べたし、独学じゃ厳しいなと感じたら、お金を払ってコンサルを依頼してでも、それを解決してきました。 逆に、そういう努力ができない方は、いつまでたっても稼げないままですよ。 そもそもビジネスをするということは、自分で価値を提供していく必要があります。 サラリーマン的な発想で、言われたことだけをやって、思考停止状態になっていたら稼げないんですよ。 どういうことかというと、世の中にはそれぞれの「立ち位置」っていうものがあります。 これじゃあ、いつまで経っても稼げないまんまです。 あなたがビジネスを始めた瞬間から、物を売ったり、サービスを提供したり、情報を発信したり、今までとまったく違う立場に立たされる訳です。 だからこそ、「自分で考えること」を意識して欲しいと思います。 【稼げないパターン3】続けられない人 アフィリエイトというビジネスは、稼げるようになるまでそれなりに時間がかかります。 そして稼げない期間というのは、想像する以上に辛いもんです。 僕がオススメするのは・・、 「あなたの理想の生活」を、最初にハッキリさせておくことです。 ちょっと時間を取って、実際に考えてみましょう。 そんな風に思った時こそ、本当に手にしたい未来を思い出して下さい。 僕自身も、何度も何度も途中で諦めそうになりましたが、そうやって歯を食いしばって何とか続けてきました。 そして自分の力で稼ぐ力を手に入れたことで、本当に自由な人生を手に入れることができました。 始めた頃はまったく稼げず、軌道に乗るまで1年ほどかかってしまいましたが、今となっては諦めずに続けて本当に良かったなぁと思っています。 アフィリエイトを始めるのに大きなお金も必要ないですし、何か特技がなくても稼げるビジネスなんです。 それでいて本気で取り組めば、人生を劇的に変えて逆転させることだってできるんです。 僕自身も「冴えない契約社員」から、月収300万円を稼げるまでになりましたから。 じゃが、じっくり学んでいけば、必ず稼げるようになるぞぃ。 アフィリエイトで稼ぐためには、 正しい知識を学んで、コツコツ努力を続けていくことが大切なんですね。 そして覚えておいて欲しいんですが・・、 アフィリエイトで稼ぐために必要な知識なんて、そんなに難しいもんじゃありません。 月収30万円を稼ぐために覚えなきゃいけないことって、学校で勉強してきたこととは比較にならないくらい少ないです。 学校の勉強が大嫌いだった僕でも身につけられたので、やる気さえあれば誰でも身につけられます。 そしてこの知識やスキルは「一生モノ」です。 一度身につけてしまえば、今後の人生で食いっぱぐれることはありません! もうそろそろ「初心者でも稼げる方法」を探すのは止めにしましょう。 そうじゃなくて、どうやったら初心者から脱却できるのか?を真剣に考え、行動していきましょう。 あなたが本当に初心者で、「何から手を付けていいのか分からない」というのであれば、下記のページを参考にしてみてください。 目的別・レベル別に「正しいアフィリエイトの手法」を学べる教材を厳選して紹介しています。 アフィリエイトというのは 「正しい知識」を学んで、コツコツと努力していけば、必ず稼げるようになるビジネスです。 あなたにはそんな回り道をして欲しくありません。 なので、僕からのささやかな応援の気持ちとして・・、 「正しい知識」を体系的に学べるオンライン教材"PAP"を、 無料でプレゼントいたします。 月収300万円を稼ぐ僕が、これまで実践してきて、効果のあったことだけをギュギュっと凝縮してまとめてあります。 "生きたノウハウや考え方"を効率よく学べるようになっているので、「アフィリエイトの教科書」としてご活用ください。

次の

楽天アフィリエイトが稼げない証拠画像

アフィリエイト 稼げない

アフィリエイトは今でも稼げる もう冒頭の部分でも説明しているのですが、 アフィリエイトは今でも普通に稼げます。 これは別に精神論的な「元気があれば何でも出来る!」みたいなものではなく、ちゃんとした理由があります(笑) その理由を説明していきますね。 市場規模が広がっている そもそもですが、アフィリエイトとは、ネット上で他人や企業の商品を販売して紹介料を頂く事ですよね。 そんなアフィリエイトの市場は、下の画像を見て頂ければわかる通り右肩上がりに伸びているんです。 参照: こうやって市場が伸びている理由を簡単に言うと、今現在はネット上でお金を払う事が当たり前になりつつあるので、様々な企業がネット上での広告費を増やしているからです。 その辺の話は以下の記事 でもしていますので、もし興味があれば読んでみてください 話を戻して、 もし市場規模が狭まっているのなら、残されたイスを奪い合う単なるイス取りゲームになってしまいますが、市場自体がどんどん広がっているので、新しく始める人でもまだまだ参入余地があります。 ・・・とは言っても、簡単に稼げるという認識だと痛い目を見ますので、決して簡単では無い事を覚えておいてください。 ではここで、アフィリエイトで稼げている人がどれ位いるのか?というデータを見てみましょう。 (参照: この画像だとちょっと読みづらいので書き出すと、2019年でアフィリエイトに取り組んでいる人の月収の割合は、下の表の通りになります。 収入無し 29. そうです。 アフィリエイトに取り組んでいる半分以上の人は、月収5000円も稼げていないんです。 まぁとは言っても、副業としてなら十分な5万円~10万円の報酬を得ている人は26. そして一応言っておくと、もっと基準を上げて、 ある程度生活できるレベルである月収20万以上の収入を得ている人は16. つまり、100人取り組んだとしても80人以上の人はアフィリエイトのみで生活できるようにはならない、というのが残念ながらデータとしてあるんです。 アフィリエイトで稼げない理由 ちょっと厳しめなデータを見せてしまいましたが(笑)、じゃあなぜほとんどの人が稼げないのかを解説していきます。 手法を間違っている そもそもですが、アフィリエイトと一括りに言っても様々な手法があります。 大きく分けると 1:クリック課金型 2:成果報酬型 の2種類に分かれますし、成果報酬型だけで見ても、 ・ブログアフィリエイト ・サイトアフィリエイト ・メルマガアフィリエイト といった媒体の違いや、取り扱うジャンルによっても ・物販アフィリエイト ・情報商材アフィリエイト といったように分かれてきます。 そして多くのブログでは、 まず最初はクリック課金型のトレンドアフィリエイトから始めましょう、という事が言われています。 トレンドアフィリエイトを勧める人達の多くは、ポジショントークとして 「クリック課金型であれば商品を売る必要が無いので、難易度が低いんですよ」という事を言っていて、まぁ実際それは正しいのですが、 ハッキリ言ってトレンドアフィリエイトをやるのはオススメしません。 その理由は主に4つあります。 帰ってきてから分析します。 — めの子📖 menoko10 もうそろそろ稼ぐ感覚をつかみたい。 焦ってくる時期に来ている気がしますが、継続できなければ本末転倒なので焦らずやりたい。 またアドセンス落ちた。 ぴえん。 — まよ🥣 Kalifolnia そしてやっとの思いで合格しても、ある日突然ペナルティを喰らって稼げなくなる事もありますし、どうしても単価が安いので、まとまった報酬を得るには相当な作業量が必要です。 アドセンスに通過して1週間。 広告をちゃんと貼って3日目。 ブログとYouTubeやってます。 ちなみにブロガーとして有名なマナブさんも、ブログ上でこんな事を言っています。 現在のぼくはSEO型のアフィリで収益を出していますが、過去にはトレンドアフィリにも手を出しました。 サイトは消しちゃったので証拠がないのですが、、、それでも良かったなと思っています。 僕はかなりめんどくさがりな人間なので、毎日何記事も書き上げるのはキツイです(笑) そんな僕のような方にオススメなのは、今僕が実際に取り組んでいる「特化型ブログアフィリエイト」という手法です。 これはブログを使った成果報酬型のアフィリエイトですが、自分で選択したジャンルに特化させたブログを作ることで、濃いアクセスを集めて収益化する、という手法になります。 とは言ってもここで勘違いして欲しくないのは、この手法も決して簡単というわけではありません。 トレンドアフィリエイト等の労働型とは戦略が違い、積み上がって資産になる記事を書いていくため、労力対効果が高く最終的にはどんどん労力を減らしていく事が出来ます。 この特化型ブログアフィリエイトについても、詳しくは別記事にて解説しますので、もし良ければ見てみて下さい。 グーグルのアップデートによって医療、健康系のジャンルはもう個人ブログで上位を狙うのが至難の業になっていますし、同じく金融系のローンやキャッシング等もかなり厳しいです。 オススメのジャンルに関しては別記事にて書いていますが、もし今現在YMYL(Your money or Your lifeの略で、一言で言えば医療やお金等の人生にダイレクトに影響するジャンルの事)と呼ばれるジャンルに取り組んでいるのであれば、個人で稼ぐのはかなり厳しいので辞めた方が良いです。 具体的に言えば、 などで稼ぐのは難しいという事ですね。 自己流でやっている アフィリエイトはこれ以上ない位参入障壁が少ないビジネスです。 必要な物と言えばPCとネット環境位ですし、あとはASPに登録してブログを立ち上げてしまえば準備完了です。 そんな気軽に始められるアフィリエイト故に、多くの人は自己流でやります。 「企業の商品を売れば良いのね?分かった分かった~」という風に少しだけ勉強して特に何の戦略も無くテキトーにやっても、当然思うようには稼げません。 アフィリエイトは簡単に始められるビジネスですが、稼ぐのは簡単ではありません。 ネット上で売っているというだけで、リアルな店舗と同じようにれっきとしたビジネスですので、戦略を練り、知識を付けて、軌道修正を繰り返しながら日々実践していく必要があります。 そういった事を意識せずに永遠と作業をしていても稼げる事はありませんから、 指針となる教材を1つ買うか、理想を言えば指導者を付けてやるのが一番です。 これは僕自身がそうだったから言えるのですが、指導者無しで稼ぐのはほぼ無理ゲーです。 (笑) 情報が溢れている今の時代、稼げるノウハウを得る事自体は簡単ですが、 ・今自分がやっている事は正しいのか? ・ゴールから逆算して今はどの辺りにいるのか? ・この方向性で行っても大丈夫なのか? といった事は残念ながら指導者がいないと分かりようがありません。 テストを解いてもその点数は採点してもらわないと分からないのと一緒です。 もう既に結果を出している経験者であれば一人でも問題ないんですが、まだ右も左も分からない初心者の場合は指導者の存在が不可欠です。 とは言っても中には誰の指導を受ける事なく成功している人もいます。 ですが、それはハッキリ言ってその人が天才なだけです。 自分の事を何の疑いもなく天才だと言い切れる方は自己流でやってもいいとは思うんですけど、 僕と同じく自分の事を天才ではないと少しでも思うのであれば、指導者を見つけるか、最低でも指針となる教材1つを買うべき、というのが本音の所です。 それが自分のゴールまでの地図となりますので。 今の時代ネットで稼いで情報発信をしている人は多くいますが、そういう人達の大半は、最初にメンターを見つけて教わっています。 つまり、今バケモノ級に稼いでいる人達ですら、最初は指導者から直接教わっているんです。 なので自己流を捨て、成功者の方から直接習うか、あるいは一つの教材を徹底的に実践してみて下さい。 作業不足、マインドの欠如 これが一番大きな要因かもしれないですね。 どんな手法、どんなジャンルで取り組むにせよ、アフィリエイトで稼ぐには一定の期間と相応の努力が必要です。 自分のブログが検索エンジンにヒットし始めるのには早くても3か月程かかると言われています。 これはグーグルの理念である、「ユーザー第一優先」から考えると分かるのですが、グーグルとしても、出来たばかりで信用出来るかどうか分からないブログは、あんまり表示したく無いんです。 変な情報を流してユーザーを困惑させたくないからですね。 なのでこちら側は、グーグルに対して「このブログはきちんとしてますよ、真っ当ですよ!」という事をアピールするために、良質な記事を更新し続ける必要があります。 それを3か月程続けていれば、グーグルも、「お、このブログはちゃんとした事を言っているし、定期的に更新もされているな。 じゃあ認めてやるか」といった感じでようやく検索エンジンに表示されるようになるんです。 その段階を超えるとアクセスが集まり、実際に収益化出来るようになるのですが、多くの人は途中で辞めてしまいます。 ちなみにアフィリエイトの主な流れは 1:取り組むジャンルを決める 2:メディアを立ち上げる 3:そのジャンルに関する為になる事を発信し信用を集める 4:商品を売る こんな感じになるのですが、結構シンプルですよね。 ブログに訪れてくれた人に価値を提供し、「この人からなら買っても大丈夫そうだな」という信頼を得て商品を買ってもらうわけですから、超真っ当なビジネスです。 そのため、「ネットで楽して稼ごう」みたいな考えで始めた人はほとんど続かないんですよ。 何度も言いますが、アフィリエイトは簡単には始められますが、簡単には稼げません。 まぁ実際に一昔前であれば、ショボいブログや記事でも上位表示する事ができて売れたらしいのですが、その時代を羨ましがる必要はありません。 実力が無くても売れてしまうというのはある種のバブルみたいなものですから、すぐに弾けて終わります。 むしろ簡単に稼げてしまった経験を得ることにより、本当に実力が必要な状況になったとしても、「また簡単に稼げる方法があるはずだ」と楽な手法を求めてしまう可能性だってあります。 そうなれば一生成長する事はありませんので、稼ぐには相応の実力が必要とされる今の時代にネットビジネスを始められた事は、むしろありがたいと思った方が良いです。 簡単でも楽でも無くて、勉強して成長して人に与えられる価値を増やしながら実践するのがアフィリエイトですから、それを理解した上で取り組んでいく必要があります。 まとめ はい、という事で今回はアフィリエイトは稼げないのか?というテーマでつらつらと書いてきましたがいかがでしたでしょうか? アフィリエイトの市場規模は年々広がっていますから、簡単では無いだけで、稼げないというわけでは無いんですね。 むしろ簡単に稼げてしまうようなものだといつか破綻してしまいますから、簡単では無い事に感謝した方がいいかもしれません(笑) それでは今回の記事のまとめを箇条書きにしておきますので、復習がてらチェックしてみてください ・アフィリエイトは今でも稼げる。 では今回はこの辺で失礼します。 ここまで読んで頂きありがとうございました!.

次の

アフィリエイト(ブログ)で稼げない理由2つとNG行動リスト15

アフィリエイト 稼げない

でも世の中には、 アフィリエイトで稼げている人も稼げていない人も両方いるよね。 稼げている人というのは、 これらのリスク&デメリットを承知の上で、 問題への対策をおこなうことで切り抜け稼いでいるのです。 それはいったいどんな方法なのでしょう? 1.稼げるまでに時間がかかる アフィリエイトは ある程度の収入が得られるようになるまでに一定の時間がかかります。 早い人だと3ヶ月、遅い人だと数年。 平均的には 半年~1年くらいかかるのが普通です。 たとえば僕が初めてアフィリエイトをはじめた時は、 下記のような収益推移でした。 今では月300~400万円の収入がある僕ですが、 10万円のお金を稼ぐのに1年以上かかっていることが分かりますよね。 アフィリエイトを始めてしばらくは稼げなくてあたりまえ。 物理的に時間がかかる。 半年~1年後に急激に伸びはじめるので、それまでは我慢すべし。 日本語が書けてネットが使えれば誰でも始めることができます。 政府が推し進めている副業解禁の影響もあり、 今後も アフィリエイトを始める人はどんどん増えていくでしょう。 下記はアフィリエイトASPの最大手、 A8. netの登録パートナー(=アフィリエイトサイト)数の推移です。 7倍になっていることが分かります。 つまり 日々ライバルが増え続けているということですね…。 まちがった知識を身につけないためにも、良質な書籍やサイトで正しい知識を身につけるべし。 また、ノウハウコレクターになるのではなく実践しながら勉強するべし。 1ってなんだと思いますか? それはYahoo! やGoogleなどの 検索エンジンからの集客です。 検索エンジンからアクセスを集める対策を「SEO」といいます。 下記はアフィリエイトの集客手法に何を使っているか?をアンケートした結果です。 約55%が「SEO」と答えています。 出典: また、下記は当ブログ部のアクセス内訳を表したグラフですが、 全アクセスの 88. 3%が検索エンジン経由になっています。 筆者サイトに限らず、世の中のほとんどのブログやアフィリエイトサイトは アクセスの70~90%が検索エンジンからの集客です。 つまりアフィリエイトで稼ぐためには 検索エンジン対策(SEO)が最重要なのですが… 逆にいうと 検索エンジンへの依存度が高すぎる事が アフィリエイトの最大のリスクなんですよね。 Google様の指先一つでめちゃくちゃ儲かることもあるし、 一気に収益ゼロになることもあるんだよ。。 たとえば検索で運よく1ページ目(10位以内)を取れたとしましょう。 そうすると毎日たくさんの人があなたのサイトに訪れます。 しかし 順位は検索エンジンのアルゴリズム(順位決定ルール)によって毎日変動します。 昨日まで1位だったものが今日は30位になるかも知れません。 明後日には圏外(100位以下)に飛ぶかも知れません。 するとサイトのアクセスも売上も激減してしまいますよね。 しかも検索エンジンのアルゴリズムは、僕らの力ではどうにもなりません。 また、Yahoo! やGoogleそのものがなくなってしまったり、 世の中の検索エンジン利用者が減少してしまったら、 当然アフィリエイト収入も減ってしまうことになります。 これらを避けるためには、 検索エンジンから高い評価を得られるよう日々努力するのはもちろん、 並行して 検索だけに頼らない集客手法を開拓することが重要ですよね。 日々進化するSEO対策について勉強を続けるべし。 また、検索エンジンに依存しない集客方法を開拓するべし。 ある日突然、収入がゼロになることも珍しくありません。 むしろよくある事です。 しかも そのリスクを僕ら自身の努力ではコントロールできないのです。 5-1.いきなりサイトが飛ばされる!? 「サイトが飛ばされる」とは、 あなたのサイトの 検索順位が大きく下落すること。 または 100位以下の圏外に飛んでしまうことを意味します。 前述のとおり、アフィリエイトで稼ぐためには 検索エンジンからのアクセスがもっとも重要です。 サイトが飛んでしまう原因、 大きく順位を下げてしまう原因には次の2つの要因があります。 報酬単価を下げられてしまう 国や法令による規制が入る 案件が終了してしまう サイトやサーバーからデータが消える アカウントがBANされる 無料ブログ アカウントが乗っ取られる …などなど。 ちなみに、筆者には苦い経験がありまして。 それまで1商品で月50~80万円も発生していた稼ぎ頭のエース商材(保険系)があったのですが、 ある日突然規制が入り、 一気にアフィリエイト収益が10分の1に減少。 あの時の嫌な気持ちがフラッシュバックするのであまり見たくないのですが… 下記がその時のレポート画面です。 ちょうど他のエース商材が育ち始めていた時期だったので、 それほど稼ぎを減らさずになんとか切り抜けられましたが… こういうのって アフィリエイトの世界ではけっして珍しくないことなんですよね。 なにが起こってもいいようにリスク分散しておくべし。 サイトを複数持っておく、売れる商品を複数見つけておく、アフィリエイト以外の収益源を確保しておくなど。 6.検索上位にあげるのが難しくなったから よく古参のベテランアフィリエイターさんなどから、 「 最近はアフィリエイトやSEOが難しくなった。 昔はもっと簡単に稼げていたのに…」 という声を聞きます。 個人的にはここ数年の歴史しか知りませんので、 「難しくなった」という実感はないのですが、 たしかに昔は文字数も少なくていいし、 検索エンジンのロジックをうまく利用した裏ワザ的な方法でも 簡単に上位表示できて稼げていたのかも知れません。 しかし 最近は検索エンジンもめちゃくちゃ賢くなっているので、 そういうブラックな裏ワザは通用しなくなったと言えるでしょう。 でも考えてもみてください。 そんな不正なSEOや薄っぺらい情報で簡単に稼げるなんてビジネスが、果たして長続きするでしょうか? アフィリエイターが長く安定して稼げるためには、 商品が長く安定して売れ続けなくてはなりません。 そのためには消費者が商品やネットの情報に満足してくれる必要があります。 そうしないとアフィリエイトというビジネス自体が廃れていってしまうのです。 だから筆者は「今は素晴らしい未来に変わる途中の段階なのだ」と考えています。 検索エンジンがアップデートされることによって、より良い情報が消費者に届くようになり、 だからこそインターネットもアフィリエイトも市場が拡大し続けているのです。 僕らはこれらの時代の変化に合わせて、 消費者を満足させられる素晴らしい情報を発信していけばいいのです。 たしかにアフィリエイトで簡単に稼げなくなったというのは1つの事実なのかもしれませんが、 良い情報を発信した人がそれに見合った報酬を手に入れられるようになったのだと考えれば、 それは公平でとても良いことなのではないでしょうか。 アフィリエイトは難しくなったのかも知れないが、良い情報が相応の評価を得られるようなっただけ。 アフィエイトで稼ぎたいなら、消費者のニーズを解決し、満足させられる情報を発信していくべし。 アフィリエイトは稼げない? いいえ、超魅力的なビジネスです! さて、いかがでしたか? アフィリエイトにはたくさんのデメリットやリスクがあり、 誰もが簡単に稼げるビジネスではありません。 自信がないならやめてもらって結構! ライバルが減るのでそのほうが助かります。 …でも一方で、 アフィリエイトは多くのメリットを持つ魅力的なビジネスであることも確かです。 日本語が書けて、パソコンかスマホがあれば誰でも簡単にはじめられますし、 時間や場所を選ばずにお金を稼ぐことができます。 初期費用もほとんどいらないですし、軌道にのってくれば 何もしなくても不労所得のように毎日チャリンチャリンとお金が入ってきます。 ウハウハです。 アフィリエイトは稼げないと思ってあきらめるのか? 多少難しくても将来のウハウハのためにチャレンジしてみるのか? その選択はあなたにお任せします。 コメントありがとうございます! >これはトレンドアフィリエイトでも同じことでしょうか? 「良質な記事」というのが具体的にどんな記事であるかを考えてみてください。 きっと答えは1つだけではないと気が付くはずです。 検索クエリ毎にユーザーの検索意図は違います。 大量の情報を必要とするクエリもあれば、さくっと結論だけを提示すれば良いクエリもあります。 だから薄っぺらい情報が求められているクエリがあるのかも知れませんよね。 (薄っぺらいというのがどんなものを仰っているのかは分かりませんが…) まあどんな分野であろうとも、ユーザーの検索意図を満たす記事こそが、唯一にして最善のコンテンツであることは間違いありませんよね。

次の