いい から 気持ち を く する から。 気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。

「もうちょっと続けて、気持ちいいから。」TVアニメ『俺の指で乱れろ。~閉店後二人きりのサロンで…~』第4話あらすじ紹介

いい から 気持ち を く する から

彼らは女性に可愛がられたいという欲求をコッソリ持っているので、必ず期待するんですね。 元からMっ気がある男性なら、このたった一言でゾクゾク…!っとスイッチが入ること間違いなし。 可愛い 可能性も大! ちなみに、S・Mのタイプに関係なく、こういうセリフが女性の口から出てくるだけで興奮するのが男。 気持ちを盛り上げれば盛り上げた分だけ彼氏を気持ちよくさせる事に繋がりますよ。 もし恥ずかしければ、彼の上に覆いかぶさった後に耳元で囁くだけでも充分です。 前もって部屋を薄暗くしておけばハードルはもっと下がりますね! 2. 舌&唇で愛撫する 彼女が自分を気持ち良くするために手で触ってくれる…これだけでも男性は興奮しますが、もっと喜ばせて物理的に彼氏を気持ちよくさせるのは、やっぱり唇&舌を使った愛撫です。 舌の感触が気持ちいい事はきっと体感済みですよね。 あの濡れた独特の柔らかさ…男性も同じように気持ちいいと感じます。 でも、それだけじゃありません。 男が のはもはやお約束。 でも女性の舐める行為にはどこかプレミア感が漂います。 女性が舌を使っている、というだけで興奮するスパイスになりますし、見た目がまたエロく映るんですね! しかも不思議な事に、手で触られるよりも愛情を感じるのが舌・唇を使った愛撫。 熱い吐息を感じさせる 「えっ彼氏を攻めてる時に吐息を出すって、どういう事?」と思われたでしょうか?責められている時に喘ぎ声を出すのは普通ですよね。 では、攻めている時に出す吐息とはなんぞや。 しかもそれが彼氏を気持ちよくさせる、とは…? AVを見たことがあればピーンと来るかと思いますが、口を使って彼氏の性感帯を攻めている時に 「はぁ…っ」とセクシーな息を漏らすテクニックの話です。 攻めながら喘ぐ女性の声を聞くと男性はさらに興奮するんです。 理由は、「彼女が俺を攻めながら興奮して吐息を抑えられなくなってる…!」と感じるから。 つまり を聞いた相乗効果で熱がどんどん高まっていくワケです。 こういう一つ一つの小ワザが彼氏を気持ちよくさせるために必要なんですね! 4. それは、上から下(ペニス)にだんだん降りていく方法。 そして、その途中で耳、首筋、乳首、ワキ、わき腹、腰骨、内股…といった性感帯に吸い付いたり舐めたりするんです。 アナタが受け身の時もこういう流れだと思いますが、彼氏を気持ちよくさせる時も同じなんですね。 唇が上から下にだんだん移動していくと、嫌でも 一番気持ちいいペニスが刺激される瞬間を期待するワケです。 彼がイマイチ感じなくて責める場所がない!という場合は、攻め方と開発方法を参考にしてみてくださいね。 感想を言いながらフェラする とことん攻めて彼氏を気持ちよくさせる日のフェラでは「感想」を挟むのがオススメです。 上から下に向かって順番に攻めてくると、大事なトコロに辿り着く頃にはペニスはガチガチに硬くなっているはず。 そこで一言「すごい…もう硬くなってる」と言うんです。 パンツを脱がす時は「脱がせていい?」「脱がしちゃうよ…?」というセリフでアソコが見られる事の羞恥心を煽りましょう。 要は一種の ですね。 しかも、もともと を言わせたい願望があるうえ、女性に「欲しい」「ちょうだい」と言葉でおねだりさせる事で征服欲も満たされます。 ペニスをナデナデしながら言えば破壊力は抜群!さらに目を見つめればパーフェクトです! 彼は内心「やばい!今日メチャクチャ興奮する…!」とタガが外れそうになること間違いなし。 そんな彼らが 憧れるプレイに必ず入っているのが、 女性に襲われて騎乗位で…というシチュエーション。 どんなオトコにも必ず!Mの一面があります。 これは筆者の持論(笑)ですが、こういう話を聞くとちょっぴり納得しませんか? というワケで、彼氏を気持ちよくさせるために、たまには騎乗位で繋がることをオススメします!と言っても別に難しくありませんよ。 彼を一通り攻めるセックスをした後、いったん攻守交代してアソコを愛撫してもらいます。 が、「たまには攻めてよ」と彼女にお願いする男性は後を絶ちません。

次の

背伸びをすると、悪循環から抜け出せる。

いい から 気持ち を く する から

クリトリスってどこにあるの? 絵で表現するとこんな感じ。 女性器の手前についている小指の先くらいの大きさの豆のような部位で、男性のペニスに相当します。 クリトリス開発のポイント 焦らして快感を感じやすくする ただでさえ快感を感じやすいクリトリスですが、しっかり焦らすことで興奮を高めることができます。 またじらすことで、しっかりと濡らしてから愛撫を始めるという目的もあります。 胸やお尻は定番ですが他にも性感帯になる場所はたくさん。 クリトリスの愛撫に入る前におすすめな場所をピックアップしてみました。 指先でそーっと撫でるように動かすのがポイントです。 おしりの割れ目はアナルというよりも腰から、割れ目に入る部分に触られると感じてしまう女性が多いようです。 しっかり濡らして、豆腐を触るような気持ちで 指が乾いた状態で愛撫すると指との摩擦で刺激を強く感じ、痛みを感じることも…。 十分に濡れているのなら愛液をたっぷりと絡めて、濡れにくい彼女なら唾液やローションをつけた指で愛撫しましょう。 指とクリトリスの間に愛液のクッションを作るようなイメージで指を動かします。 とっても分かりにくいのですが、図にするとこんな感じ。 クリトリスの上を愛液で滑らせるように動かします。 指の摩擦で刺激するよりも、こちらのほうが快感を強く感じることが出来ます。 快感を感じるポイントは側面にも ピンク色の丸がクリトリス。 紫色の矢印や指の動かし方を表しています。 もちろんこれも気持ちいいのですが、実はクリトリスの側面にも快感を感じるポイントが隠れています。 こんなふうにされたらあっという間にイッちゃうかも まずはしっかりじらす しっかりねっとり焦らすところからのスタートです。 ベッドに横になり彼女を前からギュッと抱きしめた状態から背中を愛撫してみましょう。 手のひら全体を使って背中から腰へ何度か撫で、安心感を与えてから愛撫に移ります。 安心感を感じると女性は格段に感じやすくなりますよ。 愛撫をするときはフェザータッチを使いましょう。 手のひらは浮かせて指の先だけをそっと彼女の肌にあてます。 触れるか触れないかぐらいで十分。 その手の形を保ったまま、背中から腰へゆっくり動かします。 あせらず「じらす」ことを意識しましょう。 右手で愛撫をするなら左手は彼女の頭を撫でたり、抱き寄せられていると尚良し。 女性は愛されていると思うと気持ちよさを感じるのです! 彼女が抱きついてきたり、甘えるような仕草をしたり、感じてるというサインを感じたらクリトリス周辺の愛撫に進みます。 手を前から彼女の太ももの間に滑り込ませ、太ももから足の付根を撫でます。 ひょっとしたらここで濡れているのを感じられるかもしれません。 でも、まだクリトリスには触れません。 焦らしはねっとりと、しっかり時間をかけて行いましょう。 中途半端は駄目ですよ。 ここで一回キスしましょう。 まずは軽く。 キスでも焦らしていきます。 頬や額にも忘れずに。 女性は唇以外へのキスに愛情を感じます。 キスについては「」も参考にしてみてくださいね。 軽いキスで十分に彼女を満足させたところでディープキスへ。 彼が自分に興奮していると感じることで、女性も一気に興奮が高まるのです。 愛撫+キスで彼女をトロけさせる ディープキスを続けながら、クリトリスの愛撫をしてみましょう。 これだけしっかり焦らすことができれば、トロトロになっているはず。 しっかりと焦らされた状態で触れられることで、快感が何倍にも膨らむのです。 じらされた後の愛撫は、びりっと全身に電気が走るようなそんな気持ちよさ。 どうしても声が抑えられなくなってしまいます。 愛液をたっぷりと指に絡めてクリトリスに触れましょう。 もし濡れにくい彼女だったら唾液をからめたり、場合によってはローションを使うことも考えるのも良いかも。 乾いた状態では絶対に愛撫しないでくださいね。 愛撫は優しく 彼女の気持ちが高ぶるにつれ、あたなも興奮してくるはず。 どれだけ興奮していてもガシガシこすってしまうのは絶対に駄目! 「豆腐を触るような気持ちで」を忘れずに優しく愛撫しましょう。 まずはオーソドックスに上下方向への愛撫してみましょう。 クリトリスだけでなく、膣~クリトリスの少し長い範囲をゆっくり愛撫します。 そうすると自然にクリトリスが愛液で潤いスムーズに愛撫できます。 クリトリスの途中で止めてしまうのではなく、先端までしっかり愛撫してください。 クリトリスの内側の付け根の部分から先端へ抜けるなで上げられるような刺激がより快感を高めるのです。 そして、忘れないでほしいのが彼女への声掛け。 慣れないうちは優しくしているつもりでも強くなってしまいがち。 「弱いほうが良い?」「痛くない?」「どこが好き?」と様子を聞くのを忘れないでください。 そうなったら、クリトリスの側面を愛撫してみましょう。 握る手が強くなるとか、喘ぎ声が変わるとか、 彼女がより気持ちよさそうにしている方を重点的に責めていきます。 「こっちが好き?」「どこがいい?」と聞いてくれると嬉しいかも。 性的な質問に答えるのは女性としてはすごく恥ずかしいし勇気のいること。 もし答えてたら「感じてるのかわいい」「エロい」くらいのことは言ってほしい! 彼のプラスの声かけで彼女のセックスへの積極性が変わってくると本当に思っています。 彼女がイキそうになったら 彼女がイキそうな感じでも強さと速さは一定を保ちます。 触る場所や速さを変えられると途端にイケなくなるのです。 ぜひ強くギュッと 抱きしめてキスしてあげてください。 安心感で女性はイキます。 私の場合イクとき頭が真っ白になるというか、何かが飛ぶような、はじけるような感じがします。 はじめて人の手でイクとき、声が抑えられないとか、おしっこが出ちゃいそうな感覚とか、自分で止められない怖さみたいなのがあるのです。 彼女を安心させてあげることもとっても大切なことですよ! 最後に 女性によって好きな強さや触る場所は違います。 基本はしっかり押さえつつ、彼女に聞きながら進めていくのが彼女をイカせる1番の近道です。 ぜひ試してみてくださいね! 参考記事>>>.

次の

いいから気持ちよくするから

いい から 気持ち を く する から

彼らは女性に可愛がられたいという欲求をコッソリ持っているので、必ず期待するんですね。 元からMっ気がある男性なら、このたった一言でゾクゾク…!っとスイッチが入ること間違いなし。 可愛い 可能性も大! ちなみに、S・Mのタイプに関係なく、こういうセリフが女性の口から出てくるだけで興奮するのが男。 気持ちを盛り上げれば盛り上げた分だけ彼氏を気持ちよくさせる事に繋がりますよ。 もし恥ずかしければ、彼の上に覆いかぶさった後に耳元で囁くだけでも充分です。 前もって部屋を薄暗くしておけばハードルはもっと下がりますね! 2. 舌&唇で愛撫する 彼女が自分を気持ち良くするために手で触ってくれる…これだけでも男性は興奮しますが、もっと喜ばせて物理的に彼氏を気持ちよくさせるのは、やっぱり唇&舌を使った愛撫です。 舌の感触が気持ちいい事はきっと体感済みですよね。 あの濡れた独特の柔らかさ…男性も同じように気持ちいいと感じます。 でも、それだけじゃありません。 男が のはもはやお約束。 でも女性の舐める行為にはどこかプレミア感が漂います。 女性が舌を使っている、というだけで興奮するスパイスになりますし、見た目がまたエロく映るんですね! しかも不思議な事に、手で触られるよりも愛情を感じるのが舌・唇を使った愛撫。 熱い吐息を感じさせる 「えっ彼氏を攻めてる時に吐息を出すって、どういう事?」と思われたでしょうか?責められている時に喘ぎ声を出すのは普通ですよね。 では、攻めている時に出す吐息とはなんぞや。 しかもそれが彼氏を気持ちよくさせる、とは…? AVを見たことがあればピーンと来るかと思いますが、口を使って彼氏の性感帯を攻めている時に 「はぁ…っ」とセクシーな息を漏らすテクニックの話です。 攻めながら喘ぐ女性の声を聞くと男性はさらに興奮するんです。 理由は、「彼女が俺を攻めながら興奮して吐息を抑えられなくなってる…!」と感じるから。 つまり を聞いた相乗効果で熱がどんどん高まっていくワケです。 こういう一つ一つの小ワザが彼氏を気持ちよくさせるために必要なんですね! 4. それは、上から下(ペニス)にだんだん降りていく方法。 そして、その途中で耳、首筋、乳首、ワキ、わき腹、腰骨、内股…といった性感帯に吸い付いたり舐めたりするんです。 アナタが受け身の時もこういう流れだと思いますが、彼氏を気持ちよくさせる時も同じなんですね。 唇が上から下にだんだん移動していくと、嫌でも 一番気持ちいいペニスが刺激される瞬間を期待するワケです。 彼がイマイチ感じなくて責める場所がない!という場合は、攻め方と開発方法を参考にしてみてくださいね。 感想を言いながらフェラする とことん攻めて彼氏を気持ちよくさせる日のフェラでは「感想」を挟むのがオススメです。 上から下に向かって順番に攻めてくると、大事なトコロに辿り着く頃にはペニスはガチガチに硬くなっているはず。 そこで一言「すごい…もう硬くなってる」と言うんです。 パンツを脱がす時は「脱がせていい?」「脱がしちゃうよ…?」というセリフでアソコが見られる事の羞恥心を煽りましょう。 要は一種の ですね。 しかも、もともと を言わせたい願望があるうえ、女性に「欲しい」「ちょうだい」と言葉でおねだりさせる事で征服欲も満たされます。 ペニスをナデナデしながら言えば破壊力は抜群!さらに目を見つめればパーフェクトです! 彼は内心「やばい!今日メチャクチャ興奮する…!」とタガが外れそうになること間違いなし。 そんな彼らが 憧れるプレイに必ず入っているのが、 女性に襲われて騎乗位で…というシチュエーション。 どんなオトコにも必ず!Mの一面があります。 これは筆者の持論(笑)ですが、こういう話を聞くとちょっぴり納得しませんか? というワケで、彼氏を気持ちよくさせるために、たまには騎乗位で繋がることをオススメします!と言っても別に難しくありませんよ。 彼を一通り攻めるセックスをした後、いったん攻守交代してアソコを愛撫してもらいます。 が、「たまには攻めてよ」と彼女にお願いする男性は後を絶ちません。

次の